人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:富士見高原 ( 7 ) タグの人気記事

類は友を呼ぶ?

きのうのお客さま2組は、以前お近くに住んでいらっしゃったそうです。
それもあってとてもお話が弾んでいるようで、厨房の私たちもうれしくなります。

ウインドスターさんのスノーシューに参加されたご夫妻は「キツかったけれど楽しかった~♪」とのこと。
Tさんファミリーの奥様は、かわいいお嬢さんだったころからのお客様。
ご結婚されて、かわいいかわいい赤ちゃんを連れてきてくださって、妹さんも生まれ・・・今はなんと2人とも小学生!子供たちだけでお部屋で遊んでいてくれるので、ご両親はダイニングでビールを楽しむこともできるようになり・・・歳月は流れています!


ところで・・・きょうチェックアウトを済ませて、車を置いて近くを散歩されたOさま。毛糸の帽子を玄関にお忘れ。散歩を終えて帰ってこられて、ご主人照れていらっしゃいます。
そこへ奥様の携帯に電話。なんと、ウインドスターさんの車に?奥様が帽子を忘れていたのだとか!

私たちも忘れ物名人。特にS氏は帽子を何個なくしたかわかりません。
つい2、3日前もどなたかが届けてくださいました。
どこに忘れたのかも記憶に無いそうです (''Д'') ???

さらに続きがあり・・・しばらくしてTさまからTEL。
なんと、「お部屋のカギを持ってきてしまいました!!!」
・・・帰りに寄って返してくださいました・・・

みんな似たもの??? (^O^)(^O^)(^O^)

アウトドア用車椅子「ヒッポ」

アウトドア用車椅子「ヒッポ」_f0019247_1833463.jpg

標高1000mのこのあたりの桜も少し色褪せ、散り始めました!そして緑がぐんぐん増えています。

突然ですが、HIPPO(ヒッポ)というアウトドア用車椅子のことを聞き、調べたら近くの富士見高原で積極的に取り入れているようです。
●ホームページはこちらです。⇒ユニバーサルフィールド富士見高原

この形を見て思い出しました!
2014年に2回目(後半)のカミーノ=サンチャゴ巡礼の道を歩いたとき、この車椅子を見ました。
多分同じもの。
大柄な男性が乗ったこの車椅子を、10人を超える人々が、デコボコの山道を押したり引いたりして峠まで押し上げたのです。すごいグループだなぁ・・・と思ってみていたら、その主力となっていた7~8人は今登った道を戻り、下に置いてあった自転車に乗って、またその峠まで登り返し、車椅子の一行に挨拶をして(「ブエンカミーノ!」と♪)風のように走り去ったのでした。
残ったのは奥さん(らしき人)、息子さん(中学生位?)とお友だち?

次の町でも会って、「サリアから?」と尋ねたら、なんとフランスのサン・ジャン(ピエ・ド・ポー)から、とのこと!
びっくり・・・この車椅子で・・・700キロ以上歩いて来たということです!

多くは話せませんでしたが(英語力乏しいので・・・)、いろいろなところで、たくさんの人が手を貸してくれたみたいです。
カミーノだなぁ・・・と深く納得したできごとでした。


富士見高原も、障がいを持った人、年配の方、小さな子どもさんなど、歩くのがたいへんな人用にヒッポを用意しているとのこと、ぜひ高原の上の素晴らしい景色や展望を一緒に楽しんでほしいです。

ゴールデンウィークもいろいろ楽しいことが用意されているようです♪

フォトウォーク・富士見 

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22101525.jpg
きょうはフォトウォーク。
素晴らしい天気、素晴らしい紅葉! 
銀色に輝くススキの中で1枚。富士山は心眼で・・・?

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22171920.jpgフォトウォーク・富士見 _f0019247_22173814.jpg
本日のリーダー2人。 写真を撮るときのアドバイス・・・聞いていないヒト約1名?

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22185417.jpg
出発前にまず1枚。

フォトウォーク・富士見 _f0019247_2222726.jpgフォトウォーク・富士見 _f0019247_22222587.jpg
急登! 先頭はもう到着しています。あと少し。

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22241580.jpgフォトウォーク・富士見 _f0019247_22252555.jpg
ススキの中で。紅一点が華を添えます。

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22271235.jpg
芸術的なプリクラ!?

フォトウォーク・富士見 _f0019247_22282262.jpgフォトウォーク・富士見 _f0019247_2228476.jpg
写真を撮る人。撮る人を撮る人たち。

フォトウォーク・富士見 _f0019247_18494932.jpg
赤と黄が鮮やか!

フォトウォーク・富士見 _f0019247_18503651.jpgフォトウォーク・富士見 _f0019247_18505140.jpg
お弁当を食べて、下ります。

フォトウォーク・富士見 _f0019247_18521378.jpg


フォトウォーク・富士見 _f0019247_18523067.jpg


フォトウォーク・富士見 _f0019247_18525813.jpg


フォトウォーク・富士見 _f0019247_18532156.jpg


フォトウォーク・富士見 _f0019247_18533988.jpg


またフォトウォークを企画してほしいの声、多々! 雪景色とか?

富士見高原で富士を見る♪

富士見高原で富士を見る♪_f0019247_22433824.jpg
きょうは10月21日(水)に行われるフォトウォークの下見に誘って頂きました。
コースは富士見高原「創造の森」から、紅葉のきれいなヨドバシカメラスポーツセンター。
「歩こう会」専属カメラマン前田さんも一緒です。

まずは創造の森まで登って・・・振り返れば富士山!
手前にはススキの銀の穂が揺れています。
早速、下見と言えども写真、写真・・・・。ワレモコウも入れて・・・

「富士山を取るときはどうしても真ん中に入れたくなりますが、そうでない構図も考えて・・・」と言われました。
確かに、真ん中に入れて撮っています!

富士見高原で富士を見る♪_f0019247_22554635.jpg
富士山バックに下見一行集合写真。こちらは講師撮影。富士も人物も(!)きれいに撮れています(よね!)

富士見高原で富士を見る♪_f0019247_22572415.jpg
このイチョウも本番では黄金色に!?

富士見高原で富士を見る♪_f0019247_22583617.jpg
ツタウルシもきれい・・・でもさわらないように・・・

富士見高原で富士を見る♪_f0019247_22591874.jpg
集合&ゴール場所の鹿の池駐車場のまわりも色づき始めています。

●10月21日(水) 10時に富士見高原「鹿の池」駐車場集合です。(鹿の湯の下です)
 歩く距離は約8キロ。参加費500円です。
 どなたも歓迎です♪

盛夏です!

盛夏です!_f0019247_15355411.jpg
盛夏ですが、もう秋の花々・・・

きょうは富士見高原で開催している「シマノ・バイカーズフェスティバル」に参加のお客様と中学同窓会?のお客様。

同窓会の方は毎年御坂に桃を買いにいらっしゃるそうです。
新府の桃もおいしいですよ!とちょっと宣伝。

シマノ・バイカーズフェスティバル、知りませんでした。近いのに。

自然あふれる信州を舞台に繰り広げられる、国内最大級のサイクルスポーツイベント「シマノ・バイカーズフェスティバル」。
今年で第25回を迎え、迫力のオフロードレースやバラエティ豊かなツーリングがさらに充実!
老若男女を問わずビギナーからベテランライダーまで、誰もが一緒にマウンテンバイクの魅力を満喫できるメニューが勢ぞろいです。


あしたは早朝出発だそうです。暑いので、気をつけて! そして楽しんでくださいね。

ポレポレ秋のウォーク下見

ポレポレ秋のウォーク下見_f0019247_13205692.jpg

きょうは10月26日(日)に開催予定の小淵沢ペンション振興会・ポレポレクラブ秋のウォークの下見です。
鼻戸屋から棒道を通り、火の見やぐら跡、そしてスパティオ小淵沢まで歩く予定。
途中、甲六川を渡ると信濃の国から甲斐の国に入るので国越えウォークと名づけています。

ポレポレ秋のウォーク下見_f0019247_1643639.jpg
当日は歩いて登る予定ですが、もしかしたら「天空の遊覧カート」を使うことになるかもしれません。なのでその下見も行いました。4人定員で2100円。
ほぼ歩くスピード(?)でゆっくりゆっくり登るのでまわりの景色が少しずつ変わってくるのを楽しみつつ、道端の花々にも目がいきます。
鼻戸屋の頂上まで来たのは久しぶりです。天気が良くて気持ちがいい。
カートは乗った所に返さなくてはならないので、きょう初めて乗ったヒトが帰りも運転、その他は歩いておりました。
ポレポレ秋のウォーク下見_f0019247_1418460.jpg


下りると、ススキの野原を歩いていきます。10月の末頃はカラマツの黄葉とススキの銀の穂が迎えてくれると思います。
ポレポレ秋のウォーク下見_f0019247_14201841.jpg


きょうはまだまだ緑が主で、すこ~し色づいてきたかな~という感じでしたが、当日はきっと紅葉真っ盛りとなっているのではないでしょうか(希望)!

ポレポレ秋のウォーク「棒道国越えウォーク
 10月26日(日)集合 10:00 スパティオ小淵沢
           解散 14:30 同上
           参加費 1200円(予定)お弁当・保険込み
 ★お問い合わせ・お申し込みは風路または小淵沢ペンション振興会の各ペンションへどうぞ。

       

まわりの紅葉が素晴らしいです♪

きのうは、風路が開業して1年目?から何度も来てくださっているNさんファミリー♪
息子さんのSくんは、なんとお母さんのお腹の中にいたときからの常連(!)さん。
数年会っていなかったら、今では背も高く、すっかり頼もしい少年(青年?)になっていました。
食事後の歓談も楽しかったです。
きょうは(も)富士見高原「鹿の湯」周辺の紅葉をご紹介。
「天空の遊覧カート」に乗って、頂上からの景色も楽しまれたようです。


連休はほとんど外に出ることは無いのですが、きょうは車で駅まで行きました。
途中の紅葉の素晴らしいこと!
県営馬術競技場周辺のもみじもいい感じに色づき、ホテル・リゾナーレ周辺もきれいです。
駅に行くだけで紅葉ドライブが楽しめるなんて、しあわせ♪
カメラは持って行かなかったので、写真はナシです。

10日の「八ヶ岳・棒道ウォーク」も14日の「小淵沢もみじ回廊」もきっといい頃と思います。参加お待ちしています。(詳細は「八ヶ岳歩こう会」ホームページをごらんください)

「もみじ回廊ショートコース」もできそうなので、今度下見で歩いてみようと思います。
多分2時間位? もみじがきれいなうちに行かなくちゃ!