人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:エステージャ ( 2 ) タグの人気記事

ワインの泉(エステージャからロス・アルコスへ) 8日目

f0019247_2231070.jpg

エステージャで泊まったオスタル「ヴォランテ」。マンションのような建物の2階の普通のおうちの一部屋という感じ。シャワーとトイレ付でとてもきれい。鍵は入口と部屋と二つ。朝出発するときに受付に置いてきました。宿の人は朝はたいてい起きてきません!

出てきたときはくもり。歩き始めてすぐに雨が降ってきて、近くのバス停で雨具を着ました。

きょうはとっても楽しみです♪

看板が見えてきました~!

f0019247_22365538.jpg

建物が見えてきました~♪ 足取りも軽くなろうというものです。

f0019247_22395763.jpg

ここです!
f0019247_22405647.jpg
ワインの泉。
イラーチェというところです。
後の壁に蛇口が二つあり、一つは水、一つは赤ワインが出てきます\(^o^)/  う・う・うまいっ! 
「歩こうる会」のみんなを連れてきたい!?

もっとグイグイいきたいところですが、まだ歩き初めて1時間位なので、さすがに自主規制?
ここにはライブカメラがあるとのこと、なんと日本でふじけんが録画してくれていました!

ここから少し行ったところで、道は2方向に分かれていました。
詳しいガイドブックを無くしてしまって、アバウトな地図しか持っていなかったので、距離の短い方に行くことにしました。後でわかったのですが、この道を歩く人はあまり多くないようです。

f0019247_22504933.jpg
険しくはありませんが、山道という感じで、道はぬかっています。そして町が途中にありません・・・ということはBARもない!!!

かなり歩いてくたびれてきた頃、救世主のように町とお店が現れました!

f0019247_22512515.jpg
お店の人に「ここはどこ?」と訪ねると「ルキン」という町のようです。

また少し元気になって歩きだします。見渡す限りのぶどう畑!

f0019247_2254895.jpg

マーガレット咲く野の道。
f0019247_22544836.jpg

やっとロスアルコスの町が見えてきました。


 ♪ロスアルコスに つ~いたら~
  カーニャ カーニャ カーニャグランデ~


アヤシゲな歌を歌って、最後の力を振り絞って歩きます。
f0019247_2352484.jpg
カーニャが待っている!

★ESTELLA~LOS ARCOS 21キロ   計135.3キロ

シラウキからエステージャへ 7日目

f0019247_22312312.jpg

きのう泊まったアルベルゲを出発。2階が物干し場になっていました。寒かったのであまり乾きは良くなかったです。
天気は曇り。

f0019247_1925088.jpg
アルベルゲの前のカテドラル。

f0019247_1932843.jpg
歴史を感じさせる石畳の道を下っていきます。

f0019247_194414.jpg
しばらく坂を下り、また登ります。振り返ってみると丘の上に町があるんだな~とわかります。

f0019247_1962986.jpg
ブドウ畑や麦畑の中をしばらく歩いて、

f0019247_1984068.jpg
振り返ると、シラウキの町がやっぱり丘の上なので、小さくなっているけどしっかり見えます。

f0019247_1991589.jpg
ぐちゃぐちゃの「餅つき道」です。

f0019247_19101886.jpg
石の橋を渡って、

f0019247_19104674.jpg
町に入ります。ロルカ(LORCA)だったかな?

f0019247_19123673.jpg
お店の看板も巡礼者。水0.5リットル0.5€、1.5リットル1€・・・等と書いてあります。

f0019247_19171711.jpg
木立の中の道を通って、

f0019247_1918246.jpg
BAR(バル)・・・ではなく、カフェで一休み。ヴィジャトゥエルタという町です。

f0019247_19532376.jpg
カテドラル。

f0019247_19533864.jpg
野の花がたくさん咲いています。

f0019247_1954165.jpg
エステージャの入口。泉があるので、みんなここで靴を洗っています。
エステージャは「星」という意味だそうです。

f0019247_19552973.jpg
聖墳墓教会。


f0019247_2029319.jpg
町の広場。
中谷さんの本にはサン・アンドレースというオスタルが良かったと書いてあったので、聞いてみましたが、わかりません。インフォメーションらしきところでオスタルを紹介してもらいました。町はずれにあるヴォランテというところ。食事無し。58€。

この町のレストランで、初めてパエリャを食べました。巡礼者用メニューですが、久しぶりのお米。おいしかった!

f0019247_20322716.jpgf0019247_20324737.jpg
パエリャは最初のお皿。もう一人はミックスサラダ。2番目のお皿がサーディン(多い!)と、

f0019247_2033270.jpgf0019247_20331590.jpg
ポーク。デザートはティラミス。もう一人はアイス。あとパンとワイン。

f0019247_20365567.jpg
巡礼者用メニューとしてはかなりおいしかったので、お店の前でマルと、言っています。

あしたはいよいよワインの泉へ♪

★CIRAUQUI~ESTELLA   14.1キロ 計114.3キロ
エステージャはエステーリャと発音する場合も? 
キロ数はホテルを探すまでウロウロしている時間も長いので、もっとずっと歩いている気がします。