人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:富士川街道 ( 4 ) タグの人気記事

富士川街道第9回・富士川から興津へ

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_1404036.jpg

きょうは八ヶ岳歩こう会で、1年間取り組んできた、富士川街道ウォークの最終回。
きょうと明日2日間行われます。
甲府(韮崎?)から出発、富士川沿いの道、身延道と言われる修験道を通り、太平洋まで歩くという壮大な計画を聞いたのは2年前でしょうか?

甲州街道のように、もともとできている(変わってしまったり、分断されたりはしていても)コースを歩くのと違い、ゼロから作ったと言っても過言ではないコースです。
最初は国道52号をずっと歩くことになるのでは?と思っていたそうですが、なんとなんと!素晴らしい道の連続。その土地土地の暮らしに沿った道をたくさん歩かせてもらいました。
我が会ながら、本当にスタッフのみなさんすごいと自慢したくなります!

「八ヶ岳歩こう会」の宝がまた一つ増えたことは間違いありません。
10回シリーズのうち、6回しか歩けなかったことが悔やまれます。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_1435145.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_144169.jpg
スパティオ小淵沢から6時半に出発したバスは甲府駅でも参加者を乗せ、9時半にきょうの出発地点東海道線富士川駅へ。最高の好天に恵まれ、暑いくらいの陽気です。今回のスタッフが前に勢ぞろい。文ちゃんのストレッチの後スタートです。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_148053.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_1482428.jpg
出発前に恒例?山ガールとツーショット。最初の休憩、振り返れば富士山!(霞んでいるので、写真では今イチよくわかりませんが)

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14314139.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_143233.jpg
前回は参加できなかったし、身延道を歩いていたと思っていたので、この宿場どこ?と思ったら、なんと東海道なんです! そうか~ ・・・蒲原宿でした。由緒有り気な建物があちこちに。ゆっくり見学したいけれど、先は長いので?どんどん行きます。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14362846.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14364432.jpg
スタッフで活躍のてっちゃんとSさん。ハイ、ここでも山ボーイ、山ガールと3ショット・・・。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14373441.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14375190.jpg
この左の写真↑は何故撮ったかというと、向こうに海が見えたのです。この富士川街道を歩いてきて、初めて見た太平洋!わ~ここまで来た!という写真です。あ~それなのに、みなさんはスタスタ行ってしまいます・・・。それもそのハズ、お昼が近いせいだと思います?さあ待ちに待ったお昼の場所「開花亭」です!

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_1444486.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14451554.jpg
ここは桜エビが名物のようです。メニューは桜エビのかき揚げ他桜エビづくし。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14463780.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_14465957.jpg
お昼の後も宿場町の風情を色濃く残した町並を歩き・・・・

いよいよ薩埵(さった)峠への登りです。
1キロ半の登りです、がんばってくださいとリーダーから。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_182627.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18263158.jpg
見上げるような急坂です。これは心してかからねば。急坂にはみかんの木々。それを運んだトロッコ?

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18284628.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18293677.jpg
まだ緑のみかん・・・にしては大きい。もしかしたら夏みかんかな?
やっと峠につきました。みなさんは少し先の展望台に。

そこで一番上の集合写真を撮りました。
その写真にははっきり写っていませんが、頭の上には浮かんでいました。
富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18324432.jpg
富士山が!美しいです。

富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18335714.jpg富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_18343331.jpg
峠を下り、最後の3キロほどはバスで楽をさせて頂き、きょうの宿舎駿河健康ランドへ。

お風呂がいろいろ、サウナもいろいろ、楽しめて健康にも良さそうな宿でした。
懇親会ではスタッフのみなさんへ、惜しみない感謝の拍手が!
富士川街道第9回・富士川から興津へ_f0019247_20132984.jpg


最終回・興津から三保の松原はこちらをどうぞ。


富士川街道第6回 身延から井出へ

富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_22482080.jpg

八ヶ岳歩こう会では今毎月1回富士川街道を歩いています。
きょうはその第6回目。身延駅をスタートして井出駅まで。21キロ?

富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_2250032.jpg富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_22501823.jpg
きょうのリーダーを先頭に出発!今回もいい道が多くてうれしい。

富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_2253760.jpg富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_22532530.jpg
薮の中の道を下りていきます。「よ~くこんな道探したね」とみんなで感心。しばらく九十九折りの道を下ると・・・
富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_22552641.jpg
趣のある古民家に出ました。ここがきょうの見どころの一つ、市川家住宅です。
富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_22562094.jpg
ここで集合写真を撮りました。次に向かうのは大島の直売所。ここで予約しておいたお弁当を購入します。
富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_2257765.jpg
太巻き寿司・いなり寿司・味ごはん・・・コロッケ・天ぷら・シューマイ等、予約していた品以外にも目移りしてしまいます。たくさん買っちゃいました!

富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_234090.jpg
あじさいがちょうど見ごろのうつぶな公園でお弁当。

富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_2364115.jpg
山ガール・山ボーイの2ショット!
「しまった半ズボンをはいてくるんだった・・・」と後悔しているヒトが約1名!?

お昼の後は、登り坂が続きちょっとハード(私だけ?)。最後は井出駅まで長い下り。(お昼前に足が攣ってしまったので、用心してノロノロ下りました。貸切バスが待っていてくれてうれし~)
富士川街道第6回 身延から井出へ_f0019247_23111463.jpg


蒸し暑い日でしたが、富士川を渡ってくる川風が心地よく、気持ちの良いウォークでした。そして歩こう会の例会が無かったら、きっと一生歩くことは無かったと思います。良かったな~、歩こう会に入ってて。

7月・9月・10月とあと3回で、ゴールの太平洋に到着です。


富士川街道第5回 下部温泉から身延へ

富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18321612.jpg

八ヶ岳歩こう会では今「甲府から富士川沿いを太平洋まで」歩いています。
私たちは3回目と4回目を欠席。きょう久しぶりに参加します。
小淵沢6時34分の中央線に乗って甲府で身延線に乗り換え下部温泉駅で降ります。

下部温泉は20年程前に白峰三山に登って奈良田に下りた後、泊まったところ。なつかしいです。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18325383.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18332283.jpg
駅前に続々集合。天気は快晴です!
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18344355.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18373487.jpg
きょうのリーダーがコースの説明をしています。ストレッチをして出発!
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18381771.jpg
富士川の支流?を渡ります。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_1838443.jpg

土手の上を行きます。いい道です。

富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18401619.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18411142.jpg
菊のご紋の道祖神。何故菊のご紋なのか謎だそうです。富士川を渡ります。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18435210.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_1844146.jpg
本国寺で逆さイチョウのいわれを聞きます。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18461174.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18463853.jpg
いよいよ身延道。修験道だけあって?登りがちょっとツラかった・・・?
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18482537.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18491288.jpg
立派な龍雲寺。階段を上って見に行かずに体力温存の人も。南天の里の施設をお借りして昼食。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18523188.jpg富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18531139.jpg
姥清水でノドを潤します。何か謂れがありそうです。身延山入口の通りで自由時間。(清水ではなく)泡の出るものでノドを潤す人たちも。
富士川街道第5回 下部温泉から身延へ_f0019247_18554675.jpg
家康側室のお万の方の菩提寺「本遠寺」。身延駅はもうすぐです。
駅について、ホームに入ったとたん豪雨。ラッキー♪
今回も担当の方が何回も下見をしていい道を探してくださったとのこと、見どころもいっぱいのウォークでした。


てくてく歩こう富士川街道2回目

てくてく歩こう富士川街道2回目_f0019247_22534665.jpg
甲府から太平洋まで歩こうという「富士川街道ウォーク」の2回目です。
前回ゴールした身延線、小井川駅に集合です。
これ以上ないくらいの上天気。八ヶ岳も北岳も美しいです。

こういう企画が無ければきっと歩くことはなかっただろうと思われる、田園の道、坂道、地方の町を興味津々、楽しく歩かせていただきました。
上の写真は昼食場所のシルクの里という公園です。広々として気持ちのよいところでした。遠くに八ヶ岳も見えたので、それをバックに。ちょっとわかりづらい?

てくてく歩こう富士川街道2回目_f0019247_22542517.jpg
ここは歌舞伎公園という牡丹の名所だそうです。立派なお城があるな~と思っていたら、なんとこの建物はレストランだとか?

市川本町がきょうのゴールです。
1月2月はお休み。次回は来年の3月です。