風路のこぶちさわ日記

タグ:スペイン ( 16 ) タグの人気記事

「北の道は手強いゾ」報告会!

きょうは報告会(という名目の飲み会?)。

なにしろ途中で歩くのを諦め、観光に切り替えてしまったくらい、記録的な猛暑のアップダウンの道はきつかった・・・という話を聞いてもらいました!
もうひとつは宿探しがたいへんだったこと。
昨年まで3回に分けて歩いた「フランス人の道」はほとんど宿探しに困ることは無かったです。
宿が多かったこともありますが、ひとつはガイドブック。

f0019247_1555873.jpg
       (写真はクリックすると少し大きくなります)

どちらも英語版なのですが、左は「フランス人の道」。町の中のどのあたりにA(アルベルゲ)やH(ホテル)があるかがわかるようになっています。
右は今回持っていった北の道のガイドブック。
歩く道筋は載っているのですが、町の中のどのあたりに宿泊施設があるのかわかりません。比較的大きな町に入るとまずインフォメーション(観光案内所)探しから。そこで町の地図をもらえたら、それを頼りに探します。
観光案内所が無い(見つからない?)小さな町では、お店や通りすがりの人に聞くしかありません。その会話自体おぼつかないので・・・と~ってもたいへんだったです(T_T)。

・・・とはいえ、無事に帰ってこられれば、それもこれも楽しい?思い出???
[PR]

ただいま!

f0019247_147319.jpg
成田に予定より30分位遅れて午前9時到着。
ちょっと問題?あって、風路に帰ってきたのは夜7時頃でした。

小淵沢駅のホームに降りると、いつもの階段のところには柵があり、ホームの真ん中にはエレベーターがどん! 7月3日から新駅となったのでした!

荷物もあるのでエレベーターを使わせて頂きました。
改札を出てキョロキョロ見学。丸政の立ち食い蕎麦家さんもありました。交流スペースもありました。1階は見ていないので次回。

帰ってきたら、風路周辺はもうすっかり濃い緑(&草!)に覆われていました。
郵便物やメールがたくさんたまっていましたが、きょうは「風路温泉」につかり、買ってきたお弁当とビールで乾杯して早めに休みます。
[PR]

カミーノ報告を聞く会♪

f0019247_1839187.jpg
お客様のIさんから、カミーノを歩きに行く、と伺ったのは先月10日。
なんと出発はその3日後。アストルガからコンポステーラまで260キロを歩く旅へ出発されました。
「帰ったら報告に来ます!」

きょう、その約束を果たしに来てくださいました!帰国後まだ1週間とのこと!
出発前に一緒に話を聞いたOさん、一昨日から来てくださっているMさんも交えて、楽しい報告会♪

ガイドブックを解体して自作の地図を作っていったのだそうです。
その力作に感心!
f0019247_18394221.jpg

f0019247_1840085.jpg

写真も何百枚も撮ったとのこと、カメラをみんなでのぞきこみます。

うわ~!!!なつかしい!!!
という写真ばかり・・・そうそうこういうところ歩いたな~・・・
ここからガリシア州の標識!
モンテドゴソの巡礼者像!
ボタフメイロ(大香炉)!   ・・・いいね!いいね!

おみやげはスペインのワインとチーズ、これも最高(^^♪
チーズ、ワインに合う~!

f0019247_18402738.jpg

[PR]

カミーノ仲間がまたひとり

f0019247_2314958.jpg
「コンポステーラまで歩くんです!」
きのう来てくださったIさんは、コチさんのファミリーコンサート以来の常連のお客様。
なんとあさってからスペインへ!
アストルガからコンポステーラまで歩くのだそうです。約260キロ?

持ち物や服装のことなど、いろいろ先輩風を吹かせて(!)アドバイス・・・に、なったかな?
途中から、やはりきのう来てくださったOさんも交えて、みんなでワクワクの女子会(!)

なんとなんと、帰ってきてからできるだけ早く、風路で報告会をやっていただくことになりました!
どんな感想が聞けるか楽しみ♪

ブエンカミーノ!(良い巡礼を!)
[PR]

「カミーノ八ヶ岳支部」(?)へようこそ!

コックがきょうひまわり市場に行ったら、テレビの取材が入っていたそうです、奇跡のメンチに吸い寄せられて買っているところを 「どうも撮られたみたいだ・・・」
えっそうなの?!・・・もうちょっとパリッとした服で行けばよかったね。


きょうは2組が素泊まりのお客様。
リゾナーレで行われる結婚式に参加の方と、乗馬の方?

食事付きのお客様は、いつかカミーノ・スペイン巡礼の道を歩きたいとおっしゃるご夫妻。
ぜひ~!!!
そうであれば、一緒に飲みながら話すしかありません(^^♪

たまたま、きららシティの本屋さんで、カミーノを歩いた方の本があって購入されたとのこと、見せていただきました。裏表紙に住所が書いてありました・・・なんと、この近く!

そのうちお会いできるかな?

きょうのお客様も、そのうちご近所さんになりそうとか!?・・・
[PR]

サンジョセップ市場

どんな観光名所より行きたい(?)市場!
コックが目を輝かせています!

f0019247_23183977.jpg

中には、築地を思わせるようなカウンターも有り、席はぎっしり!陽気なお兄さんがポーズをとってくれましたヽ(^o^)丿
f0019247_2319696.jpg
脇にずら〜っと並ぶお店で昼食。
f0019247_23203342.jpg
満足…(^^♪
白ワインが合います!
[PR]

思い出のバルセロナ

f0019247_1934889.jpg

初めての海外旅行がスペイン。もう30年以上前です。(40年前だろ!というツッコミあり・・・いいえ、40年にはなっていませんっ キッパリ!)

マドリード、グラナダ、バルセロナを周りました。
きょうはその時に行ったサグラダファミリアとピカソ美術館に行ってみました。サグラダファミリアは長蛇の列で外から眺めただけ。
ピカソ美術館はスマホで予約してから行きました。こちらもたくさんの人!
どちらもずいぶんイメージと変わっていました。



ピカソ美術館は、当時は路地の奥にある個人宅(?)を美術館としていたような感じでした。
ちょっと薮内さんの美術館のような温かいアットホームな印象が残っています。

真ん中に置かれた展示台の上にはピカソの学校時代の教科書のようなものがあって、その余白の落書き(?)がとてもほほえましかったのを覚えています。

「もう一度行きたい!」と思い続けていましたが、きょう行ったのは全く別の立派な美術館でした。
そういえば階段のところに大きなゲルニカの絵もあったと記憶していますが、きょうは無かったような・・・?

白いハトとゲルニカの絵葉書を購入しました。
[PR]

バルセロナへ!

きょうは、サンティアゴ空港からバルセロナへ。バスには無事乗れました。空港では、少しウロウロ。これもなんとか乗れて?30分遅れながらバルセロナ着。
預けたザックはでてきたものの、2人分のストックがでてきません!
窓口には荷物が出てこないと訴える人たちが長蛇の列!
待ち合わせの時間があったので諦めました。(T_T)

タクシーでホテルまで。
ホテルからカタルーニャ広場から徒歩10分。
アップルストアを目指して・・・
カタルーニャ広場で無事再会♫


フラウトというお店で。どの料理もおいしかった♪
f0019247_150633.jpg

[PR]

大西洋の海辺を歩いてフィステーラへ!

いよいよきょうは最果ての地フィステーラへ!
朝食は近くのバルと思っていましたが、開いていません。前に買っておいたバナナとマドレーヌでとりあえずのしのぎ。
途中素晴らしいロケーションのホテルのテラスに入れたので、トーストとカフェコンレチェ。
アップダウンを繰り返し、フィステーラの町がどんどん近づいてくる。
あと7キロ。海岸沿いの小さなお店で休憩していたら、巡礼者が2人、靴を脱いで波打ち際を歩いて行くではありませんか!

f0019247_11464887.jpg
もちろん私たちも!


2キロ位かな・・・?
かなり冷たいですがすご~く気持ちがいい。
砂浜だけど、波で足の下の砂が掬われていく感じがないので歩きやすい。
なぜかこのときは、ザックの重さを全然感じなかったです!? 不思議。
[PR]

三たび、スペインへ!

f0019247_14383653.jpeg

出国中止の危機をなんとか乗り越え(!?)、出発が1日遅れたもののいよいよ出発です!
飛行機の中に足を踏み入れて、ほっとしました。
アリタリア航空、ローマで乗り換えてスペインへ。
現地時間のほぼ深夜0時着です。
飛行機の中では、2つしかない日本映画の一つ「家族はつらいよ」を見ました。
[PR]