人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:諏訪 ( 15 ) タグの人気記事

ダンロで誕生祝

ダンロで誕生祝_f0019247_18213933.jpg

2人とも6月が誕生日。なので、このところはスペインでその日を迎えていました。
今年は、久しぶりの諏訪のダンロでおいしいお料理とワインを頂こうと、少し前に予約。
電車で行きます!雨にも負けず!
上諏訪から徒歩10分?

雨で寒いくらいの日でしたが、温かく迎え入れて頂き、おいしい料理とワインで身も心も温まりました♪
ワインももちろんおいしいのですが、約1名大好きだけれど超弱いので、途中からアヤシイ感じ。
「研修」になったかどうかはおおいにギモンですが、美味しいということだけはしっかり分かったことと思います。とりあえず家には無事帰り着くことができました。

ダンロで誕生祝_f0019247_18265728.jpg
トマトの味が濃くておいしい。モッツァレラチーズと合います。
ダンロで誕生祝_f0019247_18271518.jpg
カルパッチョ。

ダンロで誕生祝_f0019247_18273010.jpg
花ズッキーニの詰め物。

ダンロで誕生祝_f0019247_18274964.jpg
ワタリガニのソースにオマールエビ!
ダンロで誕生祝_f0019247_1830362.jpg


ここでお口直しのシャーベットがあって、お肉料理があって、デザート♪
ダンロで誕生祝_f0019247_1831946.jpg
それぞれに!

ごちそうさまでした♪ また1年がんばれそう・・・!?

爽やか♪

爽やか♪_f0019247_943144.jpg

一夜明けて、爽やかな朝です。
もうすでにお帰りになったかたたちもいますが、このメンバーは恒例「諏訪巡り」に出発とのことです。(車で)
天気に恵まれた3日間で、良かったです♪

山へ湖へ

山へ湖へ_f0019247_22353324.jpg

お客様たちは、朝食後、北八つへ、諏訪へ、清里へ・・・とお出かけになりました。
庭に出てみると、キキョウが1輪。


初対面のお客様同士が、和気あいあいと楽しそうにおしゃべりをしているのはいいですね。
私たちもディナーの片付けが終わったらちょっと(?)仲間に入れて頂きたい!

こうじ君ファミリーはきょうはアイリッシュパブへ♪

諏訪のDANLOで・・・

私たちのお気に入りのお店のひとつが諏訪の「DANLO」です。
2人とも6月が誕生日。
2年続けてスペインに行っていたので、去年もおととしも誕生日は巡礼者用メニュー。

今年はおいしいお店で誕生日ディナーを・・・ということで、「電車で」諏訪まで行ってきました!小淵沢17:35の電車です。
上諏訪で下りて、歩くこと10分。(線路沿いの道を行ったら、少し迷いました)

諏訪のDANLOで・・・_f0019247_1634161.jpgここです。
誕生日おめでとうのメッセージがテーブルに♪

まずは白ワインを・・・

しかし後から入ってきた方々が生ビールを頼んでいるのを見て、ビールもおいしそう、この前菜はビールにも合いそう・・・と「カーニャ!・・・じゃなく生ビール」もお願いしました。


諏訪のDANLOで・・・_f0019247_16384761.jpg諏訪のDANLOで・・・_f0019247_1639149.jpg

諏訪のDANLOで・・・_f0019247_16421916.jpg諏訪のDANLOで・・・_f0019247_16423360.jpg

諏訪のDANLOで・・・_f0019247_16425131.jpg諏訪のDANLOで・・・_f0019247_1643513.jpg


どれも美味しすぎ! 白ワインも赤ワインも合い過ぎ! このほかにもフリット・リゾットも。
少食のはずなのに?ほぼ完食。食後のエスプレッソと紅茶もゆっくり頂いて・・・
帰りもそぞろ歩きで駅まで。 いい気分♪  電車もいいね!

これで明日からまたがんばれる・・・かな?

惜・赤兎・・・(涙)

惜・赤兎・・・(涙)_f0019247_11204326.jpg

動揺してボケてしまいました!

6月30日で閉店のお知らせが貼りだされていました。
きょうは食べ納め。

情報によれば、このところ1時間半待ちとのこと、スープがなくなればそこで終わりらしい。
夜に行くので、開店の前には着きたい。
通りの向かいの駐車場になんとか車を停めて、お店の中へ。
かなり混んでいますが、大きなテーブルに3人と1人に別れて座ることができました。

味噌ラーメンはなくなっていて、「最後はそれを食べるぞ」と心に決めてきたコックはガックリ。チャメタマ丼もなくなっていたので、塩ラーメンと香味醤油をそれぞれ注文。

立って待っている人もいましたが、お店の外には並んでいる気配はありません。
食べ終わって外に出ると、やはり「本日はスープがなくなったので終了・・・」の看板が出ていました。
食べられて良かった~・・・

お気に入りのお店の閉店て、こんなに寂しいものなんだな~
最初に探しながら行ったときのこと思い出します。
2回ほど、見つけられずに帰ったのです。地味な店構えだったので。

ゆっくり休養してリフレッシュしたら、またどこかで再開して欲しいけど・・・。

惜・赤兎・・・(涙)_f0019247_11364085.jpg
最後の塩ラーメン、スープを一口啜って小さく頷く・・・シンプルだけど深い。
ゆっくり味わっていただきました。
ご馳走様。(長野の方では「いただきました」と言うのかな?)

きょうの夜まで。⇒昼までという情報ありました。

DANLOで充実の研修!?

「おいしいものを作るには、おいしいものを食べ、刺激を受ける必要がある!」
というのがコックのポリシー。

というわけで、諏訪のイタリアの家庭料理「DANLO」へ。

きょうはコース料理をいただきます。

DANLOで充実の研修!?_f0019247_12391564.jpgDANLOで充実の研修!?_f0019247_12394197.jpg
トウモロコシのババロア。そして前菜盛り合わせ。1つ1つ手がかかっていて、とてもおいしい。
このあと、パスタが出たのですが、ついつい食べるほうに気持ちが入って、気づいたときにはほとんどカラ。

DANLOで充実の研修!?_f0019247_1240277.jpgDANLOで充実の研修!?_f0019247_12401956.jpg
メインは魚、(魚とお肉と両方が出るコースもあります)五島列島でとれたコブダイだったかな?付け合せの野菜とも良く合っていました。デザートはブルーベリーのグラタンとジェラート。
他に自家製パンとリエット?

ワインもいただいちゃいました♪ 合う!

中身の濃い研修だったと思います!?

「赤兎」と「さの屋」

「赤兎」と「さの屋」_f0019247_9572614.jpg
きょうはきのうの雨から打って変わって快晴です。
これから松本のカモシカスポーツへ。
帰りは岡谷で高速を下りて、久しぶりの「赤兎」へ行く予定。

「赤兎」と「さの屋」_f0019247_9574694.jpg
塩ラーメン。スープが深い!
一口スプーンですくって「う~ん、これこれ!」と頷く。
もちろん、コックはちゃめたま丼も注文です。
「赤兎」と「さの屋」_f0019247_959258.jpg
一口食べた後の写真なのでノリなどがちょっとバラけていますが・・・
あぶりチャーシューと煮卵とメンマとごはんの超豪華小丼。
「大満足」と食べたヒトの顔に書いてあります。
しばらく行かなかったら、チャーシューはすべてトッピングで別注文という制度になっていました。

ここで「お近くだったら寄ってみてください」と紹介されたお店はなんと「さの屋」さんでした!
けっこうウワサのお店で、一度だけ行った時はお昼でラーメンを頂きました。
メニューを見て「これは夜も来てみたい」と思った記憶があります。

行かなくちゃ!

橋本政屋で賢治さんを聴く

橋本政屋で賢治さんを聴く_f0019247_2224813.jpg
行ってきちゃいました。急いでベッドメイク・お掃除をして「それっ」と出発。

会場の橋本政屋は、なんと、大好きなラーメン屋さん「赤兎」のすぐそば!(行ってみましたが、混んでいて間に合いそうもなかったので断念。「くらすわ」でパンを買いました)
しかも旧甲州街道沿い!来年この通りを歩くかも。

橋本政屋で賢治さんを聴く_f0019247_22114859.jpg
この佇まい・・・

中に入ってみれば・・・、「わお~!」
橋本政屋で賢治さんを聴く_f0019247_22115736.jpg
窓一面に広がる諏訪湖!

ここでゆきえさんの賢治朗読を聴きたいと思った主催者の方に拍手!
もちろん10月20日の朗読会の宣伝もバッチリ(?)してきました。


終わってから、ケーキと飲み物が出ることになっていましたが、私たちはすぐに帰るつもりでした。しかしテーブルに並べられたシフォンケーキを見たとたん、どちらからともなく「食べてから帰ろう!」(^^;)

ほんたうの食べもの(=朗読)とケーキ・りんごジュース、と~ってもおいしかったです。

帰ってからフル回転でお仕事。新しいお客様との出会いにも感謝!

久しぶりに諏訪のDANLOへ

今年もシンコクな季節がやってきました!
朝からせっせと、レシートの整理をして、「弥生会計」に打ち込んでいきます。まだしばらくかかりそう・・・もう少し小まめに整理をしておけばよかった、と毎年思うのですが・・・
夜に楽しみが待っているので、がんばります!


久しぶりに諏訪のDANLOへ_f0019247_23415596.jpg夜は本当に久しぶりに諏訪のダンロ(DANLO)へ。
クリスマスディナーお誘いの葉書には、メニューに熊肉の料理があり、塩山のフルーツ畑を荒らしていたため?すごくおいしい、とのこと。興味はあってもちょっと・・・と思っていましたが、本日のメニューにも載っていて、それならば、と初挑戦。臭みもなく意外に?おいしい。

久しぶりに諏訪のDANLOへ_f0019247_23421598.jpg


前菜はパテやテリーヌや自家製のハム等の盛り合わせをお願いしました。パンとワインにも良く会います。これにサラダとピクルスが別のお皿で。(写真無し)

久しぶりに諏訪のDANLOへ_f0019247_23423889.jpg




もちろん野菜料理・お魚料理・パスタ・デザートまで、どの料理もおいしくいただきました。
ダンロの料理は、行くたびに進化しています!
パスタやお魚料理等も写真無しです。すぐ食べちゃったので。

どの料理もワインととっても良く合いますと何度も言っちゃいます(^^)v・・・運転手さんに感謝!!


十四豚

十四豚_f0019247_18513159.jpg「十四豚」・・・なんて読むんだろう?
じゅうしぶた?
としぶた?

きのうの「くらすわ」でメニューだけでなくあちこちで見かけて、疑問に思いお店の人に尋ねるとニコニコして答えてくれました。

じゅーしーぽーく!

そうか!

十四豚_f0019247_18524681.jpg養命酒に入っている十四の薬草が餌に入っている、という話も?
さっぱりとくせのない味でした。

十四豚_f0019247_18521118.jpg






「くらすわ」、次回は肉まんを食べてみたい!