ブログトップ

風路のこぶちさわ日記

<   2007年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

f0019247_11322074.jpgf0019247_11324357.jpg
これです。

さっそく昼のまかない「料理?」に。



おいしい学校の発芽玄米パンを半分にわって、おからコロッケと一緒にはさんだだけ。
レタスがやわらかくて、優しい味。たくさん食べられます。
たんぽぽファームはペンションたん歩゜歩゜の粟田さんが丹精込めて作っている畑です。「どっちが本業かわからない」と影の?声があるくらい本格的な畑です。うちもよくお世話になっています。これからトマトやきゅうりも楽しみ♪

下は風路の庭の収穫物。さくらんぼに負けない輝きのユスラウメと若いルッコラ(ロケット)とバジル(バジルはまだ小さくて写真ではわからないくらい。でも味と香りはばっちり)。
f0019247_1134444.jpg

これにさっぱりとしたシェフの特製ドレッシングをかければ、きょうの前菜のサラダはかなり美味と思います。あ、ユスラウメは果実酒にします。おいしかったのでサラダの彩りに少し入れてもいいかな。
by kaze-michi | 2007-06-30 10:46 | 風路の食事・食材・賄い | Trackback | Comments(0)

蛍見物

きょうは今年2回目の蛍見物。
うちから車で20分くらいの小川沿いの木道を歩いていくと・・・
いるいる!こちらで5つ6つ・・・あちらで4つ5つ・・・またこっちで・・・・
ちらちら点いてふわっと消えるこの灯りを何と表現したらいいだろう・・・

こんなに素敵な明かりが自然の中にあったのね・・・

八ケ岳にきて初めて蛍を見たときも感動したけれど、毎年見ていてもやっぱりいいです。
きょう一緒に行った長坂のペンションペアハットさんは蛍ウォッチャーとして、毎年蛍観察日記を書き、夏休みの子どもたち(&大人)に蛍案内をしています。蛍について興味深い話を聞きながらの蛍ウォッチングだったので、さらに印象深いものとなりました。

蛍はオスだけが光るのかと思っていたら、メスも光るんですね。
源氏と平家の光り方の違いや、次期の違い。蛍は生まれてきたときにお父さんもお母さんもいない、とか兄弟で交尾しないように、生まれてくる時期をオスとメスでずらしている等々・・・
光らない蛍もいる、水辺にいる蛍は珍しいとも。


たった7日間の蛍の一生を考え、もののあわれなどを感じたあとは、当然のように暑気払いに繰り出す一行(^^;) 生ビールも冷酒もホッケもうまい!運転手さんごめんね。
by kaze-michi | 2007-06-29 23:52 | 八ケ岳の自然 | Trackback | Comments(2)

午前中は編笠山の登山口・観音平の清掃がありました。ゴミ拾いと草刈。

午後は乗馬です。月に2回、30分のレッスンで上達はしているのでしょうか・・・
きょうはできるときは左手を鞍から離して、腿に置きバランスをとるようにと言われました。
おっ、いよいよ両手で手綱を持てるようになるのかな???
・・・まだのようです・・・(ーー;) やっぱりね。

f0019247_16245825.jpg乗り降りはちょっと慣れてきました。乗るときは台が用意され、そこから乗ります。
降りるときは台は無し。手綱を左手に持ち右足をはずして右手で鞍の後を持ち、お腹を鞍につけたままずりずりと下がって降ります。
初めは「えっ台が無いの?」と思いましたが、今はすいすい?と降りれます。

そうそう降りる前に、「ごくろうさま、ありがとう」と、馬の首のところをポンポンと叩きます。これはいつも気持ちを込めて・・・感謝です。

f0019247_16251886.jpgそして降りてから手綱を持って厩舎まで連れていかせてもらえるときもあります。
右手は馬の口のすぐ前で手綱を持つ、だったかな?そして馬の前を歩く。
馬は本当に優しい目をしていますね。
よく乗せてもらうトムくんは、はじっこが好きみたいです。せまいところがきらいとか?

さあ来週から7月。前半に2回乗ってその後は9月までお休みです。


小淵沢ペンション振興会の新聞「風のたより・夏号」に乗馬の記事が載っています。
インターネット版でもごらんいただけます。→こちらです
by kaze-michi | 2007-06-28 23:51 | 馬の町・小淵沢 | Trackback | Comments(2)

f0019247_1325589.jpgf0019247_1324046.jpg
ワハハハ・・・杉山亮さん宅に溢れる笑い・・・

きょうは私たちが担当する杉山さんのお話ウォーク。
21人もの方が参加してくださいました。
歩こう会は予約制ではないので、杉山さんには「人数は当日になるまでわかりません。少なければ4人、多くて20人位」 と伝えてあったので嬉しい誤算です。

f0019247_1331486.jpgf0019247_1334155.jpg
スパティオ小淵沢から馬の道を通り、小深沢川遊歩道を抜けて信玄棒道に入りました。7月下旬の陽気とのことでしたが、緑濃い林の中の道は暑さをそれほど感じない、と言っていただき良かったです。12時杉山邸着。気持ちの良い原っぱでお弁当を広げます。
冷たい麦茶や、果物、コーヒーなどを用意してくださっていました!

昼食後、お部屋の中でお話しを聞きます。真面目な顔でいたずらっぽいお話しを語る杉山さんと、真面目に話しを聞いていた歩こう会メンバーの表情があれれ・・・とずっこけて?いくのが愉快です。 (^^)(^0^)

大人同志がこんな空間を楽しんでいるって本当にいいなぁ・・・!
たこ焼きのおもちゃなどなど、気に入りました。 「まんじゅうと寿司王」って?(ー-;)

f0019247_1335951.jpgf0019247_1341677.jpg
帰り道は小淵沢のモミ(上の写真)とすずらん池を通って。もう少し短縮したほうが良かったかな、とちょっと反省。でもきっと今晩のビールはおいしいと思うので許してね!
by kaze-michi | 2007-06-27 22:46 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

f0019247_22135085.jpgf0019247_22142264.jpg







この輝き! うっとりとしてしまう美しさ! 愛らしい形!
それがこんなにおいしくていいのか! 甘~い・・・

以前からこのさくらんぼは目からウロコのおいしさ、と聞いていたので、ぜひ一度実際に食してみなければ!と思っていました。目的地は山梨県北杜市高根町の岩原果樹園さん。甲斐大泉のペンションセドナさんの紹介です。風路から車で20分位でしょうか。
小淵沢のペンションたんぽぽさん、ZOOMさん、わっさん、風路、総勢10名の食いしん坊?仲間で行ってきました、さくらんぼ狩り♪期待に胸をふくらませ、いざ果樹園の中へ。

うわさ通りのおいしさ、40分食べ放題2000円は安い! 

f0019247_22344458.jpgf0019247_2235454.jpg







高いところの実が甘いらしい・・・優しく採ってあげている紳士? さくらんぼ娘と一緒に。

6月中旬から7月中旬まで。このあたり八ケ岳南麓は一番遅くまでサクランボ狩りができる所だそうです。岩原果樹園さんのお話では予約がいっぱいで、特に週末は多分もう無理。平日ならばできる可能性もあるとのことでした。詳細はお問い合わせください。
by kaze-michi | 2007-06-26 22:55 | 八ケ岳情報 | Trackback | Comments(0)

f0019247_13433478.jpg
香港旅行・キャンドルナイト・ポレポレウォークなど公私共にイベントが続きました。

きょうは、7月8日(日)の大会のための下見ウォーク。久しぶりの「八ケ岳歩こう会」の例会です。大会は6キロ・12キロ・18キロの3コースあり、自分の体力に応じて選ぶことができます。歩こう会会員は全員なんらかの仕事(受付・給水ポイント・安全確認・・・等々)があります。私たちはお客様と一緒に歩いたり、写真班として途中の写真を撮ったりします。

f0019247_13443666.jpg今まで18キロコースを歩くことが多かったのですが、今回は12キロにエントリーです。
その理由は・・・

この大会は道もとても素晴らしいのですが、さらにそのタイトルにあるとおり、途中で国蝶オオムラサキに出会える可能性と、日本一(と言ってよいと思う)の大粒のブルーべリーの摘み取りができるという楽しみがあります。

f0019247_13451471.jpgしかしペースの遅い私たちは20キロ近く歩いていると、摘み取りをしている余裕がなくなります。
昨年12キロコースを歩いたコックは、初めて摘み取りをしたのが相当楽しかったようで、何度も話してくれました。そのとき持って帰ったおみやげのブルーベリーを食べればその話はさらに説得力を増す・・・という訳で、今回は風路組は今のところ全員12キロコースを歩くことになりました・・・(^^;) あっ6キロ組もいます!(もちろんブルーベリー摘み取り含む)

きょうはそのコースを下見で歩いてきました。これで道案内もバッチリです!
ブルーベリーの状況も見てきました。なかなかうまそうよさそうです♪

1番上の写真は、田に水がひかれた風景を見ながら歩く3コース共通の道。
 左手正面には晴れていれば八ケ岳。振り返れば南アルプス・鳳凰三山が見えます。
2番目は12キロコースと18キロコースが分かれるところ。
3番目はブルーベリーの成長具合をしっかりと下見しているところです!

18キロコースは一部変更になり、その道がまた素晴らしいそうです。
前日の7月7日にはせっかくウォークとして、500選の道・信玄棒道も歩きます。

せっかくウォークとは・・・せっかくここまで歩きに来て頂いたたのだから、前日(または後日)にもウォーキングコースを設定して歩いていただこう、というものです。

ぜひ緑溢れる八ケ岳南麓の里の道を歩きにいらっしゃいませんか!

  第6回ブルーベリーとオオムラサキの里大会 7月8日(日)
  せっかくウォーク 7月7日(土)
by kaze-michi | 2007-06-25 23:56 | 八ケ岳歩こう会 | Trackback | Comments(0)

f0019247_22251364.jpgきょうは小淵沢ペンション振興会・ポレポレクラブ主催のウォークイベントです。
今年の大河ドラマ「風林火山」の中で武田信玄の居館「躑躅ヶ崎館」としてほぼ毎週出てくるセットが、きょうのコースのメイン風林火山館です。
集合は火の見やぐら。近いので朝ゆっくり出発できます。あいにくの雨模様ですが、みなさん傘を差したり、雨具に身を包んで集合場所に集まっていました。

f0019247_22244189.jpgすっかり緑の濃くなった道の脇にはアザミ・スイカズラ・ヤクシソウ?・・・など色鮮やかな可憐な花々。牧場で草を食む牛の群れが遠くに見えました。
風林火山館は観光バスがひっきりなしに到着して大賑わい。さすが大河ドラマの力はすごい!・・・と感心。わたしたちは建物の前で記念撮影をしてから来た道を戻り、途中女取湧水に行く細い道に入りました。草と土の道です。

f0019247_22253995.jpg「いい道ですね~」の声が聞こえ、うれしくなります。(そうでしょう!)
雨でなければこのあたりでお弁当にする予定だったのですが、きょうはゴールまで一気に歩き、各ペンションでちょっと遅めのお昼を食べることにしました。
かなり本降りになってきたのでいい判断でした。かっこうのおにぎり弁当と温かい具沢山の豚汁が大ご馳走。ビールも開けちゃいました!(@@)

きょうはNHKで「風林火山」。先週からいよいよ上杉謙信役のガクトさんが登場!
夜10時から衛星放送で見ましょうか。
by kaze-michi | 2007-06-24 21:37 | ポレポレクラブ | Trackback | Comments(0)

f0019247_1723432.jpgいよいよきょうは風路初のキャンドルナイトイベント「歌声喫茶」の日です。
香港に旅行に行っちゃったりしたので、準備が遅れてしまい、きょう歌集の仕上げを・・・しようと思ったのですができません!厚すぎてホチキスで止められない!もっと強力なホチキスでないと・・・ きょうは時間切れ、そのまま使ってもらいましょう(ーー;)

でもなんだかわくわくしてきます。楽しみ・・・

続き・・・
f0019247_1721257.jpg

初のキャンドルナイト「歌声喫茶」は大成功!  \(^o^)/ ~♪
と言っていいと思います・・・?

夕食がちょっとずれこみ8時10分、キャンドルに灯を点け、まわりの電気を消しました。
このキャンドルナイトについての説明をしてから、山ハゲさんを紹介します。
山ハゲさんはギターの伴奏だけでなく声楽も勉強してきたとのこと、初めの30分はミニ・ソロコンサートといった雰囲気になりました。これが良かったです。「アンコール!」の声もかかりました。初ライブ・デビューですね。その後10分ほどコーヒータイム。

いよいよ歌声喫茶の始まりです。歌集をみなさんに手渡して、キャンドルの薄明かりの中、なんとか読めるという感じの歌詞を見ながらみんなで歌いました。
懐かしのグループサウンズ、ロシア民謡、狩人、井上陽水・・・イムジン河も良かった、最後は「歌おう屋」さんのように「千の風になって」。あっという間の2時間でした。
参加された方はみなさん楽しかったと感想を述べてくださいました。(よね?)

「これはくせになりそう・・・」とは座長談。

冬至の時にもやりますか?と山ハゲさん。もちろん!
by kaze-michi | 2007-06-23 14:02 | キャンドルナイト | Trackback | Comments(4)

わ~すごい!
f0019247_1247564.jpg

紙面の中で「山梨県北杜市の八ケ岳山ろくに広がるペンション群は、今回『キャンドルナイト・イン八ケ岳』として初めてイベントを実施する」「今回は初めての試みで各ペンションがそれぞれ独自の取り組み。炉を囲む・・・八ケ岳らしく蛍見物や星を眺めるなどローソクもいらないイベントも」「昔懐かしい歌声喫茶」・・・と書いてくれました。


   ☆ ☆  ・・・  ☆ ☆   ・・・  ☆ ☆  ・・・  ☆ ☆  ・・・  ☆ ☆

f0019247_10105229.jpgさあ、きょうは清里萌木の村「ロック」のキャンドルナイトに参加です。
ロックは大勢の人々で賑わっていました。知り合いもあちこちに。大沢聡さんのオカリーナ、小林真人さんのピアノという豪華なコンサートがあるんですから、賑わわないはずはありません。


8時になって電気の照明が消え、キャンドルの灯りだけになると、雰囲気がガラっと変わります。その中に流れる小林さんのピアノ・大沢さんのオカリナ・・・来て良かったな~

f0019247_101022100.jpgf0019247_10103882.jpg







やっぱり。1部・2部通して聴いてしまいました。アンコールではチャールダッシュも!
最高です♪
by kaze-michi | 2007-06-22 12:48 | キャンドルナイト | Trackback | Comments(2)

初の海外旅行・香港

初の海外公演というタイトルにしようかと思いましたが・・・
座長の後ろの窓からは次の日の朝、右の写真のような光景が見えました。

f0019247_044292.jpgf0019247_0445014.jpg








3年前から香港に滞在している友人から何度もお誘いを受けていて、そのうちぜひ・・・と思っていながら、なかなか果たせずにいました。
ついに「もう秋には日本に帰るよ!」「今なら安いチケットが手に入るよ!」と背中を押され、行ってきました野次喜多珍道中。私は昨年の韓国ツアー以来、相棒は初の海外旅行。

3泊4日と言っても、実質は中2日。それでも現地を良く知っているガイドがいてくれたため、中味の濃い旅行となりました。たった3日離れていただけなのに、なんだかすごく久しぶりの日本という気がするから不思議。


さて、帰ってみればいよいよあしたはキャンドルナイトです!
清里のロックに大沢聡さんのオカリナコンサートを聴きに行きます。すご~く楽しみ♪

スタンレーという市場でキャンドルを買ってきたので、23日の歌声喫茶のときははそれを灯そうと思います。
あっあしたのスポーツニッポン(スポニチ)にちょっと記事を載せてもらえたようなので、忘れずに買いにいかなくちゃ。
by kaze-michi | 2007-06-21 23:22 | 旅行 | Trackback | Comments(3)