人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:旅行 ( 17 ) タグの人気記事

うれしいお手紙♪

うれしいお手紙♪_f0019247_17385155.jpg

来週初めに予定している「下見」旅行。
そのスケジュール案を同封したお手紙きました♪
あそこにも行きたい、ここにも行ってみたい・・・というそれぞれ勝手な希望を叶えようと努力してくれたあとがアリアリ!これじゃあ超ハードスケジュールじゃない?
(風邪ひいていられない!?)

中山道と東海道は最後合流するのかな?
タグ:

ただいま!

ただいま!_f0019247_21453410.jpg
きょうの朝(現地時間8時)ビルバオの宿を出て、市内の中心地からバスで空港へ。1人3ユーロ。

パリで乗り継ぎ。
飛行機の出発時間がEチケットと発券してもらった搭乗券に書かれている時間が3時間も違っていて焦りました。尋ねると(これがまたたいへんなんです!)「delay」と聞こえたので遅れているようです?
さらに「eat?drink?」と聞かれたような・・・
遅れているので「ミール券が欲しいか」と聞かれていると推測。
当たり。
1人11ユーロのミール券を発行してくれました。
遅れてブツブツ言っていても、この券でまあいいかとなってしまうワタシ(たち)(^^ゞ

無事東京行きの飛行機に乗れてひとあんしん。
ただいま!_f0019247_2146449.jpg
12時間の空の旅で着いたのは日にちが変わって6日の11時。
小淵沢の風路着は18時頃でした。

旅先ではたくさんの人に親切にしてもらったので、帰ってから困っている旅行者を見たら、自分もできることはしたいな・・と何度も思いました・・・。
が!新宿の乗り換えでウロウロしていて、こちらが「ヘルプミー」と言いたいようでした!


ただいま!_f0019247_2147770.jpg
小淵沢に着くと八ヶ岳が雲の中からお帰りと言ってくれました(と思います)
スペイン(カミーノ)も大好き、そして八ヶ岳に帰ってくるとやっぱりここもいいな~と思える幸せ。

まだぼ~っとしているので、あしたから片付け等に入ります(入る予定?)

グッゲンハイム美術館

グッゲンハイム美術館_f0019247_130383.jpg


昨年、ビルバオでゴール。2泊したのに行かなかったのが悔やまれ…
今回は最初の日を休養日(!)として行って来ました。建物の外観からすごいです!

泊まっているホテルから川沿いに行きました。
こちらでは、どこも歩道がしっかりあって、ベンチもたくさん置いてあります。
横に長いだけでなく、こんなふうに3人が顔を合わせておしゃべりできるように置いてあるものも。
グッゲンハイム美術館_f0019247_1861018.jpg
きょうは小雨模様だったので、すわっている人はいませんでしたが・・・

グッゲンハイム美術館_f0019247_1865135.jpg
橋の上ではギターの弾き語りの人。日本から?と聞かれたので、はいと答えると、「ハコダテ、キョウト、オウサカ・・・」と日本の地名をいくつか。行ったことがあるそうです。
写真を撮らせていただき、握手。

グッゲンハイム美術館_f0019247_1893488.jpg
有名な大きな蜘蛛のオブジェも橋の上から見ると、それほどでもない?

中に入ると、斜めや曲線の壁が・・・なんだか不思議な空間です(頭をぶつけてしまいました)。

入り口付近の植栽の犬も有名・・・と昨年知りました。
グッゲンハイム美術館_f0019247_18114614.jpg


昼食はパエリャ♪ 
夕食は出かける直前に知った北の道の先輩の方のブログを見て中華へ。

グッゲンハイム美術館_f0019247_10512194.jpg
あしたはこの川沿いを歩きます。

ビルバオへ

ビルバオへ_f0019247_2241214.jpg


昨年、ビルバオまで歩いてリタイアしたので、今回はそこから歩く予定です。パリからビルバオまではこの飛行機で。
パリのシャルルドゴール空港内をバスで10分位移動して、地方の空港のような感じのところ(実は同じ空港内)から歩いてタラップまで行きました。

カミーノ デ ノルテ(北の道)リベンジ

カミーノ デ ノルテ(北の道)リベンジ_f0019247_17161054.jpeg
昨年、途中で体調をくずしてリタイア。
今年はどうしようか迷っていましたが、昨年の目的地サンタンデールまでは歩こうということになりました。
カミーノに呼ばれたんだね…ということに!?

「宝の山」へ行ってきました

「宝の山」へ行ってきました_f0019247_1447418.jpg

何年か前から、この時期に身内が年に1回集まります。それに合わせて大人の休日倶楽部の15000円乗り放題パスを使って、小旅行(従業員慰安旅行 ^^;)を楽しんできました。

今回行きたいところ、いくつか候補があって迷ったのですが、直前に風路に来て下さった森クマさんたちの話を聞き「そうだ会津に行ってみよう」と行き先を裏磐梯に決めました。

午後5時半に宿のマイクロバスが猪苗代駅まで迎えに来てくれます。その車窓から眺める磐梯山。その前は黄金色の稲穂です。

(エンヤ~)会津磐梯山は宝の山よ~
 笹に黄金が(エ~マタ)なり下がる


(民謡「会津磐梯山」を知っている人はもしかしたら少数派?)


武藤類子さんのメッセージにあった

猪苗代湖と磐梯山のまわりには
黄金色の稲穂が垂れる会津平野。

そのむこうを深い山々がふちどっています。

山は青く、水は清らかなわたしたちのふるさとです・・・


その通りの光景が広がっていました。


帰国

帰国_f0019247_12152619.jpgきょうの早朝、日本に帰ります。
まだ外は暗いです。窓からソウルタワーが見えるホテルでした。


帰国_f0019247_12143471.jpg

そうそう、ホテルの方にお願いして、映画「道~白磁の人」のチラシを置いていただきました。
日本語版ですが、日本人の宿泊客も多いと思うので。1人でも関心を持ってくれたらうれしい。

帰りの飛行機で「ステキな金縛り」の続きを・・・
前の方も忘れているので、来る時見た部分も見ていたせいで?なんと最後まで行きつかなかった!ホントに韓国は近い!・・・ツタヤで借りなくちゃ!?

帰ってから「ku:nel」をもう一度じっくり読みました。

帰国_f0019247_12161082.jpg

クリックすると少し大きくなります。

朝食はお粥

朝食はお粥_f0019247_23342166.jpg次の日の朝、「朝食はお粥にしよう」と町へ出ました。
ちょうど配っていたチラシをもらって見てみるとお粥のお店の宣伝です。近そうなので、そこへ行ってみることにしました。

あわびのお粥と松の実のお粥を注文。韓国のお店はどこもそうなのか、何かを注文するとキムチや野菜のおかずがいくつも付いてきます。
このお店も9種類も出てきました。朝食はお粥_f0019247_23344370.jpg
喜んでパクパク食べていたら、途中で持っていかれそうになったので、「あっ、まだ食べます!」と言ったのですが、シカトされました。
ガッカリしていたら、なんとおかわりをたっぷり盛ってきてくれたのです。
うれしいやら、これだけでお腹いっぱいになってしまいそうだな~と心配(?)になるやら・・・。
あとでチラシを見てみたらこのように書いてありました。
朝食はお粥_f0019247_2335359.jpg


無限提供・・・



お粥はとてもおいしかったです。



ソウルへ

ソウルへ_f0019247_23222218.jpg
3回目のソウル。コックは香港以来、生まれて2度目の海外旅行です。
飛行機から見える白い山脈は南アルプス、その手前に雲から頭を出した冨士山も見えました。

初めて飛行機の座席で映画鑑賞を体験。「ステキな金縛り」を見てみましたが・・・途中からそのやり方がわかったので、いいところ(?)で金浦空港に到着。続きは帰りの便で・・・ということに!?韓国は近い!

夜はサムゲタン。


市場食堂

市場食堂_f0019247_23375560.jpg帰りのお昼は来た時に寄った市場食堂。
その時は急いでいたので、丼を頼みました。

今度は上にぎりを注文。
なんとサービスで貝を4カンも。ラッキー♪
ゆっくり味わって・・・

ボタンエビもウニもイクラもおいしかったです。

食べ終わって市場の中を探索・・・う~近かったら、あれもこれも買いたいっと唸るコック。
海の幸はもちろん、リンゴもたくさん。
そういえば宿の朝食に出たリンゴジュースもおいしかった。

市場食堂_f0019247_23382430.jpg


小淵沢に着いてみれば、小淵沢も雪。明日は積もりそうです。