人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:風のたより ( 94 ) タグの人気記事

会議のあとは再び「ビストロバガブー」へ

きょうは午前中「風のたより春号」の編集会議。
メイン記事は、知られざる(隠れた)桜の名所です。
有名な桜は何度か書いているので、今まで書くことのなかった桜を特集。

問題はその多くが、場所を説明するのが難しいこと!
それはどこにあるの、と聞かれても、・・・田んぼのあぜ道をもっと奥に行って・・・つきあたって・・・
などと、要領を得ません。聞いている方はみんな???

各ペンションオーナーが書くコーナーは「好きな花」です。
発行は3月10日の予定です。

12時半位に終わって、お昼の相談となれば、きょう10時の気温チェック!
-5℃以下!!!

あるびおんの波留美さんから「ビストロバガブーに行かない?」とお誘いが♪
NO! と言うはずはありません!
実はもう一度行きたいと思っていました~!
会議のあとは再び「ビストロバガブー」へ_f0019247_946692.jpg

お隣のテーブルには、なんと「愛と胃袋」のご夫妻と赤ちゃん!
北杜市には素晴らしいシェフがたくさんいらっしゃいますが、その中でも「おいしいネ!」をいくつもつけたい名シェフたち。もちろん来週のシェフズバルにも参加されます。
楽しみです♪(行けるのかな?)

「風のたより」「風の通り路」完成!

「風のたより」「風の通り路」完成!_f0019247_23372597.jpg

風路の通信「風の通り路88号」、ペンション振興会の新聞「風のたより」、キャンドルナイトのチラシ、私信の4種類を長坂の支所で印刷してきました。

「風のたより」「風の通り路」完成!_f0019247_23393718.jpg
コックは午後から民謡会の練習があったので、終わるとすぐに練習会場へ出かけていきました。
なんとお昼も食べずに!!!
(帰ってきてからきくと、お菓子をたくさん頂いたらしい・・・(+_+)
あしたからあちこちに配ったり、せっせと送付する予定です。

寒いですが、毎日山々はきれいです。
「風のたより」「風の通り路」完成!_f0019247_234036.jpg


風のたよりはこちらでカラー版が見られます。↓
https://p-kobuchisawa.com/news/2017/fuyu/index.html

2017年冬号完成間近!?

2017年冬号完成間近!?_f0019247_121971.jpg
きょうは小淵沢ペンション振興会の季刊新聞「風のたより冬号」の最終チェック。
元ペンション仲間のZOOMさんに印刷版・インターネット版を作って頂いているので、訂正をお願いしたり、要望を伝えたりして、一応終了。
あしたかあさってくらいには、インターネット版で見られるようになると思います。
(実際に印刷するのはまだかなり後!?)
今、風路のメインのパソコンの調子がおかしいので、それも同時に診断お願いしています。
頼りになる強力サポートです。

午後からは外で庭仕事。
日差しがあるのに、パラパラと雪が舞ってきました!
2017年冬号完成間近!?_f0019247_1221297.jpg


風路の通信「風の通り路88号」も追い込みです。
「水落観音と龍岡城」そして植物図鑑は「ヤナギタデ」です。

夜・さくら

夜・さくら_f0019247_10265741.jpg
まだまだ工事は続いています。廊下の半分に板が貼られました。

きょうは小淵沢ペンション振興会の季刊新聞「風のたより冬号(82号)」の編集会議。
いつもは風路が会場ですが、もしかしたらまだ工事が終わっていないかも・・・?と念のため月下草舎さんに会場をお願いしていました。
終わってないどころじゃありません!真っ最中です(汗)!良かった~!!!

2人で家を空けられないので、代表1名が行きました。
12月21日(木)に行われるキャンドルナイトの打ち合わせもあるので、ずいぶん長時間になったようです。10時から始まって帰ってきたのは2時過ぎ?
オーナーがそれぞれ書くコーナーのテーマは「冬の絶景ポイント」になったそうです。
1ヶ所にしぼるのがたいへんそう?


少しずつ自分たちでも片付け(断捨離?)を始めました。
でもちょっとは処分しているのに、「前より散らかっている!」と言われてしまうのはなぜかな?

夜は「さくら」さんへ。
風のたより秋号にペンションオーナーそれぞれが紹介したお店を載せています。さくらさんも紹介したので、遅ればせながら持参しました。
特にお気に入りは塩鮭御膳。この鮭は本当においしいです。皮はいつもは残すことが多いのですが、ここの鮭は皮もカリっと焼けていておいしくいただきます。

夜・さくら_f0019247_10294527.jpg
ごちそう様(^^♪

通信送付2017秋号&87号

通信送付2017秋号&87号_f0019247_15454065.jpg

最近(ずっと前から?)忘れることが多くなり、気をつけなくては、とは思っているもののきのうは最大の失態でした・・・申し訳ありません。

でも優しく温かく許してくださったので、ほっとしました。
肝に銘じなくては・・・。

きょうは、一日通信送付の仕事です。
福岡に行ったりしたので、遅れてしまっています。
今週中には送りたい!・・・そうしたら、また冬号の相談が待っています!(@_@)

キャンドルナイトの相談も待っています!
今年は12月21日(木)を予定しています。

みなさん来てね!場所は月下草舎です。
何か腕試し、ノド試しをしたい方も大歓迎です。
(楽器演奏とか、マジックとか、落語とか・・・)

「風のたより」20周年!

「風のたより」20周年!_f0019247_169148.jpg

小淵沢ペンション振興会の季刊新聞「風のたより」の第1号を発行したのが、1997年でした。
なので、今年は20周年!
そういえば、今年の夏号が80号でした。1年に4回だから・・・確かに!
ということは、1回も休んでいない、ということですね? 
小淵沢ペンション振興会ってすごい!(自画自賛)
1度、編集長が倒れ、発行があやうくなったときに、他のスタッフががんばって出し続けたということもありました。50号(記念号)に、そんなことも書いたような気がします。

今、この新聞もインターネットで読めるようになり、紙の新聞がちょっと押され気味?
うちにとってあった過去の新聞の整理をはじめました。
1号につき、平均20部位予備を保存していたのを、かなり処分しています。
ついつい以前の号を読みふけってしまい、なかなか進みませんが・・・

夕方、近くの八ヶ岳を撮影に。
空が青い。

風のたより夏号編集会議

風のたより夏号編集会議_f0019247_102238100.jpg
なんと80号となります!

今度のメイン記事は「小淵沢駅リニューアル」の予定。
7月初めに竣工だそうです。
記念事業もいろいろ。どんな駅になるのか、これから取材します(ヨロシクね)
今まで足弱の方から要望の多かったエレベーターがつくのは良かったです。

その他、夏のイベント特集。ロック再開のことも。

発行は6月上旬の予定です。

(写真は5月17日のそろんそろんフットパス「小淵沢今昔物語」のときに撮ったものです)

春号と85号

やっと、ここまでこぎつけました!
「風のたより春号」と「風路の通信85号」。

春号と85号_f0019247_17274780.jpg
これからなんとか3月中に送ります!(希望)

カミーノ・スペイン巡礼の道は2014年編に入ったので、写真を見直しているうちに、またどっぷりと浸ってしまいました。

ちょっとだけブログも書きました。
2日目 http://kazemiti.exblog.jp/27671655/
3日目その1 http://kazemiti.exblog.jp/22315484/

岩間さんの尺八と小林さんのピアノ♪

岩間さんの尺八と小林さんのピアノ♪_f0019247_18415545.jpg

きのうは親子で乗馬を楽しまれたお客様。
「やっと乗馬の季節になりました!」とうれしそうです。
確かにこれからの季節、小淵沢の自然の中を外乗するのは気持ちがいいでしょうね。


さて、シンコクな仕事と並行して作業してきた、小淵沢ペンション振興会の季刊新聞「風のたより春号」が完成しました。振興会のホームページから見ることができます。
印刷(白黒)して、観光案内所などに置いてもらったり、お客様に送ったりします。
が・・・風路の通信ができたら一緒に送るので、1ヶ月位先になるかな~・・・
がんばります!

今号の内容も「北杜市のお神楽」を始め、充実!(自画自賛)
特にお知らせしたいのが月下草舎ライブ。
いつも素晴らしい演奏が多いですが、なんとその中に岩間さんの尺八と小林真人さんのピアノが!岩間さんの尺八、大分前にやつねっととれいんのイベントで聴いたことがあります。大沢聡さんのオカリナとコラボ! 尺八でこんな演奏もできるんだ!とびっくりしたことを覚えています。(ただものではない!」と) 小林さんのピアノも大沢さんとのコラボで何度か。

なんだかわくわくする楽しみなライブ・・・行きたいな。

 ■岩間龍山(尺八)&小林真人(ピアノ)
 3月17日(金)開演19時
 チャージ2500円(前売り2000円)
 お問合せは月下草舎さんへ0551‐36—4801

春号の相談「ほんち」?

きょうはペンションの季刊新聞「風のたより春号」の編集会議。
今年初めて会うので、しばらくは近況や世間話に花が咲きます!

春号は、きのう甲斐駒の御隠居さんことSさんにお会いして駒ケ岳神社の例大祭の話をお聞きしたので、そのことを取り上げたいと提案しました。人口減・少子化のご時世でありながら、北杜市にはお神楽を伝えて行こうとがんばっているところがあちこちにあると聞きます。

また、オーナーそれぞれに書いてもらうテーマは「子供の頃の遊び」。
いろいろ話が出ましたが、きょう一番の盛り上がりは横浜のごく一部?で流行ったという「ほんち」。
1名を除き、みんな知りません。
同じ神奈川出身者も知りません・・・?

それはぜひ書いていただきたいです!

その他、「桃の里ウォーク」のお誘いもあります!
月下草舎ライブのお誘いもあります!

発行は3月5日の予定です。