人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:北杜市アルファブログ ( 6 ) タグの人気記事

きょうの天気は台風

朝からすごい雨と風です。
こういう日は家での仕事に限ります。
小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより・秋号」の原稿書きと手書きの原稿をパソコンに打ち込む仕事。それからきょうは水曜日なので、北杜市アルファブログの記事書き。

テレビの画面を見ていると海岸に打ち付ける波や冠水した道路等・・・のすごさに息を呑みます。
被害が大きくなりませんように。
「自然は豊かな恵みも与えてくれるけど、厳しい仕打ちもする、それが自然なんだ」と祝島の人々が言っていた、と監督のはなぶさあやさんからきいたのだったかな?


おとといの19日、原発の無い未来を目指してなんと6万人もの人が全国から東京の明治公園に集まったそうです。知り合いも何人か参加して、「すごかった、すごかった、疲れたけど楽しかった」と話していました。
ホームに人が溢れていて千駄ヶ谷で降りられず、信濃町まで行った、という人も。

動画もいくつもアップされています。
大江健三郎さんとか、山本太郎さんとか、のスピーチのあと、福島から参加した武藤類子さんという方のスピーチを聞いたら、泣けてしまいました。


「ほくと未来ネットワーク」にその動画があります。(下の方、35分くらいから?)→こちらです。

夏です!

このところ涼しい日が続いていましたが、きょうはやっとまあまあ夏らしい天気。
今夜行われた薪能も良かったそうです。

今度の日曜日は全日本ジュニア障害馬術大会。毎年来て下さる乗馬クラブの選手たちが今年も5連泊。
もう何年になるでしょう?8年位?
最初の年に、「毎日帰ってくるのが楽しみなんです。きょうはどんなメニューだろうって」とうれしいことを言っていただいたのが、今もわたしたちの励みです。
あしたの朝からは早朝出発となるそうです。手作りパンを持っていっていただきます。


今週のアルファブログのテーマは「夏の・・・」
八ヶ岳界隈は夏の楽しみがいっぱいなので、そのことも書きたかったのですが、今回は甲子園!
前にこの日記でも書いた「福島の特別な夏」(ほぼ日刊イトイ新聞より)がとても印象深かったので、そのことを書いてみました。

よかったら読んでみてくださいね。→こちらです。そして、「福島の特別な夏」も。


夢のまた夢

きのうの夜降り出した雪で今朝は一面の銀世界。
といっても積雪5㎝くらいでしょうか。

「風の通り路」300通ほど送りました。
なんとか今年中に着いてくれるといいな~。


さて!毎週水曜日に担当している北杜市アルファブログ。
今週のテーマは「夢」です。
眠っているときの夢でもいいし、胸に抱いている夢でもいい・・・とのこと。

実はこのところずっと温めている夢があるので、それを書きました。

その文字通り夢みたいな話を、先日仲間のペンションたんぽぽのお2人にしてみました。
一笑に伏されるかと思ったところ、「面白いじゃない!」「いいかもしれないね。」と言ってもらって勇気百倍。「みんなが元気になる前向きの話だと思うよ」とも。

まあ実現するのは無理・・・と思いますけど。
笑い話と思って読んでみてくださいね!→こちらです。

あっ、それは「続きを読む」の後半部分です。
前半は、実現できそうな気がしてい・・・るかな!?


IRIS-アイリス

2日ほど前からコックがぎっくり腰気味だとのこと。「寝ている姿勢から起きる」と「かかがむ」というのが辛いようです。
一度立ってしまえばなんとか料理はできるので、おととい・きのうはがんばってもらい、きょうはお休みなので小淵沢駅近くの春日整骨院に行って治療してもらいました。腫れているのでしばらく様子を見ましょう、ということです。
きょうは八ヶ岳歩こう会のウォーキングがありましたが、大事をとって欠席。
家でのんびりしてもらいました。

お昼は本当に久しぶりに包包(ぱおぱお)さんへ。
今週の気まぐれランチの冷やしジャージャー麺と冷やし中華を注文。2人とも黙々と一気に食べてしまいました。
しばらく外に出ていないので、カメラを持つのも忘れ、写真はありません。

夜9時からは毎回楽しみな「IRIS-アイリス」。
なにしろ秋田のロケ地まで行って、イ・ビョンホン特別メニューも食べてきたのですから、気合いも入ろうというものです。毎回緊迫した展開で目が離せません。来週が最終回とのこと、一体どうなって終わるのか、早く知りたいような、まだまだ終わってほしくないような・・・

そうそうアルファブログの今週のお題は「もしも江戸時代の北杜市に私がいたら」です。これは難しい・・・
甲州街道をてくてく歩いていました・・・とでも書こうか、と思っていたら、月曜日のひぐちさん、火曜日のくまぱぱさん、お二人とも力作を発表されています。
う~んとうなりながら、そうだ甲州街道を歩いているときに知った犬目宿の兵助さんの一揆と、小淵沢の国界近くの山口番所に書かれていた一揆のことが思い浮かびました。同じ年(天保7年・1836年)だった、ということが印象に残っていたのです。それでなんとか・・・ 
あ~たいへんだった。
きょうのはともかく、月曜日・火曜日の記事をぜひのぞいてみてくださいね。

北杜市アルファブログ 6人が交代で書いています。


浅川兄弟と日韓交流

きょうはさすがに小淵沢も日中暑かったです。が、近くで雨が降ったのか、夕方一気に風が涼しくなりました。いまはひんやりしています。

北杜市アルファブログの今週のテーマは国際活動(または国際交流など)。
特に自分では活動と言えるようなことはしていないので、浅川兄弟をめぐる韓国との交流について書いてみました。出身地の高根町の人々が韓国にある巧さんのお墓参りに行ったとか、今年の3月のウォークで行った浅川兄弟資料館に、韓国からも多くの人が訪れるという話を聞いたので。

調べてみると、思った以上にいろいろの交流が行われています。
浅川兄弟についてはもっともっと知られてほしい、と思います。

浅川兄弟と日韓交流_f0019247_23492794.jpg「白磁の人」を読み始めました。
この時期なので、なかなか進みませんが。

そう言えば映画化の話はどうなったのでしょう?
関心は巧さんを演じるのは誰か、ということ。
誰ならイメージに近いだろう・・・


よろしければ北杜市アルファブログものぞいてみてください。



風のたより50号編集会議

きょうは朝から雨・・・と思っていたらなんだか白っぽい・・・「みぞれ」でした。

さて、小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより」も次回冬号でなんと50号!以前から50号は記念号にしましょう、という話をしていました。
その内容をきょう編集スタッフが集まって相談。
まずは(名誉?)編集長が50号を振り返って巻頭記事を書くことになりました。さてどんな記事になるのかな?
創刊号(1997年夏)の思い出や、存亡の危機(!?)のときのこと、そこを乗り越えて編集委員が大きく育ったこと・・・などを書きたいそうです・・・
それから、ペンション振興会としてみんなで協力して続けている「ポレポレウォークイベント(次回は2月14日のスノーシュー)」と「100万人のキャンドルナイト(12月19日)」についても、イベント情報も含め取り上げる予定です。

     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・ 
話は変わりますが、北杜市在住の6人が毎週1つのテーマについて交代で書く北杜市アルファブログ "Hokuto In Our Time" というブログにお誘いを受け水曜日に書かせていただくことになりました。
毎週うんうんうなりながら書いています。良かったらのぞいてみてくださいね。
今週のテーマは「もしも北杜市に○○があったら(歓迎編)」です。

「道」について書いてみました。あしたは朝から出かけるのできょうの夜にはなんとかアップしたいです。