人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:オレの心は負けてない ( 2 ) タグの人気記事

「オレの心は負けてない」きょうです。

なんと、きょうの朝、雪で一面真っ白!!!
でも雨になっていたので、あっと言う間にとけていきました。
2月の寒さだそうです!!!
きょうはいろいろなイベントをやっているので、お天気になってくれるといいのですが・・・
あっ、でもイベントをやっている人たちは「雨もまた自然」「雨もまた良し」の気持ちの人が多いと思うので、どれも楽しいイベントになると思います。
白州の五風十雨農場で行われる「ありがとう笑顔共和国」の建国祭ものぞいてみたかった。

私たちはこれから高根のふれあい交流ホールで上映される「オレの心は負けてない」を友人と一緒に見に行ってきます。
4年位前に県立文学館のホールで見ました。
見終わったとき、じっとしていられないというか、いたたまれないというか、何かに心が突き動かされるような気持ちになったことを覚えています。
あの気持ちはいったい何だったのだろう・・・もう一度映画を見てみたら、どう思うだろう?
・・・後で報告書けるかな?

映画に出ている方が来て、少しお話してくださるかもしれないとのことです。


オレの心は負けてない

オレの心は負けてない_f0019247_18251625.jpg4月下旬から5月はお薦めイベントが目白押しです。きょうは私たちが係わっているイベントのチケット販売人となって広報宣伝。

ヴラダン・コチさん、おつきゆきえさんはもちろんすご~く素晴らしいですが、もうひとつ「オレの心は負けてない」。

4年前、甲府の県立文学館の小ホールでこの映画を見ました。終わって・・・胸がドキドキしていたたまれないような気持ちになったことを覚えています。

宋神道さんという女性がほんとうにすごい。
7年間中国で「従軍慰安婦」体験。その後半世紀日本で暮らす。
苛酷な運命を生きてきて、信じられない位たくましく豊かです。

「人の心の一寸先は闇だからオレは絶対、人を信じない」
 人間不信の塊だった宋神道が
 これを丸ごと受けとめようとする人々と出会い
 裁判をたたかう過程で
 他者への信頼、自らへの信頼を
 取り戻していく姿を追ったドキュメンタリー
(チラシより)

チラシの中の感想に「志村けんが演じるおばあちゃんと同じ位面白かった。そんな明るい宋さんが見せる涙がとても重かった」という文がありました。
細かいところは忘れてしまいましたが、もう一回見てみたい映画です。

■日時 4月21日(日) 午後2時~ 4時~ 6時~ 3回上映
■場所 高根ふれあい交流ホール(八ヶ岳やまびこホール)
■料金 前売り500円 当日700円
■主催 シネ山梨
■チケット取り扱所 清文堂書店(本店・きらら店)・蔵屋グリーンズ・ジャムクラフトとりはた
■お問い合わせ 0551-32-2738 (電話予約可)