人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:わに塚の桜 ( 11 ) タグの人気記事

わに塚の一本桜2020

わに塚の一本桜2020_f0019247_2326235.jpg

きょうは定期健診で石和へ。
帰りに、わに塚に寄ってみました。

今年はもう見られないかと思いましたが・・・、きれいに咲いていました♪
八ケ岳も見えました。

わに塚の一本桜2020_f0019247_23284433.jpg


わに塚の一本桜2020_f0019247_2329693.jpg
この姿が本当に美しい。

 春愁や凛と立つ樹に励まされ

春かな?冬かな?

武川の神代桜はもう満開との情報!
ひぇ~! 
わに塚も咲き始めたらしい・・・
そういえば、きのうの下部温泉あたりの桜は満開、帰りの中央線から見たら、韮崎、穴山の桜もしっかり咲いていました!

きょうの朝の庭・・・
春かな?冬かな?_f0019247_22243735.jpg
雪でした・・・

きのうはTシャツでもいいくらいの春の山でしたが、きょうはかなり寒いです。
風も冷たいし・・・夜はポトフ。

わに塚の桜満開!

わに塚の桜満開!_f0019247_2347282.jpg

きょうは韮崎で、「八ヶ岳歩こう会」の会議がありました。
甲州街道第一回目の反省や6月に行われる総会や記念誌のことなど。

終わって、ここまで来たなら・・・とわに塚の桜を見にいくことにしました。

満開です♪

わに塚の桜満開!_f0019247_23491220.jpg


わに塚の桜満開!_f0019247_23492851.jpg

桜曇り

桜曇り_f0019247_1853175.jpg
花曇りとは、桜の咲く頃の曇り空を言うそうです。
空一面の桜・・・なので桜曇りと命名?

「八ヶ岳歩こう会」の会議(月例会)が終わってから、毎年一度は見たい桜を見に行ってきました。

桜曇り_f0019247_18582221.jpg
わに塚の一本桜。樹形がほれぼれするほど美しい。

桜曇り_f0019247_1905735.jpg
パラパラと雨模様。にもかかわらず、多くの人が来てカメラを向けていました。お天気だったらもっと混雑していたと思います。

桜曇り_f0019247_1915333.jpg
樹齢2000年と言われる神代桜。添え木に支えられながらも、今年も見事な花を咲かせています。

桜曇り_f0019247_1924848.jpg
他の桜も育っていて、水仙も見事。まさしく「花の寺」です。

桜曇り_f0019247_1935757.jpg

あしたは寒くなるとのこと、今週末まで大丈夫かな? ちょっとキビシイかもしれませんネ・・・。

わに塚の桜は3分咲き

わに塚の桜は3分咲き_f0019247_22425539.jpg
きょうは「八ヶ岳歩こう会」の「徳島堰とわに塚の桜ウォーク」
後半は参加できそうだったので、わに塚の桜のところで待ち構えていました・・・・。
が、なかなかみなさんの姿が見えません。参加していると思われるTさんに電話してみると、近くの武田八幡宮にいるとのこと、急いで坂を駆け(?)登りました。
他の方は出発していましたが、Tさんが待っていてくれました。感謝!
白山温泉のあたりでは全員(30名ほど)が待っていてくれて合流できました。
やっぱり、大勢の仲間と一緒に歩くのは楽しいです♪

わに塚の桜は3分咲き_f0019247_2254352.jpg

わに塚の桜はきのう(?)開花宣言とのこと、きょうはもう3~4分咲きという感じでした。
雨がときどきパラつく天気でしたが、少し青空ものぞきました。
今週末には見ごろとなるのではないでしょうか。
ゴールの韮崎駅前の桜も満開でした。

わに塚の桜は3分咲き_f0019247_2258255.jpg

わに塚の桜♪

わに塚の桜♪_f0019247_22205924.jpg

きのうクリーンウォークが終わってから見に行ってきました。
ずいぶん遅れていましたが一気に咲きだし、きのうは7~8分咲き?
ほぼ満開と言ってもいいようでした。
すっくと1本立った姿は本当に美しい。

わに塚の桜♪_f0019247_22213244.jpg


わに塚の桜♪_f0019247_22215663.jpg



かたかご

かたかご_f0019247_0121417.jpg

きょうもお客様をご案内してわに塚の桜と山高神代桜へ。
本当に最高です♪

かたかご_f0019247_0131089.jpg

美しい花は見る人を幸せな気持ちにしてくれます。
特に長かった冬の後に咲く、桜の柔らかい薄桃色は、辛い気持ちもふんわりと包んでくれるようです。

かたかご_f0019247_020721.jpgちょうどお昼時になったので、この前下見でお茶だけいただいた「かたかご」さんへ。
ドアを開けるとギャラリースペース。
お店の中のテーブルや椅子もこだわりの逸品という感じ。
器もそれぞれ味わいがあります。

かたかご_f0019247_020401.jpgランチのちまきセットをいただきました。前菜は小さなおかずがたくさん。ごぼうのサラダ、豆腐のテリーヌ等、素材の味を活かした優しい味。かたかご_f0019247_021012.jpg




蒸したてのちまきもおいしかったです。
お味噌汁とコーヒー(又は紅茶又はジュース)がついて1500円。
デザートのあんみつもいただいたことは言うまでもありません!
前回の下見のときに食べていたヒトが、とてもおいしいと言っていたので・・・
確かに、あんこも寒天もGOODでした♪

●かたかご 0551-20-3058 定休日 水・木
 11:00~17:00 冬季休業

新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪

新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_081269.jpg

きょうはたんぽぽさんと風路合同の桃の里ウォーク。
でも桃はまだチラホラしか咲いていないので、コースを短縮。5キロほど歩いて、お弁当を食べたあと、今最高の見ごろを迎えている、わに塚の1本桜と山高神代桜を車でご案内することにしました。

まずは穴山駅からウォークスタート。穴山駅前は知る人ぞ知る桜の名所になりつつあります。
このように↓
新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0103253.jpg

あちこちの桜や椿やコブシの花を愛でながら、新府桃の里へ。
チラホラと咲いている花を見つけては「ああそこに1輪、こっちにも!」という感じ。
でももう固い蕾ではありません。今にも咲きそうなやわらかい蕾となっています。きょうはかなり暖かかったので、これからは一気に咲くかもしれません。

新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0145844.jpg

穴山駅脇の公園でキッチンハートランドさんのお弁当。おかずがたくさん入っていて豪華!
新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0165589.jpg新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0172487.jpg

日曜日でお天気も良く、わに塚も神代桜も大賑わい。駐車スペースを探すのがひと苦労でした。でもどちらもとても喜んでいただけたので、ご案内した甲斐があったというものです。

新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0181752.jpg


新府の桃0.5分咲、わに塚・神代桜最高♪_f0019247_0184088.jpg

桃は0.1分咲き、わに塚は見ごろ

桃は0.1分咲き、わに塚は見ごろ_f0019247_22433749.jpg

本来は今度の日曜日が小淵沢ペンション振興会・ポレポレクラブの桃の里ウォークでした。震災後の停電等で中止としましたが、風路ではコース等を考えながら歩くことにしました。それでも桃はほとんど咲いていないので、10日は桜ウォーク、次の週17日は桃ウォークとする予定です。
きょう、ペンション仲間のたんぽぽさんとあるびおんさんと花の状況を見に行ってきました。(車で)

桃は0.1分咲き、わに塚は見ごろ_f0019247_22483497.jpg

新府の桃は、4月1日に行ったとき固い蕾・・・もう1週間もたつのにほとんど変わっていないようです。少し探してみたら・・・、1輪咲いていました!カメラマンが群がります。そのそばには5輪位咲いている木がありました。あとはまだまだ・・・

その後行った、わに塚の桜はもう8分咲き位?見ごろです♪ 本当に姿が美しい・・・

桃は0.1分咲き、わに塚は見ごろ_f0019247_22481187.jpg

実相寺の神代桜は南側はかなり咲いていました。裏にまわると5分咲きくらい?来週初め位が見ごろと思います。

桃は0.1分咲き、わに塚は見ごろ_f0019247_22534100.jpg



500選の道・徳島堰

500選の道・徳島堰_f0019247_22262161.jpg

日本ウォーキング協会が選んだ美しい日本の歩きたくなる道500選。
各都道府県に大体10ずつあり、今、全国のウォーカーに人気です。
山梨県北部では「信玄棒道」「清里開拓の道」「信玄堤」「徳島堰」など。
きょうは八ヶ岳歩こう会主催の徳島堰を歩くウォーク。
遠くからもその500選のためにウォーカーが来てくださっています。
桜のいい時期に、と担当者が考えてくださったようで、きょうはどこへ行っても桜、桜・・・
時折雨がポツポツと落ちてきましたが、それほどの降りにはならず、花曇りの中を素晴らしい花見ウォークとなりました。日本のへそ、と言われる場所にも初めて行きました。

500選の道・徳島堰_f0019247_2256529.jpg500選の道・徳島堰_f0019247_22573355.jpg
韮崎駅そばからもう桜並木。日本のへそ大草町の看板の前で。

500選の道・徳島堰_f0019247_2258547.jpg500選の道・徳島堰_f0019247_22592278.jpg
桃の花も2分咲き位。晴れていれば向こうに南アルプスが見えるのでは?大公寺への道も桜。

500選の道・徳島堰_f0019247_2314765.jpg500選の道・徳島堰_f0019247_2321358.jpg
大公寺で昼食。桜の下でお花見しながら♪

500選の道・徳島堰_f0019247_2365050.jpg
集合写真を撮り、これからの徳島堰沿いを歩きます。

500選の道・徳島堰_f0019247_2393674.jpg←これです。徳島堰とは釜無川の水を引いた用水路で、長さは韮崎市円野町上円井(まるのちょうかみつぶらい)にある取水口から、南アルプス市(旧白根町)飯野南橋までの約17キロ。
1665年(寛文5年)に江戸の徳嶋兵左衛門(とくしまひょうざえもん)さんが私財を投じて造ったそうで、その名を取って「徳島堰」と名付けられたとのことです。きょうは歩いたのはその一部。

500選の道・徳島堰_f0019247_2311562.jpg
わに塚の桜も満開でした。観光バスが何台も見学にきていました。
(この前はいなかった焼きいも屋さん来ていました)