人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2013年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

やつねっととれいん2013

f0019247_22101776.jpg
ひさしぶりのやつねっととれいん。小海線の貸切車両(ハイブリッド!)で小諸まで行きます。
もう最初からこの姿で駅に登場です!
f0019247_2216170.jpg
もちろん乗車するやいなや、これです・・・カンパ~イ♪
f0019247_22165361.jpg

衣装替えして立ち回り?  お蕎麦を食べて懐古園へ。戦国武将・仙石秀久さんと2ショット。
f0019247_22172986.jpgf0019247_22183350.jpg

動物園にも寄りました。クロヤギのクロちゃんとチャイロちゃん。
f0019247_22222212.jpgf0019247_22225270.jpg
 クジャクの羽根を広げてもらいたいと誘っていますが無視されていました。

最後にアンコールの(?)ひと踊りをしているうちに、小淵沢へ無事帰ってきました。
f0019247_22241932.jpg
車窓から見えた八ヶ岳も南アルプスも富士山も浅間も素晴らしくきれいでした!


小淵沢駅で解散後、急いで生涯学習センターへ!

中学同窓「女子会」!

f0019247_12465552.jpgきのうは中学時代の友だちが来てくれました。何度かきてくれているYちゃんが他の友だちを誘ってきてくれたのです。
なつかしい会話が飛び交い、いくら時間があっても足りない位でした。
もうすっかり忘れていることも誰かが話せば、あっそんなこともあったね!と思いだします。
古い写真を持ってきてくれた人もいて、またまた盛り上がります。
実は私たちの中学は「元祖荒れる中学」という感じで、授業が成り立たないこともありました。
「ワル」と言われるような子たちもいたのですが、みんなみんななつかしく、いい思い出です。

「お昼休みが終わっても遊んでいて、多勢廊下に立たされたよね」という話題が出て、なんと私もその1員だったそうです!しかも、その時だけじゃなかったよ、授業中におしゃべりをしていて立たされたじゃない・・・そう言われてみれば、そんなこともあったかな?・・・・(と、バックレてみる)
今となれば、みんななつかしい笑えるエピソード。

今回集まってくれたのは、同じクラスのTくんを偲ぶため。Tくんがみんなを会わせてくれたんだね。

みんな元気で、また会おうね!

親睦旅行2日目

きょうはいい天気!

まず、以前に行った「坂藤丸」というお店でおみやげを買いました。宿から意外に近かったです。
そしてその後「東海館」へ。
大工さんが感動する、という建物だそうです。
f0019247_18303370.jpg
奥の建物です。手前も由緒ありそう。K's Houseと書いてありました。
ユースホステルみたいです。外国の若者がレンタサイクルに乗って市内観光に出かけようというところでした。
東海館も15年前位までは旅館として営業していたそうです。
f0019247_19583026.jpg
ここが玄関です・・・
それぞれのお部屋もいい感じでした。

入ってすぐのところに甘味処もあって、あんみつに惹かれる人もいたのですが、お昼が近かったので却下されました。

そしてお昼の場所は・・・
f0019247_20021038.jpg
よく探したね・・・という場所でした。前は海。 おいしかった♪
f0019247_20061879.jpg

箱根でお茶しました。(珈琲1000円!)

f0019247_20083079.jpg
海岸沿いのドライブも楽しく、途中大きな富士山が夕陽でピンクに染まるのを眺めながら帰ってきました。
「親睦」という目的を十二分に果たした2日間でした。(ずっとおしゃべりしていただけだろ、という声あり)
小淵沢のペンション仲間はほんと素敵です♪


小淵沢ペンション振興会親睦旅行

f0019247_23444751.jpgきょうは2年に1度の振興会親睦旅行。
普段山に住んでいるせいか、海に行くことが多いです。 今回も伊豆の伊東へ。 
今回の日程は風路の都合で、25・26日としてもらいました。
しかししばらく前からず~っと良い天気なのに、この2日間だけ雨マーク・・・ (すみません・・・)
でもくもりのち雨で、それほどひどい降りにはならないうちに宿に着けて、ちょっとほっとしました。 
お昼の海鮮丼も、夜の宴会も(バイキングでしたが)かなりおいしかったし、普段はなかなかゆっくり話せない仲間とゆっくりおしゃべりもできて充実の旅行となりました。 

2日目もさらに充実!

同窓会&ゆきえさん

f0019247_22534215.jpgきのうはコックの高校時代の同級生が集まってくれました。
毎年この時期恒例となっています。
久しぶりに参加してくれた仲間もいて、話題はつきません。

1月には地元で新年会。こちらも楽しみです。・・・もう2014年も間近!


その前に師走がひかえています。
文字通り、予定がいくつも詰まっていて忙しい!
(もちろん忘○会も?!)

12月8日(日)は、風路のアニバーサリー朗読会!
5月と10月はたんぽぽさんと合同ですが、12月は単独なので、合同の時に比べ2倍(以上?)がんばらないと・・・!?
いつものA4のチラシの他に、小さなハガキサイズのミニチラシも作りました。
昨年は雪が降り、キャンセルもあったので天気も気になります。
f0019247_22544997.jpg
●風路18周年アニバーサリー朗読会
 ・日時 12月8日(日) 
   大人のための絵本の会  午前10時30分~ 
   宮沢賢治朗読会      午後 2時~  
 ・料金 各回1500円 (通し2500円)
 ・お問い合わせ 0551-36-3826

どちらも素晴らしい朗読なので、多くの方に聴いて頂けますように。

すてきなプレゼントとカミーノ報告会

f0019247_1249070.jpg

手作りのすてきなプレゼントをいただきました♪ ありがとうございま~す!

さっそくうちの玄関に飾りました。窓に青空と葉の落ちた木々が映っています。
あとほぼ一ヶ月でクリスマスなんですね~   速い!
まだ今年を振り返る時期ではないと思いますが・・・
何と言っても今年は6月にカミーノ巡礼の道を歩いたこと。

なんと、12月2日(月)にカミーノ報告会を行うことになりました!
少人数の報告会(と言う名の飲み会)は何度もやっていますが、今度のはちょっと違う!
三分一湧水館で行う、リッパな(?)報告会なのです・・・
「八ヶ岳歩こう会」の会員の方たちに向けたものですが、もちろんどなたもOK。

何をどう話したらいいのか、時間の配分などはどうなるのか、ちょっとドキドキ。

きょうはカミーノのアドバイザーに、写真をプロジェクターで映してもらうべく、1000枚以上撮ったデジカメ写真、500枚以上撮ったスマホの写真、両方から一部選んで撮り込むという作業をお願いしました。

ついつい写真に見入ってしまって、選ぶということがなかなかできません!

まだまだ日にちがあると思っていましたが、こちらもあっと言う間に来てしまいそう。

山がきれい♪

f0019247_0213321.jpg
風は冷たいですが、素晴らしい青空です。

きょうは飯盛山へハイキング。丸政の「山のごはん」が届き、小淵沢タクシーがお迎えにきました。
1台はジャンボタクシーで9人乗れます。ワイワイと楽しそう♪


お昼前、長坂まで下りたら全く寒くなくてポカポカ陽気。
f0019247_022339.jpg
甲斐駒ケ岳が美しい・・・
f0019247_023961.jpg
権現と赤岳には雲がかかっていますが、八ヶ岳もきれい。金峰もくっきり。富士山も。

飯盛山から見るパノラマもきっと素晴らしいと思います♪(寒いかな?)

信玄棒道と飯盛山

きょうはハイキンググループの方。
以前にも何度かいらしてくださっています。

きょうは晩秋の信玄棒道を歩いてから、スパティオ小淵沢の「延命の湯」、そして風路へ。
「7年前にも来ました」「その前にも来ました」「変わってないですね!」と何人かの方から。

着くなり、ビールやお酒の注文・・・(歩こう会と同じ!?)
みなさん、賑やかで楽しそう・・・(歩こう会と同じ!)

デザートも終わった頃、歌声が聞こえてきました!
「春を愛する人は心清き人~♪」「今日の日はさようなら~♪」・・・
厨房から、ついつられて出て行くヒトあり(^^;)

これで一応(?)お開きのようです。でも、もちろん?二次会もあるようです・・・!?

あしたは飯盛山に登るのだそうです。お天気も良さそうですね♪

浅川兄弟ゆかりの道とキッチンオハナ♪

12月4日(水)に八ヶ岳歩こう会のウォーク「浅川兄弟ゆかりの道を歩く~朝鮮半島の山と文化を愛した人~」があります。きょうサブをお願いしているZOOMママ(市川)さんと歩いてきました。
昨年は「道~白磁の人」が全国で上映されたこともあり、また八ヶ岳・棒道ウォークの時にも講演とウォークがあったので、下見も含めて何度も歩いた道です。

きょうは浅川兄弟資料館はお休み。すぐに歩き始めました。
きょう歩いてよかったのは生誕の地の正確な場所を教えていただいたこと。今までそうだと思っていた場所に隣接しているところでした。たまたまその土地ゆかりの方が作業していて教えてくださったのです。少し離れた場所にある「生誕の地」の石碑もその場所に移せるようにしたい、とのこと。実現したらうれしい♪
f0019247_21582762.jpg
ここが井戸があった場所らしいです。
f0019247_21591723.jpg
天気も良く、山も美しく・・・
f0019247_21594160.jpg
今回、希望される方はキッチン・オハナでおひさまプレートを頂きます(要予約です)これも楽しみ♪
なので、後半のコースを少し変えました。
(きょう歩いていたら、先日「豆の花の豆腐まつり」でライブを行っていたゆめやえいこさんにお会いしました!こういう出会いがあるのも歩く楽しみです!)

12月4日(水)、一緒に歩きませんか!?歩こう会のウォークはどなたも歓迎です。
そしておひさまプレートを頼まない場合は予約不要です。
9時40分までに高根図書館下の駐車場にお出でください。 ↓ ここです。
f0019247_2284146.jpg


おひさまプレートを頼む場合は風路まで。詳しくは八ヶ岳こう会のホームページをごらんください。

ベアテの贈りもの

f0019247_1904492.jpg今月の30日(土)に小淵沢の生涯学習センターで「ベアテの贈りもの」が上映されます。

ベアテ・シロタ・ゴードンさんは5才から15才まで日本で暮らし、22才という若さで日本国憲法の草案作りに係わりました。
第14条「法の下の平等」と、第24条「婚姻の平等や家庭生活における両性の平等」は彼女の功績です。(日本の高官は「男女平等は日本の伝統・文化になじまない」と抵抗したそうです。そういう考えの閣僚、今もいそうだけど・・・?)

映画はベアテさんの生涯と日本で女性の地位向上に尽力した方々の証言で構成されています。
シネ・やまなし通信には「女性の権利は天から降ってきたものではなく、ベアテさんの贈り物と、たゆまぬ努力でそれを現実のものとしてきた先輩たちのおかげ、ということを若い女性たちにも知ってもらい手放さないよう伝えて行きたい」と書かれていました。

戦前は女性には選挙権が無かった・・・これってけっこう驚きます。母の世代の女性たちはみんな戦後になって初めて選挙に行ったんだ・・・どんな気持ちだったんだろう・・・?

すご~く見てみたいですが、その日はイベントがあり行けそうもありません。行ける方はぜひ!

平等だけでなく平和も民主主義も、ぼんやりしていると無くなりそうな今日この頃・・・あるのが当たり前では決してなく、生み出すまでのひとりひとりの努力や苦労があったから・・・なのだと思います。

今回はこの映画を企画された落合良さんのお話会もあります。
落合良さんは北杜国際音楽祭を主催された三木稔さんとも交流があり、ベアテさんが大好きだったという三木さんのオペラの一部を上映してくださるとのこと?(もしかしたらサプライズかも。ナイショです)

●シネ・やまなし映画とお話の会 
  「ベアテの贈りもの」
 ・日時 11月30日(土) 午後1:30~  午後4:00~
  落合良さんのお話  15:10~
 ・場所 生涯学習センターこぶちさわ(駅から徒歩15分 小淵沢小学校のすぐ上です)
 ・チケット 前売り 800円 当日1000円
 ・チケット取り扱い 清文堂書店(本店・きらら店) 蔵屋 笹屋 とりはたジャム他
 ・お問い合わせ 0551-32-2738