人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:大泉 ( 9 ) タグの人気記事

「百の木体操」3回目?

きょうは前回行ったのを忘れてしまうくらい久しぶりの「百の木体操」へ。
確か10年前(?)位に1度行って、5年前位に2度目行って、きょうが3回目・・・

やはりずい分前に購入したものの、部屋の片隅でじっと出番を待っていたコレ!
「百の木体操」3回目?_f0019247_1225149.jpg
・・・ヨガマット!・・・

やっと日の目を見る時がやってきました!

というわけでご近所さんを誘い、大泉の会場に着いて、車の中から取り出そうとしたら・・・
「無い!」・・・忘れてきました、玄関に。

ひとしきり、責任のなすりあいをして?結局運転手が取りに戻りました・・・

昨年暮れの腰痛から何か身体にいいことしなくちゃ、と思ってきたので、なんとか月に2回位は通いたい・・・
が!・・・仰向けに寝て両膝を手で抱えて上半身を起こす・・・というときに背中(腰?)がピキッ!

オソロシイので、それ以降は無理しないようにしました。
体操に来て、腰痛が再発したらしゃれになりません・・・(- -;)

帰ってきてからは安静に・・・次はまた何年後となるかな~?

牡蠣と白ワイン

牡蠣と白ワイン_f0019247_16451011.jpg

きょうはここへ♪

コジシタ八ヶ岳、牡蠣好きにはたまらないお店です。
初めて行ったときから、牡蠣が好きという人には、言わずにはいられず・・・

きょうは同士を募って「牡蠣と白ワインの会」です♪
(日本酒を頂いていたヒトもいました!日本酒も合いますね)

最初は食べ比べセット!これは欠かせません!
牡蠣と白ワイン_f0019247_16504984.jpg
そのあとは、アヒージョ・カキフライ・牡蠣のパスタ・・・等々。
デザートとコーヒーで〆。

木・金・土曜日が営業日です。

Kampo & Organic Asuha

Kampo & Organic Asuha_f0019247_1040509.jpg
「菜食同源」
・・・なんだか体に良さそうな食事を出してくれるお店がまた1軒、八ヶ岳南麓にできたといううわさ。
しかも冬もやっている!

で、行ってきました!

大泉のひまわりの近くということで、そのあたりをキョロキョロ探しながら行くと・・・
ありました!

Kampo & Organic Asuha_f0019247_1041913.jpg
ふつうのお家のようですが、しっかりと看板が出ていてすぐにわかりました。
(この看板は石塚木工のちえこさん作だとか?)

中は陽がサンサンとまぶしいくらい。冬でも30℃を超える日があるそうです!

魚のランチと参鶏湯ランチをいただきました。
Kampo & Organic Asuha_f0019247_10479100.jpgKampo & Organic Asuha_f0019247_10472370.jpg
後味すっきり。身体の細胞も喜んだかな?

「カフェ」ということで、コーヒーなど飲み物もいろいろ(アルコールは無し)
漢方薬?や無添加の食材・洗剤等も売っています。

12年前の話

12年前の話_f0019247_22103121.jpg「今度うちのお客さんが大泉でパブを始めるの。できたら一緒に行きましょう!」

という12年前の話がきょう実現!

ギネスおいしかった♪ (いつもですが)
お料理もおいしかった♪ (こちらもいつもですが)

そしてパブで一緒におおいに飲んで食べて歓談したのはペンションの同期生(?)大泉のユーフォニーのお2人。
またぜひ行きましょう。 来年の1月31日までに!?

運転手さん、お疲れ様でした。大感謝!

「六月」の下見の下見

「六月」の下見の下見_f0019247_21515122.jpg
すっかり静かな小淵沢となりました。
が、まわりは優しい緑が日の光に輝いて本当にきれいです。

きょうは午後からその緑に誘われるように、6月5日のウォークの下見の下見に行ってきました。
ちょっと気になる道があったので、そこがうまく先の道と繋がっているかどうかを確かめに。

「六月」の下見の下見_f0019247_21522587.jpg

バッチリでした!
・・・が、時間的にどうなのか、通して歩いてみないとわからないこともいろいろ。
・・・で、近いうち(あした?)に歩いてみる予定です。

「六月」の下見の下見_f0019247_21525411.jpg

ぎゃらりーカフェ「徒然草」

ぎゃらりーカフェ「徒然草」_f0019247_19581651.jpgきのうの「下見」で行ってきた「徒然草」。
大泉の町屋地区は何度かウォークで通っていました。
古い立派な家や、由緒ありそうなお寺、道祖神、それから地元の造り酒屋「谷桜酒造」もあって、なかなか楽しい通りです。

昨年の(?)ウォーキングのときにこのお店を知りました。

初めて入ったのが今年の3月。
古民家を改造して、雰囲気のいい、おしゃれなお店になっていました。お座敷にテーブルが大小5つ?。土間にも1つテーブルがあるので、靴をぬぎたくない方、畳に座るのが辛い方も大丈夫。
3月だったので、座敷の奥には立派なお雛様が飾ってあり、とてもこの家の雰囲気に合っていました。

ぎゃらりーカフェ「徒然草」_f0019247_19575921.jpgぎゃらりーカフェ「徒然草」_f0019247_2044928.jpg
左は3月の里山料理でメインが煮物。右はきのうで天ぷらがメインでした。

ぎゃらりーカフェ「徒然草」_f0019247_20464.jpgこちらはビーフシチュー。こくがあっておいしかったです。
1250円はリーズナブルと思います。どちらもデザート・コーヒー又は紅茶がつきます。

他に野菜のカレーとチキンのカレーもあります。こちらは1150円。同じくデザート・飲み物付です。




ぎゃらりーカフェ「徒然草」_f0019247_2033918.jpg
土間の壁にはこの家のご主人の作品が飾られています。


というわけで、10月27日のポレポレウォークのお昼はここでいただきます。
参加される方は頼むものを考えておいてくださいね。
お問い合わせ、お申込みは風路または小淵沢ペンション振興会の各ペンションへどうぞ。

大泉のフットパス

大泉のフットパス_f0019247_23592182.jpg

おとといの白州も新緑のシャワーでしたが、きょうの大泉の緑も本当にきれい。八ヶ岳・南アルプスの展望も素晴らしい。

大泉のフットパス_f0019247_023067.jpg
大昔の土石流で八ヶ岳から流れてきたという「鳴石」。伝説が残っています。

大泉のフットパス_f0019247_034989.jpg
空も若葉も!

大泉のフットパス_f0019247_045968.jpg
飛沢の池のまわりの緑の淡い色もステキ!

大泉のフットパス_f0019247_06789.jpg
道なき道を行く・・・

さくがコース作りの達人の例会、参加されたみなさん大満足。(^^)v


大泉フットパス楽校

大泉フットパス楽校_f0019247_21211054.jpg

きょうは大泉町周辺を歩くフットパス楽校。
谷戸城址下の考古資料館駐車場で集合です。
雨が降ってきたので、資料館内で挨拶をしました。
五味五感企画の愛ちゃんが、今回も9コマ漫画でガイドに必要なことを資料にまとめてくれました。今回は「ちょっとしたハプニング対応編」です。
大泉フットパス楽校_f0019247_2123415.jpg大泉フットパス楽校_f0019247_2124229.jpg

最初はビオトープへ。
ここに来たのは初めて。ホタルが生息できるように整備したとのこと、小川沿いに自然を生かした道ができていました。自然観察会も毎月のように(?)行われているそうです。
大泉フットパス楽校_f0019247_21264043.jpg

このあたりの家の梁の形に注目。両側が下がっているのが特徴です。
大泉フットパス楽校_f0019247_21274939.jpg

金生遺跡。ダイヤモンド甲斐駒を見るために冬至の日に来たことがあります。発掘された遺跡には興味深いものがたくさんあるようです。
大泉フットパス楽校_f0019247_21271418.jpg

谷戸城址下にある看板を見ながら説明を聞きます。武田氏の祖「清光」さんは子だくさんだった、というのが(だけが?)しっかりと頭に残りました。
大泉フットパス楽校_f0019247_2130946.jpg

かわいいパンやさんを発見したり、のんびりと歩きながら道喜院と安楽寺へ。

安楽寺では天井の竜の絵を拝見させていただきました。
大泉フットパス楽校_f0019247_21332382.jpg

日々精進を心に誓って?きょうのコースの締めくくり。

大泉も本当に奥が深いです!


大泉フットパスコース下見

きょうは5月に行われる大泉フットパスコースの下見です。
素晴らしいコースを次々に作っているOさんがリーダーなので、いそいそと参加。
大泉フットパスコース下見_f0019247_0582741.jpg
山道あり
大泉フットパスコース下見_f0019247_0593100.jpg
ひっそりとした佇まいの由緒ありそうな神社への階段あり、
大泉フットパスコース下見_f0019247_059518.jpg
Naka-Outdoorsあり(!)
大泉フットパスコース下見_f0019247_105465.jpg
春のせせらぎの音を聞きながら歩く道あり・・・と期待に違わない素敵なコース!

なのに・・・突然現れたこのテープ。
大泉フットパスコース下見_f0019247_13098.jpg
まさかこんなところに高速道路つくるつもりじゃないでしょうねっ!

北杜市観光協会が高速道路を早く作れって請願を出したそうですが、信じられません。
この地のタカラを壊してしまうことになると思うのですが・・・