人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

タグ:おつきゆきえ ( 80 ) タグの人気記事

朗読会が終わって・・・サプライズ!

f0019247_14492538.jpgきょうの朗読会はおかげさまで大盛況でした!
元ペンションたんぽぽのお客様がたくさん来てくださったのです。

椅子が埋まるか・・・という心配ではなく、椅子が足りなくなる心配をすることになりました。
ミニ椅子や、座布団席になった方ごめんなさい。

そんな大勢の方が醸し出す「楽しみ♪♪♪」という空気でダイニングははちきれそう♪
ゆきえさんも相変わらす素晴らしい♪
どの本も良かったです。
いせひでこさんの「チェロの木」も印象的。今度森の中を歩くときはちょっと木を見る目が違ってくるかな?

午後の宮沢賢治さんは「セロ弾きのゴーシュ」!
詩「告別」。


朗読会が終わり・・・

そしてサプライズ!!!

なんと、たんぽぽさん主催は今回で終わりですが、来年5月は主催者が変わり、場所はたんぽぽさんのままで引き続き朗読会を行うことになりました!

来年5月は風路単独で開催することになるかな、と思っていたので、とっても心強いです。

多少変わることもあるかと思いますが、とりあえず来年5月8日(日)はゆきえさん朗読会、午前・午後開催です!



★その前12月13日(日)は風路20周年アニバーサリー朗読会、こちらもスケジュールに入れておいてくださいね。(12月のアニバーサリー朗読会はこれでファイナルです)

あおぞらふるさと祭り♪

秋真っ盛り?の今週末は八ヶ岳でもイベントが目白押し。
きょうは清里でカンティフェア、白州台ヶ原では骨董市をやっています。

そして今年初めてという「あおぞらふるさと祭り」。
これは今年4月にチャリティウォークで歩いてゴールしたところでした。
難病の子供たちやご家族が自然の中で気兼ねなく過ごせる場所を建設中という場所です。
(↓写真は4月のウォークの時)
f0019247_0103115.jpg


f0019247_0105849.jpg

知り合いもお店を出したりしています。
太鼓やバンド演奏、フラダンスなどもあったとのこと。写真を見ると賑やかで楽しそう♪

ウォークの時、「地元で知っている人が少ない・・・」という話も聞いたので、このお祭が恒例になっていくといいな~と思います。

来年はぜひ行ってみたい♪
チャリティウォークは4月23日(土)と決まっています。こちらもできたらまた歩きたいです。


そしてあしたは、おつきゆきえさん!
10時30分から風路、14時からたんぽぽにて。
お待ちしています!

10月18日(日)ゆきえさん♪

おつきゆきえさんの朗読を始めて聴いたのは2003年の4月でした。
前日の夜、ペンションたんぽぽさんで朗読会。
たんぽぽさんのオーナーもその時に初めて聴いたのだそう。

たんぽぽの常連のお客様がゆきえさんの大ファンで、「ぜひ八ヶ岳のたんぽぽのダイニングで聴きたい!」と、この日の朗読会を企画したそうです。

私たちも誘われたのですが、その日は風路にも常連のお客様がいらしたので、残念ながらお断りしました。
そうしたら!
その晩たんぽぽのオーナー(粟田さん)から電話があり、「すごい朗読だった!あしたも近くで朗読するそうだからぜひ行ってみるといいよ!」と普段クールな彼(?)の珍しく熱いお誘い。

そうか・・・粟ちゃんがそんなに言うなら聴きに行ってみるか・・・
と、次の日「森呼吸」という喫茶店(今はもう閉店)へ出かけて行ったのです。

でも、その時はまだ「朗読って、本を上手に読むんだろう・・・」位の認識でした。

そして・・・ゆきえさんの朗読との出会い!!!
その時の衝撃というか、驚きというか・・・は、今でもはっきりと覚えています。

メチャメチャ楽しかったのです。
「森呼吸」の中は、笑い声に満ち溢れました。
賢治さんの印象がガラリと変わり、目からウロコが落ちまくり!

それから、
「ゆきえさんの朗読会を風路で開催したい」というのが私たちの夢になりました。

その夢が実現。

おとなのための絵本の会も衝(笑?)撃でした!
「童心に戻らないでください。せっかく40年、50年、60年・・・生きてきたのにもったいない」ということばも印象に残っています。
そして世の中にこんなにすごい&ステキな絵本があったのか!と毎回思います。

すぐにたんぽぽさんと合同で春と秋に2回。
そして・・・たんぽぽさんは3年前にペンションを閉じましたが、朗読会だけは年に2回×3年間開催してくれることになりました。
その最後の回が今度の18日です。

来年はまだ未定ですが、年に3回(5月・10月・12月)開催するのは今年で最後になると思います。

ぜひぜひこの機会にゆきえさんを聴きにいらしてください。

きっと人生がちょっと?変わると思います。
ふっと心がほどけて軽くなるような・・・
それまで知らなかった深く豊かな世界があることが感じられるような・・・
私たちがそうだったように。


★10月18日(日) 
・午前10時30分より 大人のための絵本の会
         ペンション風路にて 0551-36-3826
・午後2時より 宮沢賢治朗読会
         たんぽぽにて 0551-36-4343
 ◎料金 各回1500円

★12月13日(日) 風路20周年アニバーサリー朗読会 ファイナル!

風のたより秋号(73号)完成!

f0019247_2347380.jpg
きのうギリギリで版ができあがり、きょうは小淵沢の商工会(すずらんカード会)で印刷です。
少数精鋭(?)でがんばりました!

配布も続けて行いました。
小淵沢の道の駅のとなりに、北杜市観光案内所が新しくできたので、そこにも置かせていただくことにしました。

まだご存知ない方もいらっしゃる?「ふるさと旅行券」のこと、秋のお祭、ゆきえさんの朗読会のこと・・・など盛りだくさんです。

裏面は各オーナーから。テーマはワイン(お酒)!

さらに配布も終わってから10月18日(日)のおつきゆきえさん朗読会のチラシ印刷も行いました。
来てね!

2015年夏の反省会?

f0019247_12511779.jpg

一気に秋がやってきた、という感じの今朝の寒さです。
一旦着た半袖の服を、あわてて長袖に替えました。その上にフリース羽織りたい位です!
庭のシャラの葉も一部紅葉が始まっています。

きのうは杉山さんライブの最終日にいらした方。最終回はすごい人数だったそうです。花束贈呈もあったとか?

風路の夏もほぼ一段落。いつものペースに戻りました。

この夏もたくさんの方に来ていただき、宿泊業冥利と感じる日々でした。
「ここは自分の田舎のようです」と言って下さる方々。
こちらこそ親戚の子どもたちに会うようで、その成長にびっくりするやら、感心するやら。

びっくりといえば、ご自宅で何度もおつきゆきえさんの朗読会を開催していた、という方が来てくださいました。うちにゆきえさん発行の「ふくふく通信」が置いてあるのを見てびっくりされたそうです。(10月18日と12月13日をしっかり宣伝!)

うれしかったことの1つに、うちの受付に置いてある「福島~山梨つながるネット」の募金箱を見て、「私たちも地元で保養キャンプをやっています」と、おつりをその箱に入れてくださったグループ。

いろいろなところで、つながっているんだな~と、じんわり。

風路の前にできた野菜直売所にも毎日のようにお世話になりました。ご近所さんから分けていただいた新鮮野菜・桃の買出し・・・毎年のことも今年初めてのことも、いろいろ楽しいうれしいことが「てんこ盛り」の2015年の夏でした・・・

と今晩は反省会をしよっと!? ・・・ひまわりのワインで・・・

f0019247_13231624.jpg

緑の光の中の朗読会

きょうの朝、玄関から外を見てみると、緑の葉がキラキラと朝陽に光っています♪
ゆきえさんの朗読を聴くにふさわしい日となりました。
(雨でもくもりでも朗読を聴くのにふさわしい日になるんですが・・・!?)

たんぽぽさんのお客様もたくさん来てくださって、ダイニングは大賑わい。
たんぽぽさんでの朗読会は今回を含めてあと2回で終わり。10月18日(日)が最後です・・・(多分?)
始めの挨拶でもそのことに触れずにはいられません。
ゆきえさんも5月のこのパラダイスのような小淵沢で朗読できるのは最後かもしれない、と感慨深そう。

きょうの会もいつもと同じように、楽しく、深く、愉快に味わいました。
きょうの絵本は(も)1冊を除いて、みんな初めて。
本当に絵本の世界は広くて豊か。
最後の詩が、心の真中に響きます。
きょうは石津ちひろさんとまどみちおさん。

まどみちおさんの「うたをうたうとき」!
 うたを うたう とき わたしは からだを ぬぎます
 からだを ぬいで こころ ひとつに なります
 こころ ひとつに なって かるがる とんでいくのです
 ・・・
 ・・・




午後からはたんぽぽさんで宮沢賢治さん。

白い花の季節

f0019247_21461714.jpg
5月は木に咲く白い花が多い?
2階に上る階段の途中から見える景色。白い花が重なっています。

ZOOMで撮ると・・・
f0019247_21465160.jpg
通りの向こうのコナシ(ズミ)と風路の玄関前の花。

玄関前の木は植えた覚えがありません。ズミに似ていますが、ちょっと違う? エゾノコリンゴかもしれません。 今度先生に聞いてみましょう。
f0019247_2149536.jpg

清楚で美しいです。
エゴの花、ウワミズザクラ、ハクウンボク、ミズキ、カンボク・・・みんな白。


おつきゆきえさん、あしたです♪
 10:30~ 風路で大人のための絵本の会
 14:00~ たんぽぽさんで宮沢賢治朗読会
 料金   どちらも1500円 

どなたも大歓迎♪ お待ちしています!

5月10日はおつきゆきえさん♪

f0019247_14213355.jpg
ゴールデンウィークも一段落。
ちょっと抜け出して近くの遊歩道へ。
あ~この空気・・・なんて気持ちがいいんだろう。

お目当てはこれ♪
f0019247_14214844.jpg
クロモジの花。この淡い黄緑色が大好きです。まだ完全に開花はしていないかな?

f0019247_14223657.jpg
通りの向こうのコナシ(ズミ)は、あっと言う間に満開。雪をかぶったように真っ白になりました。


さて!
今度の日曜日はおつきゆきえさん♪
10時30分からは風路で大人のための絵本の会、14時からはたんぽぽさんで「宮沢賢治朗読会」です。
小淵沢で年に3回ゆきえさんの朗読を聴けるのは多分今年が最後。

この機会にぜひ!
人生がちょっと(orと~っても)豊かになること請け合いです♪


おつきゆきえさん朗読会
 日にち 5月10日(日)
 ●大人のための絵本の会 10時30分~
      ペンション風路 0551-36-3826
 ●宮沢賢治朗読会     14時~
      たんぽぽ  0551-36-4343

    

ヒワとゾウガメ

きょうは風路19周年アニバーサリー朗読会。
寒さにもかかわらず、足を運んでくださったみなさまに心より感謝いたします。

今回の絵本のテーマは「一緒」。


f0019247_23192621.jpg

100年たってもきみのことを覚えているよ・・・

安東みきえさん、本当にステキです。
「頭の打ちどころが悪かったクマの話」は風路のテーマ話。

くまという名のちいさなわんちゃんとおじいさんの話も良かった。

外は寒くても心はほわっと温まったり、潤ったり、ジーンと震えたり・・・


バウハウスさんで楽しくお昼をいただいてから、午後は賢治さん。
賢治作品の中では珍しい、恋の話。



(夜、暗い気持ちになる前に)いっぱいいっぱいいいものいただきました。


★来年は5月10日(日)と10月18日(日)がたんぽぽさんと合同です。
12月13日(日)が風路20周年アニバーサリーです。

ぜひ予定に入れておいてくださいね。

ゆきえさん&選挙 あしたです!

f0019247_13213248.jpg

窓の外はすっかり冬景色となりました。

さあもう明日となりました。
庭に看板も出しました。近所の知り合いの家にお誘いのチラシも持参・・・(遅い!)
ゆきえさんのお話がいっぱい詰まった黒いカバンも届きました。
f0019247_13193710.jpg

 ★大人のための絵本の会 10:30~
 ★宮沢賢治朗読会      14:00~
どちらも料金1500円(通し2500円)です。

心よりお待ちしてます。

・・・そして!これから行ってきます。期日前投票。
f0019247_14151113.jpg

与党と野党の数はもっと拮抗した方がいい、と考える人が6割以上という調査を見ました。
それなのに与党は単独で300議席以上!ってほんとかな?
日本では4割の人が投票に行かないといいます。だから?

「カンタ!ティモール」という映画を3回位見たのですが、東ティモールで初めて独立を決める選挙をしたとき確か投票率は95%位?
妨害にあわないように投票券を土に埋めて隠しておいたりして、当日人々は、はるか遠くから歩いて投票所にやってくるのでした。

この日本でも女性に投票権が「与えられた」のは戦後になってから。
大切に使わないと・・・・ね。

福島や沖縄のことも考えながら投票するつもりです。

きょうも午後8時まで。
あしたも北杜市は午後8時まで。 

それから投票券を無くしたり、忘れたりしても投票できます・・・と書いてあります。
行きましょう!