人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:富士見町 ( 17 ) タグの人気記事

オステリアアジアート

きょうは富士見高原病院へ。
ここは車で20分位なので、最近「かかりつけ医」(!?)となりつつあります。
自分たちも人間ドックで行って、そのあともいろいろお世話になっていますが、きょうは付き添いです。

お昼過ぎには終わったので、近くのここへ。
オステリアアジアート_f0019247_1234117.jpg

オステリアアジアート

前回も金曜日に来たら臨時休業でした!
今回は電話で確かめたのでバッチリ。

ランチのセットはドリンク・前菜・パスタ・デザート。フォカッチャ(パンの一種?)もついています。
ドリンクはいくつかの中から、パスタは三種から選びます。
ドリンクの中にはグラスワインも入っています(^^♪   ・・・そうであれば仕方がない!?

オステリアアジアート_f0019247_1281845.jpgオステリアアジアート_f0019247_1283443.jpg


オステリアアジアート_f0019247_1285120.jpg

前菜の中のふきのとうのピクルス、パスタもソースもおいしかったです。デザートがきれい!

古木しだれ桜めぐりウォーク

古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_18222261.jpg

「歩こう会」のとなり町シリーズ!
おとなり富士見町の古木桜をめぐるウォークです。
信濃境駅からぐるっと古木桜をめぐって一周10キロほどの行程です。
しかし!この古木桜、どれも新しい桜には無い趣きがあって魅力的なのですが、時期がとても難しい。
高低差もあり、どれかがいいとどれかはまだだったり遅かったり・・・と、なってしまいます。

今年は例年より10日ほど早いと言われていますが、天気に恵まれ、まだまだきれいな桜を楽しむことができました。ところどころは桜吹雪・・・それもまた良しでした!

田端しだれ桜。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23204190.jpg

古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23195543.jpg


葛窪しだれ桜。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23212170.jpg

古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_2322910.jpg


高森観音堂しだれ桜。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23225028.jpg


そして鼎談桜・・・例年5月初旬が身頃とのこと。今はまだ開花の兆しもありませんでした。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23244380.jpg

ちなみに2年前の5月6日?このときは4~5日前が満開だったそうです。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23261822.jpg


桜のトンネル。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23303888.jpg

桜の橋。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23311546.jpg

時折り桜吹雪。
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23314050.jpg


この古木が毎春、ピンクに装うのを何百年?見てきた山々。
・・・の前でカラフルな「歩こう会Tシャツ」で装う一行!?
古木しだれ桜めぐりウォーク_f0019247_23324213.jpg


花桃・レンギョウ・水仙・シバザクラ・ユキヤナギ・・・里の春は今真っ盛り♪

富士見の古木桜、満開♪

富士見の古木桜、満開♪_f0019247_1955695.jpg
きのう泊まってくれたやえこさんは自転車女子!
きのうは高級マイチャリ(?)で泉ラインを走ったそうです。「おれんじきっちん」も発見とのこと。

きょうは、「ウインドスター八ヶ岳」さんのミニベロ(小さなかわいい自転車)でそよ風のように走る・・・と、はりきってお出かけになりました。 天気も上々! 楽しんできてくださいね~♪


私たちは、きょうは富士見高原病院へ。
帰りに寄ってみました!
富士見の古木桜、満開♪_f0019247_1961592.jpg


富士見の古木桜、満開♪_f0019247_1963065.jpg


富士見の古木桜、満開♪_f0019247_196467.jpg

今、最高にきれいです♪

古代ハスを見に行こう!

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22144689.jpg
きょうは「八ヶ岳歩こう会」のとなり町シリーズ・富士見です。
担当は私たち。

初めて古代ハス(大賀ハス)を見たときにはその大きさ、色鮮やかさ、華麗さに感動!
それで多くの方に見ていただきたい、と企画しました。

今年は開花が早かったので、少し時期は遅かったようですが、最後の華やぎを見ることができました。
「歩こう会」の専属カメラマンMさんにワンポイントフォト講座もお願いしました。

集合は信濃境駅です。
予報ではくもりだったのですが、朝は雨!!! それでも25人もの方が参加してくださいました。

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22193768.jpg古代ハスを見に行こう!_f0019247_22195626.jpg
ハスの花を見るには朝早い方がいいので、まっすぐに井戸尻遺跡公園に向かいます。20分ほどで到着。資料館前で、講師よりワンポイント講座がありました。「雨の時は雨でいいんです」とのこと、・・・よしっ!

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22234336.jpg
復元された縄文時代の住居の前で集合写真。開いた傘がなんとなくトトロっぽい?

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22252333.jpg
咲いているかな~・・・心配しながら下りていくと・・・

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22262410.jpg
わぉ~♪ きれいじゃないですか! 

講師の「自分を撮ってという花があるはず・・・」ということばを胸に探しました。

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22291928.jpg


古代ハスを見に行こう!_f0019247_22293652.jpg
葉にたまっている水を見ると、まだ実物は見たことのない(金精軒の)水信玄餅を思い浮かべてしまいます!

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22331733.jpg
講師にアドバイスを受けつつ写真タイム。雨は上がりそうになったり、また降ってきたり・・・

古代ハスを見に行こう!_f0019247_22363073.jpg
富士見の池袋地区。この近くには田端地区もあります。雨はほとんど上がりました。良かった!

古代ハスを見に行こう!_f0019247_2239468.jpg古代ハスを見に行こう!_f0019247_22364789.jpg
中央線をくぐってゆるやかに登り、電気柵に気をつけて・・・
出口湧水へ。
古代ハスを見に行こう!_f0019247_2238509.jpg


「月の表面行き」のバス停を発見。きょうは月には行かず、「こぶちさわ道の駅」へ向かいます。
古代ハスを見に行こう!_f0019247_22442135.jpg

道の駅に到着。レストラン組、「桑の実」でパン購入組、外のテラスでお弁当組と思い思いのランチタイム。

あとはゴールの小淵沢駅へ下るだけ。このあたりはもう「我が町」です。
駅で解散。参加してくださったみなさんありがとうございました!


八ヶ岳歩こう会の例会はしばらくお休み。次回は8月26日の精進が滝ウォークです。
どなたも歓迎です!

いつだって、はじめのいっぽ

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_1781360.jpg
きょうは3ヶ月毎に行われる、「はじめのいっぽパレードvol17」。

はじめて山梨県を出ておとなり長野県富士見町で開催されます。小淵沢からはすぐなのですが、いろいろな情報はほとんど入ってこないのが不思議なくらいです。

きょうは最初に図書館のあるコミュニティプラザの2階で、車座(?)集会。
途中から参加させていただきました。いろいろな方が自分の取り組んでいる活動や思いを述べていて、みなさん真剣に耳を傾けていました。

そういえば、先日宿泊してくださった方が、「14日は国会に行きます」とおっしゃっていて、場所は違えど少しでも明るい未来を次の世代に手渡したいという思いは一緒ですね。

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_1710555.jpgいつだって、はじめのいっぽ_f0019247_17103330.jpg
渡世人の方も参加しています。 なんと!!!今回初めて?警察官がパレードに付き添うそうです。安全のため?。それで、車道を歩いていいそうです!

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_17135390.jpg
おずおずと?車道に出ます。慣れないので遠慮がちに・・・。でも外国のデモってみんな車道を(道いっぱいに広がって)歩いているような・・・?

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_171654100.jpgいつだって、はじめのいっぽ_f0019247_17171575.jpg

「しまむら」! 「西友」! 賑やかな通りでは車の中から手を振ってくれる人も! うれしいことに「近くに住んでいるんです」という方が一緒に歩いてくださいました。

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_1718828.jpg
交差点を渡って、もうすぐ到着。

いつだって、はじめのいっぽ_f0019247_1719182.jpg
ブタさんも訴えています。自分ができることを決断し行動しよう!
「いつだって、はじめのいっぽ」

(Sさんから、写真とこのことばも拝借しました!)

「となり町シリーズ・富士見」下見

「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_14405768.jpg
6月14日(日)におとなり長野県富士見町で「はじめのいっぽパレードvol17」があります。

きょうは、7月23日(木)に開催予定のウォークの下見で富士見町へ。
井戸尻遺跡公園の古代ハスが見事なので、ぜひ多くの方に見てほしいと企画しました。
花は時期が難しいですが、例年7月中旬から8月上旬が見ごろなので多分大丈夫と思います?

朝早いうちがきれいとのこと、9時頃に信濃境駅に集合して、まっ先に公園に向かいます。
きょうの公園はスイレンがきれいでした。

「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_1439939.jpg「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_14392581.jpg
その後のコースは「富士見町はおまかせ!」のZOOMママさんに相談しながら、のんびり歩きました。

「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_14444850.jpg「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_14463112.jpg
ワイルドな道も通ります。(もっと草が伸びたらキビシイ?) 当日はスパティオ小淵沢で昼食。きょうはフローズンヨーグルトの看板に惹かれ、まっすぐ売り場に直行!
冷たくて、さっぱりとしたほどよい甘さがGOODでした♪

その後小淵沢駅まで歩いて解散です。

八ヶ岳歩こう会のウォークはどなたも歓迎です。
前日風路泊も大歓迎(^^;)

となり町シリーズ・富士見「古代ハスを見に行こう!」
 ・開催日   1015年7月23日(木)
 ・距 離   約12キロ
 ・集 合   信濃境駅9:10
 ・解 散   小淵沢駅 14:30頃
 ・参加費   会員300円 一般500円
 ・持ち物   お弁当・飲み物・雨具等

予約は不要です。当日集合場所に集合時間までに来てくださればOK!

「となり町シリーズ・富士見」下見_f0019247_14531771.jpg

国境を越えて「はじめのいっぽ」

国境を越えて「はじめのいっぽ」_f0019247_18363324.jpg

2011年の6月から、3ヶ月毎に原発の無い未来を目指して歩く「はじめのいっぽ」パレード。
今回は6月14日(日)に、はじめてお隣の長野県富士見町で行うことになりました。

ウォークではなんども「国越えウォーク」と名づけて信濃の国から甲斐の国へ・・・と歩いていますが、今回は富士見町の中心?を2キロほど歩くようです。

原発の無い平和な未来を次の世代に手渡したい、という思いに国境も壁もないはず・・・と思うので、少しでも多くの人と繋がっていけたらいいな~と思います。

「4月3日のひろば通信8号」を買い物に行ったコックが笹屋さんからもらってきてくれました。
表紙は6月14日のパレードの詳細と、今年の夏も保養キャンプを開催するとのお知らせ。
中は「橋と戦車と八ヶ岳」という白州のわたなべさんが書かれた文章。読み応えがありました。
以前(昔?)、横浜の「村雨橋」で市民がベトナムへ行く戦車を止めた・・・という話。
今の沖縄のことを重ね合わせながら読みました。
そして金銭的には厳しくても自給的な暮らしができることが心の余裕に繋がるのではないか、という話は、カミーノを歩いたときに感じたことと通じるものがあるな~と思いました。
見渡す限りの麦畑にぶどう畑。おいしいパンとワインがあって、村にみんなが集えるBARがあれば生きていける、そんな地に足のついた余裕を感じたものでした。

そして裏面に書かれた、あきこさんの「動き出した時計~映画『トークバック』自主上映会を終えて~」もジンとしました。

ぜひ蔵屋さんか笹屋さん等で手に入ったら読んでみてくださいね。
うちにも少し置かせていただこうかな?

■はじめのいっぽパレードvol17 in富士見町(長野県)
 日にち 2015年6月14日(日)
  ★9:30~11:00 交流集会「原発ゼロも、戦争ゼロもあきらめない」
    富士見町コミュニティ・プラザ会議室
  ★11:10~ パレード (約2キロ)
   コミュニティプラザは当日別な行事も入っているそうです。
   駐車スペースの関係で、できるだけ乗り合わせるか電車できてくださいとのことです。 
  ★主催 4月3日のひろば
    共催 脱原発すわ連絡会 子どもの未来を考える会他


●わたなべさんのブログ「地給知足がおもしろい」に全文が載っています。
村雨橋をご存知ですか?」http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen/20150608/1433776254

いてふの葉

いてふの葉_f0019247_2327331.jpg
今年も富士見町のイチョウがきれいに色づきました。
もうハラハラと葉が落ち始めています。

いてふの葉_f0019247_23341242.jpg
足元はイチョウの絨毯。

宮沢賢治さんの「いてふの実」を思い出しました。
お母さんの木から飛び立っていく子どもたち・・・そんなふうにイチョウの実を観るなんてすごいなぁ・・・
いてふの葉_f0019247_23321952.jpg
もう少ししたらこの葉もみんな飛びあがる位輝やきながら散っていくのでしょう。


いてふの葉_f0019247_23352813.jpg
こちらも風が吹くとモミジ吹雪となって風に舞っていました。

これが鼎談桜!

これが鼎談桜!_f0019247_17294811.jpg

お客様から教えて頂いた鼎談桜を探しに行ってきました。
確かに目印もないし、看板もないし・・・

でも細い道をこっちかな、あっちかな、と行ってみると・・・

あ、あれだっ!
これが鼎談桜!_f0019247_17301964.jpg
確かに3本で、「鼎談」しています・・・?

もうかなり散って葉桜になりつつあります。
桜の木の下でのんびりお花見中の地元の方?の話によると4~5日前が見頃だったそうです。

これが鼎談桜!_f0019247_17325356.jpg

ロケーションもとってもいい・・・
満開のときに来てみたいですが、5月はじめでは難しいかな?

これが鼎談桜!_f0019247_17345196.jpg

高森観音堂の枝垂桜

高森観音堂の枝垂桜_f0019247_2258010.jpg

きょうは茅野へ行く用事があったので、帰りに高森へ寄ってみました。

ちょうど高森観音堂の枝垂桜が見頃を迎えていました。ここの桜も毎年見に行きたい桜のひとつ。
桜まつりののぼりがあり、臨時の駐車場が近くにできていました。
きょうは平日で静かです。
おまつりはもう終わったのか、と思って調べてみたら4月30日だそうです。それまで咲いていてくれるといいのですが。

高森観音堂の枝垂桜_f0019247_22514030.jpg


すぐ前のお家の桜も満開です。
高森観音堂の枝垂桜_f0019247_2315084.jpg



家に帰ったらうれしいメール。
4月19日に神奈川県寒川町で行われた「いのちの作法」の上映会が大盛況だったそうです♪
800人ほど観に来てくださったとか。北杜市の上映会と同じ位です!

上映に尽力されたみなさんの努力のたまものですね。
それと「沢内村」とあの映画の持つ力も改めて感じます。