人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2012年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

甲州街道同窓会?

甲州街道同窓会?_f0019247_23573466.jpg「八ヶ岳歩こう会」が1年半かけて甲州街道を日本橋から下諏訪まで歩いたことがきっかけで、茨城県の観光会社からガイドの要請があり、歩こう会会員が、交代でご案内させていただきました。
間に震災をはさみながらも、2年近くかけて昨年12月にゴール。
私たちは、八王子・小仏峠・笹子峠等を担当。どの回もとても印象に残っています。

甲州街道同窓会?_f0019247_23575318.jpgなんと、そのとき参加されたみなさんと、「八ヶ岳歩こう会」のガイド役が顔を合わせる同窓会(?)を企画して下さったのです。いそいそと会場の石和温泉まで出かけてきました。

まずは温泉に入り、旅館の豪華な昼食を頂きながら、道中のスライド鑑賞。「わ~なつかしい!」の声・声・・・。思い出話に花が咲きます。

甲州街道同窓会?_f0019247_23582081.jpg「このときは暑かった、アイスを3回も食べた」「この日は台風だった」「山がきれいだった」「このときのお弁当はおいしかった」・・・
なぜか(やっぱり?)食べ物のことは印象に強く残っているようです!

こういう楽しい時間を共有した仲間っていいな~
「登り」の辛さや暑さ・寒さ、大雨でさえ後になれば楽しい想い出・・・?

「またぜひ八ヶ岳方面にもきてくださいね、私たちがご案内します!」

新しいカメラ

新しいカメラ_f0019247_11593473.jpgうちにはパソコンが2台ありますが、そのうちの1台が調子が悪く、買い替えの時期にきているようです。さらにプリンターも!・・・、というわけで、きょうはうちの「強力サポート」と共に電気屋さんへお出かけです。
今は品薄状態なのでしばらく待たなければいけないそうです。とりあえず注文はして支払いもしました。そのポイントで以前から欲しかった小型のカメラも買っちゃいました。

12倍ズームもついているし、いろいろな機能もついているそうですが、ほとんど使わ(え?)ないと思います。

とりあえず最初の1枚はこれです!
新しいカメラ_f0019247_1159169.jpg


久しぶりでした・・・。小淵沢の「井筒屋」さんです。

今、鰻は超がつくくらい数が少なくなっているそうです!心配です。値段も・・・。

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_17271545.jpg

きょうは「八ヶ岳歩こう会」で浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて歩きました。
6月9日からは甲府のイオンモールで浅川巧さんの生涯を描いた映画「道~白磁の人」が上映されることが決まり、少しずつ気分が盛り上がってきています。

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_17274656.jpg最初に「浅川伯教・巧兄弟資料館」を見学します。学芸員の澤谷さんが丁寧な説明をしてくださいました。
みなさん展示を興味深そうにのぞきこんでいます。お天気も心配だったので、短時間になってしまったのがちょっと残念でした。

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_17281090.jpg巧さんが養苗の研究に取り組み、その土地の自然のなかで育てる「露天埋蔵法」を開発。多くの木々が伐採され禿山になってしまっていた朝鮮の山々を緑に変える大きな力となったそうです。
これは映画でも重要なポイントだと思います。― 明日、世界がほろびるとしても、今日、あなたは木を植える ―ということばがポスターに載っていますから。

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_1733666.jpg巧さんの日記も展示されています。2人を紹介するビデオも見ることができます(各7分)。またぜひ機会を作って見にきたいです。入場料200円(20名以上の団体100円)


さて、それでは出発です。
風が強いです。さすが八ヶ岳颪(おろし)!
午後から雨の予報ですが、すでにパラパラと落ちてきました。雨具を着る方もいましたが、すぐに止んでくれました。良かった!

八ヶ岳の雪の白さをいつも見ていたこと、それが白磁の美しさを発見する基となったのではないかという澤谷さんの言葉に、確かにそうかもしれないな~と思いました。

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_17574474.jpg
兄弟が通った小学校です。高根西小。当時は村山西尋常小学校と言ったようです。
ここから15分ほどで浅川家の菩提寺「泉竜寺」。
「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_1814420.jpg「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_182538.jpg
ここの境内をお借りしてお昼です。快くトイレも貸していただき感謝です。(ウォーキングのコース作りでこれが一番難問なんです)

お漬物やたくさんのおかず、ごちそうさま!

「浅川兄弟ゆかりの地を訪ねて」本番_f0019247_183566.jpg
お弁当を食べているときにまたパラパラっと大粒の雨が落ちてきて、みんなで軒下に避難しましたが、すぐに上がり、なんと八ヶ岳がだんだんその姿を現してきました。 

「浅川兄弟ウォーク」はこれで資料館から上のコース(15キロ)、今日歩いた下のコース(10キロ)と2コース揃いました。
以前清里フットパスで歩いたもう少し短いコースもしっかり覚えて、どれもご案内できるようになりたいと思います。


2回目の「アラジンの会」公演

2回目の「アラジンの会」公演_f0019247_21414614.jpg昨年の初公演は大成功!
次々に公演依頼が・・・?
という訳できょうは2回目の人形劇公演です。

朝から張り切っています。
きょうはここで行います。

2回目の「アラジンの会」公演_f0019247_214930100.jpgちびっことお母さんが観客です。
もちろんなかにはぐずっている赤ちゃんもいましたが、40分近くみんな良く見ていましたよ。
ランプの精が登場するとちょっとざわめきました。

演技にますます磨きがかかってきたとか???

2回目の「アラジンの会」公演_f0019247_21421723.jpg2回目の「アラジンの会」公演_f0019247_21423687.jpg
次回公演は6月だそうです。

Canta! Timor(カンタ!ティモール)他

今西の空の星と月がとてもきれいです。


これから見てみたい映画が北杜市で目白押しです。

■ Canta! Timor(カンタ ティモール)
  「うたえ!ティモール」という意味だそうです。
  東南アジア東ティモールを舞台に大地とのきずなを描くドキュメンタリー。
  1999年までの24年間で人口の3分の1を失うという狂気のような殺りくを
  受けたという東ティモール。 
  消えない悲しみを抱きながら、許すという選択をした人々の姿が、
  美しい音楽とともに綴られる。
  日本が深く関わりながら、ほとんど報道されなかった東ティモール問題を
  とりあげた、国内初の作品。
 
  
  広田奈津子さんという日本の女性が監督をしています。 
  通訳を極力介さずに、住民と共に暮らすなかから歌とことばを引き出した
  ・・・ そうです。
  音楽の力を感じさせてくれる映画なんじゃないかな、と思います。

  日時 4月1日(日) 13時~ 17時~
     (1日2回上映 トーク&ミニライブ付)
  会場 高根町 農村環境改善センター
  チケット 1000円(中高生無料)
  託児あり 要予約(3歳以上 200円)
  お問い合わせ 090-9342-8448

■ 100000年後の安全  
  誰にも保障できない10万年後の安全。
  放射性廃棄物の埋蔵をめぐって、
  未来の地球の安全を問いかけるドキュメンタリー。

  
  日時 4月15日(日) 14時~ 17時~
     (15:45~西尾漠さんの講演会)
  会場 須玉ふれあい館
  チケット 映画1回と講演 前売り800円 当日1000円
  お問い合わせ 事務局0551-38-3311

■ 冬の小鳥 
  大好きな父に捨てられ、孤児となった9歳のジニ。
  絶望にたった1人で向き合い、やがて新しい人生を歩み出す、
  ひとりの少女の孤独な魂の旅―。
  70年代韓国を舞台に
  俊英ウニー・ルコント監督が綴る
  珠玉の感動作


  日時 4月21日(土) 14時~ 18時~
  会場 長坂コミュニティホール
  チケット 前売り 1000円 高校生・70歳以上800円
       当日は上記+200円
  お問い合わせ 0551-38-0949(とりはた)


近くで見たかった映画が見られるのは本当にうれしいです。      
  


仲間の結婚式

仲間の結婚式_f0019247_21232859.jpgきょうは「八ヶ岳ねっとわーく」仲間の結婚式。
今週はずっと体調が今ひとつでしたが、きょうは行かないわけにはいきませんっ!
気合いで(?)なんとか直しました・・・?

オーダーメイドのパンツスーツ(着る機会があって良かった)と久しぶりのヒールのある靴で決めて(?)(とっても歩きづらい・・・)いざ出発。
外出はほぼ1週間ぶり。
風は強かったもののこの季節にしてはそれほど寒くなくて良かったです。

ライスシャワーをふりかける、というのは初めて。
係の人から「投げつけないで、上にまき上げる感じで・・・」とわざわざ注意されたのは何故?

仲間の結婚式_f0019247_21235820.jpg楽しい趣向がいろいろ用意されていました。
これはウェディングケーキ。お2人の出会いの「小海線」が乗っています!
仲間の結婚式_f0019247_21242746.jpg






参列者みんなでデコレーション。結果は → 
それからこのケーキに入刀します。
そしてまず2人が互いに食べさせてあげる、という儀式!
はい「ア~ん」と係の人が言うと、それを見ている人たちがみんな「あ~ん」と口を開けているのがおかしい(^0^)
仲間の結婚式_f0019247_21321993.jpg仲間の結婚式_f0019247_21324043.jpg

ともかくとってもなごやかで楽しい式でした。
この2人の顔をみれば、まわりもうれしくなっちゃいます。
仲間の結婚式_f0019247_21341718.jpg


おまけ。二次会でお色直し(?)をした新郎新婦の姿を見て、巡業グッズを持ってこなかったことを激しく後悔している座長!
仲間の結婚式_f0019247_2138447.jpg


白州フットパス

白州フットパス_f0019247_2233948.jpg
きょうも戦力外。
フットパス楽校できょうは白州を歩く予定。
「道守」の大役を仰せつかっていたのですが、きょうも戦力は2分の1?
でも頼もしいもう一人の「道守」がいるので、申し訳ないけどお任せです。


1名「戦力外」通告

1名「戦力外」通告_f0019247_16452327.jpg
今週も忙しい・・・と書いたものの、1名が風邪で(?)ダウン。
コックが1人で奮闘しています。

きょうは小淵沢のフットパスコースを「八ヶ岳歩こう会」の仲間とともに、北杜市でこれからフットパスを広めていこうという方たちにも歩いていただこうという日。それに加えて私たち小淵沢ペンション振興会仲間でもあるシェムニさんが道守(みちもり)デビュー(!)するという日でもあります。これはなんとしても参加したかった・・・
風路の代表にぜひシェムニさんの雄姿を撮ってきてと頼みました。

1名「戦力外」通告_f0019247_16455312.jpg
小淵沢在住者にも謎だった橋。

1名「戦力外」通告_f0019247_16464496.jpg
道守さんが指さしている真ん中の石(標識)がとても興味深いものです。


今週も忙しい?

きょうは小淵沢ペンション振興会の役員の引き継ぎです。
これは大事だから忘れないようにと気をつけていたのですが、もう一つの大事な用事をすっかり忘れていて、迷惑をかけてしまいました。
手帳にメモもしてあったのに・・・

今週はフットパスが2回、車検、友人の結婚式・・・忘れている予定はないかな?

体調今ひとつ。きょうは振興会の定期総会の資料作りと「風の通り路」の作成をぼちぼちやります。


帰国

帰国_f0019247_12152619.jpgきょうの早朝、日本に帰ります。
まだ外は暗いです。窓からソウルタワーが見えるホテルでした。


帰国_f0019247_12143471.jpg

そうそう、ホテルの方にお願いして、映画「道~白磁の人」のチラシを置いていただきました。
日本語版ですが、日本人の宿泊客も多いと思うので。1人でも関心を持ってくれたらうれしい。

帰りの飛行機で「ステキな金縛り」の続きを・・・
前の方も忘れているので、来る時見た部分も見ていたせいで?なんと最後まで行きつかなかった!ホントに韓国は近い!・・・ツタヤで借りなくちゃ!?

帰ってから「ku:nel」をもう一度じっくり読みました。

帰国_f0019247_12161082.jpg

クリックすると少し大きくなります。