人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

<   2015年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

祝・全員完走♪

f0019247_23324513.jpg

きのう夜遅くまで健闘を称えあう?宴が続いたらしいですが、朝は(意外に?)元気!
さすが若者!

きょうはこれから諏訪まで行ってスワン号に乗るのだそう?
「赤兎」無きあと、お昼はどうするのかな?



私たちは、片付け&戸締りをして韮崎へ。
「八ヶ岳歩こう会」の月例会が、今月は韮崎で行われるのです。

来月8日(日)にせまった八ヶ岳棒道ウォークの相談が主でした。

紅葉のきれいな信玄棒道を歩きませんか?
距離は6キロ・12キロ・23キロの3コース。どのコースもとてもいい道です♪
by kaze-michi | 2015-10-05 23:45 | イベント | Trackback | Comments(0)

f0019247_23295184.jpg

昨年は「雨・・・グランフォンド八ヶ岳」というタイトルでした!

きょうはその分を取り返しても余りある(!?)上上天気♪

我が家に宿泊のサイクリストたちも早朝、暗いうちに出発しました。
今頃どこを走っているのだろう?

八ヶ岳も南アルプスもくっきりと見えて、最高ですね♪
(それどころではない???)

夕方、全員完走しました、のメッセージ♪ 気合入れてごはんを炊きまっす!


来年はスパティオ小淵沢かリゾナーレのあたりで応援してサイクリストの写真を撮りたい!
(写真はうちの近くから見えた八ヶ岳)
by kaze-michi | 2015-10-04 11:15 | 応援しています! | Trackback | Comments(0)

秋晴れの週末♪

f0019247_1272027.jpg

あしたは「グランフォンド八ヶ岳」という自転車のイベントがあります。
昨年は朝から本降りの雨で、コースは短縮、キャンセルする人も続出だったらしい。

今年はその分も気持ちよく走れそうです!(多分)
by kaze-michi | 2015-10-03 12:21 | お薦めイベント | Trackback | Comments(0)

目がウサギ

f0019247_10121382.jpg

「爆弾低気圧」一過の晴天! 
今日あたり、白駒池周辺の紅葉はいいだろうな~と思いを馳せつつ、家仕事。

しかし、コックの右目が真っ赤です。
以前やはり目が真っ赤になり、びっくりして、韮崎のT眼科へ行きました。
長時間の待ち時間を経て、診察室から出てきたので、
 
 ― どうだった? と尋ねると、
 「よくあることで特に心配はない」と言われた 
 ― (ホッ)
 1番大変なのは・・・
 ― えっ?何?・・・
 「会う人毎に、『どうしたんですか!その目は!』とびっくりされることです」だって (!)

そういうことがあったので、今回もそうかな~と思いましたが、以前よりひどい(ような気がする)ので、やはりT眼科へ。
結果は同じく・・・でした。とりあえずひと安心。


写真は紅葉が始まった庭のマルバノキ。
by kaze-michi | 2015-10-02 23:05 | 八ケ岳 紅葉情報 | Trackback | Comments(0)

手話部と「エール!」

もう10月です!

きのうはまたまた久しぶりの手話部。参加者もたくさん。おやつもたくさん!
Mさんいわく「きょうの手話部は充実しているね~」・・・おやつが!
甘いお菓子、辛いおせんべい、梨に洋ナシに・・・!
最近、見境なくバクバク食べるのを控える!と言っているコックもきょうはその誓いを破るそうです!

肝心の手話は、「この連休をどう過ごしたか」。 でもそれを話した人は2~3人?
私はもちろん「仕事」!!!?
仕事という手話は両手で書類を重ねるようにするらしい。


鎌田實さんのブログに「エール!」というフランス映画のことが書いてありました。

f0019247_20353696.jpg耳の聞こえない家族のなかで、
ただ一人聞こえる女の子の青春を描いている。
歌が歌えるとか、声がいいなんて、
考えてもみなかった。
その女の子が家族を思い、好きな人ができ、
旅立っていく。
人間ていいなということを信じさせてくれる。
どんな壁があっても、強く生きることができる。

(鎌田實「八ヶ岳山麓日記」より)

予告編見てみると、手話の会話場面がたくさんあります。
フランス語の手話はまた全然違うのかな?
50音というのがないものね。

東座にリクエストしてみようっと。


夜はあまりに寒くて、今シーズン初めてストーブに火を点けました。
今夜はポトフ。

爆弾低気圧が来ているそう。
by kaze-michi | 2015-10-01 22:20 | 手話 | Trackback | Comments(0)