人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:フィッシャーマンズソング ( 2 ) タグの人気記事

「フィッシャーマンズソング」

「フィッシャーマンズソング」_f0019247_22381857.jpg

塩尻の東座はマスクも用意してくれているし(持参しましたが)、消毒液もあちこちに。
しかし、申し訳ないみたいに、ほぼ貸し切り。

この映画もとっても良かった。海の男たち、かっこいい♪

ある日、旅行中の音楽マネージャーが偶然、漁師たちの歌を聴き、それを売り出そうという上司の命令で彼らに声をかける。
最初は全くとりあわない漁師たち。
マネージャーはその町に滞在して、熱心に彼らを口説き、やっとその気になってきたときに、上司から「あれは冗談」とハシゴをはずされる。今さら無かったことにはできず、自分でプロデュースして売り込みに奔走する。もちろん、世の中そう甘くはない・・・

本当の漁師さんが出ているのかと思った・・・けど、もちろんみんな俳優さん。
そして、この町のパブがすごく居心地が良さそう。パブって町に欠かせないもの、ということがよくわかります。このよそ者のマネージャーの気持ちの変化も。
みんなで酌み交わすビール、最高においしそう♪

この映画も、なんと実話をもとにしているそう!
海の男たちの、生活に根差した歌、何百年も前から歌い継がれた歌の持つ力にしびれました。

「イーディ 83歳、はじめての山登り」

「イーディ 83歳、はじめての山登り」_f0019247_22301426.jpg

東座できのうが最後の日。行けて良かった~!

人生を楽しむことに、いつだって”遅すぎる”ことはない!
夫の介護に人生の大半を捧げてきた主婦が、このことばを聞き、亡き父と登るはずだった山に行くことを決意。

夜汽車に乗って、スコットランドに向かうときの場面、20歳で初めての一人旅で夜行列車に乗ったときのドキドキを思い出しました。

現地でガイドになった青年がステキで、これが現実だったら、そりゃあ登りますよね!?
こんな頑固な老婦人を、(最初はビジネスと思っていたにせよ)最後まで気にかけてくれて・・・

なにしろ、スコットランドの景色も素晴らしい・・・
最近、もう高い山登りは無理、せいぜい低山ハイク、と思っていたけど、もう少しがんばってみようかな、と思わせてくれました。・・・低山ハイクも無理じゃない?との声あり・・・(-_-)

次は「フィッシャーマンズソング」行かなくちゃ!