人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:武川 ( 3 ) タグの人気記事

美空ひばりオンステージ♪

f0019247_23462194.jpg
風路のコックは歌舞音曲が大好き。
以前から、ピッタリのお蕎麦屋さんがある、と聞かされていました。
なんと、楽団の伴奏付きで美空ひばりのコンサートが聞けるらしい!?
ぜひ行ってみたい!と思っていましたが、今まで2回?企画されたときは都合が合わず、きょうは満を持して・・・3度目の正直という訳です。

「武川の里に蕎麦を食べに行く~美空ひばりオンステージ付き~」というフットパスイベントです。

集合は真原の桜並木駐車場。
快晴ですが、風が強く寒い・・・歩いているうちに暖かくなってきました。
f0019247_2347332.jpg

六地蔵を見たり、
f0019247_23484147.jpg

柳沢吉保さんゆかりのお家を拝見させて頂いたり、
f0019247_23504762.jpg

ふきのとうを摘んだり、
f0019247_23531743.jpg

南アルプスの眺めに見とれたり、
f0019247_23542597.jpg
しているうちに・・・
なんだかユニークな建物が見えてきました!
f0019247_2355222.jpg

「ドームハウスさとう」というそうです。
f0019247_02137.jpg


お蕎麦が用意されていました。食後にアイスとコーヒーも!
f0019247_03784.jpg


さて!お目当てのオンステージ♪
f0019247_034139.jpg
じゃーん!
すごい!芸が細かいというか・・・目を凝らして見ちゃいました。
そして、美空ひばりさんの歌を堪能しました。
「もっと聴いていたい・・・」という声もたくさん♪

天気良し!甲斐駒の眺め良し!美空ひばり良し!・・・おやつに武川のよんぱちだんごもうれしいフットパスでした♪

武川のフットパスコース

f0019247_1817680.jpg

きょうは北杜市武川町でフットパスのコースを作ろうと集まりました。
武川町と言えば「実相寺の神代桜」と「真原の桜並木」といわれるほど桜で有名なところです。

以前「八ヶ岳歩こう会」で黄金色の稲穂が実る季節に歩いて、桜の時期だけじゃないんだなぁ・・・と思いました。「武川米」は「コシヒカリと同じくらいおいしい」と言われていて(それ以上という方もいます)よんぱち米と言われる種類は収穫量が少ないせいか、まぼろしのお米と言われているそうです。

という訳で・・・
実相時から、高龍寺、甲斐駒が正面に見える「甲斐駒ロード」を経て、武川米の田植えが終わったばかりの柳沢集落へ。ここは柳沢吉保の出身地なのだそうです。
甲斐駒に抱かれるような農道を茅ヶ岳に向かって歩けば、堰を流れる水音が心地よい。

f0019247_1820112.jpg
実相寺近くの駐車場に集合。テレビと新聞の取材も入るそうです。
f0019247_1820498.jpg
実相寺の庭は桜の季節とは全く印象が違います。緑の桜の木と向こうには紫のショウブ?
f0019247_18251425.jpg
幸燈寺。うなぎが放たれていたとか?地元に詳しい方がいるとたいへん貴重なお話が聞けて得した気分。
f0019247_18271797.jpg
取材中。夕方のYBSで放映されました!
f0019247_18284154.jpg
高龍寺の山門。ここから200m?も続いています。
f0019247_18293844.jpg
裏のカヤの木。
f0019247_18303136.jpg
甲斐駒ロードを行けば柳沢の水田が見えてきます。
f0019247_18315232.jpg

武川米の里はまさしく豊かな日本のふるさとという感じ。失いたくない光景です。


よんぱち米の米粉

f0019247_23512525.jpgうちのお米は新潟県魚沼郡津南町の農家から直接購入しているこしひかりです。
それを玄米で買って、その日に食べる分だけ家庭用の精米機で精米して炊いています。
だから、かなりおいしいと思います。

というわけで評判は聞いていますが、なかなか味わう機会がないのが、武川のよんぱち米(農林48号)。
粘りが強く、新潟県魚沼産のこしひかりにも劣らない と言われています。賞もとっていますが、それほど多くはないので、まぼろしのお米と言われているそうです。

その米粉を商品化するとのこと、さっそく一袋譲っていただき、うちの自家製のパンに入れてみました。
最初は5パーセント入れていましたが、今回は1割。

味は・・・パッチリ・・・だと思います!