ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

フォルマッジョで送別会

f0019247_2238632.jpgペンション仲間のZOOMさんが、ペンション業を今年3月で卒業?したので、送別会を小淵沢ペンション振興会婦人部で行いました。
会場は原村のフォルマッジョ
ここのピザは最高なんです!きょうはカプリチョーザとマリゲリータ。どちらもすごくおいしかった。
今回は出なかったですが、4種類のチーズを乗せたクアトロフォルマッジョもチーズ好きにはこたえられません。

f0019247_22385847.jpgf0019247_22393097.jpg

前菜は色鮮やかなガスパチョとサラダに生ハムなど。パスタも2種類。ドルチェは3種類の中から選びました。少しずつ味見をさせてもらいました。アフォガードというアイスクリームにホットコーヒーをかけたものが、甘くてほろ苦い大人の味でお気に入り。

f0019247_22402558.jpgおいしくて、ちょっぴり寂しい食事会でした。
でも同じ小淵沢町内なので、これからも末永くお付き合いしてくださいね!
場所も散歩にもってこいのところみたいです。


フォルマッジョ 0266-79-7299
by kaze-michi | 2009-06-30 23:02 | 八ケ岳の食&食事処 | Trackback(1) | Comments(0)

DVDが届きました

次の日曜日はいよいよ、いよいよ、「いのちの作法」の上映日となります!
昨年12月28日に映画を見て「自主上映が新年の夢」と書き、1月15日に夢を語り、応援してくれる仲間を得、さらに素晴らしい協力者たちに恵まれて・・・

ついに実現します!

きのう岩手県から映画のDVDが届きました。

この作品を見に700名を越える方たちが、7月5日長坂コミュニティホールに足を運んでくださるのかと思うと、気持ちがきゅっと引き締まるようです。


7月5日(日)、まだ夜の部は席が十分ありますので、ぜひいらしてください。
監督さんの挨拶と森拓治さんのウクレレ演奏もあります!

by kaze-michi | 2009-06-29 23:55 | いのちの作法・葦牙 | Trackback | Comments(2)

花と縄文巡りウォーク

f0019247_025838.jpg

昨年同じコースを企画しましたが、雨で大幅にコース短縮。今回はそのリベンジです。担当はたん歩゜歩゜さん。梅雨の季節で天気を心配しましたが、薄日の差す絶好のウォーク日和です。

集合はスパティオ小淵沢の駐車場。そこから3台の車に分乗して長野県・富士見町にある井戸尻遺跡公園まで行きます。車で10分くらい。以前歩いて行ったこともありました。1時間半位だったでしょうか?小海線の通称大曲のところを通る、これもいいコースでした。

f0019247_19464496.jpgf0019247_1947967.jpg
井戸尻遺跡公園は紫色のショウブ、ピンクやクリーム色のスイレンがきれい。途中の道もいろいろな花々が目を楽しませてくれました。濃くなってきた緑も鮮やか。
途中高森愛宕観音堂では、普段は閉まっているお堂の戸が開いていて中を覗くことができました。

f0019247_1948349.jpgf0019247_19482924.jpg
湧水を見学、高森草庵を経て公園に戻り、お弁当♪
草原でみんなで丸くなってお弁当を広げると、まさしく大人の遠足です。

f0019247_19491391.jpgf0019247_19494037.jpg
きょうのリキの入ったお弁当は小淵沢のキッチン・ハートランドさん。
ボリュームもたっぷり・・・ごちそう様!

f0019247_19502598.jpg


その後、八ケ岳歩こう会仲間ぶんちゃんの合唱のコンサートへ。
素敵なハーモニーを聴かせていただきました。30周年だそうです。

by kaze-michi | 2009-06-28 22:55 | ポレポレクラブ | Trackback(1) | Comments(0)

きままや 

f0019247_2255842.jpg讃岐うどんのおいしい「きままや」さんは、その名の通り?きままにお店を開ける、という噂ですが土日は(もちろん)開いています。

このお店の佇まいも好きです。
きょう久しぶりに堪能してきました。

天ぷら・鳥ちまき付で1500円は、納得の味・お値段。
天ぷらもカラリと揚がっていておいしかったです。

f0019247_22553294.jpgf0019247_22555236.jpg

つやつや光る茹で立てのうどんは、のど越しもよく、いくらでも入ってしまいます。

f0019247_22562242.jpgお店に並べられた食器も素敵で、うどんを待っている間、眺めているのも楽しい。

ごちそうさまでした!

きままや 0551-38-4013

by kaze-michi | 2009-06-27 22:35 | 八ケ岳の食&食事処 | Trackback | Comments(0)

村長ありき

用事で東京まで出かけました。
行き帰りに「村長ありき」を読み直してみようと持参。駅のホームの待合室で読み始めました。
深沢晟雄さんが沢内村に帰ってきてからのところを読んでいたら、ついつい夢中になってしまい、ぱっと顔を上げてみたら、目に映ったのは特急あずさ!・・・
えっまさか!あわてて待合室の戸を開け、ホームから電車に乗ろうとしたら、無慈悲にもスルスルと閉まるドア!!!(TT) ガァ~~~ン! 指定までとったのに・・・

次の電車までの時間の長かったこと、トホホ・・・

でも「村長ありき」は行き帰りでかなり読めました。(やせ我慢)

やはり、医療費を無料にしようという決断をする場面、県の担当者から法律違反と言われるかもしれない、と難色を示されたときの村長のことば・・・かみしめながら読んでしまいます。

by kaze-michi | 2009-06-26 23:49 | いのちの作法・葦牙 | Trackback | Comments(2)

ヤマボウシの季節

f0019247_1651958.jpg
エゴの花もほとんど散ってしまいました。
きれいに咲いていたカンボクの白い花も紹介しないうちに、かわいい実になりつつあります。

今の主役はヤマボウシ!白い花(花じゃないんですね)がまぶしいです。

by kaze-michi | 2009-06-24 16:51 | 八ケ岳 花情報 | Trackback | Comments(1)

甲州街道反省会?

7月5日までは、ハラハラドキドキの日々となりました。
せっかく来てくださっても座席がない、という心配をするとは思いもよりませんでした。

f0019247_1640345.jpgきのうは甲州街道の最後の打ち上げでした。
これでやっと一区切り。
ちゃんと真面目に反省しているような???最初のうちは・・・?

f0019247_1640308.jpg

やっぱり締めはこれでなくちゃ!???
次は塩の道かな?
f0019247_2392492.jpg
参加できなかったTシャツ販売部長がバラの花束をプレゼントしてくださいました。

いい香りで気分が落ち着きます。
これに合うのはバラの紅茶かな~

by kaze-michi | 2009-06-23 23:45 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback(1) | Comments(0)

「どうして2回やる必要があるの?1回で450人(満席)来てもらうことを目標にすればいいじゃないですか」
「夜しか来られない人もいると思うし、できれば500名・600名来てほしいんです」
(自分も含め 大笑い
という会話をしたのはいつのことだったでしょう?
できれば2回上映をしたい、という希望を 「無理はしないで」 「200人来てもらうのもたいへんなのだから」 と多くの方が心配してくださいました。

そして一時は 「みなさんの心配も、最も」 と1回上映に決めたのでした。
しかし「シネやまなし」という自主上映を何度もやっていらっしゃるグループの方の応援もあり、2回上映と方針を変更。映画にかかる費用も増え、人手もかかるようになり、それでもみなさんが協力してチケットを売ってくださって・・・
そして、きのうの朝、もう昼の席は売り止め、というお達しがチケット担当者から出ました。

「すごいすごいすごい!」と書いてくださったのは杉山亮さん。
うれしいですッ!(ザ・ブングル風?)

でも今度はもしもチケットを買ってくださっているのに、座席がなかったらどうしましょう・・・という新たな心配が!(すでにいろいろなところに預けてあって、そこで把握できていない分で昼の部が出ているかもしれません)
昼から夜に変わってもいい、と言ってくださる方にはお願いに行かなくては!

ともかく7月5日が終わるまでは、喜んだり、驚いたり、心配したり、振り子のように心が揺れ動きます。

by kaze-michi | 2009-06-21 16:37 | いのちの作法・葦牙 | Trackback | Comments(6)

f0019247_1524234.jpg昨年の夏至の日から小淵沢ペンション振興会として取り組んできたキャンドルナイトのイベントは今回で3回目。
横尾さんのギター生伴奏による歌声喫茶を基本としながら、小淵沢周辺に在住の方々、ペンションのお客様たちを巻き込んで?続けてきました。
第1回目は児童書作家の杉山亮さん・第2回目はえほん村の村長でもある絵本作家の松村雅子さんの語り、という豪華出演陣!

f0019247_15223956.jpg今回は地元でカレーのお店と空手の師範もやっていらっしゃる、タモン・ペンパさんのネパール音楽が予定されていたのですが、お仕事の都合により已む無く欠席。
それでも、たまたま参加してくださっていた、つい最近まで甲斐大泉で「歌おう屋」という歌声喫茶をやっていらっしゃった、金野さん御夫妻によるカンツォーネというサプライズがあり客席は大喝采。

f0019247_15232768.jpgペンションのお客様によるマジック(とトーク)も楽しかったし、オカリナの演奏もアンコールの声があがるほど!
月下草舎さんのダイニングに灯されたキャンドルのやわらかな光の中で、楽しい時間を過ごすことができました。

今回、振興会メンバーによる、自家製のスモークチーズ・ビーフジャーキーのおつまみセットが大好評でした。もしも残ったら、買いたいと思っていたのですが、完売だったそうです・・・(残念・・・)良かった!


f0019247_1526172.jpgf0019247_15262020.jpg
帰ってから、余韻さめやらずのお客様たちで第2部が始まりました♪



●100万人のキャンドルナイトの公式サイト
↑このページを開くと清志郎さんのメッセージに会えます。
by kaze-michi | 2009-06-20 23:57 | キャンドルナイト | Trackback | Comments(0)

玉穂ふれあい診療所

ペンションの新聞「風のたより夏号」の仕事を終え、お昼を近くのレストラン「かっこう」さんでいただきました。(かっこうさんも映画のチケットを取り扱ってくださっています)
みっちゃんランチは小鉢がいくつもついていて、栄養のバランスも抜群。常連のお客様も多いようです。(今度忘れずに写真を撮りましょう!)

f0019247_23253948.jpgゆっくり食後のコーヒーも楽しんでいたいですが、その後は甲府の先、中央市の玉穂ふれあい診療所まで行きます。
そこで職員の方たちの研修として?「いのちの作法の試写会があるのです。


監督さん・森さんもいらっしゃるとのこと、7月5日のスケジュールを確認もしたいので、参加させていただくことにしていました。

場所がわかりにくく、何度も迷いながら到着したときには映画はもう始まっていました。後の方に椅子を用意していただき、鑑賞。
終わってから、監督さん・森さんを交えての反省会にも参加させていただきました。
玉穂ふれあい診療所は「見学もしていただきたい」と薦められていたのですが、時間がなくて叶いませんでした。

小池監督さんの新しい作品は「いのちの作法」にも登場した「みちのくみどり学園」のこどもたちを撮ったものだそうです。題名は「葦牙」(あしかび)。今、完成記念の映画会を岩手県でやっているそうです。

by kaze-michi | 2009-06-17 23:50 | いのちの作法・葦牙 | Trackback | Comments(0)