人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:沼津 ( 3 ) タグの人気記事

煮貝の道・最終回オプション下見1日目

毎月1回歩くシリーズウォーク「中道往還~煮貝の道~」は9月に5回目を行い、いよいよ次回が最終回。
甲府から歩き始め、沼津の漁港がゴールです。

最終回は1泊2日。
前回ゴールの吉原駅から沼津までを歩き、その後は旅館で、「みんな良く歩いてここまで来たね」と健闘を称えあい(!)そして担当者の労をねぎらいます。

沼津までのコースの下見は終わっていますが、「宿泊場所」と、オプションで「次の日の午前中、軽く歩くコース」の検討が今回の下見の目的です。

旅館は伊豆長岡温泉のニュー八景園に決め、その周辺の3コース位を候補にして、きょう1コース、あしたまた別のコースを歩いてみることにしました。

きょうのコースは「源氏山」です。多分標高は100m位!?
煮貝の道・最終回オプション下見1日目_f0019247_1212218.jpg

しかし、あなどってはいけません!かなりの急登でした!
煮貝の道・最終回オプション下見1日目_f0019247_12142268.jpg

「〇〇酔いの後で、ここはキツイ!」・・・などと実感のこもった感想を述べる方も!
山頂と同じ位の高さと思われる展望台着。
煮貝の道・最終回オプション下見1日目_f0019247_12151381.jpg

ここからの眺め。きょうはくもりですが、富士山も見えるのかな?
煮貝の道・最終回オプション下見1日目_f0019247_1216677.jpg

きょうは特別なのかもしれませんが、さすが海の近く、蒸し暑かったです。蚊の被害に遭った人も何人か。
そこから宿まで歩いて帰り、全行程2時間ほど。


さて・・・宿はどんなところかな?

お部屋ゆったり、お風呂は最上階で眺め良し!

そして・・・なんとなんと、仲居さんが素晴らしかったです!
風路の宴会部長、完全にノックアウト!

や、や、やられた~!

煮貝の道・最終回オプション下見1日目_f0019247_12212435.jpg


今回巡業グッズを持っていかなかったことを深~~~く後悔していました。

中道往還最終回下見2日目

中道往還最終回下見2日目_f0019247_16451083.jpg

きのうとまった宿の部屋から見た夕陽と富士山!
部屋からもお風呂からも食堂からも素晴らしいオーシャンビュー!

一夜明けて、今朝、遠くの富士山をバックに。
中道往還最終回下見2日目_f0019247_0102428.jpg

きょうは沼津港で買い物をして、沼津駅まで歩いて、そして帰ります。

お昼は駅前のお寿司屋さんで超美味の握りがなんと980円!
17日~19日まで3日間だけのサービスだとのこと。 ラッキー♪

晩ご飯は「シラス&桜海老丼」とお味噌汁。

●中道往還~煮貝の道~最終回は11月に行われる予定です。
詳細は決まり次第、八ヶ岳歩こう会ホームページに掲載されます。
次回は6月に第3回が行われます。 ⇒第3回目の下見報告

中道往還~煮貝の道~最終回下見

中道往還~煮貝の道~最終回下見_f0019247_032459.jpg
今歩いている中道往還、本番は第2回が終わったところ。

きょうは最終回(第6回)の下見です。
ついにやってきました~!
松林の向こう、堤防の先は・・・海~!!!

中道往還~煮貝の道~最終回下見_f0019247_0331177.jpg
海を見ていたジョニー風?


小淵沢駅6時2分の電車に乗り、甲府駅で乗り換え時間3分で身延線に。
それから延々2時間半、富士駅で下車。
富士市役所からスタートです。本番では吉原から?
中道往還~煮貝の道~最終回下見_f0019247_15545562.jpg
富士市「吉原の左富士」として有名だそうです。左富士という標識や看板がたくさんありました。安藤広重の浮世絵でも有名だそうです。今は、電線や建物が多く、絵や写真にはちょっと・・・という感じ。

吉原宿を通り、田子の浦、原・・・などの駅近くを通り・・・ついに海に到着。
「わ~っ」と歓声!両手を広げて深呼吸。海風が心地よいです。山もいいけど海もいいね♪

堤防の上の道とその脇に千本松公園の10キロもあるという松林の道が続き、それを抜けると沼津港はすぐそこ(・・・と言ってもそこからまた1.2キロ・・・これが長かった・・・私だけかも・・・?みなさん健脚デス)

着きました!沼津港!
中道往還~煮貝の道~最終回下見_f0019247_16115660.jpg


まずは・・・海鮮料理と068.gif068.gif

きょうはここからタクシーで20分、伊豆で泊まりです。
本番も1泊の予定なので宿の下調べも重要な下見!