人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:五風十雨農場 ( 2 ) タグの人気記事

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! 

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2264389.jpg

 この世に楽園というものがあるとすれば、五月の小淵沢は間違いなくそのひとつ・・・
と、以前おつきゆきえさんが書いてくださったことがあります。
きょうは「四月の白州も間違いなくそのひとつ」と言いたくなるような緑の光に満ち溢れたコースを歩きました!

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22102872.jpg我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2210413.jpg
集合は横手区公民館。ストレッチをして、出発です。

「五風十雨農場」です。
我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22152668.jpg我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22155576.jpg
ここは「ありがとう共和国」というそうです。ここには大統領はいなくて、酋長(?)の向山さんが説明をしてくださいました。ここにある「ありがとうマニ車」は1日1万回回転するそう。「ありがとう」と書いた紙を中に入れるとそれだけのご利益が!?

それでは書いて入れなくては!
我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22191111.jpg我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22192721.jpg
入れています。     遠くからみたマニ車の全体像。
我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22202820.jpg
「酋長」が見送ってくれています。
我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2221737.jpg
田に水が入り、淡い緑の森の向こうに鯉のぼり。こんな美しい里山を歩くことができて本当に「ありがとう」です。

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2228363.jpg
関の一本桜。もうすっかり花は散っていましたが、新緑も素晴らしい。

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22312747.jpg
まわりがどこもきれいであちこちで写真を撮りたくなります。

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2234359.jpg
我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22342251.jpg
春はここを見てほしい、とコースに入れてくれた花桃の道。 

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22462257.jpg我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22464588.jpg
甲斐駒ヶ岳に登る道が開かれたのは約200年前。その時開かれた道がここだそうです。Sさんの詳しい解説がありました。

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22485156.jpg
巨麻神社の大サワラ。コマ神社のマは「麻」。

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22535718.jpg
杜のうどんやさんでワラジを脱いで・・・カレーをいただき、〇ールも少しいただき、いい気分!?

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22561955.jpg
緑の光の中を抜け、

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22572244.jpg
名も無い?桜の古木に感心し、

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_22581146.jpg
甲斐駒ヶ岳に迎えられて・・・もう少しでゴール!

我が町シリーズ白州(横手) 花と緑の里山! _f0019247_2259141.jpg
リーダーを拍手で迎えます!素晴らしいコースでした♪ ありがとう×1万回!?


★八ヶ岳歩こう会のウォークはどなたも歓迎です。
 ホームページをごらんになって、歩いてみたいウォークがあれば、当日集合場所に集合時間までに来てくださればOK。予約は不要です。(バスウォーク等例外あり)参加費500円。(お茶壷道中だけ1000円)。
 ぜひ一緒に歩きましょう♪
◎前日風路泊で一緒に歩く・・・ のも大歓迎 \(^o^)/

わんぱくキャンプin白州

わんぱくキャンプin白州_f0019247_1659658.png7月25日から29日まで、白州町の五風十雨農場で夏の保養キャンプが行われています。
原発のない未来を目指す「4月3日のひろば・つながるネット」が主催しています。
そういう期間(保養)があることがとても大切だと、鎌田實先生も講演でおっしゃっていました。

チラシの右側にいろいろ「できること」が書いてあります。

 思いっきり川遊びできます
 ひみつ基地つくれます
 虫取りできます
 ・・・
 なんと「たらいで洗濯できます」も!

おおくの人たちがかかわって、実現させています。
私たちはこの時期、なかなか協力はできませんが、気持ちだけ応援しています。

(29日)
きょうは最終日だったので、もうみなさんお見送りしたのでしょうね。

子どもたちが何の心配もなく川遊びができることが、当たり前ではなく特別なことになってしまっているんだな~

そういえば海も心配・・・海水浴もお魚も、漁師さんたちの生活も。