人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:中山 ( 3 ) タグの人気記事

風の通り路80号「中山」(やっと)完成!

風の通り路80号「中山」(やっと)完成!_f0019247_17438100.jpg
きょうの朝、またうっすらと白くなりました。
暖冬で、雪が少ないのは生活するにはいいのですが、スキー場はたいへん!?

風の通り路80号「中山」(やっと)完成!_f0019247_17434699.jpg
八ヶ岳はどんな感じかな?・・・と徒歩3分のフォトスポットへ。

家に戻って、きょうは風路の通信風の通り路80号の追い込み。メイン記事は「中山」です!
なんとか完成して午後から印刷へ。
帰りの富士山!
風の通り路80号「中山」(やっと)完成!_f0019247_17453563.jpg


あしたは午前中はそろんそろんフットパス。今話題の韮崎を歩くそうです。大村智さんゆかりの美術館にも行くらしい。

長坂コミュニティホールでは午前と午後の2回、「ファルージャ」という映画と高遠菜穂子さんのお話があります。監督の伊藤めぐみさんははイラク戦争当時、高校生だったとのこと。
以前甲府で行われた高遠さんの講演会「命に国境は無い」を聞きに行ったことがあります。
ほとんどのメディアが報道しない「イラクで起こっている事実」を知らせたい!そういう思いをひしひしと感じる90分だった・・・とその時の日記に書いていました。

あさっては沖縄ツアーの報告会!

「中山トレッキング」下見

「中山トレッキング」下見_f0019247_13494366.jpg
11月12日(木)の中山トレッキングの下見に参加しました。(代表1名)
(本番の日は予定が入っているので、きょうなんとか参加できてうれしかったです)

お誘いの文を読めば、それほど歴史好きというわけではなくても興味をそそられます。
中山は以前、登ったことがありますが、「新たな魅力発見!」というウォークとなりました。


「白州道の駅」の近く、白州総合支所に集合、そこから出発です。

「中山トレッキング」下見_f0019247_14111865.jpg「中山トレッキング」下見_f0019247_14113482.jpg

20万年前、八ヶ岳が噴火したときの溶岩と思われる岩だそうです。 峠への道をゆるやかに登っていきます。以前はこの反対側から来て、峠に車を置いて登りました。
「中山トレッキング」下見_f0019247_1413918.jpg「中山トレッキング」下見_f0019247_14132838.jpg

峠からは文字通り「急登」!写真はほとんど撮れませんでした。
前を登っている人が落ちたら後の人はみんな一緒だね・・・などという冗談?にも笑えません!
「上を見ないように、足元だけ見て登ってください」 リーダーのことばにみんな上を見て「うわ~っ!」と、ため息・・・

それでも、ゆっくり登ればなんとか尾根に到着。そしてゆるやかな道をしばらく行くと展望台。
「中山トレッキング」下見_f0019247_14201950.jpg
中山展望台からの眺めは、木々で遮られているのが残念です。
低木に植え替える等の整備をして、活かすことができないか、という声多々。

このあたりの地理が多少でもわかっていると、ここが戦国時代狼煙台として活用された、ということが大いに納得できます。
敵方の動きが手にとるようにわかっただろう・・・と戦国時代の見張り番になったように、思いを馳せました。

「中山トレッキング」下見_f0019247_142112100.jpg
400年以上前に作られたという土塁や空堀、虎口等についてリーダーが説明。
よくぞ、この形で残っていたと思います。

下り道は急降下あり、ゆるやかな道あり、変化に富んで楽しかったです。
本番はきっと紅葉が見事ではないか、と思います。

下見のご褒美♪
「中山トレッキング」下見_f0019247_1424294.jpg
初めてみました「コウヤボウキ(高野箒)の花」!

8~9キロですが、充実感いっぱいの素晴らしいコースでした。
「八ヶ岳歩こう会」のウォークはどなたも歓迎です。(参加費一般500円、予約不要です)
11月12日、ぜひご参加ください。靴はトレッキングシューズがいいと思います。

詳細はこちらです。⇒「中山トレッキング

納会山行

納会山行_f0019247_11124035.jpg
8月以外の毎月木曜日に行われているロッジ山旅木曜山行。
やっと「デビュー」して、まだ片手の指にも足りないくらいしか参加していませんが、そのどれもが「さすが!」と思わせてくれる印象に残る山行でした。
今年の最後は午前中軽い山に登って夜は忘年会とのこと、「軽い」山ならば!と参加させていただくことにしました。なんと、平地以外を歩くのは「前三ツ頭」以来なので。

場所は甲州街道をはさんで向かいの白州町にある「中山」です。
ここは以前「関の一本桜」を見に行ったときに中山峠から登ったことがあります。
でも、山旅山行はそんな一般道は通らないに違いない!

やっぱりネ・・・

藪をかきわけ、直登・・・

おかげで、朝、冷え込んでいたため、かなりの厚着をしてきたのに、すぐに汗。

時折木々の間から覗く甲斐駒や八ヶ岳で、方向がなんとなくわかるくらいで、どこをどう通ったやら。
地図はいただきましたが・・・?

納会山行_f0019247_1116498.jpg
バックは八ヶ岳!最初自力で(=オートで)撮った写真では山はほとんどかすんでいました。HDRの威力初めて知りました!