風路のこぶちさわ日記

タグ:ホロコースト ( 1 ) タグの人気記事

否定と肯定(DENIAL ディナイアル)

f0019247_22114939.jpg

東京で、「カメジロー」を見たかったのですが、もう終わっていました。
それで「否定と肯定」という映画を見ました。
原題のディナイアルは否定という意味だそうです。肯定は入っていません。

「ホロコーストはなかった」と主張する歴史学者が、自分の説を否定するホロコースト研究者の女性を訴えた、という実話に基づく映画です。
2000年のことだそうです。まだ20年もたっていません!
欧米ではとても関心が持たれたそうですが、日本ではどうだったのだろう?

歴史上自明と思われることでも、実際に体験した人たちがどんどん少なくなっていくと、「それは無かった」と言う人が現れる。最初は荒唐無稽と無視していても、まさかと思っているうちに力を持っていってしまう・・・!
しかも、学者だったり、作家だったり、世に知られた人たちが巧妙な言い方で話し出すと、それに頷いてしまう人もじわじわと増えていく・・・

あまりにもタイムリー! と多くの人が感想を述べていますが、ほんとうに。

このために集まった弁護団が素晴らしい。ち密に構成されたことばで追い詰める様子は息詰まるようで、見ごたえがありました。
巨額と思われる弁護費用は多くの人が出したそうです。映画監督のスピルバーグも!

ホロコーストを生き延びてきた人を証言台にたたせない、という弁護団の方針、それを説明する映像が、どこかで見たような光景で心に刺さりました。

東座でも上映してくれるかな?
[PR]