人気ブログランキング |

ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

お昼はやっぱり海の幸!

f0019247_2256915.jpgお昼は海鮮センターで。
2階が食堂になっています。
かなり並んでいましたが、手際よくどんどん列は進み、」すぐ自分の番がきました。

待っている間に注文するものが決められたし。
どれもおいしそうで迷いましたが・・・
f0019247_2256348.jpg1人は舟盛定食1200円位?
もう一人は特選海鮮丼1050円。
他の人の頼んだものもおいしそうでした。
カニいくら丼とか・・・
さすが漁港の町、おいしかったです♪

買い物をしてまた長いドライブ。

f0019247_2257196.jpg3日間の楽しい旅を終えました。
庄内地方は歴史や文化も興味深く、またぜひ来てみたいと思いました。

全てのスケジュールを組んでくださった、映画村の社長Uさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして清里からこの地に移り住んで9年の間に、地元と一体となった映画村作りをされていることに感心しました。

やつねっとのみなさんには誘っていただいてありがとうと言いたいです。
またよろしくお願いします♪


by kaze-michi | 2010-11-30 23:58 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

f0019247_2282041.jpg3日目、また朝お餅つきをしたことは言うまでもありません!
出かける前にホテルの前で記念撮影。
本間家住宅を見学し、次に向かうのは・・・

なんだか見たことのあるような建物。
「おくりびと」でもっくんが面接に行く会社です。


f0019247_22111724.jpgここは見学できます。
写真撮影も自由にどうぞ、とのこと。


f0019247_22183334.jpg


あ~ここです!映画のシーンを思い出します。
f0019247_22202161.jpg


もっくんが面接に来たところをやっています。
すぐ採用!
仕事は「旅(立ち)のお手伝い」


by kaze-michi | 2010-11-30 23:33 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

庄内映画村

f0019247_21291070.jpg2日目の午後は庄内映画村へ!
「旅行」も大好きですが、「映画」も大好き。今回参加したいと思ったのはここへ行きたかったことが大きいです。(「宴会」と「カラオケ」というヒトもいます・・・)

鶴岡の町中を抜けて、奥へ奥へと走ります。
人里離れたところから、突然昔の村が現れました。1軒の茅葺屋根の家から、座頭市が笠をつきながら現れました!

f0019247_21293016.jpgザーザーと威勢よく雨が降っています。
ここは本当は11月23日でおしまい。きょうは特別に開けていただきました。
冬は3mもの積雪があるそうです。
道や屋根がすでにうっすらと白くなっていました。

しかし広い!見学者はシャトルバスで移動するそうです。。

f0019247_21344048.jpg「座頭市」で使った家。
すごく古く見えましたが、そのように作ったのだとか!すごい!
衣裳が何点が展示してあり、自由に着てみていいとのこと。ヤクザの親分風のどてらを着てすごむヒト。番台に座って喜ぶヒト・・・
仲代達也さんの写真が飾ってありました。

オープンしているときには、いろいろの催しもあるそうです。



by kaze-michi | 2010-11-29 23:58 | Trackback | Comments(0)

庄内ツアー・五重塔

f0019247_23372019.jpg2日目の朝食はお雑煮付。
希望者は餅つきもできます。
もちろん真っ先に出て行ったのは・・・・!

そのつきたてのお餅を、好きなだけいただくことができます。
きなこ・いそべ・納豆・・・あずきやなんとチョコ・ブルーベリーなども!

食べてみたかったけれど、普通にごはんとお雑煮、それにおかずも頂いているので、きなこ餅一つがやっと。チョコやブルーベリーもデザートとしてはおいしいとのこと。確かにそうかも。

f0019247_23374317.jpgさて天気は朝のうちは薄日も差したものの、出かけるときにはしっかり雨。
この日は、時折弱まることもありましたが、みぞれ・ひょう・雷も鳴るすごい天気。

f0019247_2338263.jpg
まずは致道博物館へ。
擬洋風という建物や、茅葺の民家など、歴史ある建物がしっかりと残されています。
展示物も興味深いものがいろいろありました。


f0019247_23414025.jpgf0019247_23415458.jpg
出羽三山神社の五重塔の佇まいには、言葉を失います。

樹齢1000年の杉を見上げるkikoriさんの「神様に出会った」ということばに深く同意。

明治時代、廃仏毀釈の嵐が吹き荒れた頃、境内の他の建物同様この五重塔も壊されそうになったのを、地元の人々が必死で守ったのだそうです。
そんな人間の歴史も杉の木は見ていたのですね・・・

さて午後からはいよいよ庄内映画村へ!


by kaze-michi | 2010-11-29 23:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

庄内ツアーへ

f0019247_21553949.jpg準(?)メンバーまたはサポーター(?)となっているやつねっと(やつがたけネットワーク)の仲間に誘ってもらって山形県の庄内へ行ってきます。
レンタカーを借りて、7時間ほどの行程です。

雨が降ったり止んだりの天気。途中見事な虹を見ました。
日本海沿いは風強し。海はにび色。岩にくだける波に、これが日本海!と感激の一行。

f0019247_2205196.jpg宿は湯野浜温泉ホテル満光園。
露天風呂もいい風情・・・長旅の疲れもとれます。

夕食は囲炉裏端で。
海の幸がいっぱい。

夕食後はもちろん?カラオケスナックへGO!


by kaze-michi | 2010-11-28 23:39 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

あしたのイベント

あしたは行きたい!と思うイベントが2つあります。
出かけてしまうので、どちらも参加できないのが残念です。

一つは北杜市の医療を考える会の「いっしょに考えよう!〜みんなで守る、みんなでつくる、みんなで育てる〜『私たちが求める地域医療』パート2」
■日時 11月28日(日)午後1:30開場
■場所高根農村環境改善センター (やまびこホールの隣だったと思います)
■参加費無料
 「市立甲陽病院や市立塩川病院の院長先生をはじめとする市内の医療関係者が、意見や問題点、市民に望むことなどを率直に語る場を設ける」とのことです。
 詳細は電話090-4461-7016まで。
パート2ということは、パート1があったのですね。(もしかしたらチラシをもらっていたかもしれません)

もう一つは「辺野古を考えるinやまなし」ほくと上映会
■日時 11月28日(日)午後2:00
■場所 須玉ふれあい館ホール
■参加費 1000円(前売り) 1200円(当日)
影山あさ子プロデューサー講演&「また、また、辺野古になるまで」
お問い合わせ 0551-36-4789
あしたは沖縄知事選の投票日です。
鳩山さんのおかげ(?)で、沖縄のこと少しは考えるようになった(かな?)ので、行こうと思っていました。
もしかしたら、日本の進路を大きく変える一日になるかも・・・?
平和な島への第一歩になりますように。


by kaze-michi | 2010-11-27 16:29 | 平和・社会のこと | Trackback | Comments(0)

f0019247_1818049.jpg長坂のきららに買い物に行くたびに、少しずつ出来上がっていく建物を見るのが楽しみでした。
あっ屋根が!
あっ壁にレンガが!・・・と。

私たちの大好きなパン屋「べいくはうす・フェアリー」さんの2号店です。
1号店は長坂運動公園前。
今度のお店は、きららから長坂駅方向に向かって右側。戸田酒販のほぼ向かいです。

11月24日が開店の日と聞いていたので、きょう買いもの担当が早速行ってきました。
「いい感じだったよ!」との報告とパンとシュトーレンのお土産。

f0019247_18182319.jpgなんとエコバックもいただきました。
マチが広くてたくさん入りそう、たためば小さくなるので、いつも持ち歩こうと思います。

シュトーレンは12月11日(土)の風路15周年アニバーサリーのときまでがまん!
いやもう一回買いにいこうかな?

今度行ったときにはお店の中や外観も写真に撮らせてもらおうっと。


by kaze-michi | 2010-11-26 18:21 | 八ケ岳の食&食事処 | Trackback(1) | Comments(0)

f0019247_17333394.jpgきょうは「映画『日本の青空Ⅱ-いのちの山河』を北杜市で観る会」の実行委員会。
チケットの状況の報告や、当日の役割分担等を決めました。
北杜市の各地域の方が係わっているだけあって、かなりの枚数が売れています・・・と個人的には思うのですが、まだ赤字だとのこと。
こういう映画はなかなか見る機会が無いですし、多分今回が山梨県で見られる最後の機会になるのでは?と聞いては、あまりのんきにしてはいられません。
今、こんな時代だからこそ、「いのちに格差があってはならない」という理念をかかげ、お年寄りと乳児の医療費を無料にして、乳児の死亡率ゼロを達成し、さらに予防に力を入れたために医療費は下がった・・・という小さな村の大きな志ある実践を知っていただきたいと思います。

f0019247_17361122.jpgなかなか「営業」(?)に行けないので、家の前に看板を出しています。

●映画「日本の青空Ⅱ-いのちの山河」
 ・日にち 12月5日(日)
 ・場所 高根やまびこホール
 ・時間 10:30~ 14:00~ 19:00~ 
 (開場は30分前)
 ・料金 前売り1000円 当日1500円 
      高校生以下800円
チケット風路でも取り扱っています。

有名な俳優さんが出ているし、長期ロケなどをしているので、製作費はなんと2億円だそうです!まだ5000万円も不足していて、こういう地道な上映会で少しずつ返しているとのこと。たいへんだな~。
映画制作というのは(も?)熱い思い(+α)があって初めて実現するのですね。

●いのちの山河の公式サイトはこちらです。
岩手県旧沢内村の村長「深沢晟(まさ)雄」さんの生涯を映画化したものです。
及川和男さんの「村長ありき」が原作です。

来週「映画の村」(?)に行ってくる予定があります。
いろいろな映画の製作現場の話も伺うことができるのかな~と楽しみです。


by kaze-michi | 2010-11-25 23:29 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)

f0019247_20341929.jpg小淵沢駅から相模湖駅へ。

朝陽を浴びた、甲斐駒・北岳・鳳凰、八ヶ岳・・・の美しいこと!
長坂駅から甲斐駒ヶ岳を撮りました。
電線はそのためです・・・

f0019247_20352628.jpg相模湖の湖畔まで下りて御供岩の説明をしています。
なかさんが。

ここは八ヶ岳歩こう会の甲州街道では来ていません。
湖が間近に見られていいところです。
相模湖八景にも入っているのだそうです。

f0019247_2037259.jpg与瀬神社までの階段、みなさんしっかり登られました。
しかし。この階段をお祭りのときはお神輿をかついで、駆け降りるとか?
「ヤヨーキヨー」と掛け声をかけるそうですが、そのヤヨ・キヨについても説明しました。

苦労して?見つけた貝沢橋を御案内できるのもうれしい。

f0019247_20414553.jpg緑のラブレター・力士追手風喜太郎の話等々

境沢橋を渡って相模の国から甲斐の国へ国越え、
上野原の地名の由来を船守寺で説明し・・・

最後は上野原名物「酒まんじゅう」へ♪



by kaze-michi | 2010-11-24 23:43 | 散歩・ウォーキング・ハイキング | Trackback | Comments(0)

瞳の奥の秘密

f0019247_19375878.jpg「フロムイースト」塩尻東座の今月の映画は「瞳の奥の秘密」です。

映画を見終わってしばらく言葉を失いました。
人を愛するということ、
裁判とか人を裁くということ、(死刑・終身刑についても)
答えは出ないけれど・・・
映画の醍醐味をじっくり味わわせてもらいました。

さすがアカデミー賞最優秀外国語映画賞受賞作品です。

f0019247_19384533.jpg


帰りに見た蓼科山の山頂は真っ白。
わぉ~!

いよいよスノーシューシーズンの到来です。



by kaze-michi | 2010-11-23 22:22 | 本・音楽・映画・劇・テレビ | Trackback | Comments(0)