人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:塩山 ( 5 ) タグの人気記事

樋口一葉の里を歩く

樋口一葉の里を歩く_f0019247_1171799.jpg

「八ヶ岳歩こう会」の駅からウォークシリーズ、「塩山編」に代表一人参加しました。
塩山駅からは「枯露柿の里」ウォークなど、何度か歩いています。

きょうは「樋口一葉の里」とのこと、塩山と一葉さんはご縁があるのかな?
・・・
一葉自身は東京で生まれて育ったようですが、ご両親がこの塩山出身だったそうです。
父親の大吉さんはきょうのコースに入っている慈雲寺の寺子屋で勉強したとのこと。

塩山駅からスタートしてすぐに甘草屋敷。枯露柿やお雛様でも有名です。
きょうは中には入らず、建物をバックに写真を撮りました。
樋口一葉の里を歩く_f0019247_10353792.jpg

次に向かうのは向嶽寺。
「花かげ」の歌碑があり、ここで歌っていると先頭組はどんどん先に進んでいました~!!

樋口一葉の里を歩く_f0019247_10372558.jpg
「塩の山」の中腹を巻いて・・・きょうは雲一つない青空。
富士山も少し霞んでいますがきれいです。

袖切坂を通り、フクロウの親子とともに。
樋口一葉の里を歩く_f0019247_1043090.jpg
フク(福が来そうですね♪)
樋口一葉の里を歩く_f0019247_104446100.jpg
さっき歩いた「塩の山」がもうあんなに遠くに!
樋口一葉の里を歩く_f0019247_10463059.jpg
一葉の里コースの標識。桃源郷とも書いてあるので、桃の花の咲いている頃もきっといいでしょうね♪
慈雲寺の境内でお昼です。暑いくらい!なのでみんな日陰のベンチへ。
見上げれば見事な枝垂桜。
樋口一葉の里を歩く_f0019247_10491265.jpg

奥に樋口一葉の碑。
樋口一葉の里を歩く_f0019247_10495294.jpg
ふるさとへの愛着と思慕の念を秘めた作品「ゆく雲」の一部を碑文に刻んだ、とあります。
この光景を一葉は生涯見ることはなかったのだそうです。

樋口一葉の里を歩く_f0019247_10545896.jpg

思いがけず、樋口一葉さんのふるさと探訪をさせていだたいたウォークでした。
作品は題名くらいしか知りません。読んでみようかな・・・?

樋口一葉の里を歩く_f0019247_1153947.jpg

ころ柿とあんぽ柿と・・・

きのうは、「八ヶ岳歩こう会」のころ柿の里ウォーク。
塩山周辺です。今回は参加できませんでしたが、以前何度か歩いたことがあります。
見事な秋の風物詩、きっとみなさん楽しまれたことと思います。
下の写真は5年前に歩いたときのもの。岩波農園さんです。

ころ柿とあんぽ柿と・・・_f0019247_1853047.jpg


きのうの夜はささやかな食事会。

ころ柿ならぬあんぽ柿をいただきました。
干し柿のように固くなく、中はやわらかくジューシー♪


 ★・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・・★

きょうの朝の地震!・・・寝ていました・・・が、テレビをつけたらその話ばかり。
心配した原発は、・・・一時冷却ができなかったとか?・・・今は大丈夫・・・らしい?

しかし、地震のたびに原発を心配する国に住んでいるんだな~・・・
若い世代やその子供たちの世代もずっとそうなんだな~・・・
100000年!?

コロ柿の里を歩く

コロ柿の里を歩く_f0019247_2235293.jpg

きょうのウォークの正式名称は「塩の山と秩父往還」です。
JR中央線「塩山駅」がスタート。この塩山駅のすぐそばにあるのが塩の山。この山の名前は実は四方が見渡せる「しほうの山」だったそうです。それが「しほの山」→「塩の山」となったとか。

コロ柿の里を歩く_f0019247_22104956.jpgコロ柿の里を歩く_f0019247_22112098.jpg
その標高550mの山にまず登りました。晩秋の山道はなかなかいい感じ。林の間からはうっすらと富士山も見えました。

コロ柿の里を歩く_f0019247_22115087.jpgコロ柿の里を歩く_f0019247_22121077.jpg

恵林寺に寄って、おそばを頂き、山門で記念撮影。
コロ柿の里を歩く_f0019247_2213572.jpg

その後コロ柿で有名な岩波農園へ。今年も見事でした♪
コロ柿の里を歩く_f0019247_2214315.jpg



うさぎ雛

きのうお泊りのお客様はきょうは八ヶ岳ウィンドスターさんのスノーシューツアーに参加されています。雪の状態は今かなりいいらしい。一緒について行きたいくらいです。


うさぎ雛_f0019247_14571468.jpg3日の日にあわてて飾ったお雛様。
すぐに片付けないとマズイと良く言われていますが、ここ山梨県ではひと月後まで飾っていていいらしい。
塩山の甘草屋敷も雛飾りで有名。
今の季節はきっと大勢の見物客で賑わっているのではないでしょうか?
以前「八ヶ岳歩こう会」のウォークでも見に行ったことがあります。

うさぎ雛_f0019247_1457411.jpgこのかわいらしい兎のお雛様は昨年の庄内旅行で買いました。
飾るのもしまうのも本当に簡単!
←筒状の箱に入れてしまえばOK♪
山梨ルールでなくても大丈夫、すぐ片付けられます!

高さ7センチ。
暖炉の上に飾ってあります。


「八ヶ岳歩こう会」で甘草屋敷に行ったときの日記をリンクしておきます。→こちらです。
企画して案内してくださった、T・SさんとYさんに感謝して・・・


塩山・座禅草とひな祭りウォーク

塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_232010100.jpg塩山にある座禅草の群落を見に行きましょう、と歩こう会のTさんとYさんが企画してくれました。
塩山からのバスの便を考慮し、朝早い電車(7:12)に乗ります。家を出たときには風が冷たかったです。
塩山からはバス(100円)。玉宮座禅草公園でバスを下りました。


その名の通り、多くの座禅草が見られました。このところ寒い日が続いていたのが良かったのかもしれません。

塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_23204564.jpg
天気も良く、みんな喜ぶ!

その後小倉山までの道は少し急坂・・・
しかし!その坂を頑張って登った先には
塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_23265561.jpg

甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳・白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)・・・などの南アルプスのパノラマが広がっていました!

みなさん、この光景にニコニコ顔。しばらく景色を楽しんだり記念撮影をしたり。
塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_23304560.jpg

この後、尾根歩きと言う名の、険しい(?)アップダウンが待っていようとは知らず、無邪気にはしゃぐ一行でした・・・

ともあれ、なんとか無事に歩き終われば「良かった」「良かった」と大合唱♪
座禅草良し! 眺望良し! 山道良し(ちょっと苦労)! しいたけ・甘酒良し!

塩山駅そばの甘草屋敷の雛人形などを見学して、充実したウォーキングでした。

塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_23361586.jpg塩山・座禅草とひな祭りウォーク_f0019247_23363213.jpg

詳しい報告はこちらをどうぞ。