人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2016年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

甲斐駒冬景色

甲斐駒冬景色_f0019247_17573215.jpg
きょうは東京へ。
駅の待合室で歩こう会仲間のSさんとバッタリ。やはり東京へ行くそうです。
車窓からの山々の景色が美しく、本や新聞を読むのももったいない位。

東京で会った身内(兄)が持っていたスポーツ紙。
「1面から4面まで清原だよ」! ほんとだ!マンションの間取りまで!

確かきのうTPPが調印とのこと。問題もたくさんあるようなのに、ニュースではほとんど触れていません。
医療も崩壊しそうとか、農産物の一部の関税は守ったというけれど、それは7年後に見直されるかもしれないとか?
そういえばテレビのニュースも(NHKも!)清原が最初でした!
やっとTPPのことになったので、よく見ましょうと思ったら、「調印しました」だけで終わり!ガクッ・・・
ますます未来が心配になります。

でも・・・
南アルプスの山々は本当にきれい。
甲斐駒冬景色_f0019247_1756285.jpg
しかし・・・
ここは小淵沢の大滝湧水あたり。この周りも太陽光パネルで囲まれてしまいそうだとか。
北杜市の景観条例について、パブリックコメントを募集している(2月1日まで)と教えてもらったので、締め切りギリギリに出しました。
群馬県中之条町の中之条電力のことも書きました。自然を守りつつ(?)電気の地産地消に取り組んでいるそうです。自然エネルギー豊かな北杜市こそ、そういう方向を目指してほしかったな。

大きく変わる「八ヶ岳通信」!

きのうの夜はやつねっと(八ヶ岳ネットワーク)のミーティング。

毎月メルマガを発行していますが、今度大胆にリニューアルすることになりました。
メンバーがそれぞれ自分のコーナーを持って、八ヶ岳の情報や八ヶ岳に対する想いなどを独自の視点で書くことになったのです。

きのう集まったのは8人。8人8様というか8人8色というか・・・自分はこんなことを書きたい、裏話的なことも書きたい・・・と好き勝手(?)なことを言い合っています。
それを聞いていると、「これは面白そう!」「私もそれはぜひ読んでみたい!」と思ってしまいました。楽しみ♪
うちは多分・・・「風路の見・味(みみ)より情報♪」(?)として、メジャー・マイナー取り混ぜた耳寄り情報を書く予定。

ぜひ、やつねっとのメルマガを登録してチェックしてみてください。(無料です!)
1月号はこちら。「登録」は右側に。

そうそう、きのうの会場は今八ヶ岳で話題の「おれんじきっちん」!
若者ががんばっていて、感じが良かったです。

料理はダッチオーブン料理。野菜がおいしかった!
大きく変わる「八ヶ岳通信」!_f0019247_13493228.jpg

それと、デザートの大学芋にアイスクリームを乗せたやつもGOOD♪
写真撮り忘れたので、次回に!

下見(味)行きました!(入笠)

下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_11194625.jpg
2月7日(日)のポレポレスノーシューの下見に行ってきました。
ゴンドラ乗場で、偶然出会った2人と記念写真。
「スキー楽しんでね~」
「下見行ってらっしゃ~い」
と声を掛け合って、それぞれゲレンデへ、森の中へと出発しました。

下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_1121999.jpg


下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_11212973.jpg
誰も歩いていない真っ白な雪の上を歩いていく感触・・・!
雲の合間から見える光る山々・・・! これこれ!(^^)v

そして・・・到着!
下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_11244781.jpg


昼食予定のマナスル山荘。充実のメニュー♪
ソースカツ丼と鍋焼きうどん。(他にビーフシチュー・カレー等あり)
下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_1126248.jpg下見(味)行きました!(入笠)_f0019247_1126124.jpg

これでどちらもハーフサイズ。
(ごはんと麺が半分なだけで、その他は普通だそう・・・ですよね。カツの量!2枚分!)

若者かよほどの健啖家でなければ、ハーフで充分かも?・・・
キナコ餅まで行か(け)なかったです。

というわけで、しっかり下見&下味してきました♪

2月7日(日)ポレポレスノーシュー入笠湿原&大沢山
参加費1800円と昼食代(レンタルスノーシュー1500円)


お問い合わせ・お申し込みは風路または小淵沢ペンション振興会の各ペンションへ!

幻の下見

幻の下見_f0019247_23214287.jpg

きょうから2月!
きょうは「中道往還煮貝の道~」第3回の下見の日。今回のスタートは「上九の湯」です。

小淵沢を出発するときに小雨だったので、下界に下りれば雨または曇りかと思っていました。
しかし!きょう歩こうとしたところは、「下界」ではありませんでした!
「山」でした!

途中から雨はミゾレ、そして雪となり、雪はどんどん激しくなり、スタート地点に着く頃には地面は真っ白に。
ここからさらに登っていくとのこと・・・
無理せずきょうは中止となりました。
小淵沢に戻ってくれば雨は止み、なんと薄日も差してきたではありませんか!
きょうの結論・・・「小淵沢の方がお町」だね!???


一番上は、ブルーな担当者とノー天気(?)メンバーの「上九まで来たぞ!」証拠写真。