人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2年がかりで完歩!

f0019247_0414473.jpg

毎年9月30日に行うことになっている「八ヶ岳歩こう会」主催のマラソンウォーク。
マラソンと同じ距離(42キロ)を歩いてみよう、という人気企画です。
伴走車がつくので、そんな長距離はとても・・・と思っても安心して参加することができます。伴走車は、ポイントポイントで、給水はもちろん、お菓子や飴や漬物や、お惣菜や、果物や・・・と差し入れをしてくれるので、それも(が?)大きな楽しみの一つ。
このサポート隊の縁の下の力には毎回感謝!・・・です。

難なく歩くツワモノもたくさんいますが、私たちはいつも途中リタイア組。
(1度だけヘロヘロになって完歩したことがありますが・・・)

昨年からコースが新しくなり、なんとちょうどコースの真ん中くらいで風路の前を通過することになりました!
昨年は朝から本降りの雨。途中で膝が痛くなり、我が家前でリタイア・・・
今年は、きのうがガイドウォークだったのできょうの朝6時集合はちょっと・・・と「楽しく、無理せず」をモットーとするわたしたち、「風路前から参加」、ということに決めました。
昼食は薬用植物園ですから、うちに着くのは12時半くらい、と予想。コーヒーとお煎餅を用意して待っていました。少し前にサポート隊が到着。
さっそうと先頭集団、その後続々とやってきます。

喫茶「風路」のマスターがコーヒーをサービス。
記念撮影をしたりして、ここから私たちもウォーカーとなります。

スパティオ、大滝湧水、八反分堰・・・と小淵沢の名所を通り、初めて「根造の堰」というのを通り、蕪の桜並木からお蕎麦屋さん「翁」の前を通り、スタートした長坂資料館でゴール!

ちょうど2年かけて完歩しました♪


ガイドデビュー!

f0019247_23132157.jpg甲州街道、日野から高尾までお客様をご案内して歩きました。
八ヶ岳歩こう会で歩いたときは歩く道だけを案内する、という感じでしたが、今回は「名所・旧跡の説明を」とのこと。八王子界隈は元地元とはいえ、知らないことも多く、勉強になりました。
マイクを付けて説明します。これが慣れなくてちょっと緊張。

f0019247_23141262.jpgお弁当を食べた竹の花公園。一里塚があります。八光山権五郎さんという江戸時代のお相撲さんの碑や芭蕉の句碑も。
 蝶の飛ぶはかり野中の日影かな

稲荷神社・この後訪ねた子安神社・とうがらし神社、八王子の宿場についてもしっかり説明をしました!(かな?)

f0019247_23165478.jpgこんにゃくで有名ななかのやさんでは多くの方がおみやげを購入。ところてんもおいしいとのこと。買いたかったけどぐっとがまん・・・
この先には追分の道標・千人同心屋敷跡があります。
道標に書いてある「あんげ道」の意味も知りました。

f0019247_2319513.jpgイチョウ並木を歩いて最後は高尾駅近くの陵南公園脇でゴール。次回はまたここで集合して小仏峠越えです。
ゴールしたときに添乗員さんが冷たい麦茶を用意してくれていました。心遣いが細やかで感心します。この観光会社の旅行なら参加したいかも。
きょうの地図も説明も「手書き」でした!


八ヶ岳周遊ウォーク第1回・小淵沢から清里

f0019247_23585959.jpg

八ヶ岳を1周ぐるりと回ってみたい。
そんな思いを実現させようとFさんを中心とする担当のみなさん。
何度も下見をして9回に分けて1周するコースを考えてくれました。
街道歩きのように既に道が出来ていて、資料もあるようなコースとは違い、全くゼロからコースを作り上げていくのですからたいへんです。しかも公共の交通手段がほとんど使えない部分もあり・・・ということで車2台をスタートとゴール地点に置き・・・というような苦労も重ねたそうです。
これもきっと「八ヶ岳歩こう会」の財産となるのではないでしょうか。

きょうは記念すべき第1回。小淵沢駅に集合です。小雨まじりの天気ですが、40名近く集まりました。

f0019247_10172676.jpg

今日歩くのはほとんど地元。甲斐小泉駅、甲斐大泉駅、清里までの18キロ。
上の写真は甲斐小泉駅そばの平山郁夫シルクロード記念館。
f0019247_10175610.jpg

甲斐大泉駅前の小公園で昼食です。ここから4人参加。こういうことも可能なのがうれしいです。
f0019247_10181995.jpg

いつも車で通る、清里大橋付近。気になっている道でした。晴れていれば左手に雄大な八ヶ岳が見えます。
登りの道も多かったですが、途中から雨も止み、暑くなく、寒くなく、気持ち良く歩くことができました。

清里駅で解散。有志は萌木の村ロックで「反省会」をしたことは言うまでもありません!


グランフォンド八ヶ岳2010

からりと晴れ上がった青空。
きょうはグランフォンド八ヶ岳という自転車のイベントが行われています。なんと1600人もの参加者が八ヶ岳南麓を走るそうです。
爽やかな天気に恵まれ、八ヶ岳の風となって走り抜けていったのではないでしょうか。
昨年に引き続き、「やつねっと」の仲間たちは「勝手に給水所」を設けて応援をするそうです。登りが続いてきっとのどが渇くだろうというところ。さすが八ヶ岳南麓を知りつくした人たちの心遣いと心意気!きっとサイクリストたちに喜ばれていると思います。

給水所をのぞきに行ってみたかったけれど、私たちは青空を横目で眺めながら家にこもって1日中新聞作りの作業。あさってには印刷するので、今日中にはある程度仕上げたい、とがんばりました。
おいしい差し入れがあって元気が出ます。ココナツミルクの中華風お汁粉とさんま寿司♪
ごちそうさま!写真を撮る間もなく、みんなのおなかの中に納まりました。

夜はきょうが最後となった地球交響曲(ガイアシンフォニー)を見に、キムラ工房へ。
あんなに秋晴れの晴天が、夜には雨。
沖縄の版画家・名嘉睦稔さん。初めて知りました。
下書きもせず、畳3畳分の大きさの版画をすごい勢いでザクザクと彫っていく。
その中で生きてきた、沖縄の海や岩や古木・・・魚や虫等生きもの・・・それが作品に見事に浮かび上がっている、と感じました。
92歳のおばあさんの家の縁側でおじいさんの形見の三線を弾くとおばあさんが踊りだすところ、良かったな。
沖縄の小さな島の風を感じさせてくれる映画でした。


ミズタマソウ

f0019247_2241335.jpg
数年前、棒道で初めて見た水玉草。
そのときは雨の後で、文字通り透きとおるような水玉となっていて、なんてかわいい!と、感激。
その後、棒道の同じあたりを何度か探してみたのですが、見つけることができず「幻の水玉草」となっていました。
きょう、まるで雑草のように生えていた水玉草を発見。
雨に濡れてはいませんでしたが、まさしくこれ!

f0019247_228854.jpg
きょうは植物好きのお客様。雨を心配していましたが、青空が広がり、鳳凰三山も見えてきました。

f0019247_22113055.jpgf0019247_22115280.jpg
きょう教えてもらった植物の1部。
←サワヒヨドリ(葉柄がない)
→カワミドリ(シソ科)




鳥もつがとりもつ

朝のテレビでもやっていましたが、今すごい人気だそうです。
「鳥モツ」!
B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」というイベントがあって、その栄えあるグランプリに輝いたのが、山梨県の鳥モツなのだそうです。
確かに山梨県で蕎麦屋さんに行くとたいてい鳥モツがメニューに載っています。しっかり味がついていてお酒をいただくときには、けっこういいかも・・・と思いましたが、1人で食べるには多いような気がして、グループで行くときに頼むくらいでした。

それが第1位となったことで、今甲府のお蕎麦屋さんは行列ができているとか。小淵沢の藤亭さんに行った人が、「あそこもすごかった」と言っていましたから、しばらくブームは続くかもしれません。

今「婚活」が人気の北杜市。
「鳥もつがとりもつご縁」・・・これはぴったり!
新そばの季節だし、蕎麦打ち体験して「新そばと鳥モツ」を食す、というのはどうでしょう?
今度Pさんに会ったら言ってみよう。もう誰かが提案しているかな?
鳥モツがとりもつ縁であなたのソバに・・・(^^;)


寒いです!

きのうの暑いくらいの陽気とうってかわって、きょうは朝から雨。さらに雷まで。津金の三代校舎に行く予定のお客様はしばらく足止め。
風もあり窓を開けていると半袖では寒すぎるくらいです。
いよいよビールから熱燗の季節へ!?

早速、うちの寒い時期の定番料理「ハム日和」さんのアイスバインを使ったポトフが登場しました。f0019247_22514668.gif

お客様にも好評です。 ほめられてそっくり返っていますが、おいしいのはコックの腕じゃなくて素材じゃないのかな~


観月祭

きょうお泊りのお客様は身曾伎神社の観月祭にいらっしゃるのだそう。
きょうは中秋の名月。月は出ているのかな?

今ちょうど雲の中の月が姿を現しました。(午後7時30分くらい)
まんまる!明るい!また雲にかくれそう・・・一瞬のショーのようでした。


月がきれいです

とても月がきれいで、見とれてしまいます。
こんな晩にムーンライトカヤックなんかしたら、素敵でしょうね~
あしたが中秋の名月、あさってが満月だそうです。
ススキでも飾ってみましょうか。(ススキよりダンゴ???)

9月18日から26日まで八ヶ岳南麓のいろいろな場所で開催されている地球交響曲(ガイアシンフォニー)。1回は行きたいな~。近いのは小淵沢道の駅のレストランBeans(ビーンズ)とキムラ工房
登場する11人、それぞれが魅力的です。

9月25日(土)は茅野で「日本の青空Ⅱ いのちの山河」の上映会。
都合のつく方はぜひ見に行ってくださいね。

北杜市でも上映しようという動きが始まっています?

そうそう、歩こう会仲間のPさんたちが仕掛け人となっている第2回八ヶ岳UFOコンベンションは23日・24日です。ちょっと(かなり?)怪しげな感じではありますが、行ってみたい気も十分!


オープンアトリエ

この3連休中開催されていたオープンアトリエ。
もう何年目になるのでしょう。
この時期はなかなか行くことができませんが、いつも行ってみたいな~と思っていました。
もう1日延ばしてもらえたら、行けそうなんですが・・・

八ヶ岳南麓には大勢のクラフト作家の方がいます。
陶芸・ガラス工芸・染色・木工・家具・鉄・・・
なんと31件もの工房が期間中アトリエを開放しているのです。

今年の七賢の蔵開きの時に、クラフト展をやっていてそこで木製の壁掛け式一輪差しと、ガラスのキャンドルスタンドを購入、どちらもお気に入りです。
木製の壁掛けの作家さんの工房「野の花」はなんと「八ヶ岳歩こう会」仲間のKさんの家のすぐそばとのこと。いつか機会があったら訪ねてみたいです。