人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2006年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

クリスマスはすぐそこ♪

クリスマスはすぐそこ♪_f0019247_223845.jpg


じゃーん!手作りリースです。先生の丁寧な指導の下、楽しく作りました。
なんとかわいい木の実たち。どんぐり、おにくるみ、ひめぐるみ、やしゃぶし、のぐるみ、しいのみ、とちのみ、まつぼっくり、シャラ、バラの実・・・・えーと、シダローズだっけ???まだまだあったけど忘れました・・・

いつも、ただぼーっと見ている木の実たちもこれからは、違う目で見つめてしまいそうです。
「・・・・うーん、あれは使える・・・・」

クリスマスはすぐそこ♪_f0019247_2244385.jpg先生と材料を揃えてくださった影の功労者に感謝!
「まつぼっくり3年、バラ4年」
良い材料を見分けるられるようになるまでには、このぐらいかかった、との苦心談あり!


「トマト」さん、場所とおいしいランチありがとうございました。

風路も一気にクリスマスモードです。

笑い声が弾け跳ぶ♪

きょうはランチのお客様。賑やかでした♪
うちは山歩きやハイキングのグループの方が利用してくださることがわりあい多い。
その方たちは、ほぼ例外なく賑やかで愉しそう。それが厨房まで伝わってきて私たちもなんだかウキウキした気分になる。

今日も全くその通り!すごく賑やか。笑い声が弾け跳ぶ!と言う感じ。
  (光る汗が弾け飛ぶ~ぅ♪という歌詞があったな)

歩き、旅をし、酒を酌み交わしながら、その旅の思い出を語り合い、飲み、食べ、歌い(!)、踊り(!)、また飲み・・・(^^)
いいですよね~、人生30年40年、働いてきてその後にはこういう楽しみが待っている、というのが、正しい人生のあり方です!

静かになったダイニング。窓の外を眺めると空は桃色に染まっていました。
笑い声が弾け跳ぶ♪_f0019247_21292918.jpg

風のたより冬号、作業日

年に4回発行の小淵沢ペンション振興会の新聞作りの日。
良く続いています・・・今回は38号。

トップ記事は、湯川渓谷の氷瀑・三滝山の氷柱です。
初めて見に行ったときはびっくりしたなぁ・・・ペンションたん歩゜歩゜の粟田さんが誘ってくれたのですが、本当に行って良かった!自然の作る氷の芸術に圧倒されました。

それからファミリーに優しい八ケ岳のスキー場のお得な情報も載せました。
2面では最近密かなブーム?「ヤーコン」を取り上げました。
一見地味だけど、なかなか感心な野菜なのです。シャキシャキした歯ざわりも好き!
冬ならではのスパティオ体験工房のほうとう作りも紹介。
各ペンションさんが書く「厨房から」では今回カントリーママさんが温かみのある記事を寄せてくれました。

きょうかなりがんばったのでほとんど仕上がりました。
あとは簡単な地図を入れる予定ですが、簡単に行くかどうか?それが問題・・・

12月5日(火)に商工会で印刷します。
さぁ、うちのつうしん「風の通り路」にとりかからないと・・・
年が明けないうちに送れますように・・・ (祈ってどうする!)

明日は11月29日、昼食のお客様。張り切ってお迎えしましょう!(マイクはいらないな・・・)

マツケン、がっくり・・・

マツケン、がっくり・・・_f0019247_23451534.jpgきのうは昔の仲間が泊まりにきてくれました。ということはもちろん・・・→宴会!です。
マツケンももちろん出番あり。
「去年も確かこれが出たよな・・・」という声など、ものともせず、みなさんを巻き込んで歌い踊り(というか、ただポンポンを持ってウロウロしているだけですが)ました・・・マツケンサンバ~オレッ!

マツケン、がっくり・・・_f0019247_23454048.jpg終わってから客席(ダイニングです)を見渡せばなんと!寝ている人がいるではありませんか!
今まで、積極的か消極的の違いはあっても、一応まがりなりにもマツケンが登場したときにはみなさん一緒に参加するかニコニコと(内心シブシブ?)見ている方がほとんどだったのですが・・・


これほどあからさまに無視というか豪快に寝ている人は初めてではないでしょうか!

おいっコサカ! あしたの朝ごはんの盛は少ないぞ!覚悟しとけよ・・・
マツケン、ションボリするの巻でした。



日曜日の午後は動物写真家の宮崎学さんの「フクロウの生態について」と題した講演会を聴きに八ケ岳ふれあいセンターへ。
たくさんの写真はどれも息を呑むといった素晴らしさでさすがプロ!と思いました。
くまの話もあり、動物と共生していくことの難しさも語っていました。

アカゲラくん、おはよう!

アカゲラくん、おはよう!_f0019247_026365.jpg

朝食時、デッキのすぐそばのナツハゼの木にやってきました。
ヤマボウシの木にはヤマガラとシジュウカラ、ときどきゴジュウカラ。
木々の葉が落ちてきたので鳥の様子がよくわかります。

フェアリーさんのシュトーレン

フェアリーさんのシュトーレン_f0019247_17312694.jpg
長坂のオギノに買い物に行くと、途中のフェアリーさんでパンを買うのが最近のコース。
フェアリーさんの日記で「シュトーレンの販売始まっています」という記事を見ていた買い物担当は、きょうお店に1つしか残っていないのを見て迷わずゲットしてきたそうです。
「危なかったよ・・・すぐ次のお客さんが入ってきて買いそうだったんだ」・・とのこと。
次のお客様、もしシュトーレン目当てだったら申し訳ありません!

なんだか一気にクリスマスモードです。
1ヶ月は十分日持ちがするそうです。薄くスライスして少しずつ食べるのがいい、と書いてありました。1ヶ月といったらちょうどクリスマスイブですがそんなに長くは持ちませんね、きっと!

オーサービジット2006・杉山亮さん

きょうの朝、新聞をめくっていた相棒の大きな声。「あっ知っている人が出ているよ」
「え~誰?」 と覗いてみたら・・・
なんと杉山亮さんでした。「オーサービジット2006 作者と話そう!」という朝日新聞社主催の活動で、全国各地の教室にその道のプロが出かけていって授業をする、というものです。
そして青森県の小学校で杉山さんが授業している風景が載っていました。ヒントを元に暗号文を解読していく、という遊び心いっぱいの授業、きっとこんな授業だったら大人も楽しいと思うな~・・・
オーサービジット2006・杉山亮さん_f0019247_0182214.jpg

拙者、山本勘助でござる

拙者、山本勘助でござる_f0019247_1931451.jpg
北杜市教育委員会生涯学習課の主催する「棒道ウォークPART2・大泉から小淵沢まで」に参加しました。昨年のPART1・若神子城址から谷戸城址へがとても良かったのと、大泉から甲斐小泉まではどの道を通るんだろうと興味があったからです。
さて昨年は信玄の弟の信繁さんが案内をしてくれたのが大好評!今回は来てくれるのでしょうか?
来ないそうです・・・その代わりになんと!来年のNHK大河ドラマ「風林火山」の主役の山本勘助さんが!?

というわけで、途中車で移動しつつも(!)要所要所、勘助さんが案内してくれました。
大泉からの道は初めて歩く道が多く、今更ながらいい道がたくさんあるなぁと再認識。
同時に、この宝物のような史蹟や土地があっさりと売買され、石仏や棒道の行方がわからなくなってしまっていくことの無念さを、担当の方が語っていました。
我が町小淵沢の棒道もあっという間に、別荘や住宅が棒道の際までできていて、さらに奥のほうまで、家が建ちそうな気配もあり、危機感が募りました。

何度歩いてもどの季節に歩いても棒道は素晴らしい!
この道をできるだけ自然のまま残していきたいです。きょう一緒に歩いた方たちは、みなさんそう思われたのではないでしょうか?
イギリスのナショナルトラストという運動が景観や史蹟を護るのに力になっている、と聞いたことがあります。私たちもできることがあれば、少しずつでも何かやっていきたいです・・・
よねっ、勘助さん!

火のみやぐらに到着。お弁当を食べた後、勘助の衣裳を着せてもらえることになり、舞い上がる座長です。食事もそこそこに着替えに向かいました。

拙者、山本勘助でござる_f0019247_1932332.jpg拙者、山本勘助でござる_f0019247_19321775.jpg







拙者、山本勘助でござる_f0019247_19323837.jpg

おのおの方、いざ出陣でござる!「お~!!」
「あとでうちでできた白菜あげるよ」「かたじけない。助かるでござる」
すぐ負けてしまいそうな軍団だなぁ・・・
拙者、山本勘助でござる_f0019247_1933192.jpg

おいしい宅急便&SPADA

焼津から釜揚げ桜海老。サラダに入れてみました。
おいしい宅急便&SPADA_f0019247_013301.jpg

山形から果物の女王と言われるラ・フランス。
今月末から来月初め位が食べごろと思います。
おいしい宅急便&SPADA_f0019247_015178.jpg


きのうは小淵沢食いしん坊倶楽部の仲間に教えてもらった茅野のSPADA(スパーダ)へ。
パスタとピザをいただきました。パスタは3種の貝とキノコ、ピザは茄子のバジルソースとマルゲリータ。おいしかったです。

あやちゃん&松健(マツケン)?

やつねっとの遊び仲間でありお客様でもあるかすみさんの日記に「あやちゃん再選おめでとう」という題が書いてありました。
見に行ってみたら、尼崎市長選挙で白井文さんが当選した、という記事を書いていたのでした。

  そしてドキドキの選挙結果は、あやちゃんの圧勝でした!
  再選が決まってよかった、嬉しいー。ニュースでその様子を
  見ながらついつい一緒に涙ぐんでしまいました

かすみさんの日記にはコメントが書けないのでここで「おめでとう!」と書いておきます。
12月やつねっとクリスマスとれいんの時に乾杯しましょう!
白井文さんは全国に8人いる(8人しかいないのか)女性市長の中の最年少、4年間で大幅に収支を改善したり、情報公開したり、と実績を積み重ねてきたそうです。


話は全く変わりますが・・・
「大地の風」というグループが小淵沢にあって、時々イベントに参加させていただいています。ゆきえさんの朗読会も開催しています。
毎月発行している会報「大地の風、吹いて・・・」が届きました。
表紙にはクリスマス会のお知らせとともに「劇団『大地』が役者・裏方を募集しています」という文言が・・・キラリと光る座長の目。

なんともう役が用意されているようです。「松健三郎」という役だそうです・・・
えっ、 ちょっと~!!! \(・0・)/