人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2016年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

花が咲きます♪

f0019247_082540.jpg

編笠山に登るお客様は、きょうの早朝出発されました。
最高のお天気!・・・良かったです♪

例年5月の連休の頃はまだ上は雪が残っていてアイゼンが必要と聞きますが、今年はどうでしょう?
「一応アイゼンは持ってきました」とのこと、それなら安心。
下から見ているとほとんど雪は無さそうですが、上はわかりませんから。


庭のミツバツツジがきれいです。
きょうは連休らしく?風路もちょっと賑わっています。
なつかしいお友だちも来てくれました・・・思い出話に花が咲きます♪

ズミ(明日にも)開花!?

f0019247_9435041.jpg
通りの向こうのズミ(コナシ)がなんだか赤っぽい・・・
まさか!!!
・・・


f0019247_9433230.jpg
早っ!!
早過ぎる~!

昨年は「5月4日に開花」、例年より1週間は早い・・・と書いていました!

いよいよ緑の美しい季節♪

f0019247_1119253.jpg

きのうの伊豆のブナの森からパワーをいただいたような感じで、これからの連休がんばれそうです♪?
椿の花も美しかったし、アセビの花もきれいでした。

f0019247_11192979.jpg

そうそう、きのう一緒に歩いた方、6月末からカミーノを歩くそうです!
なんと3ヶ月!!!歩き終わったあと、アルベルゲでボランティアをする予定だとか・・・?
帰ってきたらぜひお話聞かせてほしいです!

やっとスタッドレスタイヤを交換しました。
もう雪降らないと思います・・・が、きょうは朝から小雨が降ったり止んだりでちょっと肌寒い。
ストーブもつけちゃいました。

あしたからはお天気良さそうです。
八ヶ岳も新緑が美しい季節です♪

伊豆山稜線歩道

f0019247_1544330.jpg
きょうは伊豆を歩きました。

ちょっと迷いましたが、思い切って行くことにして本当に良かったです。
圧巻のブナ林!目に沁みるような新緑の美しさ!アセビの群落。可憐な花々。
そして名ガイド!それぞれの歩調を考慮した、休憩場所の設定や時間が絶妙と感じました。
要所要所での、的確な説明も。
そしてコースをちょっと離れた場所にある秘密の(?)場所の素晴らしさ!!!

f0019247_1545374.jpg
新緑に覆われた天城隋道脇の山道から出発します。
最初の登りはきつく感じますが本当にゆっくりのペースなので、なんとかついていけます。

f0019247_154769.jpg
20分ほどで尾根に到着。ここからはほとんどアップダウンが無いそうです・・・ほんとかな?
ブナの木がすごい存在感です。
f0019247_15501867.jpg
時折薄日の差すくもり。歩きやすいです。ホウの木の新芽。この角度で見られるのは珍しい(下から見上げることがほとんどなので)。
f0019247_1552678.jpg
ブナの大木と桜の古木。さくらの花は小さかったのでフジザクラかと思いましたがこんな大木になるのかな・・・?
折れた枝が土に埋もれ、そこからまた枝が伸び花が咲いていました。
自然の力って本当にすごい。

f0019247_15565011.jpg
ブナの大木とまわりにはアセビの群落。千年の歴史を感じさせる話もありました。

f0019247_1558126.jpg
イロハモミジの大木。カメラに全然収まりません!
f0019247_15594554.jpg
展望台からは西伊豆の山々が見えます。その下には海が見えるとのこと、きょうは雲海でした。
しかし山の稜線を歩いてきて海が見えるコース、さすがに伊豆です!
実際の海、次回の楽しみにします!
f0019247_1615820.jpg


このコースを案内してくれたのは八ヶ岳の頼もしいガイドの1人、中島さんです。
中島さん主宰のキャンプノース・アウトドアサポートはこちらをどうぞ。

上信越道

f0019247_15311866.jpg

1年に1回は上信越道を走ります。
途中、新緑がきれいです。

アウトドア用車椅子「ヒッポ」

f0019247_1833463.jpg

標高1000mのこのあたりの桜も少し色褪せ、散り始めました!そして緑がぐんぐん増えています。

突然ですが、HIPPO(ヒッポ)というアウトドア用車椅子のことを聞き、調べたら近くの富士見高原で積極的に取り入れているようです。
●ホームページはこちらです。⇒ユニバーサルフィールド富士見高原

この形を見て思い出しました!
2014年に2回目(後半)のカミーノ=サンチャゴ巡礼の道を歩いたとき、この車椅子を見ました。
多分同じもの。
大柄な男性が乗ったこの車椅子を、10人を超える人々が、デコボコの山道を押したり引いたりして峠まで押し上げたのです。すごいグループだなぁ・・・と思ってみていたら、その主力となっていた7~8人は今登った道を戻り、下に置いてあった自転車に乗って、またその峠まで登り返し、車椅子の一行に挨拶をして(「ブエンカミーノ!」と♪)風のように走り去ったのでした。
残ったのは奥さん(らしき人)、息子さん(中学生位?)とお友だち?

次の町でも会って、「サリアから?」と尋ねたら、なんとフランスのサン・ジャン(ピエ・ド・ポー)から、とのこと!
びっくり・・・この車椅子で・・・700キロ以上歩いて来たということです!

多くは話せませんでしたが(英語力乏しいので・・・)、いろいろなところで、たくさんの人が手を貸してくれたみたいです。
カミーノだなぁ・・・と深く納得したできごとでした。


富士見高原も、障がいを持った人、年配の方、小さな子どもさんなど、歩くのがたいへんな人用にヒッポを用意しているとのこと、ぜひ高原の上の素晴らしい景色や展望を一緒に楽しんでほしいです。

ゴールデンウィークもいろいろ楽しいことが用意されているようです♪

「八ヶ岳de婚活」は楽しそう♪

f0019247_0281718.jpg

きょうは高校時代の友人ファミリーと「婚活de八ヶ岳」チームのみなさん。

ディナーの後、婚活チームにちょっと混ぜてもらって話を聞いていると、みなさんとてもしなやか。
いろいろな形の家族があっていいし、結婚という形式にとらわれる必要もない、自分たちにとって幸せと思える形はそれぞれ・・・というような話に、いたく共感。
LGBTの話も出て!・・・「パレードへようこそ!」を思い出しちゃいました。

婚活プログラム自体が、いろいろな体験をしながらなので、たとえそのときカップルにならなくても「楽しかった♪」という感想が多いそうです。そして「一歩踏み出せた」ということも。(リピーターも多いそうです!)
登山、カヤック、スノーシュー、サイクリング、ゴルフ、パラグライダー、農業体験、そば打ち・・・と確かにどれも楽しそう・・・やってみたい!という気になります!?(残念なのは「独身者だけ」という参加資格、それと年齢制限という声も???)
これならパーティー形式のお見合いなどと違って、自然のままの自分でいられそう・・・かな?
会話も弾みそう♪

誰かと一緒にいることで楽しさは増し、哀しみは少しやわらいだり・・・することあるものね。

茅野市運動公園の桜並木

f0019247_2152280.jpg

きょうは諏訪へ。
途中の茅野の運動公園の桜並木はもう見ごろを過ぎていました。
今年はどこも早い!

この公園の中を1度歩いたことがあります。散歩にはとてもいい道でした。
ゆっくり歩くと1時間位はかかったような・・・?

目指せ「1杯(?)の黒麦酒」♪

f0019247_1025749.jpg

今年も6月1日(水)に「八ヶ岳歩こう会」の「途中はパブだ!~詩・六月を味わおう~」を行います。
きょうはその下見(味)です♪
予報は雨・・・
当たりです・・・が、それを、ものともせずに歩きます!

「八ヶ岳歩こう会」はどんな天気でも歩きます(例外あり)が、特に「歩こうる会」は、大きな楽しみが待っているので、「雨でも雪でもヤリでも(?)参加します!」と言ってくださる方がいる(?)ので心強い!
甲斐大泉駅前で「トトロ3人組」の写真を撮って出発です。

f0019247_10253168.jpg


f0019247_10254935.jpg


f0019247_1026927.jpg


雨でもいいコース・・・です♪

ちょっと早かったですが、雨に濡れた私たちを見てお店の中に入れてくださった、ゴンさんあきさんありがとうございました!

f0019247_10275775.jpg
心にも体にも・・・沁みる~


当日はどなたも歓迎です。申し込みは必要ありません。
集合場所に集合時間までにお出でください。

 ■「途中はパブだ!~詩・六月を味わおう~」
 日時 6月1日(水)
 参加費 会員300円 一般500円
 距離 約10キロ
 集合場所 甲斐大泉駅
 集合時間 午後1時40分
  途中でアイリッシュパブに寄ります(飲食各自清算)
 解散 甲斐小泉駅 午後6時頃
 アイリッシュパブで解散も可です。

 のってけしタクシー利用可(1人900円・2人以上だと1人700円)
 お問い合わせは風路へ 0551-36-3826


 当日遠くから参加される場合、風路宿泊可!・・・とちょっと宣伝 (^^;)

古木しだれ桜めぐりウォーク

f0019247_18222261.jpg

「歩こう会」のとなり町シリーズ!
おとなり富士見町の古木桜をめぐるウォークです。
信濃境駅からぐるっと古木桜をめぐって一周10キロほどの行程です。
しかし!この古木桜、どれも新しい桜には無い趣きがあって魅力的なのですが、時期がとても難しい。
高低差もあり、どれかがいいとどれかはまだだったり遅かったり・・・と、なってしまいます。

今年は例年より10日ほど早いと言われていますが、天気に恵まれ、まだまだきれいな桜を楽しむことができました。ところどころは桜吹雪・・・それもまた良しでした!

田端しだれ桜。
f0019247_23204190.jpg

f0019247_23195543.jpg


葛窪しだれ桜。
f0019247_23212170.jpg

f0019247_2322910.jpg


高森観音堂しだれ桜。
f0019247_23225028.jpg


そして鼎談桜・・・例年5月初旬が身頃とのこと。今はまだ開花の兆しもありませんでした。
f0019247_23244380.jpg

ちなみに2年前の5月6日?このときは4~5日前が満開だったそうです。
f0019247_23261822.jpg


桜のトンネル。
f0019247_23303888.jpg

桜の橋。
f0019247_23311546.jpg

時折り桜吹雪。
f0019247_23314050.jpg


この古木が毎春、ピンクに装うのを何百年?見てきた山々。
・・・の前でカラフルな「歩こう会Tシャツ」で装う一行!?
f0019247_23324213.jpg


花桃・レンギョウ・水仙・シバザクラ・ユキヤナギ・・・里の春は今真っ盛り♪