人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2012年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

7日(日)はグランフォンド八ヶ岳

7日(日)はグランフォンド八ヶ岳_f0019247_16213568.jpg

きょうも素晴らしくいい天気。シャラのオレンジの色が濃くなってきました。

いよいよ今度の日曜日は「グランフォンド八ヶ岳2012」です。
2000人を超える参加者が集まる自転車の大会で、今年で3回目です。
うちにも自転車青年たちが前泊・後泊してくれます。
標高差1000mという苛酷なコース(?)ですが、眺望も第一級。
楽しんで、完走してほしいです。
お天気は大丈夫そうですね。

風路の通信「風の通り路」67号も印刷が終わりました。
来週中にはなんとか送りたいと思います。

10月20日・21日のおつきゆきえさん朗読会のチラシも一緒に印刷しました。
こちらもこれからあちこちに配りたいと思います。
いろいろなイベントが重なっているので、たいへんですが、なんといっても「ゆきえさんの朗読は素晴らしい!」ので、きっと聴きにきて良かったと思っていただける・・・と思います。


「白磁の人」コース下見

「白磁の人」コース下見_f0019247_0445162.jpg

きょうは「せっかくウォーク・白磁の人」コースの下見です。
「白磁の人」コース下見_f0019247_0465918.jpg

ガイドの必需品を忘れずに・・・

巧さんの生家跡や、浅川家の墓所・祖父小尾四友さんの句碑等、ゆかりの地をめぐりました。
「白磁の人」コース下見_f0019247_0481511.jpg
稲刈りが大分進んでいます。
「白磁の人」コース下見_f0019247_0484950.jpg
八ヶ岳・南アルプスの展望が素晴らしい。
「白磁の人」コース下見_f0019247_0493937.jpg
コスモスもきれい。

「白磁の人」コース下見_f0019247_0503411.jpg
山ボーイはゴキゲン♪

「白磁の人」コース下見_f0019247_0511451.jpg
「両手に花」でさらにゴキゲン×2♪♪

「白磁の人」コース下見_f0019247_053433.jpg
木を植える巧少年の原点はここ?

白磁の人コースは11月10日(土)の午後から歩きます。
三分一湧水館で受付の後、バスで高根の浅川兄弟資料館へ移動、ガイド付で7キロのコースです。詳しくは「八ヶ岳歩こう会」のホームページをごらんください。


微力だけど無力じゃない

微力だけど無力じゃない_f0019247_19513751.jpg9月9日に高根の環境改善センターで、福島の武藤類子さんのお話を聞きました。
1324人の福島の人々が、原発事故の責任を問う告訴を行ったそうです。

そのとき、今第二次の告訴人を募っていると聞きました。
放射能の被害は福島に留まりません。他の県にもホットスポットはあるし、海に流れた分は計り知れないとも言われています。きのこや山菜などの季節の恵みにも容赦なく放射能は溜まっているそうです。
今でもまだまだ収束には程遠いのに、誰も責任を問われないまま次々再稼働などされてしまえば、第2、第3の事故が起こらないとも限りません。

微力だけど無力じゃない_f0019247_1952192.jpgそれで、私たちも微力ながら、告訴人になることにしました。
多くの人が「誰も責任を問われないのはおかしい」と声をあげれば、「無視」とか「門前払い」もできないのではないかと思います。
告訴状(の委任状)が入った紙袋の中に、「原発事故を起こした人たちへ」という類子さんの文が載っていました。それを読んで知ったのですが、公害犯罪処罰法の第三条はこうだそうです。

「業務上必要な注意を怠り、工場または事業場における事業活動に伴って人の健康を害する物質を排出し、公衆の生命または身体に危険を生じさせた者は、二年以下の懲役若しくは禁錮又は200万円以下の罰金に処する」

ぜったい当てはまると思う、軽過ぎるような気がするけど。(死傷させたら懲役五年以下・・・となるそうです)

・・・・・
しかし、私たちはただ刑事責任を問いたいのではなく、それらの刑事責任を有している人たちの、何の反省もない立ち居振る舞いを問題にしているのです。
・・・・
まず、今回の事故でどれだけ多くの人に被害をもたらしたのかという認識を持ってほしいのです。これは多くの人の人権が踏みにじられている人道問題です。
・・・・・
      (類子さんの文から)

本当に・・・
今回の事故の責任を当然問われるべき人たちは「心の痛み」・・・を僅かでも感じることがあるのだろうか?
沖縄には「肝苦りさ(ちむぐりさ)」という言葉があると聞いたことがあります。
胸がかきむしられるような痛み、というような意味で、本土にはこれに当たる言葉が無いとも。

委任状に名前・住所等を書いて印鑑を押し、1000円(1口)郵便局に振り込みました。
微力だけど、無力じゃないと示したい。

友人にも話したら、快く受け取ってくれてうれしかった。
締め切り近いので、ヨロシクね!


白いホトトギス

白いホトトギス_f0019247_025620.jpg

いつの間にか庭に咲いていた白花のホトトギス。清楚です。

こちらは普通?のホトトギス。
白いホトトギス_f0019247_045975.jpg


シャラの木の葉がだいぶオレンジ色に紅葉してきました。
白駒池周辺の紅葉がいい頃かもしれません。取材にも行きたいですが、きょうは1日、風路の通信とおつきゆきえさん朗読会のチラシ作り。


せっかくウォーク「白磁の人」

せっかくウォーク「白磁の人」_f0019247_1849672.jpg

台風が去って、黄金色の稲穂の向こうには富士山。

きょうは八ヶ岳歩こう会の会議の日。三分一湧水館で行われました。
主に11月10日(土)・11日(日)に行われる第2回八ヶ岳・棒道大会について。

北杜市が主催で、歩こう会が全面的に協力しています。
本番は11日ですが、前日には「せっかくウォーク&カルチャー体験」があります。
「せっかく」遠くから来て下さった方のために、前日が後日に行うウォークのことです。
来年の国文祭のプレイベントの一環として(?)、文化的な体験も盛りこんだウォークとなっています。
コースは3つ。
●歌声&ウォーク(4キロ)
 リードオルガン美術館までのウォーク。演奏と唱歌を楽しみます。
●白磁の人(7キロ) 
 今年の6月から全国上映の「道~白磁の人」主人公浅川巧ゆかりのコースです。
●もうひとつの棒道(8キロ)
 パンフレットには載っていない棒道コースを歩きます。

なんと!
白磁の人コースの案内人を務めさせていただくことになりました!
ということ(?)で、ぜひ一緒に浅川巧さんが育った地を歩きませんか♪

詳細はこちらをごらんください。



勝手ながら当日のチェックイン時間は午後5時とさせていただいています。
よろしくお願いします。(午前中に到着の場合、荷物預かりはOKです)