八ケ岳南麓風景街道の会でクリーンウォーク

f0019247_1719426.jpg
きょうの朝も素晴らしい光景です。黄金色のカラマツの向こうに青く聳える甲斐駒ケ岳。

きょう11月8日は「いいやつの日」。毎年この日は八ケ岳歩こう会が感謝の気持ちを込めてクリーンウォーク(=ゴミ拾い)をしています。(私たちは今回初めてです)
きのうは風が冷たかったのですが、きょうは快晴で暖かく、山々もくっきりみえて素晴らしい景観を楽しみながら歩きました。ゴミ拾い日よりです♪
f0019247_17202639.jpg
今回初めて八ケ岳南麓風景街道の会として取り組みました。
この会には8つのグループが所属しています。きょうはその中のいくつかのグループが初顔合わせ。(代表の人たちはもう何回も会っているのですね)
八ケ岳自然倶楽部・八ケ岳南麓風景を考える会・緑のネットワーク・清里朝日が丘地区・八ケ岳歩こう会だったと思います。
他に県の観光課からもいらっしゃっていました。

風景街道の会で考えているプロジェクトの1つにパーク&ウォークといって、「ちょっと車を停めて1時間位歩くような道を紹介していく」というのがあり、きょうその候補の1つの道をゴミ拾いしながら歩いてきました。
f0019247_17215489.jpg
八ケ岳・南アルプス・富士山・茅ヶ岳(金が岳)・金峰山等の展望の道と野鳥の森を結ぶ、とてもいい道でした。上の写真は甲斐駒ケ岳・北岳に向かって歩いています。ガードレールがちょっと興ざめかな~? 舗装道路の脇に、細くていいので土の道があったら、という声もありました。
「わかりやすい地図を出発点に置いておく」とか「あまり美しくない看板をどうするか?」とかいろいろこれからのことを考えながら歩きました。

f0019247_17221779.jpgf0019247_1722405.jpg








環境保護と自然を楽しむことや観光をなんとかうまく結びつけていけるといいのですが。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-08 17:18 | 八ケ岳南麓風景街道 | Trackback(1) | Comments(4)

「教育の憲法」危うし!

きょうの題は「金の針降る・・・」とするつもりでした。
きのうの夜は冷え、雨の音もしていました。山は雪だったようです。
f0019247_20374529.jpg


そして今朝、日が差したときに冷たい風が吹き、サーッと細い金の針(カラマツの葉です)が輝きながら霧のように流れていきました。思わず「わーっ」と声を上げてしまう。なんて美しいんだ・・・
f0019247_20381535.jpg


しかし!きょうの新聞で教育基本法案が近いうちに可決されそう、という記事を見ました。
 →教育基本法全文。全部で11条。思ったより短いです。

先日来て下さった74歳の方は「中学生のとき学校で教えられたことはお国のために死ぬことだった。少し上の人たちは特攻に行った。自分もあと1年戦争が続いたら特攻に行くものだと思っていた。もう決してそんな教育を孫の世代にさせてはいけないと思い地元の九条の会に入った。そして自分の体験を話していこうと思った」と、語ってくださっていました。


このフィンランドのような教育がいいと思うけど・・・

「フィンランドでは教科書検定をやめ、教育を地方分権化し、カリキュラムを自由なものにし、子供たちに対しても16歳まで学力テストのようなものはなし。子供が勉強は自分が生きていく力をつけるためのものであることに気づくまで待ち、支援する。教員に対する評定などの評価は行わない。ひとクラス20人以下の少人数教育。」

日本の今の政府が目指している改革?とは正反対で、学力世界一になったそうです。
フィンランドの教育改革の手本は今の日本の教育基本法だった、と書いてあるのをどこかで見たような気がします・・・?
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-07 23:38 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

藤井憲一郎写真展 ~ギャラリー折々にて~

少し前の地域のミニコミ紙「八ケ岳ジャーナル」のイベント欄にこの催しが載っていました。
藤井憲一郎・・・って、あっ、もしかしてフジケンさん?!

彼は私たちのスノーシューの講師であります。 
昨シーズンには蓼科でのスノーシューで、いろいろ勉強をさせてもらいました。
ガソリンストーブのかっこ良い?火のつけかたとか、
チーズフォンデュの作り方や、便利な道具、ホットワインのおいしさや、・・・
そしてムーンライトスノーシュー!この不思議な魅力も。

というわけで「師匠!」とお呼びしたい方です。

f0019247_21473031.jpgそういうことであれば、「写真展も行かなくては!」と、昨日「狐火劇団」一同行って参りました。
折々さんも初めて行きましたが、広いテラスにびっくり!
入って右側にギャラリー、左側にカフェがあります。
コーヒー・紅茶とシフォンケーキ・チーズケーキ・あんみつがありました。カレーも確かありました。


師匠の写真展は「サンティアゴ巡礼」と題したもので、サンティアゴまでの770キロ余の道中で撮った写真が順に展示されていました。風景はもちろん、映っている人々がすごく魅力的だった。フジケンさんがこの旅で得たものの大きさを思いました。


f0019247_2182816.jpgギャラリー&カフェ「ゆったり空間 折々
  0551-38-1390  定休日/水、木曜日  
  営業時間/10:30-18:00
  藤井憲一郎写真展は11月21日(火)まで

 そろそろスノーシューにも気持ちが向いてくる
 今日この頃・・・
   蓼科スノーシューその1その2
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-06 20:54 | イベント | Trackback | Comments(2)

県立文学館で初舞台

八ケ岳むかしはなし」 きょうは本番です。
セリフあり、歌ありの通行人(通行狐)役で無事、舞台デビューを果たしました・・・
今まで旅館の宴会場の舞台には立った事がありました(^^;)が、本格的な舞台を前にしていやがうえにも盛り上がる一座の面々・・・。

f0019247_22201369.jpg監督の演技指導に、熱心に取り組みます(その甲斐はあまりないような・・・)。
狐火ウォークをする一行という役どころ?です。
おはなしは長坂町に伝わる「きつねのおまいり」という民話。出番を待っている間も、歩き方の練習に余念がありません。ただ歩くといっても、これがけっこう難しいんですね~。

小淵沢に伝わる「がんまるさん」というおはなしの語りもありました。他にも長坂・大泉あたりに伝わる「ごろごろなるいし」や八ケ岳と富士山のけんかの話、山梨の民話「かさじぞう」など。(これらは出番無し。裏で聞かせていただきました)

途中「ずいずいずっころばし」の歌・・・これは甲州街道もその道筋だった「お茶壷道中」のことを歌った歌なのだそうです。

f0019247_22243953.jpg「私たちが無くしてきた大切なものがたくさんある、その1つが家庭や地域で語り継がれてきた、こういう民話ではないか」 というようなお話を、えほん村の館長の松村さんがなさっていました。

また、ホールには今までの活動の資料や、長坂の民話を集めた本が展示されていました。


座長は立派な舞台に立つことができ満足そうでした。(本当は真ん中に立ちたかった?)
f0019247_22304934.gifセリフは一言「コーン」でした!
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-05 22:31 | イベント | Trackback(1) | Comments(8)

明日は舞台に!?

f0019247_22155576.jpgこの連休は天気も良く日中は暖かでおだやかな陽気です。
八ケ岳にいらした多くの方の目的は紅葉狩りかな?
本当にいいですよ、今の八ケ岳!・・・いつもいいですが。

イベントもあちこちでいろいろ行われています。
小淵沢ならではの乗馬のエンデュランス大会も行われていて、出場される方もお泊りです。

私たちは明日、なんと甲府の山梨県立文学館で舞台に立つ予定???
八ケ岳むかしはなし」という催しがあり、八ケ岳に伝わる民話をいくつか朗読するのですが、バックの通行人?役に抜擢?(orスカウト)された、というわけです。

「ただ歩くだけでいいんです。出発はお昼頃」という最初のはなしが、少しずつ変わってきて「演技指導?」があるため、かなり早く小淵沢を出発するらしい。お客様のチェックアウト後即ですね・・・

5月に山梨県民ホールで2000人以上の観客を集めた「わっしょい!憲法9条ミュージカル・少年がいて」を見に行ったとき、次回は舞台の上に・・・と密かに心に期すものがあったと思われる風路の宴会部長(またの名を座長)。 出演依頼?は当然のなりゆきだったかもしれません。

あとは朗読する方の前にしゃしゃり出ていかないよう、気をつけねば!
持つのはマイクじゃなくて提灯らしいです・・・

くまぱぱさんのブログくまぶろの「県立文学館で八ヶ岳むかしはなし」が詳しいです。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-04 15:37 | イベント | Trackback | Comments(4)

観音平のカラマツの黄葉は今最高!

カラマツの黄葉が陽の光を浴びてキラキラ輝きながら舞い落ちてくる・・・  
 そんな光景を見たいんです」

f0019247_18151984.jpgそう言って来てくださったお客様を観音平にご案内しました。
朝日新聞の折々の歌で紹介されていた俳句の一節で、「カラマツの金の針降る・・・」と表現されていた光景が見られるといいのですが。

少し青空は見えていますが、天気はくもり。

f0019247_18153811.jpg観音平からひかり苔を通って防火帯を下りる道を一緒に歩くことにしました。ここは10月25日のポレポレウォークでも通った道です。
1週間前はまだ黄葉には早い感じでしたが、きょうは最高と言っていいのではないでしょうか?
時おり陽も差します。
ただし風がほとんどないので、舞い落ちてくるのはほんの一片二片、チラホラと。
f0019247_18385394.jpgシャワーのように、とは行きませんが、「うわ~きれい!」と言っていただき良かったです。

防火帯を下りてきて、林道を歩くと雲が晴れていれば八ケ岳の編笠山権現岳が黄葉したカラマツの後方に見えます。きょうは少し下の方がうっすらと見えていました。
 この黄葉はあと1週間位楽しめると思います。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-02 21:35 | 八ケ岳 紅葉情報 | Trackback | Comments(6)

蔵屋グリーンズ

蔵屋グリーンズさんは、自然食品やフェアトレードの品々を売っていて、地域通貨「大福帳」や「湧湧」などにもかかわっている、面白いお店です。
おつきゆきえさんの朗読会も開催しているので何回か聞きにいきました。
今は風の輪学校・ルンの場所でもあるのかな?
この前はじめてエスペラント語を習いに(のぞきに?)行ってきました。(1回だけですが・・・次は16日)他に「物語を読む英語」や「五感を使った国語」や「今を読む社会」、「ものづくり」や気功などもあります。

こういう、地域に開かれた大人も子どもも一緒に学べる学校を育てていけたらすごくいいな。きのういらした元保育士の方たちもこの風の輪学校にすごく興味を示され、熱心に話を聞いていらっしゃいました。

文部省認可という壁はものすごく厚いと思うけれど、それにとらわれない学校があちこちにできたらもう少し風通しが良くなるんじゃないか、と思います・・・学校で行き場のなくなった子どもたちもふっと肩の力を抜いて深呼吸してみようと思える、そんな場所が。

f0019247_0401990.jpgそうそう、きょうはマサイ族の男性と結婚された真紀さんという方の「アフリカを知ろう」というお話が蔵屋さんの裏庭であったそうです。ティピーという大きなテントができていました。
その中でお話したのかな? 普段の生活もこういうテントの中?食事は?テレビやパソコンは?・・・いろいろ聞いてみたかったです。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-11-01 23:45 | 八ケ岳のお店・美術館など | Trackback | Comments(2)

薮内正幸美術館

f0019247_22142646.jpg動物画の第一人者と言われている薮内正幸さんの美術館が白州にできたのは3年ほど前だったでしょうか?今日初めて行ってきました。
木漏れ日差す林の中の小さな美術館です。
館内に入ると「どうぶつのおやこ」「どうぶつのおかあさん」・・・見たことのある絵本がたくさん並んでいました。
そうか!これもこれも薮内さんの絵だったんだ。

f0019247_22145587.jpgどれも作者の生き物に対するまなざしの温かさを感じるような絵です。おもわずなでてしまいたくなるような、動物の毛並み。

ゆっくりと見ていたら「ビデオをご覧になりますか?」と薦められました。

 f0019247_22185629.jpg少年時代、学校から帰ると天王寺動物園へ
 行って「きょうはサイ」と決めるとサイだけを
 閉園までじっと眺めていた。
 「動物を描くより眺めているほうがはるかに
 好きだ」と言っていた。

そんなエピソードが語られていて、薮内さんの人柄などが少~し垣間見られました。

館内には15歳・16歳のときノートに描いていた鳥の絵が展示されていました。
すごい才能だったんだなぁと感心。そのノートの最後のほうには、お侍さんの絵が描いてあるのがほほえましい!

f0019247_22151468.jpg「鳥の観察図鑑」と「野や山にすむ動物たち」と「やぶうちまさゆきのどうぶつえあわせカード」を購入してきました。今はこの本の原画が展示されています。年に2、3回総入れ替えしているそうです。

サントリー白洲蒸留所にも近いです。「サントリーの愛鳥キャンペーン新聞広告で脚光を浴びた」とのことなので、きっとご縁があったのかもしれません。
[PR]
# by kaze-michi | 2006-10-31 19:30 | 八ケ岳のお店・美術館など | Trackback | Comments(0)

津金のリンゴと旅の話

f0019247_2327266.jpgきのうおいしい学校で津金のリンゴを買ってきました。みずみずしくておいしい!
庄内柿に山形のラ・フランスと秋の果物が勢ぞろい。
山形もそうですが山梨も果物の宝庫。明日の朝食にお出ししましょう。
きょうは、おつきゆきえさんの朗読会で知り合ったお客様。

f0019247_23274419.jpg「12月の朗読会の時は行けないので、きょう行きます」と、来てくださいました。

そのお1人、Oさんは、ピースボートに乗って3ヶ月間世界を周っていらっしゃったとのこと。

f0019247_2328065.jpgその体験を少し聴かせていただきました。死海に浮かび、フィヨルドの一番奥まで行き、ヴェトナム、ヨルダン、アラスカ、スエズ運河・・・聞いているだけでわくわくしました。

今度、小学校でその体験をはなされるそうです。一緒に聴いてみたい!
[PR]
# by kaze-michi | 2006-10-30 23:00 | お客様 | Trackback | Comments(0)

八ケ岳倶楽部の紅葉も真っ盛り

北海道・秋田・山形・東京からいらしてくださった方たちをきょうは観光案内。
朝のうち、もやがたちこめていましたが、だんだん青空が広がり、でかけるころは絶好の天気!寒さを心配していましたが暑いくらいの陽気になりました。
(観光協会の信玄棒道ウォークイベントもお天気で良かったですね!)

f0019247_2382974.jpg
まずは来年のNHK大河ドラマのロケ地風林火山館。前回来たときは休館日だったので、私たちもきょうが初めての入館です。
実際にドラマではどのように使われているのだろう、と思いながら見ると興味深いです。
ロケの時の写真が飾ってありました。

f0019247_239475.jpg
次は定番?八ケ岳倶楽部。
ここの紅葉もきれいで、庭の散策が楽しい。
柳生慎吾さんもにこやかにサインをされていました。



「草屋根を作りました」の看板と屋根を見上げて・・・

f0019247_23191110.jpg「昔はぺんぺん草の生えた屋根なんて貧乏の象徴みたいなもんだったけど、今は風情があるっていうんだねぇ・・・、時代も変わったもんだ・・・」
「全く」
年長者同士の会話を聞いて、思わずクスッと笑ってしまう。

清里大橋で雄大な八ケ岳を眺め(うっすらと見えてよかった)、昼食休憩は「ロック」へ。もちろん目指すは地ビールタッチダウン

しかし・・・なんと渋滞でとても駐車場には入れません。おいしい学校へ向かうことにしました。和食・古宮の「校長先生のお弁当」と生ビールで乾杯。(写真撮り忘れ)

途中のドライブでも青空に鮮やかな紅葉や、次第にくっきりと姿を現す山々の景観を楽しむことができました。八ケ岳の秋を満喫していただけたのではないでしょうか?

11月2日(木)八ケ岳倶楽部の状況です。
f0019247_1847195.jpgf0019247_18474312.jpg

f0019247_18481236.jpg

これは八ケ岳倶楽部の前の道↑
[PR]
# by kaze-michi | 2006-10-29 23:50 | 八ケ岳 紅葉情報 | Trackback | Comments(2)


八ケ岳の麓・山梨県小淵沢の小さなペンションのブログです。趣味はウォーキングと映画、おいしいものを食べるのも大好きです。


by kaze-michi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

新緑ウォーク2018
at 2018-04-21 22:59
編集会議、大詰め?
at 2018-04-20 22:59
シャクナゲ&花桃♪
at 2018-04-19 23:25
Rico Mar(リコマル)
at 2018-04-18 22:34
クリムゾンの疾走
at 2018-04-17 22:13
いのちの岐路に立つ
at 2018-04-16 12:14
ユスラウメ満開♪
at 2018-04-15 13:40
花桃開花♪
at 2018-04-14 23:02
日野春・見法寺への桜ウォーク
at 2018-04-12 22:41
神宮川の桜並木
at 2018-04-11 23:35
継続は力だなぁ・・・
at 2018-04-10 22:15
和蔵珈琲店
at 2018-04-09 22:26
桃の里ウォーク2018
at 2018-04-08 22:38
次々に咲きだしました♪
at 2018-04-07 23:56
ペンション振興会の総会2018
at 2018-04-06 23:04

カテゴリ

全体
いのちの作法・葦牙
おつきゆきえ・賢治・絵本
ヴラダン・コチさん
八ケ岳歩こう会
カミーノ・スペイン巡礼の道
カミーノ・スペイン巡礼の道2014
スノーシュー
散歩・ウォーキング・ハイキング
お薦めイベント
八ケ岳のお店・美術館など
八ケ岳の食&食事処
八ケ岳 花情報
八ケ岳 紅葉情報
本・音楽・映画・劇・テレビ
FROM EAST
お客様
浅川伯教・巧兄弟
リス・鳥・鹿・・など
八ケ岳の自然
ポレポレクラブ
イベント
植物観察
キャンドルナイト
風路について
風路の食事・食材・賄い
風路の庭・花・室内
風路ギャラリー
馬の町・小淵沢
八ケ岳・甲斐駒ヶ岳
小渕沢食いしん坊倶楽部
仕事やあれこれ
八ケ岳(を愛する)人
八ケ岳情報
環境・景観
平和・社会のこと
山登り
旅行
応援しています!
うれしい♪楽しい♪
山梨県・八ヶ岳で体験
八ケ岳南麓風景街道
ノルディックウォーキング
八ケ岳おすすめコース
2008年お薦めイベント
2006年八ケ岳紅葉情報
祝の島
フットパス
北杜市アルファブログ
ミツバチの羽音と地球の回転
八ヶ岳耳より情報
4月3日のひろば
手話
カミーノ・スペイン巡礼の道2016
カミーノ・北の道
未分類

記事ランキング

お気に入りブログ

移動探査基地
ようこそ八ヶ岳へ!
小淵沢 -Atelil...

風路のリンク

最新のコメント

阿部様 風路です。 コ..
by kaze-michi at 22:57
千葉の阿部です 最新号..
by tama at 21:52
阿部様 コメントありが..
by kaze-michi at 22:48
こんばんは千葉の阿部です..
by tama at 23:05
阿部さま、コメントありが..
by kaze-michi at 12:36
こんばんは 千葉の阿部..
by tama at 21:18
風路です。 クララさん..
by kaze-michi at 23:50
故郷福岡へ!ようこそ。 ..
by クララ at 18:13

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(160)
(158)
(118)
(106)
(89)
(79)
(76)
(75)
(72)
(71)
(67)
(54)
(47)
(45)
(43)
(42)
(41)
(38)
(37)
(35)

ライフログ


夕凪の街桜の国


村長ありき―沢内村 深沢晟雄の生涯


アフガニスタンの大地とともに―伊藤和也遺稿・追悼文集


えーえんとくちから 笹井宏之作品集

最新のトラックバック

室堂から望む北アルプスの名峰
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
第047回【東ティモール..
from 地球の裏側ニュース【ラテンア..
『桃(タオ)さんのしあわ..
from e-note 2005
小海線の快速列車「さわや..
from ローカルニュースの旅
幻の焼酎「こぼれ種」をゲ..
from 「清里日報」 ~管理人のひと..

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

中部
映画

画像一覧