風路のこぶちさわ日記

タグ:風路 ( 56 ) タグの人気記事

夏スタート!

f0019247_14364927.jpg

庭のホタルブクロがきれいです。

スペインの余韻にも浸っていたいですが、仕事モードに切り替え!
きょうから、お客様が来てくださって、いよいよエンジンがかかります!・・・?

おいしいブルーベリーの差し入れありました~♪
味見を(たくさん)しちゃいました!
あしたの朝、ヨーグルトと一緒にお出しします。
[PR]

前座を務めました!

きょうは大学時代の同窓会とのこと。
幹事さんが、しっかりと計画を立てた一泊2日の旅行です。
1日目のきょうはお昼に集合、美しの森を歩いてからジャンボタクシーで風路へ。

部屋割りをしたあと、交代で風路温泉?に浸かり、6時半からディナー。
なつかしい話で盛り上がっているようです♪
なぜか、私たちも乾杯を一緒に!?

そしてなぜか、途中から、このように・・・(-_-)
f0019247_1611016.jpg

あ~楽しかった!
いい思い出になりました!

などと、うれしいことばをかけていただいて舞い上がる金色の方。

実はこのあと、素晴らしい真打の出番があったのでした。
前座としてはまあ良かったかな???
[PR]

風の通り路89号印刷

f0019247_188418.jpg

きょうは風路の通信「風の通り路」の印刷をしました。
いつも借りている支所や商工会が故障等でできなかったので、Kさんが個人で持っているという印刷機をお借りします。快く貸してくださって感謝!

しかし!印刷できるのはB4まで、ということでA3の「風のたより」は無理・・・
とりあえず、「風の通り路」2枚(「歩く植物図鑑」が力作で2枚組となりました)と私信を印刷。

f0019247_1810273.jpg
風のたよりは来週、小淵沢商工会が開くときにお願いしようと思います。
みなさんに送れるのはいつになるやら・・・

写真は大泉からの八ヶ岳。赤岳がひときわ白く輝いています。
[PR]

緑の夜から金の朝!

f0019247_17533466.jpg

昨晩はアイリッシュパブの「セント・パトリックス・デー」に緑色の服や小物でお出かけになり、「美味しかった!」「楽しかった♪」とお帰りに・・・

そしてきょうの朝は・・・
なぜかこのように・・・(*_*)

変な宿と思われますよね・・・と言ったら・・・
「いいえ、楽しい宿です!」との力強いおことば!?
うれしいじゃあありませんか♪

次回は一緒に踊りましょう!
[PR]

88号通信送付

f0019247_1715670.jpg

朝からせっせと通信送付作業中。

おひとりおひとり思い浮かべながら、一言添えて、送ります。
八ヶ岳の景色や気候、お子さんやご家族のこと、来てくださったときの思い出などなど・・・
どの切手を貼ろうかな?と悩むのも楽しかったり・・・

歩くのがお好きな方には甲州街道ウォークのチラシも同封しています。

このところ、なんとかその年のうちに送りたいと、暮れも押し迫ってから出していたのが、今年はちょっと余裕かな???
[PR]

足場が無くなりました!

f0019247_2227504.jpg

きょうから12月です!

きのう足場が解体されました。約1ヶ月。屋根と壁がきれいになりました。
建物の中は、廊下とダイニングの真ん中が床暖房です!
スリッパをはいているのはもったいないと感じるような心地よさです♪
このところ割合穏やかな天気なので、極寒のときはどうかな? 
(しかし、プライベートの部屋の寒さが堪える・・・)

きょう、工事後、始めてのお客様。
何度か来てくださっています。反応が楽しみ・・・

「どこが変わったんですか?」 

クールでした! ('◇')ゞ
 
f0019247_2339302.jpg

[PR]

屋根もきれいに!

f0019247_17372798.jpg

「屋根がきれいになったよ!」
買い物から帰ってきたコックが、家に入ってくるなりうれしそうに報告。
カメラを持って、ちょっと離れて屋根が見えるところまで。
(写真だとわかりづらいかな?)
この足場が組まれた光景もきょうで見納め。あした、解体するそうです。
最初のうちは雨が多かったせいもあって(?)思ったより長かったです。
晴天の日が続くようになると、冷え込みもきつく、たいへんだったことと思います。

お疲れ様でした。ありがとうございました!
[PR]

すごいことになっています!

f0019247_22532288.jpg
外壁を塗るのと同時に、お風呂場の暖房と廊下、ダイニングの一部を床暖にする工事が始まっています。
割合、短期間でできるようなお話でしたが、やっぱりそうはいかないようです。
一部と言っても結局みんな同じ高さにしなければならないのです!(そりゃあそうだ)
なのでみんな移動です。テーブルや椅子はもちろん、食器棚のグラスやカップ、本も、小物も・・・

ダイニングの半分にテーブルと椅子や棚、食器は厨房、本やいろいろはプライベートルームへ!
物に埋もれて生活しています。
f0019247_22584667.jpg
ドアは全部はずして下を15㎜削るそうです。
[PR]

「歩く植物図鑑」を冊子に

風路の通信「風の通り路」の人気コラム「渡嘉敷先生の歩く植物図鑑」をまとめてほしいという要望が何人もの方から寄せられていました。

自分たちも冊子のようなものを作りたいな~とずっと思っていました。
でもいろいろたいへんなんだろうな~、実現は難しいだろうな~と思っているうちに、早や数年。

しかし強力助っ人、市川さんが試作品を作って下さったので、一気に実現しそうな感じに。
きょうはその校正等で、有志が風路に集合、検討を重ねました。
私たちも、ディナー準備の合間に検討会に参加。
これは実現するかも!? ワクワクしてきました♪

写真も入れたい、装丁はどうしよう、部数は?金額は?!印刷会社(出版社!)は?・・・とまだまだハードルはいくつもありますが。
f0019247_14264286.jpg


できるかな?
[PR]

「風の通り路」ウエブ版

風路で年に4回発行している通信「風の通り路」。
まだ小淵沢に来てペンションを始める前に第1号を作りました。
そのときは、実家の2階に間借りしていて、コピー機で150部位印刷。
それを「山と渓谷」という雑誌の巻末に掲載されていた、たくさんのハイキンググループに送りました。

最初に届いた返事を良く覚えています。
心温まる内容の返事が多かったです。大いに励まされ、次号を作る原動力となりました。
その通信を見て風路を訪ねて下さった多くの方たちは、今も風路の財産(タカラモノ)です。

開業3年目のコックの大病の時には、通信はもちろん、ペンションも続けられるか?・・・という危機。それをなんとか乗り越え?なんと21年! 通信も85号となりました。

最初は「山歩き」の通信だったのですが、最近はもっぱらウォーキングのことが多くなりました。「スペイン・カミーノ巡礼の道」シリーズもコツコツと続けています。
そしてなんと言っても「歩く植物図鑑」の存在が、格調を高くしてくれています!

このページを作ってくれたのは元ペンションZOOMの健一さん。
その労には、どれほど感謝しても、し足りない位です。
もしお時間ありましたら、どの号でもどうぞご笑覧ください。

http://p-furo.net/press/index-2.html

f0019247_17192563.jpg
(写真は82号です)
実際は切ったり貼ったりのアナログで作っています。
[PR]