人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:アフガンに命の水を ( 2 ) タグの人気記事

中村哲さん・・・

中村哲さん・・・_f0019247_16291888.jpg

2010年8月31日に、こんなことを書いていました。

・・・・・
ペシャワール会とその代表の医師・中村哲さんの名前を知ったのは何年前でしょうか?
日本人医師がアフガニスタンで井戸を掘っている、という記事でした。
水がある、ということがどれだけその地域の人々の暮らしを守るか・・・
遠い日本にいても少しは想像できるような気がしました。

そして2年前、ペシャワール会の青年・伊藤和也さんが銃弾に倒れた後、「菜の花畑の笑顔と銃弾」というNHKの番組で、ペシャワール会が井戸だけでなく大きな用水路を現地の人々と一緒に作っている最中だということも知りました。
水が引かれたところから順に砂漠のようだったところが緑に変わっていく様子に驚きました。
そして伊藤さんたちが試行錯誤しながらその土地で作れる作物を研究、お茶・サツマイモなどの生育を成功させている様子にも。
こういうことこそ、平和憲法を持つ日本の役割なのでは、と思ったことを覚えています。

1年前からペシャワール会の会員になりました。と言っても年会費3000円を納めているだけですが。
その会報で知った「アフガンに命の水を」というDVDを購入。
小柄な中村さんが現地の人と一緒に石を運んだり力仕事を黙々とこなしている姿、ついに用水路に水が流れ込む光景に感動します。

・・・・・

ペシャワール会は、存続させていく、と発表したそうです。
私も会員でいることを続けようと思います。

中村哲さん・・・残念過ぎます・・・



追悼番組 ▼「武器ではなく命の水を」 
NHKドキュメンタリー

2019年12月7日(土) 午後11時00分(60分)
2019年12月12日(木) 午前0時00分(60分)

多くの方が見て下さいますように。

中村哲さんの講演会13日

きょうは予報通り、朝から雨。
「八ヶ岳歩こう会」の会員は雨の中、あさってに迫った棒道ウォークのため、矢印を貼りにいっています。曲がり角等、間違えやすいところに貼るのです。
私たちは仕事で欠席。あしたのせっかくウォークとあさっての本番は参加できると思います・・・多分?


11月13日(日)は南アルプス市で中村哲さんの講演会もあります。
中村さんはお医者さんですが、アフガニスタンの旱魃がひどいことから、「飢えとかわきは薬では治せない」と28年も前から現地で水路を切り開く作業をしています。
DVD「アフガンに命の水を」を見ると、その水路に水が流れ、砂漠のようだった土地が緑に変わっていくのがはっきりとわかります。
これこそが国際貢献だと、思わずにはいられません。

山梨では初めてとのこと。ぜひ行きたかったですが・・・
もしも聞きにいく方がいらっしゃったら、報告を聞かせてくださいね。
桃源文化会館で13時から。11時半からは「アフガンに命の水を」を上映するそうです。

このDVDうちにもあり、貸してほしいと言われたので、探さないと・・・確かあったはず・・・