風路のこぶちさわ日記

タグ:カラマツ ( 9 ) タグの人気記事

ユスラウメ満開♪

f0019247_13361642.jpg

きょうは朝から(きのうから)雨模様。
桃の里ウォーク、先週に変更して良かったです♪

きのうお泊りのお客様に、少し早めのチェックアウトをお願いしなければならないところだったのですが、変更になったのでいつも通り。ゆっくりしていただいて大丈夫となりました。

雨ですが、ダイニングの窓から見える景色は少し前の枯木・枯草色とは大違い。
シデコブシ(終わりそう)・レンギョウ・シダレザクラ(お隣の)・ハナモモ(開花したばかり)、スイセン、そしてユスラウメ満開♪

お昼過ぎから青空がだんだん広がってきました。
カラマツの林の向こうに鳳凰三山の稜線が見えてきました。
なんと!カラマツも緑になってきているではありませんか!
[PR]

同窓忘年会は楽しく熱く!?

f0019247_15555167.jpg

カラマツもシャラもすっかり葉が落ちて初冬となりました。
真っ白になる日ももうすぐ?

きのう来てくださったのは高校時代の同級生同士。
50年近くたっても仲の良いお仲間で、よく飲み会(?)や旅行などもなさるそうです。
私たちもディナーの後、持参されたおいしいワインを味見させていただきました♪

ちょっとびっくりしたのは、今話題の加計学園や森友学園のことなどを飲みながら喧々諤々と議論されているのです。お1人、獣医学部を作ってもいいじゃないか、という意見の方がいらしたので、そのプロセスに大いに問題があるのでは、と他の方たちが疑問を投げかけるのです。

端で聞いていても、なるほどと思うこともいろいろありました。
例えば医師の方が、獣医学部はいろいろな学部があるところに作るべきもの、少なくても農学部とかと一緒でなくては先端の研究をしていくには限界がある・・・とか。
それなのに、普通では考えられない位厚遇されているのはどうしてなのか?・・・
ついつい、聞き入ってしまいました。
そういえば今年の流行語大賞は「忖度」(!)

・・・ともかく、友達同士や家族でも、政治のことは話しづらいような気がしますが、こんなに熱く喧々諤々、丁々発止、ストレートに話ができるのは、本当に仲の良いお仲間なんですね!
[PR]

庭先のカラマツ

f0019247_22384585.jpg

気がつけばダイニングから見えるカラマツの林もすっかり黄葉していました。

あと2週間もしたら、葉が落ちて鳳凰三山の稜線が見えるようになると思います。
秋も駆け足で過ぎていきそうです。
[PR]

カラマツは落葉松

f0019247_9423610.jpg
きょうはもう初冬の雰囲気。
庭先のカラマツも、もうすっかり葉が落ちました。まさしく「落葉松」です。

厨房からはビーフシチューのおいしそうな香りが・・・
後で味見をしないと・・・です!
[PR]

もみじのじゅうたん

f0019247_014178.jpg

きょうの朝は風が強かったです!
風で雲が吹き飛ばされたのか、真っ青な空となりました。

階段の踊り場からなにげなく外を見ると・・・
うわ~きれい♪ 赤・オレンジ・黄色・・・色鮮やかな紅葉のじゅうたんとなっています。

カラマツも2~3日前に黄金色に変わりました。
f0019247_0175480.jpg
朝陽を浴びて輝いています。
[PR]

カラマツが緑に!

f0019247_23385067.jpg

きょうは天気がくずれるとの予報通り、朝から雨。
せっかく来てくださったお客様に申し訳ないような気持ちです。
それでもチェックアウトの時間にはほとんど雨は上がってくれました。
「いいところですね、また来ます」と、うれしい言葉をかけていただき、ちょっとほっとしました。

雨が上がって庭に出てみると、カラマツがびっくりするくらい緑濃くなっていました!

あしたはもう5月!
おつきゆきえさんが「この世の楽園のように美しい」と言ってくださった小淵沢の5月です。


5月11日(土)・12日(日)は、ゆきえさんの朗読会です。
[PR]

棒道のカラマツ黄葉状況

f0019247_183468.jpg
信玄棒道のカラマツの黄葉は今どんな感じかな、と思ってお昼過ぎに出かけてみました。残り物をタッパーに詰め、缶○ールを1本持参すれば、足取りも軽く。(別に持参しなくても足取り軽いですが!?)
秋の日差しにキラキラ輝く紅葉・黄葉の中をふかふかの落ち葉踏みしめて歩いていれば、自然に笑みも浮かぶ、というものです。

f0019247_1841137.jpg
お金持ちではないけれど、自然持ちだな~と、しみじみ思ってしまいます。

f0019247_184574.jpg
うちから歩いて行くことができる大好きな散歩道です。


[PR]

金の針降る日

f0019247_1126620.jpgゴウゴウと風が吹いています。
天気は晴。ダイニングの前のカラマツが黄金色に輝いてそびえたっています。
そのカラマツが強い風が吹くたびに右に左に大きく揺れ、梢からたくさんの細い針のような葉がキラキラ輝きながら、舞い落ちてきます。
毎年11月10日前後の晴天で風の強い日。
今年は今日、11月9日でした。
(写真よりもっと鮮やかな黄色、もっと明るく輝いています)

12日にその光景を見たいというお客様がきてくださるのですが、それまで葉が残っていますように。


[PR]

カラマツが「白葉」

もうこのまま春になってしまうのか、と思っていましたが・・・
朝起きたら外は銀世界でした。

f0019247_23233787.jpg

きょうは1日「風のたより・春号」の仕事。


[PR]