人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:小淵沢 ( 212 ) タグの人気記事

風のたより秋号作成中

台風が通過し、朝から青空が広がりました。
きょうは、風のたより秋号の版を作る作業日です。

朝から編集スタッフが集まり、寄せられた記事を読み合わせ、原版を作っていきます。
今号は美術館紹介と収穫祭、それから「福島から北杜へ つながるバスツアー」に協力したペンションの感想なども載せています。

来週火曜日に印刷予定。
というわけで、うちの通信「風の通り路」も作成しなくちゃ・・・お尻に火がつきます。

夜は久しぶりに小淵沢のうなぎのお店「井筒屋」さんへ。
うなぎ膳というのをいただいたのですが、カメラ忘れました。


ゆきえさん朗読会きょうです!

午後7時半から小淵沢のペンション・たんぽぽさんで「宮沢賢治朗読会」。
あしたは風路で午前10時半から「大人のための絵本の会」です。

待ってま~す♪

お問い合わせは、
 たんぽぽさん 0551-36-4343
 風路 0551-36-3826


チェロの音色に包まれる

チェロの音色に包まれる_f0019247_16165459.jpg

きのうは、「ヴラダン・コチ&有吉英奈 東日本大震災 復興支援 チャリティコンサート」でした。
風路には、昨年の8月10日のプラハ・チェロファミリーのコンサートに来て下さった方、私たちよりもっと前からコチさんの演奏を聴き続けてきた方、初めて聴きに来て下さった方・・・が集合♪

5時半に予約をして旬菜旬魚「台所」さんで台所御膳をいただき、会場のアルソアへ。1階のロビーでしばし歓談。だんだん雰囲気が盛り上がってきます。

聴衆は150人位でしょうか。知り合いにも何人も会えてうれしい。

チェロの音色に包まれる_f0019247_16162260.jpg
最初の曲はバッハの無伴奏チェロ組曲。2曲目から有吉英奈さんのピアノが入ります。
休憩をはさんで、日本の曲。
一曲目は「茶摘み」でした。
ふと福島の飯館村で農業をやっていた若いお父さんの悔し涙を思い、ホロリとしてしまいました。
コチさんは兵役を拒否して投獄された経験を持ちます。
コチさんの演奏を聞いていると、「音楽家には銃ではなく楽器を」と思わずにはいられない・・・と書いたことを思いだしました。同時に無言館を訪ねたときに「画家には絵筆を!」と思ったことも。
そして・・・誇りを持って代々田や畑を耕してきた人々から農地を奪うことになったこの国の今を・・・。

最後はカザルスの「鳥の歌」。
生の演奏の素晴らしさを堪能しました。それもすぐ目の前で!
チェロの音色に包まれる_f0019247_16171612.jpg

帰ってから風路のダイニングでワインとフランスパンとチーズで二次会を開いたことは言うまでもありません♪


「祈りのチェリスト」ヴラダン・コチさん

3日間降り続いた雨もあがり、ようやく日差しが戻ってきました。
庭先の餌台には朝から多くの野鳥がひっきりなしにやってきます。

8月も下旬になり、ヴラダン・コチさんのチェロコンサートの日もせまってきました。
八ヶ岳の演奏を終えた後、東北へ行き、被災された方たちに演奏を届けるのだそうです。チケットも震災支援の義援金となります。

ぜひ多くの方に聴きに来ていただきたいと思います。

”祈りのチェリスト”ヴラダン・コチ
     ピアニスト 有吉英奈
   東日本大震災被災地区復興支援
      チャリティコンサート


・日時 2011年8月31日(水) 19:00開演(開場30分前)
・場所 小淵沢 アルソア本社 3Fスペース森羅
・チケット 3000円(全席自由)
・お問い合わせ P・風路(0551-36-3826) P・あるびおん( 0551-36-4166)

「祈りのチェリスト」ヴラダン・コチさん_f0019247_14221145.jpg

いつもおいしいバウハウス♪

朝から久しぶりの雨。
きのう撮ったハギの花が雨のしずくをまとって、キラキラ光っています。

お昼、久しぶりに近くのお気に入りのパスタのお店「バウハウス」さんへ。
バウハウスファンのお客様の、「言づて」?を伝えてきました。

ほんと、いつ食べてもおいしいです♪


ヴラダン・コチさんのチャリティコンサート

去年の8月10日のプラハ・チェロファミリー4人のコンサート。あの素晴らしい演奏は今も心に鮮やかに残っています。
あれから1年、コチさんの演奏をまた日本で聴くことができます!
東京とここ八ヶ岳でのコンサートの後、東北の各地域に演奏を届けるのだそうです。

東京は8月27日(土)に、すみだトリフォニーホールで18:30から。なんと指揮は小林研一郎さんです。
8月29日(月)は、府中の森芸術劇場 ウィーンホールで19:00から。お近くの方はぜひ!

そして八ヶ岳は8月31日(水)!

  ”祈りのチェリスト”ヴラダン・コチ
     ピアニスト 有吉英奈
   東日本大震災被災地区復興支援
      チャリティコンサート


・日時 2011年8月31日(水) 19:00開演(開場30分前)
・場所 小淵沢 アルソア本社 3Fスペース森羅
・チケット 3000円(全席自由)
・お問い合わせ P・風路(0551-36-3826) P・あるびおん( 0551-36-4166)
うちとあるびおんさんが問い合わせ先になっています。チケットももちろん取り扱っています。遠くの方も近くの方も、一緒に行きましょう!


下のポスターはクリックすると大きくなります↓
ヴラダン・コチさんのチャリティコンサート_f0019247_23511279.jpg

屋台&花火

きのうお泊りのお客様は富士見高原のゆり園や、自由農園に野菜買い出しなどにお出かけです。共選場の桃のリクエストもあったのですが、ちょっとスタートが遅いのでキビシイと思います・・・台ヶ原へ(山梨銘醸?)へ行かれるそうです。

午後からすごい勢いで雨となり、その後もしばらく降り続きました。
「きのうでなくて良かった~」とみんな思っていることでしょう。

きのうのお祭の屋台は大賑わい。わたしたちもたくさん買っちゃいました。
サラダバー・おいなりさん・フランクフルト・焼き鳥・クレープ・・・
屋台&花火_f0019247_213043.jpg

つい惹かれたこの看板。
屋台&花火_f0019247_21315419.jpg

「腹が減ったらここに来い」
たくさん「腹が減った人」並んでいました。じゃがバター。おいしそう!

おやじたちのキッチン。おしゃれなパスタは・・・「ちょっとむり」だそうです。(^^)
屋台&花火_f0019247_21325539.jpg


最後の花火はうちに帰ってから、脇の道路で。高く上がった花火は見えます。
屋台&花火_f0019247_21345942.jpg


屋台&花火_f0019247_21351824.jpg

このお祭が終わるともう8月は目の前。夏本番です。


見た!撮った!

見た!撮った!_f0019247_23561728.jpg

初めて見ました。ホースショー!
良かった~!
見た!撮った!_f0019247_23564195.jpg

天気予報は午後からずうっと傘マーク。野辺山でも明野でもすごい雨が降ったそうです。
小淵沢はちょっとポツポツときたかな・・・というくらいで、それもすぐに止み、最後の花火まで無事楽しんでいただくことができました。
私たちは、今回初めてホースショーを見ることができました。
いつもは花火を「途中から」とか「途中まで」。
ホースショーは、ケーブルテレビで見たことがありますが、テレビで見るのと、実際馬術競技場で見るのとは大違いでした。

屋台のお店も今年はさらに充実していたような気がします!
なにしろ小淵沢の町民が全部来ているか、と思うくらいの賑わいでした。


9時37分から

きょうはゴルフを希望されているお客様。
先日、代わりに予約を近くの小淵沢カントリーに入れました。
「その日は早朝7時○○分(聞き取れない)と9時37分からが空いています」
9時37分?どうしてそんな時間からなんですか?
(質問の趣旨はどうしてそんな中途半端な時間なのか?ということ。9時半とかせめて45分とかじゃなくて)

相手の方はこちらの質問の意味がわからなかったようで、
「その日は混んでいまして、その時間からしか・・・」というような説明。
いえ、そういうことじゃなくて、そんな中途半端な時間からというのがギモンだったもので、ただの好奇心で聞いているんですけど・・・

わかってくれたようです。答は
「8分おきにスタートするから」

へ~ そうなんだ。

ゴルフ場ってどこもそうなんですか?


神田の大糸桜、開花

神田の大糸桜、開花_f0019247_2322596.jpg

小淵沢の1本桜、神田の大糸桜は樹齢400年。近年、どんどん樹勢が衰えて、心配でした。
今は、大胆に枝を落とし、まわりをネットで囲って、回復に向け手当てをしているところです。勢いのある頃の姿を知っている人が見たら「痛々しい」と思われるのではないでしょうか。

神田の大糸桜、開花_f0019247_2340564.jpg

それでも、今年も「健気に」花を咲かせ始めました。きょうのような温かさが続いたら、来週中には見頃になると思います。↓上の方の一部

神田の大糸桜、開花_f0019247_23361348.jpg