人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2014年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

緑溢れる棒道

緑溢れる棒道_f0019247_23552685.jpg
今年の11月8日・9日に行われる八ヶ岳棒道ウォーク大会で今回新設される25キロコースの下見です。
途中でリタイアしましたが、この時期に棒道を歩いたのは久しぶり。
緑の木々が気持ちの良い木陰を作ってくれていました。
この時期はやっぱり標高の高い、緑の多いところを歩くのがいいなぁ・・・

新設コースはこんな道も歩けます♪
緑溢れる棒道_f0019247_2356813.jpg
なんと素晴らしい!(自画自賛?)
しかも今はこんなに力強い緑が、大会の頃はカラマツが黄金色に、ススキが銀の穂を揺らしている・・・と思われます。


溢れる緑に溺れそう(?)
緑溢れる棒道_f0019247_23595251.jpg


K公御座石???
緑溢れる棒道_f0019247_002585.jpg



歩くのが好きな方はもちろん、そうでもない方も(?)ぜひ秋の棒道を歩きませんか?

サンティアゴからの風

サンティアゴからの風_f0019247_14141281.jpg
きょうの朝、べランダの椅子に座り、休んでいたら、空気がひんやりして半そででは寒いくらい。
これはカミーノを歩いているときの朝の空気!
私たちは出発が遅い方で、8時前後だったけれど、それでも朝の2時間は「冷涼」な空気の中を気持ちよく歩いたものです。

サンティアゴからの風_f0019247_14143731.jpg
今、仕事の合間に風路の通信「風の通り路」の74号を作成しています。
この通信は最初「山歩き」がメインでしたが、だんだんハイキングやウォーキングの記事が増え、このところ3号続けてスペイン・サンティアゴ巡礼の道を特集しています。

書きたいことがいろいろあって、最初の号はロンセスバージェスまで(2日だけ!)
次の号は3日目と4日目。(やはり2日だけ!)
それで今回やっと10日目まで。
昨年は21日歩いたので、その半分を書いたという訳。

そして今年も歩いてしまった!ので、いったい終わるのは何号になるのか、自分たちでもよくわかりません・・・が、伝えたい気持ちがある限り、細々とでも続けていきたいと思います。


今まさにこのとき、「カミーノ八ヶ岳支部仲間」が巡礼道を歩いていて、フェイスブックで様子を知らせてくれます。
また「日本カミーノ・サンティアゴ友の会」による「被災した地域の高校生に巡礼道を歩いてもらうプロジェクト」があり、こちらも今歩いている様子を知らせてくれます。
ということで、それらの写真を見るたびに、あ~そうだった、ここは通った所だな、こんなところもあったのか・・・と見入ってしまいます。


そして!
四国のお遍路道を歩いて、なんと四国に移住してしまった友人が9月からサンティアゴ巡礼に行くというではありませんか!!!


まだまだ風路まわりにはカミーノからの風が吹いているようです。

並びました!

並びました!_f0019247_21242267.jpg

きょうは8時30分に到着。
お~もうかなり並んでいます。共選場の建物からかなり伸びています。
でも途中から曲がって、みなさん日陰へ日陰へと・・・

知り合いがいるかな~と探しましたが、このときは見つけられず。
後で八ヶ岳自然ヒュッテの竹内さんに遭遇。

無事1人1箱で、2箱ゲット。
贈答用の桃も送ることができました。

帰りは昨年と同じく、お気に入りの雑貨とカフェのお店CABINさんに寄って、スペインの話を押しかけ報告。おいしいブルーベリーチーズケーキも頂いてきました。

その後小淵沢のバウハウスさんでおいしいパスタを頂いて、となりのウインドスターさんの事務所でちょっとおしゃべりをして帰宅。
そしてまたせっせと桃の皮むきとスープの仕込み。
車の中も家の中もぷんぷくと桃の香り。


なんだか、きのうの夕方もきょうの夜も涼しい・・・涼しすぎる?

きょうはホースショー!

きょうは八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ。
小淵沢最大のお祭りです。もう36回目とのこと。
きのうから、毎年来てくださるファミリー3家族がお泊り。
子供たちが1年毎に大きくなって、会うたびにびっくり。新しいメンバーも増えています。
0歳から3年生まで、子供7人は壮観!
コックも時々呼び出されて遊んで(もらって?)います。
きのうは貸切なので、どんなに賑やかでも、気を使わなくて大丈夫。

きょうはサクライザーショーかな?
花火も楽しみだそうです。

私たちもちょっと会場に行ってみるつもり。
いろいろなお店が出ているのでそれを覗くのも楽しみ。
写真が撮れたらあとでアップしたいと思います。

19:05からホースショー
20:35から花火打ち上げ。

ホースショーは馬の町小淵沢ならでは。世界的にも珍しいそうです。
花火も規模は小さくても臨場感があって、すごい迫力。
いかにも地元のお祭りと言う感じで、毎回いいな~と思いながら見ています。

雨の心配はなさそうですね・・・?

   ・・・・・・・・・・
行ってきました!
ホースショーは最後のところ。木々の間から少し見えました。
きょうはホースショー!_f0019247_055789.jpg

お店も賑わっています。行列ができて、並ばないと買えないところもあるようです。
味噌田楽とあべかわと「器も食べられるカレー」と生ビールをゲット。

そして花火を見物。
きょうはホースショー!_f0019247_0102791.jpgきょうはホースショー!_f0019247_0104453.jpg

最後の少し前に会場を後にしました。
これで小淵沢の夏も本番です!

新府通い

新府通い_f0019247_23153714.jpg月曜日と火曜日、2日連続新府に通ったものの敗北。2連敗。
新府共選場に9時頃に着いたのでは、無理もない?
完熟桃の販売は9時から。長~~い列ができていて、諦めて帰ってきました。

きょう、三度目の挑戦。8時前に出発した甲斐あって、割合早い順番で買うことができました。初勝利!
でも1人一箱。

そして駐車場から車を出すのがひと苦労。
結局買ってから車が出せるようになるまで30分以上!!!
年々厳しくなってきます・・・

ありがたく味見をしてから桃のスープの仕込みです。


夜はアイリッシュパブで報告会。なんと集う人全員(5人)海外旅行帰り!
なのでスペインの話ばかりはしていられない!?
ペルーにフランス&イタリアにスペインに・・・どの話を聞いてもわくわく。旅はいいなぁ!
そして八ヶ岳のアイリッシュパブも最高♪

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_21561161.jpg
帰国して初めてのウォークです。梅雨明けの甲府盆地を20キロ・・・ちょっと不安ですが、楽しみでもあります。

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_21584478.jpgお茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_21585742.jpg
韮崎駅集合。もう既に汗が・・・という方も。
「これからもっと暑い甲府盆地に下りて行きます」とリーダー。覚悟を決めて?出発!

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_222187.jpgお茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_2222396.jpg
韮崎宿本陣跡や鰍沢横丁など、の碑を見学。

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_224112.jpgお茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_2242042.jpg
二十三夜塔や芭蕉の句碑を見学。
お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_225401.jpg
これは泣き石。勝頼夫人が振返って新府城が燃え落ちるのをみて泣いたところだとか。以前、この石の割れ目から水が流れていたそうです。

ドラゴンパークに到着。(一番上の写真)
ここで集合写真を撮ってお昼です。参加者の上にドラゴンがいるのがわかるでしょうか?
実は座っているところも石でできたドラゴンなのですが、これじゃあわかりませんね・・・

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_2272693.jpg
ともかくここでお昼。みなさん日陰へ日陰へと・・・。
ここで7.5キロ。まだ12.5キロもあると聞いてちょっとめげそう。

でも、元気(カラ元気?)に午後の部、出発!
お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22125435.jpg
お寺の中に一枚岩をくりぬいて作った井戸があり、ご住職さんが説明してくださっています。以前は旅人はこの水でノドを潤したそうです。今はモーターで汲み上げていますが、現役とのこと。そばに蛇口がありました。

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22184922.jpg
県立美術館。中の展示に見たいものがありますが、きょうは通過するだけ。

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22203411.jpgお茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22204943.jpg
美術館の敷地の中は緑の木々が日陰を作ってくれて涼しい。そばの川沿いの芸術の小道も、車通りではないので歩きやすい。

しかし、暑いです・・・なんども給水休憩をとってくれます・・・
お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_2223339.jpgお茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22231924.jpg
コンビにの前で・・・。 ガリガリくんコンビにアイスモナカトリオ。

お茶壷道中(甲州街道)韮崎から酒折へ_f0019247_22264713.jpg
やっとゴールの酒折宮です。途中、リタイアする方もあり、そちらにも惹かれたのですが、何とか最後までがんばりました。
でもくたびれました・・・068.gifはうまい!

小淵沢グランプリ

小淵沢グランプリ_f0019247_1133776.jpg
小淵沢グランプリがこの連休19・20・21日の3日間開催されました。
オリンピック・ワールドカップ出場経験者を含む国内トップレベルの選手が集まる大会で、地元県営馬術競技場で開催されるのは初めてとのこと。
小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより・夏号」の特集「馬の町小淵沢」でも取り上げています。
ペンション仲間の「ボタンダウン」さんが声をかけてくれたので、見に行ってきました。

小淵沢グランプリ_f0019247_11315386.jpg
馬術競技については全く知識がありませんが、間近でみるとさすがに迫力があり、つい見入ってしまいました。
こちらは全くの素人ですが、それでも素晴らしいレベルの選手だ、というのはわかります!
が、どこで評価が分かれるのか、わかりません?障害なので、バーを落とすと減点・・・位??

今までジュニアの全国大会はじめ、いろいろな大会に出場する選手が宿泊してくれましたが、大会をしっかりと見学したのは初めて。
なんだか関係者でないと入れないような気がしていましたが、全くそんなことはなくて、誰でも自由に見られるのだそうです!きょうは馬場のまん前のテラス席で見学。ここで見てもいいんですよ~と言われてびっくり。
それは知らなかった!

小淵沢グランプリ_f0019247_11321717.jpg
八ヶ岳をバックに青い空と白い雲。人馬一体となった見事な競技。息を呑む迫力。

知り合いが選手にいたら応援する楽しみも増えます! がんばれYくん!

リハーサル?

リハーサル?_f0019247_2357339.jpg
近々、カミーノに出発する八ヶ岳仲間。
できれば、出発前にみんなで集まりたかったですが、ちょっと無理そう。
ということであれば、帰ってきてからゆっくりと?

今夜は仕方なく?少人数で打ち上げ&反省会。
帰国直後は和食~と言う感じでしたが、もう大丈夫。

みんなで食べようと買ってきたCerdo Ibéricoの生ハムとブルーチーズ。
それにENSALADA MIXTA(トマトとゆでたまごとツナが入っているともっと現地風)。もちろんワイン!


スペインの大地の風が吹く~♪

アナベル

アナベル_f0019247_2350099.jpg
主がいなくてもきれいに咲いていてくれています。

報告会?

報告会?_f0019247_197466.jpg
まだまだぼ~っとしていますが・・・
第一回目の報告会開催!!・・・ではなく、他の打ち上げ会だったのですが、スペインのハナシもさせてもらっちゃいました。
報告会グッズももちろん持っていきました~(確信犯)


ワインは次回まではまだあるでしょう(多分)