人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:富士山 ( 15 ) タグの人気記事

キッチンガーデン続き

キッチンガーデン続き_f0019247_21585217.jpg

いちおうここまで。
キッチンガーデン続き_f0019247_21591194.jpg

あと少しハーブ類を植える予定。

きょうは不要不急ではなく、「要」の用事(?)でお出かけです。
一応県境を越えます・・・(10分走ると越えちゃいますが)

キッチンガーデン続き_f0019247_2214839.jpg

富士山を眺めながら♪

富士山を見ながら

富士山を見ながら_f0019247_13211157.jpg

きょうは定期健診の日。
途中、富士山が正面に。冬の富士山はひときわ大きく美しく見えます。
右には南アルプス、左手後方には八ヶ岳。
病院に行くためであっても、この光景の中をドライブできてしあわせ♪

病院入口にはマスクが売っています。
さすがに売り切れではなかったです。
マスクのつけかたには上下・裏表があるらしい。紐は表になるように付けるのが正しいとか?

帰りはラザウォークで買い物と食事。
きょうも八ヶ岳南麓は50パーセント引きだそう。きょうは行けそうもないですが。

12月の月例会

12月の月例会_f0019247_20395710.jpg
きょうは「八ヶ岳歩こう会」の毎月1回行われる会議の日。
代表1名参加です。

来年の例会が少ない、という話があったのは確か先月だったかな?
今見てみると、もう3月・4月はいくつもの例会が目白押し!
これじゃあ本業をやっているヒマがない?・・・というのは冗談。
もちろん本業第一です!

少し早めに終わって、ちょっとおしゃべりをして・・・
帰る途中の山々がきれいで、少しだけ寄り道。

12月の月例会_f0019247_20393811.jpg

2日の雨は山の上では雪だったのかな?

来年のウォーク予定はこちらをどうぞ。
楽しいウォークがたくさんあります。どなたも大歓迎♪
基本的に、申し込みも不要です。(バスウォークなど以外は)
ぜひ、ご一緒に歩きましょう!

ビストロ?

ビストロ?_f0019247_2243397.jpg
夕方ちょっとお出かけしたときの富士山。

今夜の賄い料理はお客様料理の残りもの。
ビストロ?_f0019247_22352780.jpg

ローストビーフ、ローストポーク、エビのキノコソース♪
自家製パン(ブレッチェン)付き!赤ワインに合います♪

駅から富士山

駅から富士山_f0019247_13544816.jpg

27日の夜は東京で忘年会。とても楽しかった♪
ここも飛矢崎先生が言っていた「広場」だと思いました。「ひとりひとりが対等で言いたいことを言い合える場」です。

次の日は、身内(姉)の事務手続きでなんと初めての法務局へ!
これが必要かな~と思うものはみんな持っていったのですが、ひとつ足りないものがあって再度出直しとなりました・・・(T_T)

そして、この2日間は今年1番の寒波到来とか!
帰ってきたら、また腰が重く歯も痛い。
体調の悪いときはいつも歯や歯の周囲が痛くなるのに、今回1ヶ月以上大丈夫でした。
でも、やっぱり来たか・・・という感じ。
いままで飲んでいた薬の中に炎症を抑える効果もあったのかな?
腰はズキーンという痛みではなく、洗い物や掃除をしていると段々重くなってくるという感じ。

写真は小淵沢に帰ってきたときに駅舎の中から見えた富士山です。

今年もあと少しですね!

あとは印刷するばかり・・・

風路の通信「風の通り路91号」の版ができました!

あとは印刷するばかり・・・_f0019247_23501793.jpg
メイン記事は(もちろん)「富士山登頂」です!
歩く植物図鑑は「ハナイカダ」。今回も力作です。

印刷機が・・・小淵沢も長坂も故障。
長坂にある商工会が前回は印刷してくれたのですが、今回は断られました。
商工会の部屋の中に入られては困るとのこと、・・・商工会会員なのに・・・。
   ↓

小淵沢の宮沢書店さんが、印刷してくれることになりました!
原版をお渡しすれば、空き時間にやってくれるそうです。・・・ありがたいです。

次回はどうなるか心配ですが、とりあえず今回分ができたら早く送りたいと思います!
来週は無理なので再来週かな?

下山

下山_f0019247_1754326.jpg
きょうは下りるだけ。
やはり1時位から、大勢起きだして出発の準備をしていました。
2時には多くの方が出発されたようです。
4時半位には、ここでご来光を待つ人々が、外で待機。
かなり寒いですが、ダウンジャケットの上に雨具を着れば大丈夫。

下山_f0019247_1756495.jpg
さて、お日様が登ったので出発します。風が強いので帽子が飛ばされそう!

下の江戸屋さんのところが分岐になっていて、間違えると須走ルートの方へ行ってしまうそうなので、気をつけて・・・
下山_f0019247_1758498.jpg
下りはジグザグ道。
下山_f0019247_1815139.jpg
このあたりから雲の中に入っていきます!

そこからは霧、そして雨・・・写真無し。
歩き(下り)始めて2時間を超える位から、やっぱりヒザが少し痛くなってきたので、ゆっくりカクカクと下ります。

なんとか、着きました!
下山_f0019247_1833470.jpg

五合目のレストランでちょっと早い昼食。
富士山噴火カレーとチャーシュー麺とホットケーキセットとフライドポテトと・・・
カーニャ!

下山_f0019247_1853886.jpg下山_f0019247_1875067.jpg
やりました!

帰宅して「風路温泉」に浸かり、顔をジャブジャブと洗い、たっぷりの水でうがいも歯磨きもでき、「ありがたい!」と思わずにはいられません!

山頂に立つ

山頂に立つ_f0019247_1941528.jpg
ゆっくり登山なので頂上でのご来光にはこだわらず、明るくなってから出発の予定。
きのうの夜は7時頃には就寝。ですが・・・ほとんど眠れませんでした。
夜になっても到着する人たちの話し声、イビキ(!)、そしてやはり気持ちが高ぶっていたと思われます。
そして1時頃から続々出発する人の気配。
3時頃には起き、食堂できのうの夜配られた朝ごはんを半分くらい食べて、夜明けを待ちます。
きょうの日の出は5時8分だそう。4時半くらいから空がすこしずつ明るくなってきました。
山頂に立つ_f0019247_19424524.jpg


山頂に立つ_f0019247_1943360.jpg
ちょうど太陽が昇るところに雲があり、その雲の上に太陽が来るまでにはまだ少し間があるようなので歩き始めることにしました。5時20分発。
山頂に立つ_f0019247_194514.jpg
岩場の急登からスタート!慎重に登っていると、太陽がかなり高いところから顔を出しました。
山頂に立つ_f0019247_19454093.jpg


3100mの太子館。八合目が続きます。
山頂に立つ_f0019247_041058.jpg

八合目の次は九合目・・・ではなく、本八合目! その次は?

山頂に立つ_f0019247_061257.jpg
八合五勺! 雨が突然本降りになり、雨具着用。
山頂に立つ_f0019247_024157.jpg
頂上目指し、行列ができています。

山頂に立つ_f0019247_081570.jpg
鳥居のところでやっと九合目。上から撮りました。

山頂に立つ_f0019247_09261.jpg
ついに到着!吉田口頂上3710m。

天気は晴れたり曇ったり本降りの雨に、霧、と目まぐるしく変わります。
頂上では雨になり風も出てきたので、お昼を頂いたあと、そのまま下山します。
山頂に立つ_f0019247_012767.jpg
1時間ほど下山道を下って、本八合目の上江戸屋さんへ。

富士山へ

富士山へ_f0019247_10225398.jpg

1度は登ってみたかった富士山ですが、長い下りに自信が無くて無理・・・と諦めていました。ヒザが痛くなってしまうのです。
しかし、普通1泊2日の行程を2泊にすれば、健脚でなくてもなんとかなりそう・・・と、夏の後半の3日空いている日に思い切ってGO!

風路から1時間半位で富士北麓駐車場着。そこからシャトルバスで40分、富士山五合目着。
まだ、本当に富士登山をするのか半信半疑のヒトも約1名(or2名?)

しかし、夏のシーズン前はスペインを毎日(10キロ位ですが・・・)歩き、その後は風路の玄関前以外は外に出ることがほとんど無く、そして急に富士登山!落差激し過ぎ?

と言うわけ?で1日目はあまり無理せず、七合目の東洋館まで。

富士山へ_f0019247_10235759.jpg

遭難の時のための(?)ビーコンをザックに着けてもらい、協力金をお支払いし、ところで登り口はどこですか?と初心者ぶりを発揮して笑われ(?)・・・いざ出発!
お馬さんに乗っているひともいました。

富士山へ_f0019247_10281517.jpg
六合目着。トイレがありました。
富士山へ_f0019247_10291057.jpg
八ヶ岳~!♪
富士山へ_f0019247_1030795.jpg
この一歩一歩が頂上へ導く・・・あっカミーノと同じだ。
富士山へ_f0019247_1031923.jpg
最初の山小屋「花小屋」で休憩。この後いくつもの山小屋があり、そのたびに休憩。外での休憩はどこも無料です。
なんと、ここで「八ヶ岳歩こう会」の仲間とばったり!家族登山だそうです。一番上の写真を撮ってもらいました。

東洋館のすぐまえの岩場が登りづらくて苦労しました。両手で岩にしがみついてやっとの思いで登りました。ここまで4時間。ここで約3000m。
富士山へ_f0019247_10332268.jpg
東洋館がきょうの宿です。夕食はハンバーグ。ごはんのおかわり自由です。

富士山へ_f0019247_10352338.jpg
宿のベランダから下を見下ろすと、大きい湖は山中湖のようです。その前に山中湖よりも大きくみえる草原のようなところは何だろう?ゴルフ場?」と話していたら、北富士演習場だそうです・・・

富士山へ_f0019247_10371892.jpg
左は南アルプス右は八ヶ岳。南アルプスの奥にうっすらと北アルプス。

あした登る道を見上げたら、急登の岩場でちょっとビビる・・・

絶景ポイント

絶景ポイント_f0019247_212149.jpg

きょうは井澤さんの講演会もあったのですが、富士見の病院に付き添いです。
天気も良く、ドライブ気分です。富士見パノラマスキー場は、ずいぶん白くなっていました。
今年はスキーシーズンが始まるのも早いかもしれません。

帰りは小荒間方面から帰ったので、途中の富士山を撮りました。

今度の風のたよりのオーナーが書くコ―ナーのテーマが絶景ポイント。
ここも候補かな?