人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:古里海岸 ( 1 ) タグの人気記事

3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」

3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_2220943.jpg
きょうは、これも楽しみな熊野古道伊勢路を歩きます。
おととしと同じく「くまの体験企画」の皆さんがガイドして下さいます。
ガイドさんの説明があると、その道が何倍にも興味深く、思い出深いものとなることを一昨年しっかり体験しました。

宿の近くの古里海岸がスタートです。

ガイドのみなさん。「よろしくお願いします!」
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22205083.jpg


きょうのコースはあの山と山の間の低くなったところを行くそうです。
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22225493.jpg


伊勢路は険しい坂が続き、やっとこのあたりが海が見えほっとするところだったそうです。
ということはきょうのコースはゆるやかなのかな?

3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22245489.jpg
大正時代にできたトンネル。煉瓦の積み方が特徴だそうです。(中央線のトンネルにもこういうのがあったかも?)

やっぱり坂はあります!
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22261665.jpg

東屋から見える風景・・・紀伊松島とも言われているとか・・・
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_2227156.jpg


急な坂道を下りて、堤防の上を行きます。海岸に出たら小休止。おやつはみかん。堤防の下にみかんがたくさん生っていました。このあたりは道瀬という地区のようです。
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_2231393.jpg
「道瀬食堂」の看板が面白い。漫画家の方が2人でやっているそうです。原発事故から避難してこられたとか?

さあこれから三浦峠道(熊ヶ谷道)へ。
立派な石の標識と看板が建っています。
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22402715.jpg

その先はこんな風です。
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22411323.jpg


峠は切通になっていました。
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22455320.jpg
ゆるやかに下っていくと、
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22465618.jpg
古い石畳が少し4m位?残っています。

立派な木の橋!
3日目「三浦峠道(熊ヶ谷道)」_f0019247_22485231.jpg



昭和19年の津波被害の碑を見学して・・・お昼。
石畳弁当と薬草弁当を食べた後は、岬の突端の展望台下まで車で移動。
この頃から予報通りポツポツ雨が落ちてきました。傘を差して15分ほど登りました。

海と山とを両方味わえる贅沢なコースでした。

ここで尾鷲ツアーは解散、くまの体験企画のみなさん(+ふじけん親子)が、最後まで見送ってくれました。
これからまた6時間かけて八ヶ岳に帰ります。運転手さんよろしくね。

「牡蠣」も、「スピーカー」も、「熊野古道」もそれぞれ「このためだけに来ても良かった!」と思えるのに、それがいくつもあって充実し過ぎの3日間でした!