人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:八ヶ岳のレストラン ( 24 ) タグの人気記事

「HUKU笑I」で夏の打ち上げ!

きのうは湘南地方からのお客様。
自称「湘南ボーイ(?)」のコックともども親近感を感じてしまいます。
マラソンをされるそうで、走ってからチェックイン。
「風路温泉」は、すぐに入れます!
きょうは清里テラスに行かれるそうです。

きょうの夜は超常連のお客様。
一緒に「夏の打ち上げ」ということで「HUKU笑I」へ。
頼んだ料理がどれもおいしくて、ビールも紹興酒も進んじゃいます!
カメラを持っていったのに、写真撮り忘れ・・・

あしたからはなんと9月!

「HUKU笑I」で夏の打ち上げ

きのうは、湘南からのお客様。
自称「湘南ボーイ」のコックともども親近感を持ちます!
マラソンランナーのご主人、走ってから風路に到着されました。
きょうは清里テラスに行かれるそうです。

きょうの夜は超常連のお客様♪
一緒に夏の打ち上げと称して、「HUKU笑I」へ。
頼んだものどれもおいしくて、ビールも紹興酒もすすんじゃいました!

写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました・・・

コジシタ八ヶ岳!

コジシタ八ヶ岳!_f0019247_12111592.jpg

ずっと行きたいと思っていて・・・きょうやっと行くことができました。
牡蛎が大好きという常連のお客様(Oさん)、バスで帰る時には必ず?新宿バスタの中のオイスターバーに寄っていくとのこと。
であれば、ぜひお誘いして一緒に行かなければ・・・と機会をねらっていました!?

それが、きょう、ついにやってきたというわけ。
楽しみ、楽しみ・・・
(上の写真は、はやる気持ちで前のめりになっているコック氏)

そして・・・
八ヶ岳の山の中でこんなにおいしい牡蛎を頂けるなんて!
まずは5種の生ガキ。食べ比べてみれば、それぞれの味わいがはっきり違うことがわかります。
特に、厚岸の「カキエモン」の濃厚な味は感動ものでした。
コジシタ八ヶ岳!_f0019247_12141659.jpg

お話を聞くと、仕入れは「どこの牡蛎というより、誰が作っている牡蛎」!
作っている人との関係を重視しているとのこと。
季節などにより、その時に一番いいものを仕入れるようにしているので、次回はまた違う種類になるようです。

燻製やタイ風エスカベッシュ、ローストビーフのサラダなど注文。
運転手さん以外は、アルコールも。
やはり白ワインや日本酒が合います(^^ゞ

まだまだ食べてみたいメニューがあったので、また行かなくちゃ!
八ヶ岳南麓、すごいお店がたくさんあって、うれしい悲鳴?

●コジシタ八ヶ岳 営業日が木・金・土の3日です。
お昼もやっています。予約をしたほうが安心と思います。

cafe ZOでランチ♪

きょうは久しぶりに茅野のcafe ZO(カフェゾー)さんへ。

運転手を頼まれたS氏。「NO」という答えはありません!
ご近所さんを乗せて、公園道路をGO!
あしたは雪との情報ですが、きょうは濃い霧の中。慎重運転。
斜めに入るところをいつも間違えるので、きょうはそこも慎重に。
警官の看板があったそうですが、それは無くなっていました。(何かの看板はあったような)
無事到着。

桜(まだつぼみ)の枝やシデコブシ(満開)の花が飾られた日本家屋は相変わらずステキです。
奥の和風のお部屋(椅子席)には薪ストーブ。

お料理は見た目もきれい、味ももちろんおいしくて、話もはずみます♪
自家製の甘酒の食前酒もGOOD♪

cafe ZOでランチ♪_f0019247_11422227.jpgcafe ZOでランチ♪_f0019247_11423929.jpg
前菜は2種類。テリーヌと若芽のサラダ。

cafe ZOでランチ♪_f0019247_11425854.jpgcafe ZOでランチ♪_f0019247_11431542.jpg
メインの魚はサワラ。お肉は信州牛?と?のハンバーグ風?

デザート撮り忘れ。番茶のシフォンとブリュレとアイス。
どれもとてもおいしかったです。食後の飲み物はコーヒーかルイボスティ。

時間があっという間にたっていました。
運転手役のヒトも大満足。いつでもお役を務めるそうです。
あっ「運転手はもちろん喜んでやりますが、本来の目的は研修」だそうです。

愛と胃袋

愛と胃袋_f0019247_1613011.jpg

きのうは、「歩こう会」の会議の後、同じ頃ペンションを始めた同期のセドナさんと食事会♪
久しぶりに会えるので楽しみにしていました。

初めて伺うこちらのお店。
開店前からウワサです。以前は都心(三軒茶屋?)の人気店だったとか。

2年前位に、偶然小淵沢の久保酒店で「今度八ヶ岳南麓でお店をやる予定の方」と久保君に紹介していただいたのでした。名前がユニークなので印象に残っていました。

そしてこの建物!
久保酒店でお会いしたときにはまだ場所を探している最中だったと思います。
北杜市高根町出身の浅川巧さんの生涯を描いた「道~白磁の人」という映画で使われた建物です。そこでお店をやることになったらしい、と聞いたときもびっくり。

・・・ということで「愛と胃袋」!

中に一歩入るとひんやり・・・でも窓側は日が差して温かい。
器もおしゃれ、料理は手がこんでいて盛り付けもきれい・・・

しかし!・・・ちょっと体調すぐれず、珍しく最後の方のお料理は男性陣に手伝ってもらうことに。
おしゃべりは楽しめたのでまあ良かったかな?
写真を撮る余裕なし(体調で?おしゃべりで?)
近いうちにぜひリベンジをして、しっかり写真を撮らせていただきたいデス。

カリ―屋アウル

きのう、フットパスの下見の後にお昼ごはんを食べに行ったお店がこちら。
カリ―屋アウル_f0019247_17305262.jpg

カリー屋アウル」さんです。
以前は141号沿いにありましたが、今は日野春駅近く。
オオムラサキセンターの近くでもあります。

大きなふくろう君が迎えてくれます。
カリ―屋アウル_f0019247_17253825.jpg


アウルプレートと、ランチのカレーはコーヒーまたは紅茶付き。
どちらも、キーマか鶏肉か野菜の3種のカレーから選べます。

カリ―屋アウル_f0019247_1728425.jpgカリ―屋アウル_f0019247_1729379.jpg
アウルプレートはキーマカレー(ナンがついています)、ランチのカレーは鶏肉です。
おいしくいただきました。ごちそうさま♪
鹿肉のカレーというのもあるらしい。次回はそれかな?


2月25日の「沖縄の映画と報告会」、3月11日のパレードと「大地を受け継ぐ」上映会のチラシをお渡ししたら快く受け取ってくださいました。ありがとうございます!

アン・ソレイユ

アン・ソレイユ_f0019247_2017207.jpg
きのうの夜は「やつねっと」の会議。
樹々に雪が積もって、夜の青さに浮かび上がってそれはきれいでした。

きょうは送迎の合間に、小淵沢のレストラン「アン・ソレイユ」さんへ。
寒いほどお得フェアできょうは30%引き。
お得フェアのメニューは「牡蠣フライ」!コックの大好物です♪
アン・ソレイユ_f0019247_18122419.jpg
もう1名は小えびときのこのペペロンチーノ(?)
アン・ソレイユ_f0019247_2019111.jpg

味見用に2個分けてもらいました。

「おもに」「うえ松」さんに続き、3軒目。寒いほどお得フェア、うれしいです(^^♪

評判通りの美味しさ♪

やっと行くことができました。
たくさんの人が「美味しい!」と、アートのようにきれいな写真を紹介していました。
以前、「きょうこれから行きたいのですが・・・」と電話したら、見事に(?)「予約でいっぱいです」のお返事・・・

きょうはしっかり予約して行ってきました!

評判通りの美味しさ♪_f0019247_13435087.jpg
建物の横から見える八ヶ岳!
評判通りの美味しさ♪_f0019247_1345891.jpg

「クイ・クッチーナ・イタリアーナ」
ワインと一緒に、おいしく美しい料理、堪能しました。
久しぶりに会う友人とのおしゃべりもはずんだことは言うまでもありません♪

写真は・・・食べるのと、おしゃべりで(^^ゞ  ・・・なにしろと~っても豊かな時間でした。

また行きたい!

釜山港へ

釜山港へ_f0019247_2320939.jpg
葉が少しずつ色づき始めています。
きょうもいい天気でしたが、外には出かけずに、家仕事。

風路は開業して20年!
保健所の検査があります・・・なので?きょうは大掃除。
アイリッシュパブのあきさんが書いていた「重曹スプレー」を使って、普段なかなかできないところも、キュッキュッと拭きまくりました。
検査は、あっさりと終了。

夜は釜山港に繰り出しました。
チヂミと豆腐チゲとサラダ。美味しかった(^^♪  (写真撮り忘れ)
サムギョプサルやカムジャタン、サムゲタンも好きなのですが、4~5人はいないと無理・・・?
「釜山港へ帰れウォーク」をまた企画しようかな?

秋分の日も過ぎ、日が暮れるのが早くなりました。

編集会議&初バガブー

きょうの午前中は「風のたより秋号」の編集会議。

ひさしぶりに集まったペンション仲間の話題はあちこちに脱線?しまくり、肝心な紙面の内容はなかなか決まりません!

それでも、無理やり?なんとかまとめてお昼はパオパオさんへ行こうとしたら、・・・なんと1時からコックは民謡の練習だったのでした。もう時間は1時近い!
一人だけお昼を食べずに、民謡へ・・・それではあんまりかわいそう、とかっこうのみっちゃんがパンを差し入れてくれました・・・やさしい!


編集会議&初バガブー_f0019247_22534271.jpg
夕方帰ってきて腹が減って・・・と泣きそう(?)なので、夜は小淵沢駅のすぐ近くの「ビストロバガブー」へ行ってみることにしました。
編集会議でも話題になった、半年ほど前にできたお店です。

編集会議&初バガブー_f0019247_22572090.jpg編集会議&初バガブー_f0019247_22573968.jpg


編集会議&初バガブー_f0019247_2258049.jpg編集会議&初バガブー_f0019247_22581539.jpg

前菜はレバーのカルパッチョとハム(自家製?)の盛り合わせ、メインは八ヶ岳サーモンと鴨のコンフィ。
すごくおいしかったです。・・・が、前菜は中高年にはちょっと量が・・・見た目ほどボリュームあり過ぎという訳ではなく、若者や健啖家の方なら、全くOKと思います。
が、だんだん食が細くなってきた中高年には前菜にあっさりとしたサラダなどがあるとうれしい。
または前菜は2人で1品でいいかも。(2品でいい・・・コック談!)
火の通し具合が絶妙で、「ただものではない!」・・・(コック談)

何しろ赤ワインがピッタリ!・・・全員(2名)談♪♪