人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2010年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今夜は杉並公会堂

広島・長崎でのコンサートを終え、きょうは東京の杉並公会堂でコンサートです。
夕食の準備をしながらも、もうそろそろ開場の時間だな、19時、あっ始まる!最初の曲は何だろう?・・・と想像してしまいます。
1000人の会場で聴くのはどんな感じなのだろう・・・

そう言えば広島の秋葉市長さんが、マグサイサイ賞を受賞したというニュースがありました。この賞についてはあまり聞いたことがなかったですがアジアのノーベル賞と言われているのだそうです。
平和市長会議の会長として、核の無い世界に向けての行動が評価されたとのこと。
いつもはなかなか聞けない8月6日の市長さんのお話ですが、明日はできればきちんと聞いてみたい。


いよいよ八ヶ岳のコンサートもせまってきました。
チケットの売れ行きも順調です。

すごくすごく楽しみです♪


シンガーソングライター橋本良春さん

シンガーソングライター橋本良春さん_f0019247_23303265.jpgこの季節はなかなか外へ出かけることができないので、先日買った「山と渓谷」でも眺めて、気分だけでも味わおうとページをめくっていたら・・・なんと知り合い(=お客様)が載っていました。
6月6日八ヶ岳の開山祭の前日に各山小屋で前夜祭が行われるそうです。記事はオーレン小屋の「オーレン祭」。

シンガーソングライター橋本良春さん_f0019247_23315068.jpgその目玉イベントの「歌声の夕べ」というのに出演したのが、橋本良春さん。自ら作詞作曲したオーレン小屋のテーマ曲をみんなで大合唱と書いてあります。
うちにもギターをかかえてふらりとやってきてくれます。

橋本さんは立川駅から南武線で一つ目の西国立駅前で「こまくさ」という歌える?居酒屋もやっています。また行かなくちゃ。


雲の平と黒部源流

雲の平と黒部源流_f0019247_1722624.jpg行ってきました!

20年位前ですが・・・

きららの中にある本屋「清文堂」さんに寄ったら、山と渓谷8月号の見出しがこれ!つい、買ってしまいました。

高天原温泉といういい温泉があるらしい、雲の平はお花畑がきれいな地上の楽園のようなところ・・・と聞いて、山行を企てたものの、50リットルのリュックに山中4泊分の食糧やシュラフや雨具等を詰め、ヨロヨロと駅まで歩いてバテそうになったことを思いだしました。

夜行バスで富山駅まで行き、そこから折立へ。
1日目、太郎平小屋、2日目高天原山荘、3日目雲の平、4日目双六小屋、5日目下山して新穂高温泉。1・3・4日目はテント泊でした。
特に2日目の行程はきつかったですが、全行程快晴だったので最高の山行となりました。新穂高温泉に到着したら、ザーッとスコールのような雨。運が良かったです。

高天原温泉は最初、内風呂に入ったのですが、やっぱりここまできたのだから露天風呂に入りたい!とほとんどの男性が上がったと見定め、もう一人同じ思いの女性と2名で決行しました。
あ~最高!
(実は反対側の山(水晶?)から降りてきていた男性が降りるに降りられず待っていてくれたと後で聞きました。良かったな、知らなくて)


広島から長崎へ

8月になりました。(なっていました!)
この暑い8月に広島と長崎でヴラダン・コチさんファミリーによるコンサートをやりたい!という山口さん夫妻の願いが現実になり、今も進行形です。

7月30日に行われたという広島でのコンサート。風路のご近所さんのFさんが広島のお友達にコンサートのことを知らせたら聴きに行かれたそうです。「とっても良かったと感激していました!」と報告してくれました。

きのうは長崎。漏れ伝わるところでは、長崎でも大好評で取材の方々もたくさん来ていたそうです。

すごいすごい!

公開されているコンサート以外にも病院でのコンサートもいくつも入っていて、移動日以外はお休みもほとんどないのだとか・・・なにしろ体調に気をつけて、5日の東京を無事に終え、八ヶ岳に帰ってきてほしいと思います。5日の東京も残席はわずかになってきているみたいです。



そう言えば平和市長会議というのがあると新聞で知りました。

1982年に広島市長(当時)が、世界の都市が国境を超えて、ともに核兵器廃絶への道を切り開こうと「核兵器廃絶に向けての都市連帯推進計画」を提唱し、広島・長崎両市長から世界各国の市長宛てにこの計画への賛同を求めました。
 
平和市長会議は、この計画に賛同する世界各国の都市で構成された団体で、現在、世界144カ国・地域4037都市の賛同を得ています。(2010年7月1日現在)


とのこと。

なんと!北杜市も入っています!知らなかった・・・

短い夏を楽しむ♪

お客様は富士見高原のゆり園オオムラサキセンター(?)・乗馬などにお出かけになりました。ファミリーにはフレンドパークむかわシャトレーゼの工場見学とアイスクリームの試食も人気です。

夏を楽しむ♪というたいそうな題にしていますが、要は暑いからこそおいしい、というモノのことデス。
きょうのまかないは冷やし中華。本当はお気に入りのお店「包包(ぱおぱお)」さんに行って食べたいところですが、そうもいかず・・・
麺とスープは買ってきたものですが、トッピングのキュウリはご近所の菜園から。卵は中村農場、ハムはハム日和さんの手作りハム・・・と豪華絢爛、グルメの味!(写真撮る間もなく食べてしまいました)
ちょっと○ールなんかも一口(ひとくち)いただいたりして・・・
う、う、うまいっ、うますぎる!
汗をかいて一仕事したあとの、冷やし中華と○ール!・・・しあわせ・・・・

ビー○やスイカやソーメンや冷やし中華や冷たい桃のスープや・・・というものが本当においしく感じられる夏は小淵沢ではせいぜい3週間位(4週間?)。楽しまなくちゃもったいないデス♪
(ビールはいつだっておいしい、という声がどこかから?)

以前、暑い季節に都会で、ずぇったいに冷やし中華とビール、と固く決意して中華の食堂を探して入ったら、なんとギンギンの冷房。すぐに体が冷え、思わず注文したのは、「ラーメン!」・・・ふ~あったまる・・・(なんか変だよな~)