人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:甲斐大泉 ( 7 ) タグの人気記事

東沢渓谷吐竜の滝ウォーク

東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2212338.jpg
代表参加です。

集合は甲斐大泉駅。
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2221419.jpg

ここからまきば公園までは、ずっと登り。
汗が吹きだします。こまめに水分補給。

まきば公園のレストランとお店。
ここでお昼かと思ったら、もう少し先とのこと・・・ソフトクリームを食べているヒト多数♪
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2245465.jpg

公園内は気持ちがいいです。
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2262880.jpg

ヤギさん。ここが定位置?
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_227426.jpg

ひつじさん。
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2273845.jpg

牛さん。山々もうっすらと。
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2282246.jpg


ここから吐竜の滝までは、気持ちの良い土の道から、足元の悪い岩がゴロゴロした道。写真を撮る余裕無しでした。

吐竜の滝到着!
東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_22123327.jpg


東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_2213142.jpg


東沢渓谷吐竜の滝ウォーク_f0019247_22133058.jpg


暑かったですが木陰も多く、ときおり涼しい風も吹いて、気持ちの良いウォークでした♪

目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪

目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪_f0019247_1025749.jpg

今年も6月1日(水)に「八ヶ岳歩こう会」の「途中はパブだ!~詩・六月を味わおう~」を行います。
きょうはその下見(味)です♪
予報は雨・・・
当たりです・・・が、それを、ものともせずに歩きます!

「八ヶ岳歩こう会」はどんな天気でも歩きます(例外あり)が、特に「歩こうる会」は、大きな楽しみが待っているので、「雨でも雪でもヤリでも(?)参加します!」と言ってくださる方がいる(?)ので心強い!
甲斐大泉駅前で「トトロ3人組」の写真を撮って出発です。

目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪_f0019247_10253168.jpg


目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪_f0019247_10254935.jpg


目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪_f0019247_1026927.jpg


雨でもいいコース・・・です♪

ちょっと早かったですが、雨に濡れた私たちを見てお店の中に入れてくださった、ゴンさんあきさんありがとうございました!

目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪_f0019247_10275775.jpg
心にも体にも・・・沁みる~


当日はどなたも歓迎です。申し込みは必要ありません。
集合場所に集合時間までにお出でください。

 ■「途中はパブだ!~詩・六月を味わおう~」
 日時 6月1日(水)
 参加費 会員300円 一般500円
 距離 約10キロ
 集合場所 甲斐大泉駅
 集合時間 午後1時40分
  途中でアイリッシュパブに寄ります(飲食各自清算)
 解散 甲斐小泉駅 午後6時頃
 アイリッシュパブで解散も可です。

 のってけしタクシー利用可(1人900円・2人以上だと1人700円)
 お問い合わせは風路へ 0551-36-3826


 当日遠くから参加される場合、風路宿泊可!・・・とちょっと宣伝 (^^;)

カフェ・アンティーブ

カフェ・アンティーブ_f0019247_12325398.jpg
手話部仲間のカフェ・アンティーブさんへ今日やっと行くことができました。
「ロッジ山旅」さんの近くと聞いていたので、「パノラマ市場」の帰りに何度かその通りをキョロキョロと探してみたけど、見つけられず。

ちょっとだけ、奥まったところにありました。

写真で見たとおりの、童話の世界に紛れ込んだような素敵なおうち。
中に入ると、「きっと、ひとつひとつに出会いの物語があったんだろうな~」と感じさせるような選びぬかれたインテリアや家具。
写真はあまり撮らなかったので、次回行ったときに。

ゆきえさん朗読会とキャンドルナイトのチラシ、風のたよりを置かせていただきました。

ドライカレー・サラダ・コーヒーも美味しくいただきました。
またゆっくりと行きたいです。

冬も営業してくれるらしい!

年越しそばウォーク2015

年越しそばウォーク2015_f0019247_1223031.jpg
きょうは八ヶ岳歩こう会の「年越しそばウォーク」。
昨年もこの時期に行われ、その時は1人風邪気味で代表1人が参加。
帰ってきて、「すごくいいコースだったよ♪」との報告を聞き、またやって欲しいな~と思っていました。
今年アンコールに応えてくれて、うれしいです。
昨年参加のコックは今回は山梨県ペンション連合会(YPA)の料理講習会があり、そちらに行きます。

天気予報では前後の日がお日様マークなのに、きょうだけ傘マーク。
担当のZOOMママさんはさぞ気をもんでいることでしょう?

雨でもヤリでも(?)参加しますよ~!雨対策もばっちりして出発です。
甲斐小泉駅まで送ってもらい、小海線が来るのを待ちます。
なんと駅ではずっと1人。もちろん乗るのも1人・・・さびし~
年越しそばウォーク2015_f0019247_1224552.jpg
電車の中には中央線から乗り継いできた参加者が10人以上。良かった!

集合場所の甲斐大泉駅に着くと、そちらに直接来ている方もいて、総勢20名ほど。
雨も上がっています♪
年越しそばウォーク2015_f0019247_1243141.jpg年越しそばウォーク2015_f0019247_1244546.jpg
駅前でコース説明とストレッチをして出発。
最初は、通いなれた(?)「途中はパブだ!」ウォークの道。(^^;)

白幡神社に出ました。
年越しそばウォーク2015_f0019247_1285863.jpg

「そこから先が秀逸だったんだよ」(by昨年の参加者)

確かに~
年越しそばウォーク2015_f0019247_1275365.jpg
良く通っている車道の近くにこんないい道があったなんて!

年越しそばウォーク2015_f0019247_12105675.jpg
ずっとゆるい下りの土の道を気持ち良く歩いていくと、きょうのウォークの題にもなっている、お蕎麦屋「藤乃家」さんが見えてきました!「天もり」ソバを注文しました。写真を撮るのを忘れました。生ビー〇を頼もうかどうしようか・・・ということに頭がいっぱいだったから・・・ではありません!

年越しそばウォーク2015_f0019247_1214388.jpg
昼食後も下りの多い、いい道を歩きます。途中で「あっ、ここは金生遺跡!」と良く知っているところに出ました。

年越しそばウォーク2015_f0019247_12151797.jpg
青空が広がり、雲がぐんぐん上って、山がくっきり見えてきました。暑いくらいで、みんな上着を脱ぎました。

年越しそばウォーク2015_f0019247_12163312.jpg年越しそばウォーク2015_f0019247_12165240.jpg
また、人の道を・・・ではなく車の道を、はずれていきますよ~♪  気持ちの良い堰沿いの道。今は歩く人もほとんどいないと思います。良く見つけたね!

年越しそばウォーク2015_f0019247_12184973.jpg
眩しい日の光を浴びて・・・。ゴールの長坂駅は近い?



・・・と、楽しくのんきに歩いているとき、「大事件」が起こっていたとは知る由もありませんでした!

「歩こう会」総会&懇親会2014

きょうは八ヶ岳歩こう会の総会です。
30名程参加して昨年度の報告や新年度の予定などの提案がありました。
最後には恒例、たくさん例会に参加した人の表彰もありました。男女それぞれ1位~3位まで。

「歩こう会」総会&懇親会2014_f0019247_044743.jpg「歩こう会」総会&懇親会2014_f0019247_05460.jpg

その後は近くの食事処「うえ松」に移動して懇親会です。
「あるこうる会」会員も大勢参加してかんぱい!

「歩こう会」総会&懇親会2014_f0019247_032694.jpg「歩こう会」総会&懇親会2014_f0019247_035798.jpg

本当にいい会です。毎年思うこと・・・「良かったな、歩こう会に入ってて」

さて、あしたは新年度第一回目のウォーク。
途中はパブだ!」です。
雨の予報ですが、熱い想い(何への?)で歩きたいと思います♪

13時40分 甲斐大泉駅集合です。

村山六ヶ村堰を訪ねる

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_199447.jpg
先日下見をした村山六ヶ村堰を訪ねるウォークのきょうは本番。
素晴らしい天気です!

私たちは、最後の5キロの登りをショートカットできるように、車を船形神社駐車場に待機させておく班。2台の車を置いておき、その運転手さんたちを乗せて甲斐大泉駅まで。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_19101333.jpg
小海線で清里駅まで電車の旅。車窓からの景色もいいのです。

清里駅でリーダーのお話を聞き、ストレッチをして出発。まずは水源の吐竜の滝へ。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_19114628.jpg
この入り口に看板がありました。これはまだ新しい? 2~3年前はまだ無かったような?
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2057081.jpg
ここは堰の跡。ここを歩く企画もあるとか。かなり整備する必要があるようです。(以前やったように鋸や鎌持参で?)
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2112529.jpg
西沢取水口の看板。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2133019.jpg
腹切天神祠の入り口でリーダー説明。下見のときに祠発見。
せっかく堰を造ったのに、水が流れず責任者が腹を切ったのだそうです。後世の人がそれを哀れんで祠を作ったとのこと。なぜ「天神」なのかは謎だそうです。

村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2161475.jpg
八ヶ岳が美しい。この後、中村農場脇で昼食です。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_2171435.jpg
このあたりの田畑は堰が潤しています。水がどれほど大事だったかが偲ばれます。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21174257.jpg
下見のときはまだチラホラだった桜。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21181957.jpg
疏水百選の碑までやってきました。このあたりは自然型水路と言うようです。
村山六ヶ村堰を訪ねる_f0019247_21235585.jpg
「二分一湧水(?)」を見学後、後は5キロの登り。もちろん1キロ登ったところに、うれしい待機車が♪
待機車の誘惑に負けず(?)がんばって歩きましたが、予想通りアンカー(=ビリ)で到着。

歴史や文化に触れながら自然の中を歩く、と~ってもいいコースでした。

パノラマ市場の農家レストラン

きょうの八ヶ岳はすっぽりと霧の中。
こういう天気も幻想的で好きですが、やっぱりお客様には残雪の山々を見ていただきたい・・・
そう言えば「八ヶ岳歩こう会」はきょう武川の中山を歩いているはず・・・。きっと「雨もまた良し」の精神で、瑞々しい緑を愛でて歩いていることと思います。

パノラマ市場の農家レストラン_f0019247_1651124.jpg連休に入る前、午後ちょっと下見に行きました。
甲斐大泉駅近くのパノラマ市場に寄ると、奥にレストランができていました。噂は聞いていましたが初めてです。お昼がまだだったので頂いていくことにしました。

パノラマ市場の農家レストラン_f0019247_1653136.jpgうどんとおいなりさんの定食は売り切れでカレーを注文。
サラダとミニヨーグルトがついて確か700円?
素揚げした野菜がカレーに合っておいしかったです。

パノラマ市場の農家レストラン_f0019247_166611.jpg地元の野菜や手作りパン・クラフト等いろいろあって、店内を見ているだけでも楽しい。
農家レストランは金・土・日の営業だそうです。
連休や夏は違うかもしれません。

人気のパノラマの湯の隣です。甲斐大泉駅からは徒歩3分。