風路のこぶちさわ日記

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「こぼれ種」届きました!

f0019247_1755558.jpg久保酒店のクボくんのブログによると、「純米縁結び自然焼酎『こぼれ種』久保酒店分完売」だそうです。電話で予約しておいて良かった~!

ふっふっふ・・・早速今晩「味見」してみたいと思います。
もちろん「味見」です!・・・グイグイ飲むわけではありません・・・(多分)
UTYの番組で、できたてのお酒を飲んだときの「武の井酒造」の杜氏さんの満足そうな表情を思い出します。


[PR]

風路前の通りの桜が満開

f0019247_2249053.jpg

ちょうどゴールデンウィークに合わせたように、通りの桜が満開になりました。出かけるときにはまるで桜のトンネルを抜けていくようです。

きのうの朝「開花」と書いたのですが、本当に1日であっと言う間に花が開き、木々は新緑に包まれました。風路の玄関前のオカメザクラも濃いピンクの可憐な花を咲かせています。

ウグイスやキジの声も聞こえてきます。


[PR]

谷戸城址はピンクの絨毯

f0019247_11354616.jpg

八ヶ岳南麓は今桜前線が1000m付近。
風路前の通りの桜も開花しました。

きのう谷戸城址に行ってみると、登り口はまさにピンクの絨毯でした。風が吹くとハラハラと散る桜がいい風情。

この時期、一度は見に行きたい花の寺「龍岸寺」。
f0019247_11422334.jpg

静かななかに華やぎがあって心が満たされます。
f0019247_1143550.jpg


いよいよゴールデンウィークが始まります!
カヤックやサイクリングの楽しい体験もお薦めです!

●ウィンドスター八ヶ岳のカヌーピクニックはこちら
●なかアウトドアーズの「マウンテンバイクで遊ぼうKai」はこちらをどうぞ。


[PR]

北杜の焼酎「こぼれ種」

f0019247_14523739.jpgきのうの6時からのUTY(テレビ山梨)に、うちがいつも配達を頼んでいる久保酒店の久保くんが出る、とフェイスブックで教えてもらい、急いでテレビをつけました。(はじまってからもう10分位たっていました)
ほんとだ!久保くんが酒瓶を持って説明しています。このお宅は見たような・・・と思ったら、なんとペンション仲間の「泉園」さん。泉園の秀ちゃんも何やら話しているではないですか!
あわててコックを呼びにいきました。
「久保君が出てる!秀ちゃんも出てる!」

その後番組は、北杜市のお米を使って、北杜市「武の井酒造」の若き杜氏たちが造る「焼酎」が生まれるまでのドキュメンタリーとなっていました。

この「焼酎」をプロデュースしたのが久保君なのだそうです。
お米を作る人、焼酎を作る人、販売する人、飲む人までが、お互いに顔の見えるそんなお酒ができたらきっと地域も元気になる、若い世代がそういうことをやっていきたい、と語る久保君に、思わず「がんばれ!」と声をかけたくなりました。「武の井酒造」の杜氏さんも「久保君の熱意に動かされた」とのこと。

お酒の名前やラベルのデザインを公募したり、インターネットで投票を呼び掛けたりしたそうです。
有機農業でがんばっている若手農家の人々も自分たちのお米がお酒になっていく過程を見学したり、ラベルデザインを選んだりするなかで、自分たちのお酒という気持ちが深まっていく様子。

「こぼれ種」
これを見たら、ぜったいに、1本は買って飲んでみたいです。
確か限定300何本かだったような・・・
4月29日から売り出すそうです。

久保君のブログ純米縁結び自然焼酎「こぼれ種」についてもどうぞ。写真もそこからお借りしました。


[PR]

富士見の桜ウォーク

f0019247_011697.jpg

小淵沢のお隣、富士見町には有名な古木の桜がいくつかあり、町のウォーキングマップなどでも紹介されています。
きょうはその富士見の桜を巡るウォーク「観音様と古木桜」。リーダーは元ペンション仲間のZOOMさん。今年は春が遅く桜の咲き具合を心配していたそうです。花のウォークは本当に開花予想が難しくて、担当になるとたいへんです。
・・・つい10日前のポレポレ桃の里ウォークのことを思い出します。

f0019247_094852.jpgしかしきのうは初夏のような陽気。きっとかなり咲いているのでは?期待はふくらみます。

集合場所の道の駅「蔦木」は満開の桜で迎えてくれました。その桜並木から出発です。

最初の目的の「田端のしだれ桜」が近づいてきました。2日前はほとんど咲いていなかったそうで、弱気のリーダー。近づくとピンク色が濃く見えます。

f0019247_033133.jpg

あっ・・・ずいぶん咲いているじゃないですか!
f0019247_0407.jpg

高森観音堂のしだれ桜は1分咲き?
f0019247_075953.jpgf0019247_083075.jpg

観音堂のすぐ下の高森のしだれ桜は3分咲き。
f0019247_012044.jpg

途中の道端にもきれいな桜や野の花がたくさんあって「里の春」を満喫したウォークでした。
f0019247_0135325.jpgf0019247_0143095.jpg

ゴールの蔦木に戻ってきました。リーダー・サブリーダーに感謝の図です!?
f0019247_0155050.jpgf0019247_0161688.jpg




[PR]

「道~白磁の人」北杜市で上映!

f0019247_2140874.jpg

浅川巧さんの生涯を描いた「道~白磁の人」が6月9日から全国で上映されます。山梨県では甲府の東宝シネマズで。
北杜市出身の巧さんの映画ならきっと北杜市でも上映するだろうな~と、いつになるのか心待ちにしていました。
きょう高根の資料館に出かけていくと、なんとチラシができていました!

●7月 8日(日)18:30~  高根ふれあいホール
●7月21日(土)14:00~ 18:30~ 須玉ふれあい館
        (開場はいずれも30分前)
●当日券1800円 大・専門学生1500円 高校生以下1000円
 (協賛前売り券利用可です)
  

帰りに、ゆかりの地の桜を見に行ってみました。(車で・・・)
f0019247_21411727.jpg

熱那神社の桜。樹齢200年以上とのこと、巧さんが小学校に通っていた頃にはもう相当立派だったことと思います。

f0019247_21425354.jpg

浅川家の菩提寺「泉龍寺」。数本の木が一本の木のように見え立派です。向こうに八ヶ岳が美しい。
この桜も巧少年は見ていたかもしれません。

[PR]

cafe Len

f0019247_20582717.jpg風路から歩いて20分ほどのところにある、カフェ・レンに初めて行きました。(車で)
ここは以前「ステンドグラス」のお店で、確か2年位前にカフェになりました。
通りからは小さなお店に見えましたが、中はテーブル席が3つとカウンター席で10人以上は入れそうです。
f0019247_20592321.jpgインテリアもすっきりしていていい感じ。
ステキなオーナーがお一人で切り盛りしていました。
聞くところによると、プロの歌手でもあるらしい。

お店が開いているのは土・日だけですが、連休中や夏はもっと営業しているそうです。

きのうは日替わりランチが売り切れで、カレーとパスタを注文。どちらもおいしかったです。デザートのクリームブリュレも!


[PR]

蕪の桜

f0019247_18401072.jpg
「かぶら」と読みます。
この数年でずいぶん有名になってきました。
見事に満開ですが雨模様のせいか、撮影のため?1台ワゴン車が止まっていただけで静かでした。

このアングルで撮ると向こうに甲斐駒ヶ岳が見えるのですが、きょうは霞の彼方。
でもきょうのような桜も優しい感じでステキです。


[PR]

春の妖精カタクリ

f0019247_0123651.jpg

カタクリの群生地の場所は大体知っていましたが、今までは入口付近から覗いてみただけでした。
近年地元の有志の方々が、遊歩道を整備するなどして奥まで見にいくことができるようになったとのこと、最盛期は2、3日前だったそうですが、きょう時間ができたので地元のSさんに案内していただきました。

f0019247_0182386.jpg

奥へ行くほどに見事な群落。
「晴れていたら良かったのに」「2日前だったらもっときれいだったのに」と残念がってくださいましたが、どうしてどうして、「春の妖精」という名前が付くのも納得です。
駐車場も無いので、静かにそっと見せていただく、というのがふさわしい花だと思いました。

f0019247_018526.jpg

遊歩道の真ん中のカタクリもこうやって保護していました。歩く時に気をつけますよね。


帰りに横手駒ケ嶽神社の例大祭を覗いて行きました。ここのお神楽は勇壮で素晴らしいと聞いていたので。

f0019247_0224042.jpgf0019247_0225786.jpg

屋台も出ていました!こっちもゆっくり覗いていきたい・・・
秋月さんの草餅は買っていかなくちゃね。よんぱち米のだんごも購入。おいしかったです!

f0019247_0232624.jpgf0019247_0234666.jpg


夜は草餅・桜餅・よんぱちだんごパーティ!?

[PR]

冬の小鳥

今週の土曜日に長坂コミュニティホールで上映されます。

f0019247_20191788.jpg大好きな父に捨てられ孤児となった9歳のジニ。
絶望にたった一人で向き合い、
やがて新しい人生を歩み出す。
ひとりの少女の孤独な魂の旅 ― 。



主役のジニ役のキム・セロンちゃんの演技が素晴らしい。
寮母さんの役をやっている女優さんも良かったです。

冬の小鳥
●日時 4月21日(土) 14:00~ 18:00~
●場所 長坂コミュニティホール
●料金 前売り1000円 高校生・70歳以上800円
  (当日は+200円)

[PR]