人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:甲府 ( 15 ) タグの人気記事

桃の花・車窓から

きょうは一週間前の(苦しい)検査の結果を聞きに甲府まで。
お風呂のボイラーが不調で、業者さんに来てもらっているので、一人で電車で行きました。
普通列車は1つの車両に大体数人(?)の乗客。
駅前は閑散。甲府からのバスも2名。

桃の花・車窓から_f0019247_16315457.jpg


病院ではやっぱりかなり待たされ、会計でまた待たされ・・・
結果は経過観察ということでした。少しほっとしました。

帰りの車窓から見る景色は「春!」です。
新府駅。
桃の花・車窓から_f0019247_16322036.jpg

桃畑! 咲いています♪
桃の花・車窓から_f0019247_1633377.jpg

何年も続けた「桃の里ウォーク」。日野春駅からここまで歩いて、みんなでお弁当を食べたんですよね~・・・
桃の開花具合が気になって気になって・・・という日々でした。

甲府駅で「歩こう会」の両Tさんにばったり!
きょうは例会の日だったので、「中止を知らずに来る(かもしれない)人」のために、担当者は集合場所まで行くことになっているのでした。
ご苦労様!
あの2人だったら、ウォーキングもしてきたかもしれません???

山本太郎さん@甲府!

山本太郎さん@甲府!_f0019247_22104473.jpg

夏の参議院選挙の前日、甲府に山本太郎さんが来る!と聞いて短時間だけですが、話を聞きに行きました。そして、舩後さん、木村さん、2名の重度の障害を持った方が当選し、国会は次々とバリアフリーとなっているそうです。
当事者が国会に入ると、本当に壁を動かすことができるのだな~と思わされます。

太郎さんは最多得票だったにもかかわらず、議席を失い、今、全国で遊説しています。
そしてきょうはなんと、再び山梨県甲府へ!
行きたいけど、せっかく今年は風邪をひかずになんとかここまできたのだから、無理せずインターネット中継を見ようかな、とも思いましたが・・・、やっぱり行ってきちゃいました!

質問したい人!との問いかけに何人もの手があがり、介護のこと、教育のこと、税金の使い道・・・など、切実な問題が次々に。それに対して誠実に答える太郎さん。
ずっと聞いていたかったですが、冷えてきたので途中建物の中で温まって、また再度行ってみたときには、写真タイム。長蛇の列!!!

山本太郎さん@甲府!_f0019247_22135173.jpg

「♯あなたを幸せにしたいんだ 山本太郎とれいわ新選組」という出たばかりの本をゲットしました。

来年1月19日(日)には太郎さんのドキュメンタリー映画「ビヨンド・ザ・ウェイブス」が北杜市須玉ふれあい館で上映されます。ベルギーの監督さんが撮った映画だそうです。行けるかな?

太郎さん!

太郎さん!_f0019247_22194989.jpg
ちょっとだけ、行ってきちゃいました!

れいわ新選組を立ち上げてから、全国各地、どこも大勢の人々が集まっているとのこと、なんときょうは甲府で!「生」太郎さんの、生の声を聴けるチャンス!

甲府駅前ではもうすでに山本太郎さんのスピーチが始まっていて、多くの人が聞き入っていました。知り合いにも会いました!
お子さんを連れた、お母さんお父さんといった感じのファミリーもたくさん。
太郎さん!_f0019247_2220954.jpg

3年くらい前だったか、たまたまつけたテレビで国会中継をやっていて、そのままくぎづけに。それまでは国会中継って、たいくつなだけ、と思っていました。
そのときの質問者が山本太郎さんでした。
たしかイラク戦争について、質問をしていたと思います。

太郎さん、いちき伴子さんのこともしっかりと応援してくれました。
いちきさんしかいないでしょう!と。
この場に2人で立つところも見てみたかったな。

地方創生のお話もありました。太郎さんのうしろの建物は、閉店が発表された山交百貨店。
太郎さん!_f0019247_22241319.jpg

ひとりひとりの庶民の寄付でここまできた、というのもすごい!
時間があれば、最後まで聞いていたかったですが、買い物をして急いで帰宅。

いよいよあしたは投票日です!
(心配しつつも)わくわくと開票結果を待ちます・・・休業日だし・・・

「石和から韮崎その2」サプライズ♪

https://kazemiti.exblog.jp/30561640/
きのう書いた報告の続きです。
相生の歩道橋を渡り、
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2312383.jpg

貢川沿いに続く芸術の小径を行きます。前方にはまだ取材を続ける記者さん!

そして竜王駅から下今井地区へ。
なんと!毎回参加してくださっている甲府ウォーキング協会の会長さんがご自宅で参加者を待っていてくれました!(途中で姿が見えなくなったと思ったら・・・)
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2395749.jpg

飲み物やお菓子などを80人分用意して、サプライズ給水所です♪
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2304821.jpg
お庭の見事なフジの下でみんなで写真を撮りました。

これでまた歩くパワーを頂き、
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23164034.jpg
立派なお屋敷が並ぶ甲州街道を進みます。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23173177.jpg
高速道路をくぐれば、塩崎駅は間近? 泣石を過ぎ、

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23182123.jpg

芭蕉の句碑。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23184433.jpg

何て書いてあるのかな? 検索してみたら・・・
  昼みれば 首すし赤き 蛍かな
という句のようです。
脇を流れるのは六反川で、蛍の名所だったとのこと。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2346733.jpg

塩川橋。晴れていれば、右手には八ヶ岳、左手には富士山が見えるところです。
でも、雨が上がってくれただけでも良し、です。

韮崎の観音様が遠くに見えてきました。ゴールまであと2キロ。

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_2349264.jpg
韮崎の町に入りました!

「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_23493397.jpg
本陣跡。

ゴ―ルの韮崎駅前に着きました~!
「石和から韮崎その2」サプライズ♪_f0019247_1144311.jpg

雨もそれほどの降りではなく、この時期、暑すぎるよりは歩きやすかったのではないかと思います。まずは完歩の祝杯!?

次回は韮崎から日野春へ。5月29日(水)です。いよいよ地元です!

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15332791.jpg

甲州街道ウォークも第10回目です。
10年前の甲州街道ウォークは、この区間を2回に分け、信玄堤や茶道峠などを歩いたのでした。
今回一気に韮崎まで。なんと23キロです!

気合を入れて参加したせいか(?)、スタッフは早めの電車で行くことになっているのを、さらにその前の電車に乗ってしまいました。(気合というよりはただ、見間違えただけ・・・)

しばらくすると続々とスタッフ・会員・参加者が到着します。
受付担当のスタッフを中心に写真を撮ってもらいました♪(1番上の写真です)

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_1535507.jpg
そして受付開始。
お名前を確認、参加費を頂き、地図をお渡しします。今回は7月の予定だった12回を6月に変更したお知らせもあります。そして今回から熱中症対策のため、塩飴をおひとりに2つずつ配ります。

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_1538564.jpg
開会。コース案内やスタッフ紹介、注意事項など。Aチームの写真班Mさんが激写しています。

ストレッチをして、チームごとに集合写真を撮って出発します。
このころから心配していた雨が落ちてきました。雨具を身に着けて・・・
まずAチーム。
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15413027.jpg

そしてBチーム。
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15432067.jpg


歩道のないところは1列で・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15473979.jpg
この「五味醤油」さんは、以前ウォークで奥の味噌蔵を見せて頂いたことがあります。
なんのウォークだったかな?フットパスだったかな?
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15484027.jpg
確か奥の建物でした。

雨は降ったり、やんだり・・・そのたびに雨具を着たり脱いだり・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15492376.jpg
甲府銀座♪アーケードがあって助かります。

なんとアーケードを抜けるとそこは青空・・・とまではいかないですが、雨はやんでいます!
この先の中央公園でお昼なので、雨ならば駅の構内の一角をお借りすることになっていました。
予定通り公園で食べられてほっとしました。

さて午後の部出発!まだ5分の2位です・・・
甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15525581.jpg
高齢者の運転について、記者さんが取材しています。かなり長時間!どんな記事になるのかな?

甲州街道第10回「石和から韮崎へ」_f0019247_15542280.jpg
相生の歩道橋を渡ります。きょうは比較的アップダウンの少ないコース。たまの階段が堪えます・・・

つづきはこちらに ⇒ https://kazemiti.exblog.jp/30562359/

銀座シリーズ第1回「甲府」

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_23483221.jpg
八ヶ岳歩こう会の新シリーズ、日本の銀座です。
第1回目は甲府。甲府の銀座通りってどこかな?

甲府駅前の信玄公前で集合です。リーダーがきょうのコースを説明しています。
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0104221.jpg

甲府の古地図が手に入ったので、お城のまわりの堀(の名残り?)に沿って歩くそうです。
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_093962.jpg
こんなところや、

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_095761.jpg
こんなところ・・・とぎれとぎれには残っているみたいです。
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0111922.jpg
「たこ公園」右手奥に赤いタコ。
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0121247.jpg
野口英夫の碑。息子の二郎さんと共に山日新聞を大きく育てた方だそうです。

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_016415.jpg
「銀座」が出てきました!エル西銀座。エル?

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0175717.jpg
ここがエル西銀座商店街?中は歩きません。

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0184540.jpg
ここも三の堀。ここからは城外?

銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_020679.jpg
五味醤油。味噌(と味噌づくり)について、丁寧に(熱く!)お話していただきました。米麹と麦麹を混ぜて作るのが甲州味噌だとか。お土産にお味噌(やまごみそ)を購入。御馳走して頂いた甘酒おいしかったです!
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0273063.jpg


さて最後に銀座通りを!
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0285774.jpg
ここだけ賑わって?いますが、人通り少ないです・・・
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0303425.jpg
銀座の名前ついたお店も2軒ほどありました。
桜座や、一番古いパン屋さんも見学して、もうすぐゴールの甲府駅。

その後・・・
甲府で最も古いお蕎麦屋さん「奥村」へ。
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0325333.jpg

そして、これを頂いちゃいました(^^ゞ
銀座シリーズ第1回「甲府」_f0019247_0334120.jpg
次はどこの銀座かな?「戸越」?「鵠沼」というウワサも!もちろん本家銀座もいつかは歩く予定!歩くといろいろ発見できるので、楽しみです♪

甲府でもやるじゃん!200回目!

甲府でもやるじゃん!200回目!_f0019247_17342154.jpg

きのうは原発の無い未来を願って毎週金曜日に甲府を歩く「甲府でもやるじゃん!」でした。
なんと!200回目!!!

原発事故は終わった、これからは復興・・・という空気に、被災された人たちも声を上げにくくなっているとか・・・?

でもチェルノブイリの事故を見れば、5年たっても、というより5年目位からが、被爆の影響が多く出てくるという話も聞きます。不安でないはずはありません。今でも汚染水は出ているというし、メルトダウンしていた原子炉の中はまだまだ人が入れるようなところではないそうです。

きのうは先約がキャンセルとなり、甲府へ出かけることにしました。駐車場探しに手間取り、信玄公の前に駆け付けたときにはそれらしい気配なし。
前回参加したときに東電甲府支店の場所は覚えたので、そこまで行ってみたら・・・
会えました~!

帰りはみなさんと一緒に。
コールが優しい・・・「電気は足りてる」「原発止めよう」「甲府でもやるじゃん!」「子供を守ろう」「未来を守ろう」・・・通り過ぎるだけの方も多いですが、手を振ってくれる人、笑顔であいさつしてくれる人もいました♪
なにしろ早く「こういうことで歩かなくてもいい世の中に・・・」というのはみんなの願い。
300回目を迎えないためにも7月の選挙がすごく大事と思います。

そのあとは懇親会!
新参者ながら、懇親会にも参加 (^^♪

6月12日(日)には北杜市ではじめのいっぽパレードがあります。
こちらは21回目。9時大泉総合会館集合で、谷戸城址あたりを歩きます。

地震が起きるたびに心配する原発は、本当にこの地震国では無理!(-"-)・・・と思います。

雨のスタート!煮貝の道 第1回

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_1255232.jpg

ついにスタートしました!

「煮貝の道」というのがあるらしい・・・
その道を辿ってみるのも面白そう・・・

そんな軽い感じの話から、「八ヶ岳歩こう会」で取り組むことになり、担当者が何度も下見の下見・・・を重ね、そして今日の日を迎えました。

甲州街道や東海道のようにたくさんの人が歩く道は、資料もあり、インターネットに歩いた人の記録も多く、それを参考にできるのですが、この「中道往還~煮貝の道」は資料も少なく、歩く道として繋げるのは相当たいへんだったと思います。実際下見に行って、今は道が荒れて通行止めになっているところもありました。

そんな苦労も、こうして大勢の人が歩けば、報われるというものです・・・よね!?
予報通り雨でしたが、埋もれていた(?)歴史の道がこうして「日の目を見る」日です・・・!


雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_20364745.jpg雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_20371438.jpg
集合は甲府駅。続々と集まってくる参加者。 甲府駅の新しくなった北口の構内の隅で、中道往還シリーズの簡単な話やスタッフ紹介、ストレッチなどをしました。
雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_20401355.jpg雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_20403039.jpg
いざ出発!甲府駅構内から階段を下りると・・・外はやっぱり雨。駅前の繁華街(!)を通り抜けて、
雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_20445336.jpg雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_2045731.jpg
創業400年の老舗「煮貝のみな与」で、御当主から煮貝にまつわるお話をお聞きしました。
おみやげに気軽に買えるお値段ではないので何か記念日のときにでも・・・と思います。
お店の前で、集合写真を撮って(一番上の写真)また歩き出します。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23215178.jpg
住吉神社。桜の花びらが散っていて、ところどころ地面はピンクに染まっていました。
雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23231746.jpg
一向に止みそうも無い雨の中、黙々と歩く人々・・・(そうじゃない人も!)
途中小学生に「遠足?」と聞かれ「そうだよ」と答えると、「雨なのに?」とスルドいツッコミ。

富士川に出たらお昼はもうすぐ、という声に少し元気に!(「もうすぐ」でもなかった?)
雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23283167.jpg
なんと、このあたりは渡し舟の舟着き場だったそうです。今でもこのあたりの地名は「浜」という・・・とIさんの説明がありました。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23295472.jpg
ほんとだ!「なかみち」「浜」「浜舟着き場」の標識がありました。
雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23315197.jpg
県立博物館の脇を通り、道の駅でお昼です♪ ここでサプライズ!

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23343082.jpg雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_233314.jpg
担当者が、煮貝を買って一切れずつ参加者に振舞ってくれたのです♪ しっかり味わって食べないと・・・です!?

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_23375419.jpg
曽根丘陵公園に入り、リーダーの説明。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_025551.jpg
桜がきれいです。もうずいぶん散っています。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_033555.jpg
この植え込みはみんな古墳の跡だとか?

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_04597.jpg
桜の下で集合写真を上から(カメラ)目線で撮りました。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_05783.jpg
ゴールの右左口宿はすぐそこ。

雨のスタート!煮貝の道 第1回_f0019247_055880.jpg
バスが待っていてくれました!うれし~♪
第1回目はここまで。甲府から16キロだったそうです。雨の中のスタートも印象深く心に残ると思います♪

2回目は5月16日(月)です。詳しくはこちらです。

みんなの四尾連湖写真展

みんなの四尾連湖写真展_f0019247_2337044.jpg
きょうは甲府の「文化のるつぼ へちま」というギャラリースペースで行われている写真展へ。
カミーノ仲間(先輩!)のふじけんの写真もたくさん展示されているらしい。
なんと20日(土)まで! きょう行くしかない!
初めての場所だったので、ウロウロと探しながら到着。駅から近いです。

みんなの四尾連湖写真展_f0019247_23414926.jpg
ブログやフェイスブックではいつも見ているふじけんの写真も、広いスペースで展示されていると一段とステキ。
美しい湖と空。
水にまみれて大人もこどもも楽しそう。わんちゃんも。 


昔の?四尾連湖・水明荘の写真も展示されています。
5人姉妹のかわいいこと♪

四尾連湖写真展はあしたまで!
へちまの次の展示は「老子と猫」。10月11日~26日。


ランチのおいしい場所もおしえていただき、そのうちの1つ、「へっつい」へ。
コロッケ定食ととろろ定食を頂きました。甲府、なかなかいいじゃない!

「レ・ミゼラブル」

「レ・ミゼラブル」_f0019247_16275048.jpg甲府のイオンモールへ。
今週で終わりという話を聞いていたので、もう無理と思っていました。誘っていただいてありがたかったです。

「この映画いいよ!」という話は何人かの方から聞いていましたが、最初はスケールの大きさに圧倒されながらも、なんとなく知っているストーリー通りに展開している、という位の印象。

そしてセリフが全部歌、というのも最初は違和感。
それがやっぱり実力派と言われる俳優さんが揃っているせいか、セリフが歌ということが気にならないどころか、逆にその人物の想いを深く感じさせられ・・・ぐんぐん引き込まれました。

どの俳優さんもすごい。
ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマンは、場面が「何年後」と変わるときには、全く違う人のようになっていました。最後の場面ではしっかり年老いた感じでお腹も出ていたような・・・と思ったら、最初は7キロ痩せ、最後の撮影の時には1週間で食べまくった・・・そうです。

ミュージカル映画で、撮影しながら生で歌う、というのはこの作品が初めてとか。

「民衆の歌」を聞きながら、これは昔のフランスの物語じゃないのでは?とふと感じました。
今、日本もどんどん格差社会になっていきそうだし。
貧しい人々に思いを寄せ、腐敗した権力に憤る若者たちや、それに「ガブローシュ」役の男の子も良かったな。