ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

初積雪

f0019247_2313507.jpg

今シーズンはうっすらと白くなるだけでしたが、もう5㎝以上積もっているようです。

多くても10㎝位かな?もう止んでいるみたいです・・・?

きょうは秋葉街道のお話を聞ける予定でしたが、よんどころない事情のため途中退席。
とても面白そうだったのに、後ろ髪を惹かれる思いで帰ってきました。

また機会があったらいいな。
by kaze-michi | 2019-01-31 23:17 | 八ケ岳情報 | Trackback | Comments(0)

「種」票?

1月28日に書いた「山梨県知事選挙とリニア」という文に、やつねっと仲間のTさんがフェイスブックでコメントを書いてくださいました。
「私の票は死に票になってしまいました。・・・歯がゆいしすっきりしないし空しいし・・・」
それに対し、同じ仲間のPさんが
「Tさん、死票という考え方はやめませんか。考えて入れた票はみな生きています。その候補の励みになります。捲土重来のステップとなるかも知れません。投票に行かない人の票こそ死票と呼ぶべきです。・・・・」
と返信。

確かに!その通り!

それでは死票と言われていた票のことを何と言ったらいいだろう?
考えて入れた票はみんな生きた票というのはその通りとはいえ・・・?

例えば・・・
当選にはかなり遠いときの票は「種」・・・いつか芽が出るかも。
当選を争って負けてしまった候補に入れた票は「芽」・・・次は花咲くかも。
当選した候補に入れた票は「花」。

そしてどれも大事なのはそれに水をやり育てていくことなんじゃないのかな?
そうしなければ、いつまでも「種」のまま、「芽」から花は咲かない、「花」は咲いても実にならないかもしれないし。
育てていくのは票を入れたひとりひとりのハズ。
本当にその人に入れて良かったのか、もちろんそれも問い続けないとですが。


f0019247_16344548.jpg
種から一緒に育っていけるような候補が身近にいたらどんなにいいだろう・・・
なんて思っていたら・・・

なんと!!!飛矢崎雅也さんが県議選に立候補表明してくれました!
勝手に背中を押した甲斐があったというものです!

(写真は昨年3月に撮ったもの)
by kaze-michi | 2019-01-30 22:53 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

白い標的

きょうは眼科へ。
やはり検診で、ひっかかったので。
視力を測って検査日を決めてきょうは終わり。

帰りにききらで買い物。
かならず行くのは本屋さん。(清文堂)
樋口明雄コーナーでこの本を買いました。
以前から表紙のイラスト評判になっていました。静奈さんと夏実さんのイメージにぴったりと。
また北岳を舞台にハラハラさせられることと思われます!
f0019247_9302275.jpg



「宝島」も注文してきました。
by kaze-michi | 2019-01-29 22:25 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

山梨県知事選挙とリニア

f0019247_983474.jpg

きのうは山梨県知事選挙でした!

私たちは期日前投票に行ったので、そして北杜市は山梨県のはずれで広いせいか(?)ほとんど静かでした・・・目立つのはもうずっと前から立てられていたすごい本数の幟。これは自民党推薦候補のもので、当選したのはその候補。

現職の後藤さんと自民推薦候補が横一線と伝えられていました。
ツイッターでその2人の候補の得票(率?)を各市町村ごとに色分けしている図を見たのですが、(後藤さんが青系、自民党系の候補が赤系)
なんと見事に山梨県の西側が青、東側が赤と分かれていました。(北杜市は青)

今回、考えさせられたのはリニアのこと。
もう規定の事実のように語られ工事も進められていますが、その内容を知れば知るほど心配になってきます。なによりその問題点も含めて、人々に説明され話し合われていないように思われることです。夢の超特急という面ばかりが強調されているようで・・・?

そして有力と言われる2候補ともリニアには賛成と思われることで、どちらにも投票できない、という人がまわりにかなり?いらっしゃったこと。
当選の可能性が少なく、だから多分死票になると思われても自分の思いに近い人・・・という気持ちはわからないではありませんが・・・

後藤さんが知事としてやってきたこと、ほとんどチェックしていなかったな~と反省。
やっぱりただ投票して終わりではなく、自分たちの暮らしにとってどうなのか、少しは関心持って見ていかないと、ですね。これからの4年間も。


きょうは甲府の病院へ。町の検診でひっかかったところを診てもらうため。
きょうは検査日を決めて終わりでした。
by kaze-michi | 2019-01-28 22:59 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

バガブー大賑わい

八ケ岳南麓の冬の楽しみ、「寒いほどお得フェア」!

きょうも寒い朝だったので、10時の気温を調べたら・・・−5℃以下! 50%引きです♪
必ず行こうと思っていたところはここ。
f0019247_18441227.jpg

小淵沢駅から徒歩1分のビストロバガブー(bistro bugaboo)です。

昨年もとても良かったので、今年も期待しちゃっています。
きょうは素晴らしい青空! 40分ほどの下り道を、のんびり歩いていくことにしました。
f0019247_18464868.jpg

なんと!お店の前に数人並んでいます。前の方の情報では、そろそろ最初に入った方たちが終わる頃だろう・・・とのこと、少し待つことにしました。穏やかな天気で良かったです。
15分ほどで呼んでもらえました!
私たちの後からも次々にお客様。帰る方の「いいお店を知って良かった」という声が聞こえてきました。

歩いてきたからには・・・
f0019247_1854159.jpg
まずはこれ♪

前菜は自家製ハムの盛り合わせかポタージュ。
メインは甲州ポークのグリルか子羊すね肉のカスレ。
f0019247_18565372.jpg

f0019247_1857765.jpg

どちらもおいしくいただきました!
「しっかり丁寧に作ってあって、作りての気概が伝わってくる・・・」(by風路のコック)

こんなお店が歩いていけるところにあって幸せ♪
by kaze-michi | 2019-01-27 19:05 | 八ケ岳の食&食事処 | Trackback | Comments(0)

うっすらと雪の朝

f0019247_11541178.jpg

今年は雪が少なく、雪かきをするほど積もりませんが・・・うっすらと白くなることは何度か。

今朝もそう。
f0019247_1159432.jpg

山々は美しいです。
f0019247_1213432.jpg

by kaze-michi | 2019-01-26 12:02 | 八ケ岳・甲斐駒ヶ岳 | Trackback | Comments(0)

重要会議?

きょうは飲兵衛の集まり♪・・・じゃなく重要会議でした。

ビール・焼酎・真澄・ワイン・・・と空きました!
お酒に合うおつまみもいろいろ用意。

美味しく食べられて美味しく飲めるのは最高ですよね♪

重要会議もしっかりと確認???
by kaze-michi | 2019-01-24 22:45 | 仕事やあれこれ | Trackback | Comments(0)

金目鯛

きのうのお土産(賄い用)。

下田の道の駅はまるで魚屋さん?
以前、小淵沢ペンション振興会の旅行で伊豆に行ったときに買った金目鯛の煮付けがとてもおいしかった(ちょっとお高いですが)ので。

f0019247_11432097.jpg

by kaze-michi | 2019-01-23 22:39 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(0)

爪木崎と長八記念館

f0019247_1827361.jpg

さて!
本番は日帰りの松崎鏝絵ウォークですが、下見はいろいろ検討しなければならないため(?)一泊します。(^^ゞ

宿泊は下田です。(本番では下田は行きませんが・・・)
今の時期に下田に来たならば水仙!とのことで、アロエの花と水仙が有名な爪木崎へ。
f0019247_18282095.jpg

少し遅かったようですが、まだたくさん残っていて青い空と青い海に映えてきれいでした。
海岸沿いの遊歩道も少し歩いて・・・
町中のペリーロードを散策して・・・ 

きのうはもう閉まっていた長八記念館へ。
f0019247_18302175.jpg
こちらは浄感寺というお寺です。長八は子供の頃このお寺で学んだので、お寺を再建するときに江戸から馳せ参じたそうです。その時に描いた「雲竜」や「飛天の像」は一見(どころか何見も)の価値あり、と思いました!
見る場所、見る時間によって変化するのだそうです。
本堂の柱や梁には石田半兵衛邦秀の透かし彫りが施されていて、こちらも素晴らしい!
伊豆松崎は見どころいっぱい、鏝絵つながりもあり、ぜひまた訪れてみたい町となりました。


本番は4月の22日(月)が有力?
バスウォークとなるので申し込みが必要となります。近いうちに詳細が歩こう会ホームページに載ると思います。
超おすすめのウォークです!
by kaze-michi | 2019-01-22 22:50 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

伊豆の長八美術館

f0019247_16294134.jpg

鏝絵ということばを知ったのは「八ヶ岳歩こう会」で津金を歩いたときだったと思います。
左官職人が鏝を使って描いたということですが、思わず唸るような見事な作品もあって、興味を持ちました。それから何度か「鏝絵を見るウォーク」が行われ、地元小淵沢にもいくつかあることを知りました。
昨年も「津金だけではない!」と須玉の鏝絵ウォークがあり、たいへん好評で、今後原村や茅野など何回かのシリーズになる予定です。

「であるならば、伊豆の長八美術館に行かなければ!」という声があがりました。
長八さん?・・・全く知りませんでしたが、鏝絵の世界では名工として有名だそうです。

そして鏝絵シリーズの一環として伊豆の長八美術館を訪ねるウォークが企画され、その下見に誘って頂きました。歩くのは8キロくらいですが、片道5時間位の移動がちょっと心配。
8キロと言っても先日おやなぎさんで3キロ歩いただけなので、こちらも不安がないことはありません。その時は車で待っていればいいよ、とのこと・・・

11時半頃到着。
まずはお昼を、下見の下見をしたPさん推薦のお店で塩鮭ならぬ塩鰹!?うどん。
それにサクラエビのかき揚げをみんなで分け合って・・・美味でした!
f0019247_16304437.jpg

そして長八美術館へ。
鏝で描いたとは思えない繊細な絵にびっくり。虫メガネも置いてあります!

f0019247_16313332.jpg


そして松崎の町をウォーク。有名ななまこ壁の通り。
f0019247_16323327.jpg


13時のある時計台!
f0019247_16331166.jpg


岩科学校。ここにも長八の作品があります。
f0019247_1634271.jpg


長八さんすごいです!
蔵の壁に描かれている丸い絵という鏝絵の固定(こてえ)観念(?)は見事に覆されました!
by kaze-michi | 2019-01-21 23:23 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)