風路のこぶちさわ日記

<   2015年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

家で仕事中

f0019247_14191685.jpg

きょうで11月も終わり、明日からは12月!
速過ぎ!

きょうは八ヶ岳歩こう会の「諏訪大社四宮めぐり」のウォークがあり、参加したいと思っていましたが、ペンション振興会の新聞の原稿書き等の仕事があったので断念!
ウォークに行っちゃうとそれなりに疲れるので、帰ってから普段でも働かない頭がさらに働かなくなり・・・
あしたが版作りの作業なので、原稿用紙(パソコンですが)真っ白状態で迎えるというオソロシイ事態になりそう。

という訳で、きょうも素晴らしい天気ですが、家にこもってお仕事中です。

コックはノドが痛いと長坂のクリニックへ出かけました。
あしたの夜、民謡会の忘年会とのこと、「歌は歌えないね。無理しなくていいよ~」と、民謡会仲間のみっちゃんからヤサシク?言われたとか・・・

気合で直すそうです!?
[PR]

権現岳が真っ白!

f0019247_2233296.jpg

きょうも気持ちの良い青空!「八ヶ岳ブルー」の空です。権現岳は真っ白!

きのうは恒例高校時代の同窓会&忘年会。
話題はあちこちが痛いとか、悪いとか、リハビリとか・・・が多かったような気がしますが、お酒の量は相変わらず? ビール無くなりました!
沖縄の新聞もまたさりげなく?

お昼は久しぶりのバウハウスさんへ。
姉のリハビリもかねて一緒に歩いて行きました。もうこのくらいの距離は大丈夫そう。
パスタは相変わらず美味しかった~!
サラダの代わりのスープ、デザートもGOOD♪ 写真無し。

「ゲランドの塩」がなくなりかけていたので、それも購入。

午後は12月22日のキャンドルナイトと12月13日のアニバーサリー朗読会のチラシ作り。
f0019247_22445030.jpg
急いで印刷して配りに行かなくちゃ!
[PR]

冬が来た

f0019247_17165877.jpg

1週間前の沖縄では半袖Tシャツでも暑い位、バスの中は冷房が入っていました。
きょうの八ヶ岳はストーブの火がありがたいと思う寒さです。

編笠山の山頂が白く輝いています。権現の谷筋もかなりの積雪のよう?

f0019247_17194885.jpg
庭先のカラマツはすっかり葉が落ちて、向こうに鳳凰の稜線がうっすらと見えています。
諏訪方面に買出しに行ったコックによれば「車山が真っ白だった」とのこと。

スタッドレスタイヤに履き替えておかないと・・・です。
[PR]

八ヶ岳にも雪!

きのうの夜から雨。
朝もまだ少しパラついています。
今日は身内(姉)を連れて、東京の病院まで往復します。

途中青空が見えてきました。
笹子あたりの紅葉がまだきれいです。甲州街道ウォークで歩いた道はあれかな・・・となつかしく見ていました。運転手さんには言いません・・・。

1ヶ月近く、外に出たのは留羽さんまで歩いた1回なので、さすがに往復は疲れたようです。

帰ってくるときに八ヶ岳・南アルプスが白くなっていました。(写真無し)

いよいよ八ヶ岳にも冬がやってきます!
[PR]

山梨~辺野古ツアー報告会(予定)

f0019247_0153526.jpg
充実の沖縄ツアーの報告会を、来月行うことになりました。
詳細はまだ未定ですが、たくさんの写真のスライド上映と共に、参加したひとりひとりが感想を語ることになっています(多分)。

私たちもどんな写真が見られるのか、そして参加された他の方がどんなことを感じたのかぜひ聴いてみたい!・・・ので今から楽しみです!

(・・・自分も話すのか! 短い時間でまとめられるかな~? )

どなたも歓迎です!
ぜひ、日程を空けておいてくださいね♪

12月20日(日) 午後1時30分から 大泉総合会館ホール の予定です。
[PR]

小さき声のカノン

f0019247_18134966.jpg

須玉のふれあい館で上映された「小さき声のカノン」を見に行ってきました。
夕方、5時30分からの最後の回。
「福島~チェルノブイリ」、 国境を超えて「被ばく」から子供を守りたいと願い行動するお母さんたちのドキュメンタリーです。
この映画は、少しだけカンパをしていて、パンフレットや短い映像なども送っていただいていました。
完成したら、北杜市でも上映会をしたいな~と思っていたところ、「11月に上映会をしますよ」と教えて頂き、「わっ、そうなんだ!」とうれしい驚き。

でも実際には見に行けるかビミョウだったので、チケットは持っていませんでした。
なんと!沖縄ツアーのときに参加された方が上映会にかかわっていて、帰りのバスの中でチケットを頂くことができました。

それを手に、1人で行ってきました。・・・お客様(コックの友人)がいらっしゃったので。

食べ物と保養というのが、とても有効のようです。
映画では北海道の保養のことが多くとりあげられていましたが、北杜市でも毎年2回、被災地の子供たちを保養に招待する活動をしている人たちがいます。

放射線は目に見えないだけに、「不安だ」という声をあげにくくなっている、それが年々強くなっているようです。
でもチェルノブイリ事故のその後を見れば、問題はこれからさらに大きくなっていくのでは、と心配です。小さなお子さんを持つお母さんやお父さんだったら、その不安はいかばかりか、と思わずにはいられません。

小さな命を守っていくこと、それ以上に大事なことはあるのかな?
[PR]

ただいま!

きのう深夜帰宅。
きょうは朝風呂に入り、仕事モードに切り替えです!

とは言っても、きょうは学生時代の友人たちなのでちょっと気楽・・・かな?
ひまわり市場のお寿司がメイン!すごい差し入れもあったので、ディナーはかなり豪華です!?
アルコールも豪華!!!?

「琉球新報」「沖縄タイムス」をさりげなく(これ見よがしに?)、テーブルの片隅に置いておいて、沖縄のこと熱く語る予定!?
[PR]

「ひめゆりの塔と平和の礎」沖縄最終日

きょうは最終日。
南部の戦跡を訪ねるバスツアーが2時頃まで。
その後、那覇空港へ。

f0019247_19461394.jpg
きょうのガイドさんも、沖縄戦のことなどいろいろ説明してくれました。
ガイドさんはどこでもその地域のことをよく勉強して説明してくれるのだと思いますが、沖縄の場合は日本で唯一熾烈な地上戦が行われたため、「戦争の語り部」を引き継ぐと言った役割もあるのかな?と思いました。

南部は被害がとても大きく、家族全員が死亡という家も何軒もあるのだとのこと、あの家もそう、この空き地もそう・・・と教えてくれました。

f0019247_21173979.jpg
「語り部を引き継ぐ」と言えば、ひめゆり資料館の若い職員さん。
生き残った方の証言映像を見たあと、この方がさらにいろいろ話してくださいました。
大学でも沖縄戦のことを勉強したのだそうです。

最後は沖縄のほぼ最南端。平和祈念公園、平和の礎があるところです。
f0019247_2212739.jpg
ここで毎年6月23日に沖縄戦で亡くなった方の追悼式が行われます。今年の追悼式で読まれた高校生知念君の詩「みるく世(ゆ)がやゆら」(今は平和でしょうか)をガイドさんが朗読してくれました。
f0019247_2142235.jpg
70年前にこの断崖で起こったことに思いを馳せながら「今は平和でしょうか・・・」と問わずにはいられません。


はちきれそうなくらい充実の旅をして、真夏の沖縄から晩秋の八ヶ岳へ戻ります。
小淵沢に着いたのはほとんど日付が変わる頃でした。
[PR]

「タコライスにタコは入っていない」沖縄4日目夜

沖縄最後の夜は自由時間。
国際通りまで行っている人も多いみたいだし、「トークバック」の上映もある、との情報も頂きましたが、あしたもかなり強行スケジュール。宿の近くの沖縄家庭料理のお店で夕食を済ませ、早めに就寝することに。

「チャンプルー」「もずく」・・・それから、とメニューを見ると「タコライス」があります。
スーパー「かねひで」で買い物をしているとき、おみやげにタコライスの素を買っている人たちがいました。どうもタコライスは沖縄の名物料理らしい・・・ので、それも注文してみました。

f0019247_12554888.jpg
運ばれてきたのは、洋風ビビンバといった感じ。
タコは入っていないみたい・・・小さく切ってあるのかな?
・・・・・???
もしかしたら、「サンマーメンにサンマは入っていません」と同じ?

その通りでした!

スマホで調べたらしっかり「タコライスにタコは入っていない」と出てきました。お店の人に尋ねなくて良かった~!

f0019247_1256844.jpg
しばらくすると、三線のライブがはじまりました。ラッキー♪
[PR]

「さとうきび畑」沖縄4日目

f0019247_1122218.jpg
きょうはガイドさんの説明付きのツアー♪
さすが、沖縄のガイドさん、沖縄の歴史を紙芝居にしてみせてくれたり、沖縄戦のことを説明してくれたり・・・
沖縄民謡(たんちゃめ?)も歌ってくれました。

f0019247_11223138.jpg
一面に広がるさとうきび畑を通るときには「♪ざわわ~ざわわ~・・・」と。

♪あの日~海の~向こう~から いくさ~がやってきた~・・・

♪あの日~鉄の~雨に~打たれ 父は~死んでいった~・・・


美しくやさしいメロディや詩のなかに込められたもの、深く考えたことなかったな~・・・


そして、着いたのは彫刻家「金城実」さんのおうちとアトリエ。
ガイドさん「いろいろな場所をご案内しますが、個人宅までご案内したのは初めてです」・・・と笑っていました。
「反骨」の芸術家でした!作品にも語ることばにもたぎる想いが感じられました。
その後、チビチリガマへ。修学旅行のバスが狭い駐車場に何台も停まっていました。


f0019247_11284072.jpg
道の駅「かでな」でお昼。「ソーキそば」!写真無し・・・
入り口で箒の柄に穴をあけて笛のように吹いている若者がいました。「ホーキふえ」!写真無し。

佐喜眞美術館は初めて知りました。
丸木位里さん俊さんの沖縄戦の絵を展示していることで有名だそうです。
草間弥生さんの作品や、ケーテ・コルヴィッツの作品も展示されていました。
小淵沢のフィリア美術館を思い出したことは言うまでもありません!

屋上にのぼると普天間基地は目の前・・・

f0019247_11281469.jpg
首里城を見学して那覇の宿舎へ。


きょうの琉球新報と沖縄タイムスにきのうのことが出ていました。
みんな新聞を買いました!
f0019247_11403396.jpg

[PR]