人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:管野千代子 ( 2 ) タグの人気記事

「飯舘村の暮らし」管野千代子写真展

「飯舘村の暮らし」管野千代子写真展_f0019247_19293474.jpg

小淵沢の篠尾郵便局ギャラリーであしたまでやっています。無料です。

なんといっても写真の笑顔が素晴らしい。
ばあちゃん、じいちゃん、こどもたちももちろん。
大根シスターズ、ほほえまし過ぎる・・・
そして牛もやぎも・・・
眩しいくらいの笑顔と豊かな自然と暮らし。(T T)
みんな大震災と原発事故の前の写真です。1枚を除いて。

山梨県に避難されている飯舘の方が山梨日日新聞でこの写真展のことを知り、駆けつけたそうです。
ご自分の家も、1枚の写真の中に見つけたのだとか。

「飯舘村の暮らし」管野千代子写真展_f0019247_19295644.jpg

避難されている方が思いを書いたノートが置いてありました。

管野さんが住んでいた「浪江」の写真も展示されています。
震災前と震災後。


この写真展は、見た人が「自分の町でもやりたい」と言って、広がっていっているのだそうです。
「小淵沢で写真展をやってくださって本当にありがとう」と言いたいです。

「すばらしき飯舘村の日々」

「すばらしき飯舘村の日々」_f0019247_1728383.jpg
このチラシを見た瞬間、「あっ『DAYS JAPAN』に載っていた写真だ!」と思いました。

『DAYS JAPAN』は写真が中心の月刊誌。
広河隆一さんが編集長をされていました。(最近、新しい編集長を公募したようです)

今のこの国のマスコミはなかなか伝えてくれない情報を届けてくれる貴重な雑誌です。
見るのが辛いような写真も多いですが、この「すばらしき飯舘村の日々」という写真は、心がほっこりとしてとても印象に残っています。

大根を持ったおばちゃんたち、川で遊ぶ子どもたち、笑い声や歓声が聞こえてくるようです。
そして、・・・この暮らしが根こそぎ奪われてしまった・・・という事実。
今も、これから先もずっと続く原発事故の罪深さになんとも言えない気持ちになりました。


この写真を撮った管野千代子さんの写真展がなんと小淵沢で開催されます!
行かずにはいられません!


  ~飯館村の暮らし 管野千代子 写真展~

とき:2015年4月10日(金)~15日(水) 9時~17時(最終日16時)
   11日(土)午後は、管野千代子さんが来場されます
ところ:小淵沢篠尾郵便局ギャラリー
    408-0041山梨県北杜市小淵沢町上笹尾468-1
問合せ:090-4753-3780(鬼塚)
主催/飯館村の暮らし写真展実行委員会 後援/飯館村

管野千代子プロフィール
1946年生まれ。福島県立医大附属看護学校卒業。
ニッコールクラブ、全日写真連盟、全日本山岳写真協会会員。
各種フォトコンテストで入賞多数。
震災前の飯館村の暮らしの写真展を全国各地で開催し、反響を呼んでいる。
自身も原発事故被災者となりながらも福島の現状を撮り続けている。

飯館村の暮らし写真展 Webサイト
http://iitatelife.wix.com/iitatelaife
(「4月3日のひろば」より)