人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:里山ウォーク ( 5 ) タグの人気記事

カルチャくん大人気!

カルチャくん大人気!_f0019247_20453358.jpg
きょうは「八ヶ岳歩こう会」の里山ウォーク。
去年までの大会は第10回をくぎりとして終了。でもこのコースは素晴らしいので、「無くさないでほしい」というリクエストも多々!
それで、ちょっと規模縮小して行うことになりました。
来年の「国文祭」(国体の文化版のようなもの、国体に比べ知名度は今ひとつですが)のプレイベントとして行われる「北杜24景フットパス」の一環でもあります。

というわけで・・・
国文祭のマスコット(ゆるキャラ?)のカルチャくんが応援に来てくれました!
登場するやいなや、会場の人気をひとり占め。山ボーイもかすみます。

カルチャくん大人気!_f0019247_20464451.jpgカルチャくん大人気!_f0019247_20472100.jpg
このように、何人もの方々から「一緒に撮って」とリクエストされていました。

ストレッチも一生懸命?みんなと一緒にやっていました!
カルチャくん大人気!_f0019247_20493093.jpgカルチャくん大人気!_f0019247_20494734.jpg
このように。この後姿も何ともいえず、微笑ましい。

ときには事務局長と真剣な顔?で相談中。
カルチャくん大人気!_f0019247_2052599.jpg

みんなが出発するときにはなごり惜しそうに?お見送り。
カルチャくん大人気!_f0019247_2053738.jpg


出発前にはもちろん記念撮影♪最初は20キロコース。
カルチャくん大人気!_f0019247_2058315.jpg

次は12キロコースの先発組。
カルチャくん大人気!_f0019247_20583743.jpg

最後は12キロコースののんびり組。
カルチャくん大人気!_f0019247_20591738.jpg


頼もしいスタッフたち。早い時間から誘導してくれています。
カルチャくん大人気!_f0019247_2103480.jpgカルチャくん大人気!_f0019247_2104961.jpg

こちらは受付です。
カルチャくん大人気!_f0019247_2121341.jpgカルチャくん大人気!_f0019247_2123054.jpg

会長の挨拶と副会長の諸注意他。
カルチャくん大人気!_f0019247_2141525.jpgカルチャくん大人気!_f0019247_2143210.jpg

そして緑いっぱいの道を歩いていきます。本当にいいコースです♪
カルチャくん大人気!_f0019247_2191096.jpg

(小さい写真はクリックすると少し大きくなります)

里山ウォーク大会はもうすぐ!

庭の白いシャラの花がきれいです。

いよいよあさっての日曜日は、「八ヶ岳歩こう会」の第10回里山ウォーク~オオムラサキとブルーベリーの里~大会。
そしてあしたは「せっかくウォーク」です。
会員のみんなが、矢印を貼ったり、机やテントの準備をしたりして、全国のみなさんをお迎えする準備をしています。

あしたもあさっても素晴らしいコースです。当日参加もOKですので、ぜひ歩きにきてくださいね。
(当日参加の場合、参加賞等が足りなくなる場合があります)

月曜日は「ゴールはロックだ!」というウォークもあります・・・(^^;)


第9回里山ウォーク大会

第9回里山ウォーク大会_f0019247_21142932.jpg

お天気が心配されていましたが、きのうの「せっかくウォーク」は晴天。夏の日差しの中、山岳展望を楽しみながら歩いてきました、とは参加された方の話。
さてきょうこそ雨を覚悟とみなさん雨具や傘の準備も万端です。

なんと言っても6キロコースの目玉はカブトムシ!
カブトムシ採りに向かう少年少女は意気軒昂!
第9回里山ウォーク大会_f0019247_2292791.jpg第9回里山ウォーク大会_f0019247_229444.jpg


昨年から新設された30キロコースの方々は1時間前に出発。
今から6キロ・12キロ・20キロコースの人たちで開会式が始まります。

第9回里山ウォーク大会_f0019247_21135964.jpg市長さんや会長さんの挨拶の後は恒例、最年長・最年少・最も遠くからの参加者を表彰。
なんと最年長者に風路のお客様Sさんが呼ばれています!
(へえ~、知らなかった、お若い!)

第9回里山ウォーク大会_f0019247_21142567.jpgきのうの夜から「去年、来年は20キロ歩こうと誓ったんです・・・でもやっぱり12キロにしようか・・・」と迷っていらっしゃったのですが、なんと「20キロ歩きます!」と宣言。
「行ってらっしゃ~い!」


その他の風路組はもちろんブルーベリー摘み狙いの12キロ。

第9回里山ウォーク大会_f0019247_21162389.jpg第9回里山ウォーク大会_f0019247_21165410.jpg

6キロコースのこの賑わい!毎年カブトムシをこの森で捕ってもらうためには、涙ぐましい努力があるとのことです。今年も1日前までは胃が痛くなるような心配があったとか・・・
それでも子どもたちのうれしそうな顔を見れば、苦労も吹き飛び、やっぱりやめるわけにはいかない?
第9回里山ウォーク大会_f0019247_21474586.jpg第9回里山ウォーク大会_f0019247_2148453.jpg

もちろんブルーべリーもおいしかったです♪
第9回里山ウォーク大会_f0019247_21493176.jpg第9回里山ウォーク大会_f0019247_21504798.jpg
帰ってくれば昨年に引き続き、華やかなフラダンスで迎えていただきました。

20キロに挑戦した、Sさんもちょっと帰りが遅くて心配しましたが、見事完歩されました。でも「いや~きつかった。来年は12キロにするよ」とのことです。
毎年のように来てくださる方が増えて、挨拶を交わすのもうれしい。
それから「甲州街道を歩いたよ」という方にも声をかけていただき、それもうれしかったです♪

●もう少し詳しい報告はこちらへどうぞ。



沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見

6月23日は何の日?と聞かれても、ほんの数年前までは答えられなかったと思います。「沖縄慰霊の日」なんですね。
鳩山さんのおかげ(?)で基地のことも少しは考え、それなりに覚悟もした(!?)のに新聞やテレビでも全然取り上げられなくなったのはどーして?
     ・・・・・・   ★   ・・・・・・・   ★   ・・・・・・   ★   ・・・・・・ 

沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_18583666.jpg

7月11日(日)は「八ヶ岳歩こう会」が主催する「第9回八ヶ岳高原里山ウォーク大会」です。全国から400人前後参加してくださいます。
コースは6キロ・12キロ・20キロ・30キロの4コース。どのコースも何度歩いてもいい道です。

沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_1922534.jpg きょうは雨の中、20キロコースの下見をしてきました。集合場所のオオムラサキセンターに行っても誰もいないのでびっくり。新しく借りることにした駐車場の下見を兼ねて集まっているとのことで、そちらへ移動。

沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_1931569.jpg雨は本降りです。みんなしっかりと雨具を着て傘。登りにかかると汗ばんできます。きょうの参加者は健脚揃い、遅れないようにとがんばって歩くので写真もなかなか撮れません。
やっとグリーンヒル八ヶ岳に到着すると、なんとうれしい差し入れが!

沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_194324.jpg沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_1945790.jpg夏のウォークには一番のごちそうです!
これで後半も、なんとかがんばって歩けそう?


みんなで集合写真を撮ってまた出発。
沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_19102650.jpg

途中、ヒサコズガーデンのバラを見学。雨も上がり山々が姿を現してきました。沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_1974680.jpg沖縄慰霊の日&里山ウォーク20キロ下見_f0019247_1992010.jpg

当日はブルーベリーの摘み取りもできます。(1000円)
この八ヶ岳南麓のブルーベリーは粒が大きく甘くて、いくつでも食べられそう。
ぜひ自分で摘み取ったブルーベリーのおいしさを味わってください。
7月11日、会員みんなでお待ちしています!


清里から小淵沢へ

清里から小淵沢へ_f0019247_0491693.jpg

久し振りのウォーキング。
7月11日(日)に八ヶ岳歩こう会主催の「第9回八ヶ岳高原里山ウォーク大会」が行われます。
その前日にせっかく八ヶ岳まで歩きに来てくださった方のために、「せっかくウォーク」というのを準備しています。今回今までの10キロコースの他に20キロコースを新設。その下見に参加させてもらいました。
きょうのメンバーは会を代表する健脚揃い。ついていけるかちょっと不安・・・

9時57分発の小海線に乗って清里駅へ。
そこから清里開拓に力を尽した「安池興男」さんにゆかりの場所をいくつか通り、甲斐大泉駅、甲斐小泉駅を通って信玄棒道に入り小淵沢道の駅隣のスパティオ小淵沢がゴールの約20キロ。

清里から小淵沢へ_f0019247_040290.jpg清里から小淵沢へ_f0019247_0411963.jpg
「安池興男物語ロード」の看板が建っています。「興民館」の興の字は興男さんからとったもの。
清里から小淵沢へ_f0019247_0454231.jpg清里から小淵沢へ_f0019247_046075.jpg
新緑の中の棒道。いつ歩いても何度歩いても気持ちの良い道です

健脚の方たちに置いて行かれないよう、せっせと歩いたので、終わったあとは足の筋肉痛!・・・みなさんは涼しい顔・・・

清里開拓の道と信玄棒道はどちらも「歩きたくなる道500選」に選ばれている素晴らしいコースです。