人気ブログランキング |

風路のこぶちさわ日記

<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ユキノシタとスイカズラ

うちの前からお隣のペンションJ&JINNさんの前を通って散歩に行く途中で見つけました。
くまぶろなどでは拝見していましたが、自分の目で確かめたのは初めて?だと思います。
今、くまぶろを覗いたら、吸葛(蔓じゃないんですね?)であって西瓜面ではない、と書いてありました。西瓜だと思っていました!

相棒が、あれっ忍と冬じゃないか?・・・と広辞苑を持ち出してきました。
確かに すいかずら「忍冬」と書いてあります。

「すいかずらっていう歌があるじゃないか、ほら

  しのぶという字は難しい 心に刃を乗せるのね
  時々心が痛むのは 刃があばれるせいなのね~♪  っていう・・・」
 
知らないな・・・
 

f0019247_1572196.jpgf0019247_1573879.jpg








通信もきのうがんばったので(桜井くんのおかげ?)3分の1=100通くらいはきょう出せそうです。

「風の通り路」送付!

(送付までは行くかどうか・・・行くといいなぁ)

きのう商工会で印刷完了!

f0019247_010577.gif商工会の近くの公民館で知り合いブログwebmottoで紹介されていた「山梨ワイン試飲会」があり、なぜか体がそちらの方へ傾いていく・・・のをぐっとこらえ、(こらえきれなかった人も約1名いましたが)仕事に励む。

宛名書きも強力スタッフ(新しく買ったプリンターです)がいるので、きのうの夜にはほぼ終わり、さてきょうは、お1人お1人を思い浮かべながら、一言添えて封筒に入れていきます。

そうだ、2つの通信を封筒に入る大きさに折るのはこれから!
がんばるぞ!?
f0019247_1543617.jpg

タガタメ

今、ミスチル(Mr.Children)のCD「シフクノオト」を聴きながら仕事(風の通り路!)をしています。この中のタガタメという曲の歌詞を知って、聴いてみたかったのです。

それで、きょうが風路の清掃&広報&経理&パン作り担当の「た」の付く日なので、「・・・プレゼントはミスチルのCDがいいな」などと、ひとり言ふうにブツブツとつぶやいてみた・・・

そして首尾よくゲット!

  ・・・・・
  子供らを被害者に 加害者にもせずに
  この街で暮らすために まず何をすべきだろう
  でももしも被害者に 加害者になったとき
  できることといえば
  涙を流し まぶたを腫らし
  祈るほかにないのか

  タダタダダキアッテ
  カタタタキダキアッテ
  テヲトッテダキアッテ

  左の人 右の人
  ふとした場所できっと繋がっているから
  片一方を裁けないよな
  僕らは連鎖する生き物だよ

  この世界に潜む怒りや悲しみに
  あと何度出会うだろう それを許せるかな?
  明日 もし晴れたら広い公園に行こう
  そしてブラブラ歩こう
  手をつないで 犬も連れて
  何も考えないで行こう

  タタカッテ タタカッテ
  タガタメ タタカッテ
  タタカッテ ダレ カッタ
  タガタメダ タガタメダ
  タガタメ タタカッタ
  ・・・・・ 
f0019247_12104023.jpg
  

風路の宴会部長の反応は、今ひとつ・・・? (こぶしがまわっていないから?)

ヤマアジサイ?

雨にぬれていても(いるから)美しいというものもありますね!
雨のしずくをためている木々の葉や花びらのすてきなこと!

f0019247_1136795.jpgこれはヤマアジサイ?ガクアジサイ?
右の青い花びら?は3枚ですね・・・
(今よく見たら、4枚のもありました)

なにしろきれい


f0019247_11362585.jpg
きょうは夏の日差し・・・青空ももちろん好き!
窓を開けて仕事をしていると風は爽やかです。

良かったなぁ・・・だけじゃない

今回しみじみ考えた。ゆきえさんのメッセージ。
いつも大笑いして、胸がジーンとして「良かったなあ・・・」 と終わるけれど、
それだけじゃないぞ!

「良かったね」「いい本だったね」で終わらないで!という本「スポッティ」。
ボスニア・ヘルツェゴビナの絵本「ぼくの犬」

宮沢賢治さんも絵本も詩も・・・
「ダイヤモンドのブリリアンカットのようにいくつもの面を持っていて」
ことばにうまく表せないけれど、いろいろなことを感じさせてくれました。


たん歩゜歩゜さんと朗読会の反省会?
大成功・大盛況を共に喜び合い、ゆきえさんとのエピソードや、読んでもらった本の
感想など語り合う。また9月か10月の朗読会の日にちを早めに決めましょう。


いつまでもどっぷりつかっていたいけど・・・
お仕事お仕事。そろそろ夏の準備の買出しにも行かなくちゃいけないし、その前に
風路のつうしん「風の通り路」も完成させて送らなくちゃ! あ~忙しい忙しい???f0019247_1547787.gif

良かったなあ・・・

おつきゆきえIN八ケ岳3DAYS

  23日(金) 長坂コミュニティセンター
   大人のための絵本の会

  24日(土) ペンションたん歩゜歩゜
   宮沢賢治朗読会

  25日(日) ペンション風路
   大人のための絵本の会 (23日とは全く違う絵本です)

きてくださったみなさま、ありがとうございました。
とっても素敵な時間でしたね!
主催者が、ワクワクふわふわ、地に足がついていない状態・・・まわりのみなさんに助けてもらっちゃいました!

初めてゆきえさんを体験されたお客様は、よく泣き、大笑いし、心地よく疲れたとおっしゃっていました。ゆきさんの朗読は体丸ごとで、五感・六感総動員して聴いているような気がします。
最後の、リクエストしていた茨木のり子さんの詩(「六月」)まで、どっぷりとひたりました。


また秋にたん歩゜歩゜さんと合同でゆきえさんの朗読会を企画する予定です。
また12月9日(土)10日(日)は風路のアニバーサリー、11周年記念イベントでゆきえさんの朗読会を行います。どこか頭の中に入れておいてくださいね。

f0019247_2231095.gifきょう帰りがけに2組のお客さまが予約していってくださいました!

おつきゆきえIN八ケ岳

さあ、もうきょうからゆきえさんモード!

きょうの夜は長坂図書館で朗読会があります。
完全予約制ですぐにいっぱいになったとか・・・
実は予約しちゃったんですよね、 ムフフ・・・(^^)v
きょうから連泊のゆきえさんファンのOさんと一緒に行ってきます!


25日(日)はいよいよ風路で「大人のための絵本の会

八ケ岳ファンクラブ会長?のPさんが、以前の「大人のための絵本の会」のときに「誤解のないように・・・妖しい絵本じゃありませんよ」と笑わせてくれましたが・・・
ゆきえさんいわく、
「童心にかえって絵本を楽しむといいますが、童心にかえらなくていいんです」「かえっちゃいけません!」
「今のままで、40女には40女の、50男には50男の、それまで積み重ねてきた経験があるからこそ感じとれるものがある・・・」
一度聴いたらきっと納得できると思います。
山下洋輔さんの絵本も、クエンティンブレイクもバーバラクーニーもスズキコージも・・・みんなこの「絵本の会」で知りました。

玄関のピンクのシャラとフウロソウがお出迎え致します♪

心に財産!おつきゆきえさん朗読会

ゆきえさんの朗読会、いよいよ今週末です!

何度かこの日記でもお知らせしてきましたが、もう一度!
けっこう忘れちゃうんですよね。
あれっ今週だっけ?とか、行こうと思っていたのにもう終わっちゃったんだ・・・とか。(わたしだけ?・・・)
知り合いブログwebmottoで紹介されていた「うたごえ喫茶九条」というイベントにも「行ってみようか」と話していたのですが、当日は恥ずかしながらすっかり忘れていました・・・
あ~失敗した!とならないように・・・


 24日(土)  宮沢賢治朗読会
  ペンションたん歩゜歩゜さんで  19:30~ 
  予約をお願いします。 0551(36)4343

 25日(日)  大人のための絵本の会
  ペンション風路で   10:30~  
  予約は要りませんが当日朝にでも電話(かメール)をいただけるとありがたいです。
  (できたらもっと前に連絡いただけるともっとありがたいです・・・)
                 0551(36)3826
   立ち見席でも床にすわり見席でもいいよ、という方は飛び入りでもOK!
   10:25(5分前)には来てね。
 
  料金は各回1500円(お茶付)です。


ゆっくりお茶でも飲むようにゆきえさんの朗読を一緒に楽しみましょう!f0019247_1453552.gif
都合がつく方もつかない方も?ぜひ!
風路一押しのイベントです。

少しでも力になりますように!

初めて署名活動というものをしました!

全てのリハビリテーション対象者に
          リハビリテーションの継続と機会を求める請願署名
」です。

協力してくださった方々に感謝します。「ありがとうございました!」
郵送だと6月24日必着とのことで今日中にポストに入れてきます。

今まで頼まれて署名したことはあったけど、自分からやってみようと思ったのは初めて!
テレビのドキュメンタリー番組で多田富雄さんの壮絶なリハビリ (でもまわりの人に対する
温かみのある眼差しが印象的でした)を見て、その後新聞に寄稿された「リハビリ中止は死の宣告」という文を読んだこと、そしてもちろん我が家でもリハビリを体験してきたこと、リハビリ病院で多くの方たちの闘病を間近に見てきたことなどが、背中を押したのだと思います。高遠菜穂子さんの「微力だけど無力じゃない」ということばを思い出したりしました。

でも自分がお願いする立場になると、きちんと説明してわかってもらうということがそう簡単ではないことがよくわかりました。この医療改革法案を全部読んでいるわけではないし・・・
わかっている範囲では説明しましたが、やっぱりお願いする以上もっと勉強しなくちゃいけないな・・・とも、実感。

でも(でもが多いナ)法案を読んだりするのはやっぱり苦手・・・なんて言っているうちに大事なことが決められてしまう、ということもあるのかもしれません。
そして当事者になるまで気がつかない、ということが・・・


 こんな文↓も書きました。

    180日たった・・・その後は?  
    多田富雄さんの訴え

誕生祝は 茅野の Cafe ZO で

きょうは風路のコックの誕生日。
ささやかにお祝い・・・ということであれば、当然食いしん坊の私たちは美味しい食事に!
きょうの行く先は茅野のCafe ZO(カフェ ゾー)。

f0019247_21101798.jpgf0019247_21103534.jpg







主役が頼んだのはキッシュと骨付き子羊のロースト。脇役はおすすめコース。
f0019247_20542480.gif
主役は赤ワイン。脇役はおいしい水・・・ ( く~っ・・・ワインで乾杯したい!)



料理もおいしかったけど、これ↓が素敵♪ 
写真ではわかりづらいですが手回しのオルゴールなんです。
くるくる回すと、リズムが不揃いな ♪はっ ぴー・・・ばー・・すでー・とぅー・・ゆー♪がコロコロときれいな音色で生まれてきます。人力で奏でるというのがなんともいえず、いいぞ!
f0019247_132490.jpg