人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:2泊3日で富士登山 ( 2 ) タグの人気記事

下山

下山_f0019247_1754326.jpg
きょうは下りるだけ。
やはり1時位から、大勢起きだして出発の準備をしていました。
2時には多くの方が出発されたようです。
4時半位には、ここでご来光を待つ人々が、外で待機。
かなり寒いですが、ダウンジャケットの上に雨具を着れば大丈夫。

下山_f0019247_1756495.jpg
さて、お日様が登ったので出発します。風が強いので帽子が飛ばされそう!

下の江戸屋さんのところが分岐になっていて、間違えると須走ルートの方へ行ってしまうそうなので、気をつけて・・・
下山_f0019247_1758498.jpg
下りはジグザグ道。
下山_f0019247_1815139.jpg
このあたりから雲の中に入っていきます!

そこからは霧、そして雨・・・写真無し。
歩き(下り)始めて2時間を超える位から、やっぱりヒザが少し痛くなってきたので、ゆっくりカクカクと下ります。

なんとか、着きました!
下山_f0019247_1833470.jpg

五合目のレストランでちょっと早い昼食。
富士山噴火カレーとチャーシュー麺とホットケーキセットとフライドポテトと・・・
カーニャ!

下山_f0019247_1853886.jpg下山_f0019247_1875067.jpg
やりました!

帰宅して「風路温泉」に浸かり、顔をジャブジャブと洗い、たっぷりの水でうがいも歯磨きもでき、「ありがたい!」と思わずにはいられません!

富士山へ

富士山へ_f0019247_10225398.jpg

1度は登ってみたかった富士山ですが、長い下りに自信が無くて無理・・・と諦めていました。ヒザが痛くなってしまうのです。
しかし、普通1泊2日の行程を2泊にすれば、健脚でなくてもなんとかなりそう・・・と、夏の後半の3日空いている日に思い切ってGO!

風路から1時間半位で富士北麓駐車場着。そこからシャトルバスで40分、富士山五合目着。
まだ、本当に富士登山をするのか半信半疑のヒトも約1名(or2名?)

しかし、夏のシーズン前はスペインを毎日(10キロ位ですが・・・)歩き、その後は風路の玄関前以外は外に出ることがほとんど無く、そして急に富士登山!落差激し過ぎ?

と言うわけ?で1日目はあまり無理せず、七合目の東洋館まで。

富士山へ_f0019247_10235759.jpg

遭難の時のための(?)ビーコンをザックに着けてもらい、協力金をお支払いし、ところで登り口はどこですか?と初心者ぶりを発揮して笑われ(?)・・・いざ出発!
お馬さんに乗っているひともいました。

富士山へ_f0019247_10281517.jpg
六合目着。トイレがありました。
富士山へ_f0019247_10291057.jpg
八ヶ岳~!♪
富士山へ_f0019247_1030795.jpg
この一歩一歩が頂上へ導く・・・あっカミーノと同じだ。
富士山へ_f0019247_1031923.jpg
最初の山小屋「花小屋」で休憩。この後いくつもの山小屋があり、そのたびに休憩。外での休憩はどこも無料です。
なんと、ここで「八ヶ岳歩こう会」の仲間とばったり!家族登山だそうです。一番上の写真を撮ってもらいました。

東洋館のすぐまえの岩場が登りづらくて苦労しました。両手で岩にしがみついてやっとの思いで登りました。ここまで4時間。ここで約3000m。
富士山へ_f0019247_10332268.jpg
東洋館がきょうの宿です。夕食はハンバーグ。ごはんのおかわり自由です。

富士山へ_f0019247_10352338.jpg
宿のベランダから下を見下ろすと、大きい湖は山中湖のようです。その前に山中湖よりも大きくみえる草原のようなところは何だろう?ゴルフ場?」と話していたら、北富士演習場だそうです・・・

富士山へ_f0019247_10371892.jpg
左は南アルプス右は八ヶ岳。南アルプスの奥にうっすらと北アルプス。

あした登る道を見上げたら、急登の岩場でちょっとビビる・・・